あっとくん 彼女。 あっとくん

あっとくん、満員のオーディエンスを熱狂させたワンマンライブ『あとわん! vol.3』

あっとくん 彼女

るぅとくんの顔バレ写真がイケメン! それでは気になるるぅとくんのもっと詳しい情報をまとめていきたいと思います。 るぅとの素顔とは?可愛いあの子はイケメンだった!? すとぷりメンバーはるぅとくんに限らず、動画内やTwitterでは顔を隠して活動を行っています。 そのため、るぅとくんの素顔を拝むためには、リアルの世界で直接ライブイベントに赴くしかありません。 ですが、実はネット上にはるぅとくんの素顔が公開されている画像が存在します。 それがこちらです。 また、るぅとくんはななもり。 くん、莉犬くん、さとみくんと一緒にツイキャスのCMに顔出しで出ていたこともあります。 るぅとの本名とは? るぅとくんの本名は「 そうた(漢字不明)」とされています。 本名がバレた原因は、自身のツイキャス生放送(ログ無し)にありました。 本名をバラしてしまったのは、Apple社のタブレットやスマートフォンに搭載されたソフトの「Siri」。 るぅとくんが彼女に話しかけたところ、Siriがるぅとくんに「 そうたさん」と返したことで発覚しました。 普段も使用しているであろう自分の端末に、わざわざ偽名を入れている人もそうそう居ないでしょう。 そのため、るぅとくんの本名は「そうた」である可能性が非常に高いと言えます。 「るぅと」は二代目ハンドルネーム!初代は? るぅとくんは 今の「るぅと」が二代目のハンドルネームだったりします。 るぅとくんは活動開始からおおよそ2ヶ月程でハンドルネームを変更しており、ツイキャスで改名したことを明らかにしています。 ツイキャスでもいいましたが改めて報告します。 名前を『るぅと』に変えることにしました。 これからは前の名前は出さないようにお願いします。 ちなみに、るぅとくんは初代ハンドルネームで呼ばれることを嫌っているため、初代ハンドルネームを知ったとしても、あまり表に出さない方がいいでしょう。 実はるぅとくんが行ったこのツイート、ネット上で一時期話題になった、ソードアートオンラインというアニメに登場する主人公「キリト」に似ていると自称する人物の書き込みを茶化した「 イキリト」というネタに絡めたツイートなのです。 そのイキリトネタを使用する際、最後に「彼女はアスナ似」と付け加えることが暗黙の了解という形になっています。 そのため、るぅとくんのツイートにある「彼女はアスナに」という一文は、イキリトネタの定番締めの文、つまりお約束とかそういった類なのです。 以上の事と、その他に彼女等に関する事柄は見つけられなかったことから、るぅとくんには彼女はいないのではないかと推測されます。 もし彼女がいたとしても、このイキリトコピペ書き込み時のファンの白熱ぶりと、現状のすとぷり人気を考えると、公開なんて絶対に出来ないでしょうが。 るぅとが炎上事件!? るぅとくんは以前一つの炎上事件に関わっていました。 関わっているというか、完全に巻き込みをくらっただけなのですが。 炎上事件の発端は、一人の女性YouTuber「 ねお」さんがアプリ「 musical. ly」で投稿した口パク動画です。 その口パク動画内にて使用された音源が、るぅとくんの楽曲(歌ってみた?)のものであったそうなのです。 その楽曲はるぅとくん本人が当該アプリで投稿したものではなく、無断で掲載されていたものです。 つまり、無断転載されていた楽曲ということになるのです。 それに気づいたるぅとくんのファンが激怒。 ねおさんに対して「無断使用無断加工だ」と直接リプライを送り付ける事態になりました。 るぅと君の音源だ。 許可とっているのなら、結構ですが無断使用無断加工じゃないですか? るぅとくんとかだけではなく、他の歌い手さんや音楽活動者?のも使っている人多いです。 ねおさんだけに関わらずですが、やめて欲しいです。 「ねおさんはmusical. lyに投稿されていた音源を使用していただけであり、知らなかった」「無断転載した人物の方が悪いから、ねおさんにばかり文句を言うのはお門違い」とリプライをしています。 以降、炎上事件はそのまま収束、ねおさんの判断によって完全に鎮火しました。 以上がるぅとくんの関わった炎上事件の全貌です。 るぅとくん自身は一切関わっていませんが、無断転載された音源と、それを勘違いしたファンが問題を起こしてしまったようです。 るぅと、実はVTuber「眠未ねる」の中の人 るぅとくんはすとぷりとしての活動以外に、VTuberの中の人としても活動を行っています。 るぅとくんが声を当てているのは、男性VTuberユニット「ぶいめん」のメンバーである「 眠未ねる」さんです。 ななもり。 くんはうっかり眠未ねるさんを何度も「るぅと」と呼んでいるのです。 しかも、眠未ねるさんも呼ばれていることを訂正せず、そのまま話を進めてしまう場面があるくらいです。 更に、 同動画内で使われたゲームのプレイヤー名も「rootkun」で、最早真面目に隠す気があるのかすら疑問になります。 ちなみに眠未ねるさんは雑談やゲーム実況動画を中心に活動を行っています。 るぅとくんとは全く違う方向性の動画も多く、普段とは違うるぅとくんを体感できる動画ばかりです。 今後はるぅとくん本来の活動である歌ってみたも投稿したいと語っていますが、いつものるぅとくんの動画とは違う動画を見てみたい人は必見の内容となっています。 まとめ 人気歌い手&実況者グループ「すとろべりーぷりんす(すとぷり)」のメンバーである『るぅと』くんは• 2015年辺りから活動開始、2016年よりすとぷりに加入、2019年現在まで活動を続けている• 名前の「るぅと」は二代目で、初代ハンドルネームは本名の「そうた」にちなんだものであるとされている• 顔出しはリアルイベントで行っている以外は、ほぼ出していない• 個人チャンネルでは動画をアップロードしているが、ほぼ全てが歌ってみたで、動画投稿数はすとぷりメンバー内で最も少ない• 一度炎上事件に巻き込まれている(本人関与無し)• VTuber「眠未ねる」としても活動を行っており、こちらでは歌ってみた以外も投稿している とのことです。 2019年現在中高生の女性に圧倒的な支持を誇るすとぷりと、そのメンバーるぅとくん。 今後の活動に注目が集まりますね!.

次の

あっとくんの顔バレがツイキャスで?年齢や炎上説もチェック!

あっとくん 彼女

あっくんとカノジョ ジャンル 漫画 作者 杜若わか 出版社 掲載誌 レーベル 発表号 7月号 - 7月号 発表期間 2013年 - 2018年 巻数 全8巻 話数 全58話 ドラマCD 発売元 販売元 発売日 収録時間 66分 話数 全5話 枚数 1枚 アニメ 原作 杜若わか 監督 片貝慎 シリーズ構成 脚本 山田由香 キャラクターデザイン 谷口元浩 音楽 、Sound Drive アニメーション制作 製作 あっカノ製作委員会 放送局 ほか 放送期間 4月 - 9月 話数 全25話 関連作品• 朗読劇「あっくんとカノジョ〜松尾真砂の日常〜」 - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 あっくんとカノジョ』は、杜若わかによるの作品。 『』()にて、7月号(2013年発売)から 7月号(2018年発売)まで連載された。 極度のツンデレである主人公と、非常に打たれ強いヒロインの恋愛模様を描いだラブコメディ作品。 高校2年生。 のんからの愛称は「あっくん」。 中学からの彼女であるのんに対して暴言や無視などの行為を平気で行うが、その実態は重度のであり、のんがいない場ではデレながら彼女の愛くるしさを妹や松尾に語り、盗聴や尾行などストーカー紛いの行動までするほど彼女に惚れている。 意識的にのんへの好意を表に見せないが、はぐれることを心配したり、無意識にのんへの好意を見せることもある。 敦大の彼女。 愛称は「のんたん」。 敦大に冷たくされてもそれが本心でないツンデレ行為であることに気づいており、付き合いの長さもあり全く気にせず接する。 敦大が無意識にデレる所に至福を感じている。 なお、敦大が裏で何をやっているかは知らずにいる。 敦大の他にも彼女への好意を寄せている人物がいる。 基本的に優しい性格だが、敦大が無理に負担のかかる行動をしようとすると怒って諌めたりする。 荘のストーカー行為を知り辟易しながらも、彼との友人関係を継続している。 重度のギャルゲーム好きで、敦大の家に上がりこんではゲームをプレイし、キャラクターに対して本気の恋愛をしている。 また、遊びに来る関係上、千穂と絡む機会が多く、気にかけている面も多い。 中学2年生。 反抗期の真っ只中でつんけんな態度が多いが、根は真面目。 のんが好きで、兄とは負けず劣らずいつものんを取り合っている。 松尾とはよく絡むが、その度に突っぱねている(突っぱね方にずれがあるため、関係を知らない人から恋人と誤解されやすい)。 底抜けに明るくポジティブな性格。 窪村に片思いをしており、性格もあってかことあるごとに彼に絡んでいく。 頭はいいかもしれないと言われているが、彼に絡むことを重視しているためか斜め上気味に発揮している。 真面目な苦労人で、彼と一緒にいるために補習すら敢行しようとするほど猛烈にアタックしてくる入江に翻弄される。 旧姓、和泉。 荘家一の権力者。 お茶目かつ掴みどころのない性格で、よく夫をからかっている。 息子とのんの交際関係を知らなかったり松尾を千穂の彼氏と誤認するなど、抜けている部分がある。 夫のそっけない態度もまったく気にしないなど、のんに似て打たれ強い。 原作では月実の読み方のルビが「つぐみ」の箇所と「つきみ」の箇所が存在する。 ツンデレ。 密かに娘を溺愛しており、似た者同士の荘とは関係が良好。 名前の読み方は原作のルビでは「しょういちろう」、アニメ版では「せいいちろう」と発音されている。 イケメン好き。 年相応に恋愛に興味を持っており、松尾を千穂の彼氏と勘違いしている。 書誌情報 [ ]• 杜若わか『あっくんとカノジョ』 〈〉、全8巻• 2014年2月27日発売 、• 2014年9月27日発売 、• 2015年5月27日発売 、• 2016年1月27日発売 、• 2016年8月27日発売 、• 2017年3月27日発売 、• 2017年11月27日発売 、• 2018年6月27日発売 、 ドラマCD [ ] 2016年12月21日にから発売された。 テレビアニメ [ ] 4月から9月まで、ほかにて5分枠の短編アニメとして放送された。 スタッフ [ ]• 原作 - 杜若わか• 監督・演出・音響監督 - 片貝慎• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督 - 谷口元浩• プロップデザイン - 鈴木彩乃• 色彩設計 - 松森より子• 撮影監督 - 松崎信也• 美術監督 - 柴田正人• 美術設定 - 金島邦夫、柴田正人• 編集 - 山岸歩奈実• 音楽 - 、Sound Drive• 音楽制作 - Sound Drive• 音響制作 - スリートゥリー、叶音• プロデューサー - 杉浦綾香、瀬川昇、天野幸大、中野結衣、原田浩介• アニメーションプロデューサー - 加百優喜雄• アニメーション制作 -• 巻 発売日 収録話 規格品番 BD DVD 1 2018年8月31日 第1話 - 第12話 SMIB-26 SMID-12 2 2018年11月30日 第13話 - 第25話 SMIB-27 SMID-13 朗読劇 [ ] テレビアニメ放送期間中にとしての上演が発表された。 「 あっくんとカノジョ〜松尾真砂の日常〜」といったタイトルで、松尾真砂を主人公に置いたストーリーとなっている。 松尾真砂役はアニメ版で声優を務める植田圭輔が据え置かれた。 2018年・の2日間、サイエンスホールで全2公演が行われた。 演出は、脚本は。 出典 [ ] []• 株式会社ナターシャ. 2013年6月16日. 2018年2月3日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2016年10月16日. 2018年2月3日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年2月15日. 2018年2月15日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年3月15日. 2018年3月15日閲覧。 ステージナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年8月29日. 2018年9月21日閲覧。 ツイート. より 2018年9月21日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年6月27日閲覧。 2018年2月3日閲覧。 2018年2月1日. 2018年2月3日閲覧。 TVアニメ「あっくんとカノジョ」. 2018年3月28日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 TVアニメ「あっくんとカノジョ」. 2018年3月24日閲覧。 ステージナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年7月19日. 2018年10月13日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

あっとくんの素顔はイケメン?炎上・引退騒動や彼女情報も紹介!

あっとくん 彼女

最近では立体音響、バイノーラルを用いたASMRのような配信をメインとしていますが、 過去にはPUBGの実況をしたり、女声を出して釣り配信をして注目を集めました。 あっとくんの特徴はクールなイケボで、この動画でもそれは遺憾無く発揮されています。 原曲とはかなり方向性が違いますが、落ち着いていますがそれでいて激しい歌に仕上がっていることがわかりますね。 もちろん歌唱力は高く、コメント欄では声のかっこよさと歌の上手さを賞賛するコメントで溢れています。 他の男性歌い手の例に漏れず女性ファンが多いようですが、 ツイキャスでもいわゆるイケカテで配信していたというのもファン層を決定した大きな要因だと思います。 次にあっとくんのプロフィールについて! あっとくんは 1999年7月4日生まれで、現在19歳です。 誕生日についてはツイッターで語られているため間違いない情報と思われますが、 生まれ年については現在は見られないため信頼性については確認できません。 出身地についても同様で、過去に 熊本県に住んでいたという情報があるのみで、 実際にそこが出身地であるという保証はありません。 また、現在どこに住んでいるかという情報は見つけられませんでした。 過去に東京付近にいるというツイートがあったのですが、この数年で住所が転々としていても不思議はありません 本名について、 船ヶ山 幸佑 ふながやま こうすけ という情報が雑談たぬきで語られていましたが、ソースについてははっきりしていませんでした。 他の情報同様、過去の配信で明かされたとするのが自然ですが、苗字については諸説あるようです。 学歴については高校卒業後の進路についてははっきりしていませんでした。 マスクと髪によって顔の大部分は隠れていますが、普通にかっこいいのではないかと思いました。 女性ファンが多いのも納得ですね。 テクサに所属するタレントはコラボも盛んで、テクサタレントとして箱推しといって事務所単位で応援されることもあるので、 活動の幅を広げるためにはテクサに所属するのは妥当な方法だと思います。 これからの活動に期待したいですね。 時期は2017年4月ごろで、「近々大きな決断をする」と4月中旬ごろに発表。 そしてツイキャスに用いたアカウントを削除したあと、4月20日に引退発表をしたようです。 当時のあっとくんは、女声を出して寄ってきた男性を騙すいわゆる「釣り配信」をメインとして活動していたのですが、 さまざまな要因からあまり評判は良くなかったようです。 当時のツイートは削除されているのでこれが直接の原因だったかは不明ですが、 いちおう「引退」ということになっていました しかし活動をやめたわけではなく名前を変えてまた活動を始めたので、完全なる引退には至らなかったのが事実です。 以上、配信者あっとくんの記事でした!.

次の