ロマサガ 気絶パ。 【ロマサガRS】メイン2章3話VHの攻略データと周回のコツ ステータス上限値について

ロマサガ3 剣技

ロマサガ 気絶パ

キラーマシンはHPが低くどんなキャラでもワンパンできるレベルです。 しかしトウテツが厄介で、3ターン目に突入すると強烈な全体攻撃のぶちかましを連打してきます。 攻略法としてはオーバードライブ5連携で、3ターン目になる前にトウテツを倒してしまうのが有力。 キラーマシンを倒すのは最後 キラーマシンは全体攻撃のかまいたちしか使ってきません。 威力は低くダメージはほぼ0で無害。 先にキラーマシンを倒してしまうとオーバードライブが溜まらなくなってしまうので、トウテツを倒したあとにキラーマシンを倒すのがおすすめ。 トウテツは大技の5連携で終了 オーバードライブが溜まってしまえば、大技の5連携でトウテツは倒せます。 ただし打属性に耐性があるので、 打属性以外の高威力技を持つキャラ5名で固めると良いかと思います。 1人、また1人・・・ 敵は人狼1体。 人狼の攻撃パターンは決まっていて、毎ターン1人ずつ100%倒されます。 5ターン以内(15回の攻撃)で倒せなければ全滅が確定するバトルです。 毎ターンこの順番で3回行動(全部ディレイ)をしてきます。 これ以外の行動はしてきません。 夜の眠り・・・パーティ全体を100%?眠りにする。 狼の凶牙・・・LP99ダメージ。 朝の目覚め・・・パーティ全体を起こす。 1ターン経過する毎に1人ずつやられるので、5ターン目までに人狼が倒せるかが勝負。 斬属性や陰属性のキャラ5名で終了 人狼は斬属性と陰属性が-耐性なので、これらの攻撃ができるキャラ5名で全力オートすれば1ターンで終わらせることも可能。 というよりも適当なキャラ5名で全力オートしても大体勝てます。 LP攻撃がメインなのでSSスタイル5名で挑むのがよいかと。 邪精から倒しても意味なし 邪精はHPが低くて倒しやすいのですが、ミミックよりも先に倒しても意味はありません。 邪精を倒すたびにミミックの手数が増え、毎ターンLP4ずつ削られることに変わりはないです。 結局7ターン以内にすべての敵を倒せるかが勝負。 高火力なキャラ5名で終了 ミミックに弱点はありません。 特に属性を意識しなくても高火力なアタッカーを5名入れて全力オートすれば大体勝てます。 基本全力オートで、オーバードライブが溜まったら手動に切り替えて使うとより確実。 さわるな危険 2Round制で全ての敵がカウンター持ち。 直接攻撃だとカウンターされます。 間接攻撃や状態異常で攻略するのが吉。 マヒや混乱でハメれば楽勝です。 状態異常耐性は全部+50ですが効かないことはありません。 体力調整 敵はウォッチマン1体。 ウォッチマンの残りHPによって攻撃パターンが変化します。 HPが満タンの状態が0時。 その後24分の1ずつ減るたびに変化していきます。 0時・・・でたらめ矢 1時・・・でたらめ矢 2時・・・イドブレイク 3時・・・イドブレイク 4時・・・でたらめ矢 5時・・・でたらめ矢 6時・・・二本射ち 7時・・・二本射ち 8時・・・イドブレイク 9時・・・イドブレイク 10時・・・落鳳破 11時・・・落鳳破 12時・・・ダート 13時・・・ダート 14時・・・ダート 15時・・・アローレイン 16時・・・アローレイン 17時・・・アローレイン 18時・・・皆死ね矢 19時・・・皆死ね矢 20時・・・皆死ね矢 以降全部、皆死ね矢 オーバードライブ5連携できれば勝ち確 正直、オーバードライブ5連携できれば勝てます。 問題はどの時間帯にオーバードライブを溜めるかという点。 皆死ね矢はくらうとほぼ全滅します。 アローレインもそこそこ強力。 イドブレイクも味方が混乱するので避けたいところ。 どうでもいいけど、二本射ちがなぜか二矢射ちになっていますね。 みんなでゴール 3Round制で全敵がペナルティという術持ち。 ペナルティはファストの全体攻撃で、喰らうと1000近いダメージを受け全滅必至。 味方が1人以上倒された状態だと必ずペナルティを撃ってくるので、こまめな回復かやられる前にやることが重要になってきます。 毒霧しか使ってきません。 大体40前後のダメージなので特に苦戦することはないはず。 グランドスラムやダブルヒットなど強烈な棍棒技を使ってきます。 腕力デバフがあると便利。 数が多く火力もそこそこあるので、オーバードライブはここまで温存しておきたいところ。 全体攻撃持ちのキャラが3名程度いると5連携で終わります。 5体それぞれに状態異常耐性が0のものが存在します。 気絶持ち、石化持ち、マヒ持ち、スタン持ち、混乱持ちの5キャラで編成するとすごく楽。 オーガは気絶でワンパン。 次は回復やサポートが厄介なニクサー。 その次に状態異常が厄介なゴースト、あとは適当に倒しました。 耐え凌げれば 敵はディアブロ1体。 常に毒状態なので、10ターン凌げば自動的に勝利。 HPは60000あり毒に頼らなければほぼ倒せません。 いかにダメージを与えるかよりも、いかに耐え凌ぐかに重点を置いたほうがクリアしやすいかと思います。 パリィ持ちのキャラを一番狙われにくい場所に配置。 3ターン目まで通常攻撃し、4ターン目まで生きていればあとは10ターン目までひたすらパリィで終了。 全敵が時間切れ持ちという術持ち。 時間切れはファスト術で喰らうと全員が1000近いダメージを受けます。 全体攻撃で倒すのが早い フューズクリスタルは2ターン目、マンドレークは3ターン目、シュラークは4ターン目、ブレイザーは起きた次のターンに時間切れを使ってきます。 ブレイザーに攻撃を当てないように順番に倒していくと、 壁になって後ろのシュラークに攻撃する手段が限られてくるので、1ターン目にヒューズクリスタルとセットで撃破してしまうのがよいかと。 全体攻撃3発、高火力な単体技をそれぞれブレイザーとフューズクリスタルに当てれば1ターンで終了することも可能。 クローカーとインパラは常に魅了状態のため、実質の敵は巨人のみ。 個人的にはここが1番難しかった 腕力デバフと回復がおすすめ 巨人の使ってくる技は剣技と、大剣技がメイン。 しかし腕力デバフを5人並べても、アビリティの能力強化(腕力)があるため完全にダメージを抑えることができません。 もちろん腕力デバフがないと、巨人の火力がどんどん上がっていくので必須なのですが回復役も入れたほうが安定します。 インパラ先生が大活躍 インパラは乱れ突きを毎ターン2回使ってくれます。 これが巨人に当たると1回につき3800前後のダメージが見込めるので、相当な戦力になります。 わたしは味方キャラは腕力デバフと回復に専念して、アタッカー役はインパラ先生にお任せしました。 クローカーは最速で撃破 クローカーは生命の水で味方を回復してくれる有益な奴ですが、ちょいちょいインパラ先生の的になるため最速で撃破するのをおすすめします。 巨人はHPが減ると怒り狂う 巨人はHPが半分以下(4分の1くらいか?)になると、怒り狂うを使って混乱します。 怒り狂うを使った次のターンだけは、味方には攻撃せずインパラやクローカーを攻撃してターン終了です。 ここでインパラ先生はお亡くなりになりますが、この頃にはオーバードライブも溜まっているので撃破は容易。 怒り狂うを使った次のターンは通常攻撃でBPを溜めておくのがよろしいかと。 まとめ 以上、第2回侯国大学の攻略情報でした。 周回するメリットはないので、とりあえず1度クリアしてサクッとジュエルをGETしてしまいましょう。

次の

【ロマサガRS】第2回、能力統一テストの簡単攻略パーティのテンプレート

ロマサガ 気絶パ

しかし状態異常で無効化してしまえば勝ち確。 何でも入りますね。 しかし石化、魅了、気絶以外は効きにくいので、状態異常でハメる場合にはキャラを選ぶ傾向あり。 気絶を狙うのが最速ですね。 3Round目はオーバードライブも溜まっているはずなので、5連携でほぼクリアしたも同然。 62階層の攻略 打・冷、状態異常が有利 そこそこ素早い敵が多く、火力もあります。 しかし全敵、状態異常が何でも効くので敵の攻撃に耐えればほぼ勝ち。 打属性と冷属性のキャラが有利です。 水中花にはマヒやスタン、気絶、魅了が効きません。 無効化するなら混乱や石化が有力。 マヒキャラと混乱キャラを1名ずつ入れて、オーバードライブを溜めるのがよろしいかと。 突・熱・陽が弱点なので、これらのキャラを入れつつ、水中花を混乱させておくとよいと思います。 3Round目は、全敵に魅了以外何でも効くので苦戦することはないでしょう。 オーバードライブも溜まっているでしょうし。 64階層の攻略 術師&石化や気絶 全敵、共通で石化が有効。 ですが全体石化を連発するのは消費BP的に厳しいので、1Round目あたりは術師を中心に自力で撃破したほうがよいかと。 2Round目は全体石化でBP溜め、3Round目にオーバードライブ5連携。 あるいはアルベルトで気絶狙い。 みたいな感じだと楽。 状態異常は石化が効きますが他は期待薄。 術師を中心に編成しておくと高ダメージが与えられますね。 アルベルトがいない場合は石化でオーバードライブを溜めるのも有力かと。 3Round目は相変わらずオーバードライブ5連携で終了。 魅了以外は何でも効くのでとりあえず適当に無効化してBP溜め。 セットで登場するゼリーには石化以外は効かないので、間接攻撃でゼリーを優先的に攻撃して、かせきうおはマヒや混乱で残しておくといいと思います。 開幕オーバードライブ5連携。 鍛えたキャラであれば1ターンで終わります。 仕留めそこなってもかなりのダメージを与えているはずなので、地道に回復していれば突破可能です。 66階層の攻略 石化、混乱、術パが便利 混乱や石化持ちのキャラを入れておくと便利。 術師が有利ですが、特に熱属性キャラ、バルテルミーやミリアム等がいればスタメン確定でよいかと。 混乱あたりで足止めするのがおすすめ。 大ヒルには石化以外は期待薄ですが、術全般に弱いので術パーティがやはり便利。 カルパタルを石化や混乱で無効化し、大ヒルを集中的に狙っていくのがおすすめ。 (全体混乱は教授やラベール、バーニィが使えます。 ) なくても毎ターン1体ずつ状態異常にかけて、かかっていない敵を優先撃破で問題なし。 67階層の攻略 突・熱・陽が便利 突属性キャラやボーラーが有利なクエスト。 石化があるとより便利ですが、なくても全然いけます。 火力も大してないので、普通に殴り合っても勝てます。 ただしライフスティールでちまちまLPを減らしてくるので少し厄介。 素早さもそれほど高くはないのでスタンでハメるのもあり。 幸い状態異常はほぼ効くので、サクッとマヒなり混乱を付与して無効化するのがおすすめ。 これらの属性キャラをいれたオーバードライブ5連携で勝ち確。 68階層の攻略 打・熱・陽が有利 打・熱・陽属性のキャラが有利なクエスト。 あとは妖虫対策にマヒや混乱があると便利。 火力は結構あるのですぐに無効化しておきたいところ。 残りのスパルトイにはスタンしか効きませんので、こちらを優先撃破。 1Round目と同様に妖虫を先に状態異常にかけ、エルムバードを攻撃していくのがよろしいかと。 69階層の攻略 斬属性や気絶攻撃 敵全部に気絶が有効なアルベルト優遇ステージ。 いない場合は単体気絶攻撃ができるキャラや、全体攻撃のできる斬属性キャラが便利です。 数が多いのでまとめて気絶させるのが手っ取り早そう。 単体攻撃しかしてこないので、パリィ役を入れるのも有力。 1体での出現なので大した脅威にはなりませんが・・・ 状態異常を狙わなくても特に苦戦することはないでしょう。 そこそこHPが高いのでやはり気絶が早いかと。 70階層の攻略 石化や術師が有利 ゼラチナスマターがボス扱い。 それまでが前哨戦みたいな感じ。 全体気絶キャラがいれば少し楽そう。 いない場合は術師の多めの編成で状態異常も使えるキャラを入れておくとクリアしやすいかと思います。 しかも牙魚の火力が高い。 気絶耐性がどちらも0なので、アルベルトがいると便利かと思います。 いない場合は牙魚を優先的に状態異常にして、地道に回復しながら戦うくらいか。 ここで石化させておいてオーバードライブを溜めておくのがおすすめ。 あとは地道に回復しながら術攻撃くらいでしょうか。 それ以外はほぼ効かないので、単純に回復しながら戦っていくしかありません。 オーバードライブ5連携が発動できれば相当楽になります。 まとめ 以上、螺旋回廊61階~70階までの攻略でした。 気絶攻撃が使える階層が多い印象でした。 アルベルト引こうかな・・・.

次の

【ロマサガRS】限定SSフェルディナント(1.5周年記念)の評価とスキル おすすめの継承と覚醒

ロマサガ 気絶パ

聖王廟のつらい試練で最初に戦う相手 「ロアリングナイト」 あたりと戦っていれば、根気しだいでJP100は普通に狙える。 こいつは戦うたびに全回復し、その後の選択肢で引き返すことを選択してまた入れば、何度でも戦える。 攻撃もライフブレク(あたるとLP-1 しかして来ないし。 アスラやポイズンほどではないがそれなりに能力UPが期待できる相手。 中盤戦を乗り切る程度のパラメまでは育成できる。 あと、術は使わなくても術を一度でも選択さえしていればJPや術LVが上がる。 全員一度は使わないと…なんて事は無い。 俺はこいつ相手に全員JPを140程度、術LV30後半まで上げた。 多分根気あったらもっと上がる。 <補足> 東方のゼルナム族がらみのイベントは全部やったか?魔王の鎧をブッ倒してって所まで。 それが終わった段階ではじめてムングのの村人から「西に進んでいったら…」な会話が聞ける。 東方に来たばっかりで…って段階ならまず此処でのイベントを終わらせよう。 あと術… どちらもパラメに左右されない明確な効果を持つ術だから、持ってて損は無いな。 シャドウ(ryは、同じ行動を2回出来るようになる術で、攻撃や回復力が純粋に二倍になる。 でも物理攻撃を受けると効果が切れてしまう不安定な側面を持ってる。 使うキャラクターはデザートランスの後衛にする等一工夫必要だ。 この術のオススメ戦法は攻撃より、回復技(術)の増強に使うと強い。 何せ回復量が純粋に2倍になるんだ。 600~700は軽く回復出来るようになるぞ。 攻撃力は武器LV上げたりすれば上げられるけど、回復力は育成ではなかなか上げられないからな。 勝利の詩等といったパラメ増加技でもそこそこ効果を発揮するだろう。 リヴァイヴァは一度だけかけたキャラが倒れても全快で復活できるようになる術。 消費JPが多いけど、ロアリングあたりでJPを鍛えてれば問題は無い。 こっちはかければ無条件で効果がつくんで、もしもの時の保険に覚えておくと助けになるぞ。 一番強い前衛キャラにかけておけば、万一の時も体勢を立て直しやすい。 ただ、どっちも魔王の盾を装備すると無効化されてしまうんで注意。 それとラスボスの「トータルエクリプス」を使われてもかき消されるのでまた注意。 この段階だと… 最低でも黄龍剣や乱れ雪月花、流星衝やファイナルレターといった上級技、可能ならば該当武器LVを40以上まで上げて、分身剣やラウンドスライサー、連射やヨーヨーといった「分身技」を覚えておくと良い。 分身技は武器LVが10上がるごとに大きく威力が上がる特性があり、40以上になると黄龍剣やらをも上回る威力をたたき出す。 敵の火力やHPもそのくらいしないと追いつけないくらい上がっていくからな。 術は太陽or月術を全員に覚えさせておくとラスボス戦で役立つ。 回復術のデフォの回復量も多いし。 ご存知だと思うが、攻撃術は要らない。 威力低いから。 見切りも覚えてるだろうか?最低でも ・凝視 ・死神のカマ ・ネット ・ライフスティール くらいは覚えておかないと、終盤戦でポコポコ死者やら状態異常が出てきちまうぜ? 出来れば ・ブレードロール ・地震攻撃 なんか覚えておくと、フォルネウスやアラケスあたりで助かるぞ。 装備も見直したい。 見た目の防御力だけ見ないで、耐性とかも考えて。 鍛冶屋に行ってヒドラレザーや竜鱗シリーズの武器防具や、キャンディリング等といった魔法防御上昇アイテム、王家の指輪や魚鱗といった耐性のあるアクセサリー、竜鱗の盾や水鏡の盾といった強力な盾を是非とも揃えたい。

次の