女の子 綺麗な名前。 中性的な名前55選!男の子でも女の子でも使える名前を一覧で紹介!

女の子のかわいい名前〜珍しい!人気!古風!一挙にご紹介〜

女の子 綺麗な名前

この記事では、女の子を出産予定のプレママさんに人気の女の子の名前をご紹介していきます。 まずは、2019年「女の子の名前」ランキングでどんな名前が流行っているのかをチェック! 続いて、文字数別に見る女の子の漢字の名前や自然にちなんだ名前、珍しい名前、響きがいい名前を一覧でご紹介します。 さらに、名前を決めるときに参考にしたい女の子の名前の決め方や傾向、センスのいい名前の付け方についても解説していきます。 女の子の名付けで人気な名前は? 子供の名前の流行は? 2019年「女の子の名前」ランキング発表 2019年の女の子の名前ランキングが発表されました。 ご紹介するランキングは、妊娠や出産、育児のお役立ち情報サイト「たまひよ」の「発表!2019年赤ちゃんの名前ランキング[赤ちゃんの名づけ・命名]」。 上位3位までの女の子の名前を見ていきましょう。 1位:「陽葵(ひまり)」 2016年頃からずっと人気のある名前です。 太陽の「陽」と、花の名前の「葵」という漢字を組み合わせはひまわりを連想させ、明るく、活発な印象を与えます。 また「ひまり」というかわいらしい響きも人気の理由なのかもしれません。 2位:「凛(りん)」 「凛とした」「凛々しい」などのイメージのある名前。 しなやかで力強い印象があり、心を引き締め、一本筋の通った女性になってほしいという願いが込められているようです。 2音の名前は人気があり、呼びやすく、音が鳴ったような印象を与えます。 3位:「芽依(めい)」 こちらも人気の2音の名前です。 「芽」という文字には、元気にすくすくと成長するようなイメージや、みずみずしい印象があります。 自分だけが持つ感性で、可能性を感じさせる人になってほしいという願いが込められているようです。 なお、読み方の「めい」も大人気! 外国の方にも発音しやすく、世界で活躍できそうなイメージがあります。 3位以降は下記をチェックしてみてくださいね。 一文字の女の子の名前 ・紬(つむぎ) ・葵(あおい) ・澪(みお) 近年人気となっている「紬」。 ちょっぴり古風な雰囲気でかわいらしさがあります。 また、「葵」や「澪」は、やや凛とした印象があり、かわいらしさよりはスマートなイメージです。 二文字の女の子の名前 ・結菜(ゆいな) ・咲良(さくら) ・莉子(りこ) 二文字の名前はたくさんありますが、ランキング上位3つのこれらの名前には共通点があります。 それは、「菜」「咲」「莉」などの自然に関する漢字が使われていること。 ちなみに、「菜」「莉」の2文字は、女の子の名前でよく使われる漢字です。 三文字の女の子の名前 ・陽菜乃(ひなの) ・梨々香(りりか) ・穂乃花(ほのか) 三文字の女の子の名前でトップ100以内に入っていたのは「陽菜乃」のみです。 三文字の名前は、「梨々香」や「穂乃花」など、「か」の文字で終わる名前が多い傾向にあります。 自然にちなんだ女の子の名前一覧 女の子の名前では、植物や自然、季節に関連した名前も人気です。 どんな名前があるのか見ていきましょう。 自然や季節 自然や季節にちなんだ女の子の名前にはさまざまありますが、自然だと、太陽、月などに関連する漢字が人気です。 季節は、生まれた時期の季節から連想する漢字が使われている傾向にありますが、なかでも多いのは「春」の文字です。 自然にちなんだ名前 結月(ゆづき)、陽菜(ひな)、美月(みつき)、ひかり 季節にちなんだ名前 心春(こはる)、夏海(なつみ)、千秋(ちあき)、冬華(ふゆか) 植物や花 植物に関する名前には、美しい花やかわいい印象の果実に関する漢字がよく使われています。 また、「花」や「葉」「芽」といった植物の部位そのものの漢字が名前に使われることも多いです。 植物にちなんだ名前 杏(あん)、梓(あずさ)、彩葉(いろは)、芽生(めい) 花にちなんだ名前 美桜(みお)、楓(かえで)、蘭(らん)、菫(すみれ) 女の子の珍しい名前一覧 珍しい名前は個性的で、会ったばかりの人にもすぐに名前を覚えてもらえます。 ここでは、漢字・読み方が珍しい名前をピックアップしました。 漢字が珍しい 名前にはあまり使われないような漢字を使うと、個性的です。 ただし、画数が多い漢字である場合が多いため、お子さんが小さいうちは書きづらかったり、大人になってからも周りの人が書けないこともあるかもしれません。 鞠(まり、つぐ、ます、みつ) 名前例:伊鞠(いまり)、姫鞠(ひまり)、鞠夏(まりか)など 鳳(たか、おう、お、おん) 名前例:太鳳(たお)、栞鳳(しおん)、鳳華(ほうか)など 恩(おん、おき、しだ、めぐみ、めぐむ) 名前例:美恩(みおん)、始恩(しおん)、香恩(かおん)など 祈(き、いのり) 名前例:祈(いのり)、祈聖(きら)、沙祈(さき)など 羅(ら、つら) 名前例:紗良羅(さらら)、羅夢(らむ)、星羅(せいら)など 読み方が珍しい 女の子の名前には、漢字2文字を使った読み方が珍しい名前がたくさんあります。 なかには当て字に近いものや、漢字のイメージから音を当てているものもあるようです。 星(あかり、ひかり) 麗(うらら、あきら) 璧姫(たまき) 美日(みか) 里澄(りずむ) 彩心(あこ) 女の子の響きがいい名前一覧 響きがいい名前は呼びやすい! 名前の響きを重要視する方もいることでしょう。 名前は何度も呼びますから、こだわりたいところですね。 響きから名付けをするときのポイントは、 ・名前だけで呼びやすい(とくに2音は呼びやすく、人気がある) ・苗字と合わせても呼びやすい ・かわいい、やさしいなどのイメージに基づいた音 などから考えるとよいでしょう。 また、「響きがいい」と感じられる名前の特徴は次のとおりです。 ・比較的柔らかく、あたたかみのある音は、あ行・な行・は行・ま行の文字 ・同じ音を繰り返すとかわいらしい印象になる(例:「なな」、「りりか」、「ののか」など) ・「う」が文字の真ん中や終わりにつく長音や、「な」「は」「ん」「か」で終わるなど、呼びやすく響きがいい 響きがいい名前の例 はな:花、華、咲花、杷奈、花南など あかり:朱莉、明莉、朱里、あかりなど ももか:百花、李香、桃歌など ゆずは:柚葉、柚芭、柚羽など かのん:花音、歌音、果暖、叶夢など 女の子の名前の決め方や傾向 姓名判断による画数や外国でも通用する名前、古風な名前、花にまつわる名前といったポイントから、女の子の名付けをするときの決め方や傾向のポイントを解説します。 画数は気になるもの? 名付け本や名前辞典には、画数が記載されています。 これは多くの場合、画数から見る姓名判断の参考にするためのようですが、姓名判断は占いですから、付けたい名前の画数がよくなかったとしても、必要以上にとらわれなくてもいいかもしれません。 また、女の子の場合は結婚して苗字が変わることも考えられます。 そうすると、姓名判断はあまり意味がないという意見も。 あくまでも参考程度に、活用しましょう。 画数を考えながら名前をつけるときには、苗字との兼ね合いや、字面などを考慮するとよいでしょう。 海外でも通用するおしゃれな名前がいい? 将来、海外でグローバルに活躍することを考えると、海外でも通じる名前をつけるのもおすすめです。 外国の人にも通じやすい名前のポイントをご紹介しましょう。 ・2語の名前にする(例:りん、めい、みおなど) ・外国人の名前と同じ音の名前にする(例:のあ、えみり、えま、あんな) ・英語の単語にある発音に近い名前にする(例:あい、あん、かのんなど) 和風で古風、しとやかな名前がいい? 女の子の名前ランキングを見ると、和風で古風な名前がたくさんランクインしています。 いつの時代でも和風で古風な名前は人気があり、それには「しとやかさ」、「やまとなでしこ」、「雅び」などのイメージがあります。 また、やわらかい印象を与える音が多いのもポイントです。 和風で古風な名前をつけるときは、美しさや上品さのある「美」や「雅」、音に関する「琴」「詩」「響」「奏」などの漢字を使われることが多い傾向にあります。 花にまつわる名前がいい? 花にまつわる名前はとても人気があります。 その理由は、かわいらしさや可憐さが感じられるからでしょう。 花にまつわる名前には、「彩葉(いろは)」「楓(かえで)」「一花(いちか)」「花音(かのん)」、「菫(すみれ)」、「蘭(らん)」などがあります。 また、「花」「菜」「莉」「咲」「葉」「芽」といった花にまつわる名前に使われる漢字も人気です。 「花」にはかわいらしさ、「華」には華やかさが、「葉」「芽」には、のびのびと成長するイメージやみずみずしい印象があります。 センスがいいね、と褒められる名前の付け方 「名付けセンスがいい!」と感じる名前には、素敵な意味が込められていることが多いと感じます。 それを前提に、センスのいい名付けのコツをご紹介しましょう。 令和元年の生まれた赤ちゃんは、新しい元号にまつわる名前の子が多いのでしょうか?ベビー&子ども服ブランドの「ミキハウス」が会員に行った<子ども... 名前の漢字の読み方がかっこいい 漢字にはさまざまな読み方があります。 なかでも「そんな読み方があるの!」という珍しい読み方の漢字の名前は、センスのよさが感じられます。 ただし、当て字ではないところがポイントです。 たとえば、「華(はる)」「温(のどか)」、「新(ちか、わか)」「陽(はる、みなみ、あき)」「曜(あき、てる)」などがあります。 外国語で素敵な意味がある 外国語で素敵な意味をもつ言葉を名前にすると、センスのよさが光ります。 外国語辞典をながめると、素敵な名前を思いつけるかもしれませんね。 名前に使えそうな外国語には次のようなものがあります。 ハワイ語:「アオ(光や世界)」、「ノア(自由)」 フランス語:「アミ(友達)」、「マノン(きれい)」「ミミ(かわいい)」 ギリシア語:「エレナ(明るい)」 ラテン語:「キアラ(輝く、明るい)」 ヘブライ語:「サラ(女王)」 聞き慣れた単語の別名を使う 「六花」という言葉をご存じでしょうか。 これは「雪」の異称なんです。 そのような聞き慣れた単語の別名を使うと、センスのよさを感じます。 そのほかには、月の光の意味がある「月華」、日光の美称である「日華」などがあります。 女の子の名前は、赤ちゃんへ贈るはじめてのプレゼント 女の子の名付けに役立つポイントをご紹介しました。 生まれる前に、希望や願いを込めて名前を考えておくのもいいですし、赤ちゃんの顔を見てからその子に合った名前を付けるのもおすすめです。 「この名前でよかった!」と親も子供も思えるような素敵な名前をつけてあげてくださいね。

次の

美しい女の子の名前。日本の自然と季節、色にちなんだ名前特集!

女の子 綺麗な名前

女の子は古風・和風な名前が人気!? 昨今、日本的な名前が見直されています。 特に2019年は、改元の影響を受けて新元号にちなんだ「令和ネーム」が急増しました。 個性的な名前やきらびやかな名前も素敵ですが、日本的な名前は落ち着いた印象があり、聡明さや可憐さを感じさせますよね。 そこで今回は、 女の子の名付けにぴったりの古風・和風な名前をご紹介していきたいと思います。 トレンドの「令和ネーム」って? いわゆる「令和ネーム」とは、「令」や「和」を使った名前のこと。 「令和」の出典元である日本最古の和歌集「万葉集」から名付けられた名前も「令和ネーム」と呼ばれています。 これらの「令和ネーム」は2019年の改元を境に急増しました。 例えば、ベビーカレンダーの名付け調査によると、2018年に「令」の字を使った名前は男女を含めて20人でしたが、2019年には男の子で153人、女の子で129人、合計で282人と約14倍に増加しました。 元々、古風・和風な名前を子供に付けたいパパママたちの間で和歌を名付けのヒントにする方法は注目されていましたが、今後はさらに万葉集などを参考にした名前が人気になっていくでしょう。 明治安田生命 たまひよ アカチャンホンポ ベビーカレンダー 1位 凛(りん) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひなた、ひまり) 2位 陽葵(ひまり) 凛(りん) 芽依(めい) 凛(りん) 3位 結愛(ゆあ) 芽依(めい) 凛(りん) 葵(あおい) 4位 杏(あん) 結菜(ゆいな) 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 5位 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 莉子(りこ) 結菜(ゆいな、ゆな) 6位 莉子(りこ) 咲良(さくら) 結愛(ゆあ) 莉子(りこ) 7位 結月(ゆづき) 莉子(りこ) さくら 結愛(ゆあ、ゆいな) 8位 芽依(めい) 葵(あおい) 葵(あおい) 芽依(めい) 9位 美月(みづき) 澪(みお) 澪(みお) 結月(ゆづき) 10位 心春(こはる) 結月(ゆづき) 結菜(ゆうな) 凜(りん) まずは、 「明治安田生命」「たまひよ」「アカチャンホンポ」「ベビーカレンダー」の4社が発表した2019年の女の子の名前ランキングをまとめました。 2019年の名前ランキングでは、「紬」「莉子」「澪」などが人気の古風・和風な名前ですね。 気になる名前があれば、候補に入れていきましょう。 女の子の名前におすすめ! 古風・和風な名前158選 女の子の場合、生まれ月にちなんだ季節の草花を名前に使うことで日本的なかわいらしい印象を与えられます。 季語や月の異名を名付けのヒントにするのもおすすめですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字一文字の名前• 葵(あおい)• 杏(あん)• 樹(いつき)• 楓(かえで)• 奏(かなで)• 梢(こずえ)• 咲(さき)• 桜(さくら)• 栞(しおり)• 雫(しずく)• 鈴(すず)• 環(たまき)• 紬(つむぎ)• 花(はな)• 萌(もえ)• 結(ゆい)• 稟(りん)• 凛(りん) 男の子・女の子ともに人気の一文字の名前。 漢字の持つイメージが全面に出るため、女の子の場合は花や自然を表わす漢字や聡明さを連想させる漢字がおすすめです。 特に「葵」「杏」「桜」「紬」「稟」「凛」といった漢字は女の子の名付けランキングに入るほど人気ですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字三文字の名前• 五十鈴(いすず)• 小乃花(このか)• 香耶乃(かやの)• 沙弥加(さやか)• 小百合(さゆり)• 早里奈(さりな)• 志緒里(しおり)• 詩乃歩(しのぶ)• 多香穂(たかほ)• 二千花(にちか)• 乃々葉(ののは)• 芙多葉(ふたば)• 風美香(ふみか)• 美乃里(みのり)• 萌々花(ももか)• 柚子菜(ゆずな)• 結里依(ゆりえ) 可憐さや優雅さを感じさせたい時は、漢字三文字の名前がおすすめです。 ただし、名字の長さや画数によってはしっくりこない場合やくどくなってしまう場合があります。 名前はフルネームで完成しますので、姓と名の全体のバランスを見て考えるようにしてくださいね。 女の子の古風・和風な名前:令和にちなんだ名前• 茜(あかね)• 明日香(あすか)• 和咲(かずさ)• 清花(きよか)• 紗和(さわ)• 詩花(しいか)• 響(ひびき)• 海夕(みゆ)• 美怜(みれい)• 弥和(みわ)• 結花(ゆいか)• 弓絃葉(ゆづるは)• 令花(れいか)• 令香(れいか)• 令緒(れお) 「令」や「和」が付く名前はもちろん、万葉集で歌われた美しい和歌の言葉を名付けに使うのもおすすめです。 たとえば、「茜」や「海夕」などは万葉集の一節。 また小倉百人一首や古今和歌集から名付けのヒントを探すのも良いですね。 「文学好きの子になってほしい」といった願いを込めたい場合にもぴったりです。 女の子の古風・和風な名前:ひらがなの名前• あかり• いちか• いろは• こはる• すみれ• ちとせ• ちひろ• なずな• のどか• ひなた• ひまり• ほたる• ほのか• みずほ• ゆかり ひらがなの名前は字の曲線が多いため柔らかい印象に。 漢字の意味に縛られないので、漢字そのものに意味を持たせたくない場合にもおすすめです。 たとえば「ゆかり」という字は漢字では「縁」「紫」と書きますがひらがなにすればその意味合いは薄れますし、印象もやわらかくなりますよね。 また音の響きが気に入っているけれど、使いたい漢字の組み合わせがない時にもひらがなはおすすめです。 女の子の古風・和風な名前:子が付く名前• 薫子(かおるこ)• 桜子(さくらこ)• 紗千子(さちこ)• 紗弥子(さやこ)• 咲良子(さよこ)• 紗子(たえこ)• 透緒子(とおこ)• 緋沙子(ひさこ)• 楓子(ふうこ)• 鞠子(まりこ)• 翠子(みどりこ)• 桃子(ももこ)• 莉子(りこ)• 凛々子(りりこ)• 和花子(わかこ) 女の子の名前に「子」を付けるのは一時期少なくなっていましたが、最近また名付けのランキングに入ってくるようになりました。 また「桜(さくら)」「薫(かおる)」など、それだけで完結する名前に「子」を付けることでより古風な印象を与えることもできます。 女の子の古風・和風な名前:春をイメージする名前• 伊吹(いぶき)• 卯月(うづき)• 杏香(きょうか)• 咲紀(さき)• 咲楽(さくら)• 皐月(さつき)• 芹菜(せりな)• 千春(ちはる)• 春陽(はるひ)• 陽咲(ひさ)• 陽菜(ひな)• 美桜(みお)• 芽依(めい)• 弥生(やよい)• 若菜(わかな) あらゆる命が芽吹く春には、可愛らしい花や草の名前がおすすめ。 ぽかぽかとした日差しを連想させる名前も女の子の名前にぴったりです。

次の

ロシア人女性の綺麗でかわいい名前【10選!】

女の子 綺麗な名前

私もありふれた名前のせいか、子供の頃は変えたいと思っていました。 出典: 出典: なぜ人と名前が被ると嫌な気持ちになるのでしょうか?この原因は人間の心理的欲求にあります。 人には独自性欲求という自分は他人と異なっていることを願う欲求があります。 人とかぶりやすい名前は、独自性欲求を満たしにくく、珍しい名前はこの欲求を満たしてくれるメリットがあるのです。 メリット2、すぐに名前を覚えてもらえる 珍しい名前は、その分インパクトが強くすぐに名前を覚えてもらえます。 コミュニケーションは名前を覚えることから始まりますので、将来営業の仕事に就いた場合などはこのメリットを強く体感することでしょう。 さらに名前が珍しいことをネタにすることで会話をはずませることができ、最初のコミュニケーションの手段として使うこともできます。 母上ありがとう。 珍しい1文字名前 漢字1文字の名前を女の子に付けると、姓名表記したときに柔らかい印象になります。 可愛らしさいっぱいの1文字漢字名前 瑠(るり)・百(もも)・紫()・麗(うらら)・容(いるる)・春(やよい)・心(ここ・・きよみ)・寧(ねい)・椛(もみじ)・蕾(つぼみ)・苺(いちご)・揺(ゆり)・芙(はす)・微(まれ)・茉(まつり)・莉(まつり)・蓉(はす)・愛(めぐみ・ちか)・弥(あまね)・文(あき)・秋(みのり)・依(いより)・亜(つぐみ)・美(よしみ)・暖(のん)・音(のん)・里(みり)・乙(きのと)・茅(すすき)・那(ともえ・ふゆ)・萌(はじめ・めぐみ)・紅(くれあ・もみじ)・和(やわら・・なぎ)・紗(すずえ)・璃(あき)・水(いずみ)・紡(つむぎ) 知的な雰囲気のある1文字漢字名前 園(そのみ)・薗(そのみ)・綸(いと)・閑(しずか)・緤(きずな)・玲(あきら)・映(はゆる)・良(ひこ)・千(ゆき)・京(みさと)・計(かずえ)・藤(かつら)・綺(あやか)・緒(つぐみ)・緯(つかね)・七(かずな)・郁(あやか・かおる)・迪(ふみ)・万(つむ)・満(ますみ) 元気なイメージの 1文字漢字名前 喜(このみ)・楽(らら)・鼓(つづみ)・唱()・遊(ゆき)・星()・天()・黄(かつみ)・流(はる)・海(あくあ)・響(おと) かっこいい雰囲気のある1文字漢字名前 爽(・あき・すみか)・鵬(ゆき)・(ほのか)・聖(ひじり・たから)・哩(まいる)・茜(せん)・夙(なぎさ)・椥(なぎ)・梛(なぎ)・生(いくる)・音(なり)・統(すばる)・純(・きいと)・周(あまね)・央(なかば)・令(はる)・成(みのり)・津(みなと)・哉(かなえ)・翠(あきら・みどり) (なお、一文字の名前に関しては、「」や、「」でも、ご紹介しています。 ) 珍しい2文字名前 2文字名前は名付けの定番ですが、漢字の組み合わせによって当て字で読ませることができますね。 使いたい漢字や、込めたい想いから工夫もしやすい名付け方です。 外国人風の2文字名前 英舞()・笑舞()・真理亜(まりあ)・萌菜(もな)・奏音()・莉流(りる)・知里流(ちりる)・梨華流(りかる)・安珠(あんじゅ)・杏璃(あんり)・絵蓮(えれん)・咲麗菜(えれな)・有流(ありる)・里美愛(りびあ)・乃愛()・璃々(りりぃ)・帆奈(はんな)・天里(あめり)・莉愛(りあ)・紅愛(くれあ)・来理(らいり)・愛麗紅(あれく)・亜里愛(ありあ) (なお、外国人風の名前に関しては、「」でも詳しく紹介しています。 ) 現代風の2文字名前 天音(あまね)・水波(みずは)・未来(みらい)・新菜(わかな)・優杏(ゆあん)・早和(さわ)・早来(さき)・飛希(とき)・世果(せいか)・和奏(わかな)・姫妃(・ひめき・きき)・天奏(わかな)・和穏(・かおん)・希望(のぞみ)・愛留(あいる) かっこいい印象の2文字名前 明日(あけひ)・里都(のりと)・天昇(あまり)・一縷(いちる)・紫月(しづき)・衣織(いおり)・神楽(かぐら)・香耶乃(かやの)・智都(のりと)・李都(りと)・朱那(あかな)・菜月(なづき)・真響(まゆら)・京里(きょうり)・彌杜(みもり)・京都(みやこ) 綺麗な印象の2文字名前 水晶(みあき)・姫綺(ひなき)・美麗(みれい)・天輝(あき)・星海(せいあ)・星歌(せいか)・月輝(つき)・美萩(みはぎ)・美音()・淡色(あき)・清楚香(きよか)・麗恋()・水薫()・美織(みおり・)・麗紅()・麗愛(れいあ) 意味を持つ珍しい名前 二字熟語を名前にすることで、込める意味の強さを感じます。 女の子らしい、素敵な意味のある熟語を集めてみました。 偽りが飾りがない。 のんびりしていること。 理解がある。 初々しく、すれていないこと。 冬の穏かな太陽。 煎じたばかりの香りの良いお茶。 イメージから読みを当てる名前 いわゆる『キラキラネーム』と呼ばれる名前。 名付けの方法が自由である今の時代には、その珍しさを可愛い!と感じる方も多いかもしれませんね。 女の子らしいキラキラネーム 姫冠(てぃあら)・姫星(きらら)・月()・星()・祈愛()・七音(どれも)・羽星(うらら)・愛羅(てぃあら)・音々(のんの・のの)・碧海(まりん)・夏海(まりん)・木実(・きのみ)・心愛(ここあ)・望愛()・明愛(くりあ)・海月(みづき)・詩々(らら)・来夢(らいむ)・雨虹(れいん)・音(りずむ)・海音(まりん)・綺煌(きらら) キラキラネームを付ける際の注意点 一般的な読み方ではない名前を付ける場合、奇怪や珍妙ではない名前であることはとても大切です。 面白味を狙うのではなく、その珍しさが『素敵』な印象を与えてくれる名前であれば、それは決しておかしなキラキラネームにはならないでしょう。 また、親がその由来に自信を持ち、子供が成長しても、自分の名前と由来に誇りを持てることが大切です。 定番の名前をアレンジしてみよう! 人気のある名前は、今は珍しくとも、数年後には一般的な名前として定着する可能性が高いでしょう。 そのような名前や、定番的な名前を、珍しく工夫してみる名付け方はいかがでしょう。

次の