ご教示いただけますと幸いです。 価格.com

「ご教示願います」の意味は? 「ご教授」との違いと使い分けを知ろう

ご教示いただけますと幸いです

日ごろ「教えてはいただけないでしょうか」という敬語を使う場面はたくさん存在します。 ではどのような表現があるのか見ていきましょう。 敬語の種類 ここでそもそもの敬語の種類についておさらいしておきます。 そもそも敬語の種類は大きく分けて三種類あります。 相手に直接敬意を表す尊敬語、自分を下げることで相手に敬意を表す謙譲語、「です」「ます」といった語尾を使い聞き手に対し丁寧に表す丁寧語です。 そしてこの他にも美化語といったものも存在します。 「教えていただけないでしょうか」の主な使い方 「教えていただけないでしょうか」という言葉は目上の人に使う表現です。 先生、会社の上司、会社の取引先といった自分よりも目上の立場に存在する相手に対して使うのがいいでしょう。 メールでの使い方 何かを知りたいとき、人に尋ねなければならないとき、「教えていただけないでしょうか」という敬語はこのような場面で使うことが可能です。 では実際にどのように使うのか具体的な例文を用いて紹介していきます。 」 この表現はどのような状況でも使用することが便利な表現であることがこの例文からも見てとれます。 ちなみにこの「教えていただけないでしょうか」の言い換えとして「お教えいただけないでしょうか。 」というものも存在しています。 上司への使い方 会社で何か分からない時、誰に教えてもらうのか、それは会社の先輩でもある上司の存在です。 この項目ではビジネスシーンでの「教えていただけないでしょうか」という表現の使い方について具体的な例文を用いながら紹介していきます。 「お教えいただけないでしょうか」 先ほどにも登場した「教えていただけないでしょうか」の言い換えとなるこの「お教えいただけないでしょうか」という敬語表現ですが、この表現は「お教えいただけないでしょうか」という敬語表現よりもやや丁寧な表現です。 そしてこの表現は先ほどのメールではなく主に会話で使うときにふさわしい表現のひとつです。 」 このように上司に対して使います。 そしてこの表現はもちろん上司だけでなく、自分の身近にいる目上の人に使うことも可能です。 「ご指導いただけないでしょうか」 この「ご指導いただけないでしょうか」という表現も「教えていただけないでしょうか」という表現の言い換えとしては非常によく使われる表現です。 ですが、先ほどの「お教えいただけないでしょうか」という表現よりは自分よりもかなり目上の人に使うのが好ましい表現であり、会社の上司はもちろん、会社の社長、学校の先生といった相手に使うことが可能です。 」 この「ご指導いただけないでしょうか」という敬語表現は「お教えいただけないでしょうか」という表現よりも丁寧な表現で、あまり使われる場面が見られませんが、この「お教えいただけないでしょうか」という敬語表現を使うか、「ご指導いただけないでしょうか」という表現を使うかは個人の判断で決めましょう。 「教えていただけないでしょうか」を敬語表現するときの例文 この「教えていただけないでしょうか」という類似敬語表現は先ほども紹介した「お教えいただけないでしょうか」と「ご指導いただけないでしょうか」という表現にも存在しており、先ほど紹介したこの二つの「教えていただけないでしょうか」の類似敬語はメールや上司といった場合に限らず日常生活のいかなる場面での使用が可能です。 この項目では先ほど紹介した「お教えいただけないでしょうか」や「ご指導いただけないでしょうか」の他の表現について紹介していきます。 「ご教授いただけますでしょうか」 この敬語の原型は「ご教授ください」です。 この「ご教授ください」の意味は「学問といったものを人から教わること」に対して使われます。 そしてこの「ご教授ください」に似た表現として後々登場する「ご教示ください」というものもありますが、こちらは後々紹介いたします。 この「ご教授いただけますでしょうか」という表現を使うのは主に自分自身が学問といった専門分野を教えてもらいたい場合や、学問といった専門分野に従事している人に対して使う表現です。 そしてこの表現は「長期的」「継続的」にものごとに従事する場合に使うことが可能な表現です。 この「ご教授いただけますでしょうか」という表現を使った例文はこのようになります。 「ご教示いただけますでしょうか」との区別がややこしいので気を付けましょう。 「教えていただけないでしょうか」の別の敬語表現例 お教え願います 「教えていただけないでしょうか」という敬語の類似表現であるこの表現もよく使われる表現のひとつで、「ご教授いただけますでしょうか」や「ご教示いただけますでしょうか」という表現と同じ意味で使われます。 ちなみに、この「お教え願います」という「お~になる」と尊敬の意味が含まれるもので、「ご教授ください」などといったものはやや謙譲語の意味が含まれるというのがこの二つの表現の違いです。 教えていただけると幸いです この「教えていただけると幸いです」という表現も「教えていただけないでしょうか」という敬語の類似表現です。 ですが、この表現があまり使われません。 実際、目上の人に対しては「ご教示いただけますでしょうか」や「お教えいただけますでしょうか」という表現を使うことが多いからです。 ですが、覚えておくといい豆知識なので頭の片隅に入れておくといいでしょう。 これからの使い方は? いかがでしたか。 今回は「教えていただけないでしょうか」の敬語表現・使い方と例文について紹介してきました。 この「教えていただけないでしょうか」という表現には「ご教示いただけますでしょうか」や「お教えいただけますでしょうか」というようにさまざまな言い換えが存在します。 もちろん、この「教えていただけないでしょうか」という表現以外にも数多くの敬語が存在します。 ひとつひとつの意味を理解し、状況に応じて使い分けることが大切です。 これから新社会人となる方もそれ以外の方も例外なく敬語という存在いつも側に存在しています。 敬語とは自分の常識を問われる知識のひとつです。 「教えていただけないでしょうか」という表現に限らず、正しい敬語使えるということこそ常識ある社会人に近づくための第一歩といえるでしょう。

次の

「ご連絡いただければ幸いです」の意味と使い方・例文・返信方法

ご教示いただけますと幸いです

日本語を覚える際にはまず「実践的な学習方法」が大切で、それによって「いろいろな場面で適切な言葉の表現・敬語表現」などがスムーズにできるようになります。 この「ご教示いただけますでしょうか」という表現を覚える際にも、まずは実践的な言葉・表現の練習から始めてみましょう。 ・この件につきまして、どうかご教示いただけますでしょうか。 ・論文作成についてですが、概論の書き方をご教示いただけますでしょうか。 ・会議の当日におきまして、何を持参すればよいかご教示いただけますでしょうか。 このように、まず「ご教示・ご教示いただけますでしょうか」という言葉を使う場合には、先述のように「なるべくピンポイント的な内容を教えてください」といった、比較的「浅い教授の旨」を示す意味的側面が見られます。 さて、先述では「ご教示いただけますでしょうか」という言葉の意味や用法、またその言い換え表現についてご紹介してきましたが、果たしてこの「ご教示いただけますでしょうか」という形容は正しい敬語表現として認められるでしょうか。 まず「ご教示いただけますでしょうか」という言葉のうちには「御(ご)」という尊敬語・謙譲語に見られる接頭辞と、「いただく」という謙譲語表現、「ますでしょうか」という丁寧語表現が混合しています。 これだけで三重の敬語表現が認められ、すっきりした敬語とはなりません。 この場合は「ご教示ください」や「ご教示いただけますか」という形で、相手に伝わりやすくすることが大切になります。 敬語表現としては間違っていないですが、表現方法に困難が見られ、このようにまず「伝わりやすくする」という工夫が大切になります。 「ご教示いただけますでしょうか」の英語表記 「ご教示いただけますでしょうか」という言葉を英語に直す場合、それぞれの英単語の意味合い・用法に配慮した上で以下のようにピックアップされます。 ・Would you teach me(ご教示いただけますでしょうか、教えてくださいますか) ・please tell me(教えてください、ご教示いただけますでしょうか) ・Can you teach? (教えられますか、ご教示いただけますでしょうか) ・May I ask you a favor? (お聞きしてもよろしいでしょうか、ご教示いただけますでしょうか) ・Could you teach us(教えてくださいますか、ご教示いただけますでしょうか) ・May I ask you a question? (ご質問してもよろしいでしょうか、ご教示いただけますでしょうか) 「ご教示いただけますでしょうか」の英語表現(1) 先でご紹介しました「ご教示いただけますでしょうか」の英語表記を参考にして、「ご教示いただけますでしょうか」の意味合いを含めた英語の例文をいくつかご紹介します。 ・Would you please teach me about that matter? 「その件につきまして、ご教示いただけますでしょうか。 」 ・Could you teach us how to use this computer? 「このパソコンの使い方について、ご教示いただけますでしょうか。 」 ・Could you teach me how to correct my thesis? 「論文の添削方法について、ご教示いただけますでしょうか。 」 「ご教示いただけますでしょうか」の英語表現(2) 先述しました「ご教示いただけますでしょうか」の英語表現に引き続き、さらに具体的な「ご教示いただけますでしょうか」の例文をご紹介します。 ・Those who called us last week, but since there is a point that I do not know about afterwards information disclosure absolutely, would you teach me about that point? 「先週にお電話させていただきました者ですが、どうしてもその後の情報公開におきましてわからない点がございますので、その点についてご教示いただけますでしょうか。 」 ・Could you teach us how to assemble athletics? 「アスレチックの組み立て方をご教示いただけますでしょうか。 」 「ご教示」の正確な意味と用法を覚えましょう いかがでしたか。 今回は「ご教示いただけますでしょうか」の意味と使い方・敬語|メールと題して、ご教示いただけますでしょうか」の意味と使い方・敬語|メールについての詳細情報のご紹介をはじめ、いろいろな場面で使われる「ご教示」の用例をご紹介しました。 「ご教示いただけますでしょうか」という表現は、非常に多くのビジネスシーンでも普通に使われている日常的な慣用句であり、「お教えいただけますでしょうか」や「ご教授ください」などの表現とともに併用されている傾向が見られています。 しかし、「ご教示いただけますでしょうか」という表現でも見られるように、いくつもの敬語表現が混じっている場合には「相手に伝わりやすくする方法・工夫」が必要になるため、あらかじめ「わかりやすい日本語表現」の練習をしておくことが大切になります。

次の

「教えていただけないでしょうか」の敬語表現・使い方と例文

ご教示いただけますと幸いです

ご教示、ご教授の違いが分からない 「ご教示」「ご教授」という 教えを請う時の言葉、会社で良く使うのですが違いが良く分かってませんでした。 今回はそれぞれの違い、使い方についてまとめたいと思います。 「ご教示」について 「ご教示」について解説していきます。 「ご教示」の読み方 「 ごきょうじ」と読みます。 「ご教示」の意味 「 教え示す」という意味になります。 特に 手順、方法、やり方などを教えて欲しい時に使います。 「ご教示」の使い方、例文 ・データの集計方法を ご教示いただけないでしょうか? ・トレーニングの改善ポイントを ご教示いただければ幸いです。 ・お手すきの時に ご教示いだけると助かります。 「ご教授」について 「ご教授」について解説していきます。 「ご教授」の読み方 「 ごきょうじゅ」と読みます。 「ご教授」の意味 「 教え授ける」という意味になります。 特に 専門的な知識、技能を教えて欲しい時に使います。 ポイントは一時的に教えて貰うのではなく、 継続的に教えを受ける時に使用します。 「ご教授」の使い方、例文 ・業界の動向について ご教授いただきたく存じます。 ・先生に ご教授いただいたおかげ受賞することができました。 今回はときどき違いが分からなくなる「ご教示」「ご教授」の違いについてまとめました。 皆さんの参考になれたら幸いです。 以上、ワーカホリックダイアリーでした。

次の