初めて恋をした日に読む話 見逃し。 『初めて恋をした日に読む話』の無料動画を全話フルで見る方法!

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第9話で横浜流星“ゆりゆり”がついに告白!?「先生のことが好きです」

初めて恋をした日に読む話 見逃し

U-NEXT ビデオマーケット Paraviの詳細解説 Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。 ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。 特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『初めて恋をした日に読む話』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。 2018年10月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか? 2019年冬ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじは? 2019年1月15日 火 放送のドラマ『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじを紹介します。 恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。 そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山絢斗)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。 いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!? (より引用) 『中学聖日記』は少し重い空気感のあるドラマだったが、1月から放送される『初めて恋をした日に読む話』は明るいラブコメディーで気軽に楽しむことが出来そうだ。 原作を読んだことが無く、まだ見ていないので何とも言えないが予告を見る限り『ダメな私に恋してください』の役柄に近い気がする。 主役は深田恭子にかなりハマっているそうなので、とても楽しみだ。 やる気も希望もなく、解雇寸前の予備校講師が不良を東大に入れる話しなど、現実では考えにくいが、どのようなストーリーが展開されて行くのか、とても興味深い。 正直『中学聖日記』の話題性には及ばない気がするが、次回のドラマも視聴しようと思っている。 ペンネーム:dai(30代・男性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 春見順子はアラサ-、東大や就職に失敗して人生を楽しんでいることもなく塾講師として働いている。 ある日ガラの悪い高校生たちに声をかけられたが、おばさんだと分かり立ち去った。 順子は東大受験まで母親から期待されていたが、東大を失敗してからずっと機嫌が悪い。 従妹の雅志は東大卒でエリ-ト商社に勤務している。 雅志は密かに順子のことを好意に思っているが、順子は全くそんな気がない。 ある日順子の塾に、ナンパしようとしていた高校生の中の一人、ピンクの髪をした由利とがやってくる。 高校生の由利匡平は東大に入れてくれない?と順子にお願いすることになる。 『初めて恋をした日に読む話』第1話の感想 名前と九九が出来れば合格する高校生に通っている由利匡平と父は威厳もあり厳格。 順子は自分と重ねた由利匡平に不憫に思ったのか、自分の気持ちを言ってしまった順子だが由利匡平に思いが伝わったよう。 ガラの悪い高校生だと思ったが意外と素直で可愛い。 順子もしっかりした大人かと思ったが、意外と親しみやすいキャラで高校生と抜群に面白い関係となり楽しい。 特に順子が腰を痛めた時に高校生たちがリヤカ-で順子を乗せるシ-ンは面白かった。 無職になり、結婚相手もいないアラサ-の順子が由利と出会ったことで人生をやり直すチャンスが訪れる予感。 もう一度恋に仕事に頑張れる気がする。 ペンネーム:ミチコ(50代・女性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 順子は突然彼氏から別れを告げられる。 その夜順子は親友の美和らと女子会を開催。 そこで順子は美和に恋愛について説教される。 次の日、順子はバイクの不良高校生たちにナンパされるも顔を見てそのまま去って行く。 順子が帰宅。 すると母は順子に未だに独身で恥ずかしい娘だと言う。 順子は講師として働く山王ゼミナールで生徒からあまり信頼されておらず、クビになり掛けていた。 仕事帰りいとこの雅史と遭遇し一緒に食事に行くことに。 雅史が順子を家まで送ると、雅史は順子にアピールするも順子は気付かず帰宅。 次の日、順子は職場で匡平と遭遇。 匡平は父親に連れられ山王ゼミナールに嫌々来ていたのだ。 匡平のことを罵倒する父親の様子を見た順子は我慢できず、「こんな父親の言うことなんて聞かなくてもいい」と匡平に言う。 それを聞いた匡平は心打たれるのだった。 次の日、匡平は山王ゼミナールにやって来ると、順子に「俺を東大に入れてくれない?」と言うのだった。 次の日、順子が犬の散歩をしていると匡平たちグループに遭遇し職質を受けていた彼らを助ける。 匡平は順子に勉強を教えて欲しいと頼む。 次の日、順子は辞表を提出。 その夜、雅志と食事をする順子はときめきたいが見つからないと話す。 その帰り、順子と雅志は美和のキャバクラ店をを追い出される不良たちと遭遇。 雅志は美和のキャバクラ店へ。 一方、順子は不良たちを連れてファミレスへ。 そこで匡平が髪をピンク色にした経緯を聞く。 その頃雅志は美和から順子をときめかせる方法について助言をもらうのだった。 雅志は順子をレストランに誘い退職祝いをする約束をする。 順子は塾で最後の挨拶をしていると匡平が仕上げてきたドリルを持ち英語を教えて欲しいと順子に頼む。 それを見た順子は雅志との予定をキャンセルし匡平に英語を教えることに。 次の日順子は辞職を撤回し山王ゼミナールで匡平に勉強を教えることに。 順子が母親から未だに独身の順子に向かって「恥ずかしい娘」だと言う場面では、母親は順子の事を理解して支えてあげるべきなのになと思いひどい言葉をかけるなと少し腹ただしく思えた。 そういった意味では何でも話せる従兄弟の雅志が順子の中でだいぶ支えになっているんだろうなと思った。 順子を見てると学生時代は勉強を頑張る事が全てじゃないんだなと思い、自分の子どもには勉強勉強ばかり言わず、充実した学生生活を送れるように親としてサポートしてあげたいなと思った。 密かに順子に恋愛感情を抱いている雅志が順子に何度もアピールをするも順子は全く気が付かず、挙げ句の果てに雅志が気合を入れて誘った食事もドタキャンされ、初めのうちは笑って見ていたが、どんどん可哀想になってきた。 匡平の担任の先生である中村倫也演じる山下一真の話し方や表情などがミステリアスな感じで心に闇を抱えてそうな感じで少し怖い雰囲気だった。 順子が匡平のピンク色の髪を褒め頭にポンと手を乗せる場面では、匡平はこの瞬間に順子の事を好きになったのではないかと思わせる表情をしていた。 だからこそその後の勉強も頑張りドリルを仕上げれたのだろうと思った。 ペンネーム:1029(20代・男性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 深田恭子が演じる順子はかつて東大受験に望むも不合格になります。 そんな自分を変えたく、塾の講師を行うが、そこで自分の学生時代に似たピンク色の髪をした横浜流星が演じる匡平に出会います。 その匡平は中々勉強ができないが、順子と出会い、ここままの自分ではダメだと思い、ついに東大受験を目指します。 順子も自分が学生時代のときに達成できなかった東大合格を匡平に託し勉強を頑張って教えます。 また、そんな中、鈍感な順子の周りでは順子に心を寄せる幼馴染みとさらに匡平の担任教師がかつての同級生だったということで三人の恋愛バトルが始まります。 『初めて恋をした日に読む話』第1話の感想 今回の話を見て、今までの他のドラマと似たようなドラマになっていますが、勉強と同時に年齢差がある恋愛の展開もあるので今後がとても楽しみだなと感じた内容でした。 いままでは個人的に男性の教師が落ちこぼれの男子生徒や女子生徒に勉強を教えることが多かったように感じられますが、今回は女性の教師でさらにその教師役が深田恭子なのでなぜかドキドキしてしまいます。 深田恭子が演じる順子もかつては東大受験を受けて悔しい気持ちもあるなか、一生懸命に生徒に教えている姿にはとても感動します。 また、年齢差がありますが、教師と生徒の恋愛に期待しながら楽しみにしたいと思います。 ペンネーム:けん(20代・男性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 順子が婚活サイトで知り合った安田ににフラれ、カラオケで友人の美和から将来を心配される。 順子は本気で恋愛をしたことがなかったのだ。 順子は家に戻って彼氏を連れてくる話がなくなったことを謝るが、従兄弟の雅志が来ていたらしく、母はとても機嫌が悪かった。 東大に落ちた順子を恥ずかしく思っていた。 順子は、勤務している山王ゼミナールで担当替えのクレームが多いと塾長から注意を受ける。 帰り道のコンビニで、昼間のヤンキーが花火をしているのに遭遇する。 ヤンキーが火を消そうとしてかけた水が順子にかかり、ヤンキーから上着を渡されるのだった。 そこに偶然従兄弟の雅志が通りがかり、一緒に飲みに行く。 雅志は順子のことが好きだが言い出せなかった。 山王ゼミナールには昨夜のヤンキー匡平が父親と申し込みに来ていた。 匡平のことをバカ息子呼ばわりする父親を見て、順子は匡平に逃げるように言う。 後日、匡平は東大に入れてくれないかとやって来た。 匡平は、諦めるように言う順子にクソババアと言い反発する。 順子は犬の散歩中に匡平たちを助ける。 順子は匡平の君の色を無敵ピンクだと言って褒めると、勉強を教えてほしいと頼まれる。 順子はバイトの時間まで勉強を教えることにして、匡平にもう一度塾に行くことを薦めた。 腰を痛めてしまった順子はヤンキーたちが台車で送ってもらうのだった。 辞表を出した順子は雅志と飲みに行く。 帰りに美和の店の前でヤンキーと会い、雅志は美和に捕まり、順子は台車のお礼にヤンキーとファミレスへ行く。 店に戻った美和は、雅志に順子が幸せになるならと協力すると言う。 順子が山王ゼミナールで挨拶をしていると、匡平が問題を解いてみたが英語は分からなかったので教えてほしいと言う。 順子は雅志との約束をキャンセルし、匡平に英語を教えることになる。 匡平は中学レベルをクリアし、順子は協力することにした。 塾長は順子の熱意に負けて、辞表を破ってくれた。 『初めて恋をした日に読む話』第1話の感想 第1話は、順子の周りのイケメンたちの豪華さに驚かされました。 順子は本気の恋をしたことがないからか、鈍感なところがあり、そこがとても可愛くて癒されました。 順子は頭はそこそこ良いので、何が大事なのかはきちんと分かっていて、匡平にも的確なアドバイスをしていました。 予備校で匡平に毒親の父親にきちんと反抗するように話したシーンは、昔の弁論大会の順子と重なりました。 自分の意志で行動しないと自分のようになってしまうと言った順子に、思わず自分はどうかと振り返ってしまいました。 面白そうな恋愛ドラマと思っていましたが、順子が話すセリフは胸に刺さる言葉ばかりで、まるで講演会に来ているようでした。 ペンネーム:まめこ(40代・女性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 初恋もせず,受験にも失敗し,母にも諦められてしまった高校生生活を過ごしたことに後悔する三流予備校で塾講師をする32歳の順子。 恋も仕事もうまくいかない順子はある日塾にやってきたピンクの髪の色をしたヤンキー高校生由利と出会う。 由利は「東大に入れてほしい」と順子に頼むが,東大に合格できなかった順子は由利の願いを断り勤めていた予備校を退職の手続きをしていく。 一方恋愛の方では,順子に想いを寄せる東大卒スーパーエリート商社マン雅志の気持ちに鈍感すぎて全く気付かない。 雅志とのカニレストランの約束の日,由利が英語を教えてほしいと塾にやってきて順子は雅志との約束を断り,由利に授業をする。 由利に授業をしてほしいと頼まれ,塾講師の仕事を契約満了まで続けることを塾長に申し出て1話を終える。 『初めて恋をした日に読む話』第1話の感想 重たい話ではないので,構えず軽い気持ちで視聴できるのが良かった。 主人公順子を演じる深キョンがかわいいし,ファッションも真似したいと思った! ストーリーとしては,自分の高校生活を後悔をする塾講師が今の自分の生活に満足できない状況で,ヤンキー高校生の由利に出会い少しずつ変わっていく順子が今後どうなっていくのかが楽しみ。 生瀬勝久演じる塾長や安達祐実が演じる友人のミワなど出演している俳優さんも豪華。 個人的には雅志と行っていたお好み焼き屋さんのゴリさんのキャラクターが元気いっぱいで好きなので今後もたくさん出てきてほしい。 ペンネーム:もなか(20代・女性) 『初めて恋をした日に読む話』第1話のあらすじネタバレ 32歳の深田恭子さんは恋愛もうまくできないし、仕事だってパッとしない。 そんなとき、ピンクの髪の高校生、横浜流星さんと出会う。 おばさんと呼ばれて傷つく深田恭子だが、何度か偶然出会ううちに、ふたりはお互いにおもしろい奴だと思い息が合い、お互いに自身の親から解放を求め、塾講師と受験生として、仕事を勉強を頑張っていくことに目覚める。 一方、いとこの永山絢斗さんは昔から深田恭子さんのことが好きだったようで、しきりに深田恭子さんにアプローチを仕掛けているが、深田恭子さんが鈍感なため、なかなか気づいてもらえない。 『初めて恋をした日に読む話』第1話の感想 大きなワンちゃんと深田恭子さんのツーショットがかわいすぎます。 横浜流星さんはドラマでお見かけするのは初めてですけど、すごくイケメンですね。 今回のゴールデン帯のドラマでは唯一の恋愛ドラマなので、ワクワクさせてほしいなと思います。 永山絢斗さんの役、おもしろいです。 いとこからのアプローチってありえないと思っちゃいますよね。 何度言いかけても深田恭子さんにはぐらかされてしまう様子がかわいそうでした。 楽しいドラマですけど、登場人物はみんな悩みや生きづらさを抱えていて、その中で頑張って生きてるんだなと思いました。 ペンネーム:ぺちこ(30代・女性) まとめ.

次の

『初めて恋をした日に読む話』ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

初めて恋をした日に読む話 見逃し

本当に誰とくっついてもOKというパターンはそうそう無いです。 それに女性から見ても深キョンが30代半ばは思えない可愛らしさで、妬ましい思いも皆無でした。 最後の順子とユリユリのキスシーン、ユリユリのタメ口のセリフ、シチュエーション全部最高で、胸キュン大爆発という感じで、録画したのを何度も見返してしまいました。 順子とユリユリの年齢差も全く感じなかったのも驚異です。 物凄く満足度の高いドラマで、最後は巻き返したものの、視聴率がさほど高くなかったのがとても不思議でした。 視聴者のハマり度・熱狂度の高さと、視聴率って比例しないのだな…と改めて思ったドラマでありました。 順子とユリユリ、恋に破れた雅志と山下君のその後を見たいので、シリーズ化が無理なら、スペシャルでまた見たい!と思います。 初めて恋をした日に読む話 はじこい みんなの感想 20代女性 なんといっても主演の深田恭子さんがとっても可愛いです。 それだけで見る価値があります。 深田恭子さんの友達役の安達祐実さんもとっても可愛く、良いキャラしてます!深田恭子さんのファッションもすごく可愛く参考になります。 また、相手役の男性3人がそれぞれにかっこいいです。 話の進み方は、少女漫画が原作なだけあってキュンキュンします。 テンポも良く進むので、見ていて飽きません。 30代男性 深田恭子さんの役どころが塾講師ということで、自分の学生時代を思い出して懐かしくなったりもしました。 ただ、自分の学生時代には深田恭子さんのような素敵で可愛い先生はいなかったです。 (笑) どうしようもない学校の生徒役の子が、最終的に東大に合格するかどうかもハラハラしながら楽しく見ることができました。 このドラマの中で、大人になっても自分が悪かったらちゃんと非を認め、謝らなくちゃいけないというセリフ、それに纏わるシーンがあったのですが、自分も驕ることなく非を誤魔化したりせずに生きなきゃいけないなと考えさせられました。 順子が東大受験失敗の経験からすっかり腐ってしまい、恋愛すらもうまくできず、いざモテてもその事実を信用できない重症なので、少しも進まない状況にイライラしました。 それでも順子の側で尽くす、いとこの志の健気さにだんだん泣けてきました。 教え子の由利 匡平とのキュンとする恋愛も見ものでしたが、匡平が格下高校から東大を目指す猛勉強ぶりが一番見応えがありました。 勉強のセンスと素晴らしい指導者があれば、どんなことでも可能なのかもしれないと夢を見させてくれます。 受験生が見ても参考になりそうな、合格に必要なメソッドが詰め込まれた内容になっていました。 受験を通して、匡平と父親の凍りついた関係が少しずつ良くなっていく様子もホッコリ嬉しくなりました。 3人の男性たちに愛され、2人は振られることになるわけですが、順子は誰からも憎まれることなく、男性たちに大きな影響を与えて終わり、ステキなドラマだったと満足です。

次の

【初めて恋をした日に読む話】はじこい(1話~最終話)見逃し動画を無料フル視聴する方法!キャスト・あらすじ/深田恭子/横浜流星

初めて恋をした日に読む話 見逃し

つまり、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の動画を全話見るなら、Paraviしか選択肢がないのです。 ドラマに強い動画配信サービスの配信状況は以下の通りです。 画質が悪い• 音質が悪い• 最新話を1週間しか見られない• 視聴に別のアプリが必要な場合がある 「TVer」「GYAO」などの完全無料配信サービスを使った感想としては、特にCMが多くて長いのが不便でした。 ストレスなく快適にドラマの動画を楽しみたいなら、 無料お試し期間がある「Paravi(パラビ)」などの動画配信サービスがお得です。 海外の動画配信サイトはウィルス感染のリスク 海外の動画サイトにもドラマの動画が配信されていることがあります。 しかし海外の動画サイトの動画は第三者により 違法にアップロードされた動画です。 そのような海外の違法動画サイトは、 架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。 日本では海外の違法動画サイトへのアクセスを遮断する対応も行われています。 詳しくは以下リンクの著作権に関する記載をご覧ください。

次の