車庫 証明 所在 図。 自動車保管場所証明等手続き

車庫証明の所在図・配置図の書き方

車庫 証明 所在 図

もくじ• 車庫証明の配置図とは ご自身で車庫証明を取得するのであれば、ご存知かもしれませんが、車庫証明は「自動車保管場所証明書」が正式名称で、各都道府県の警察署が窓口となって、自動車の車庫の所在を表す証明書の事を言います。 そんな車庫証明は、申請にはいくつか必要な書類があります。 自動車保管場所証明申請書• 保管場所標章交付申請書• 保管場所の使用権原を疎明する書類:「自認書」または「保管場所使用承諾書」• 保管場所の所在図・配置図• 使用の本拠の位置が確認できるもの その中の一つに「保管場所の所在図・配置図」という書類があります。 簡単に申し上げますと、「購入する車をどこに置くか、月極駐車場であればどの位置なのか」までを記した書類のことなのです。 車庫証明の配置図の取得方法 車庫証明の配置図の取得方法は、以下の2通りになります。 各都道府県の警察署、「車庫証明窓口」• 警察署ホームページ等からダウンロード 警察署の「車庫証明窓口」では、複写式の申請書と別に「保管場所の所在図・配置図」をもらうことになります。 とくに費用はかかりません。 警察署ホームページからのダウンロードは、どこの警察署でも一緒です。 「」はこちらから取得できます。 車庫証明の配置図の記入方法 車庫証明の配置図を記入するにあたって注意するべきところはあるのでしょうか。 「保管場所の所在図・配置図」の用紙は、「所在図」と「配置図」に分かれており、それぞれ記入の仕方が異なります。 以下に別々で記入方法をご紹介いたします。 所在図記載欄 「保管場所の所在図・配置図」の申請書の左側は「所在図」を記入することになります。 通常は約縦12. ただし、警察の車庫証明の係の人が分からないような地図では書き直しを求められるかもしれません。 とくに記入方法が難しい訳ではなく、「自宅と駐車場の位置関係」を書くようになります。 一応、上を北側とし何か目印になるような建物があれば記入した方が分かりやすいかもしれません。 (スーパー、学校、銀行、駅など) 大きな通りがあれば名称を記入し、最後に自宅と駐車場の距離を記入しましょう。 ここでの一番注意すべきところは、「 自宅と駐車場の直線の距離が2km以内」でなければいけないことで、2km以上離れている駐車場では車庫証明は取得できませんので注意しましょう。 yahoo地図やグーグルマップでは、地点間の距離を測定する機能がついていますので活用してみると良いでしょう。 また、yahoo地図やグーグルマップなどで地図をコピーして貼り付けることも可能ですが、その大きさに切り取るのも面倒ですので、手書きで記入した方が簡単だと思います。 配置図記載欄 「保管場所の所在図・配置図」の申請書の左側は「配置図」を記入することになります。 配置図は「駐車場がどの位置にあるか」を記した図になります。 自宅が駐車場の方は、自宅を記入すれば良いですが、月極で駐車場を借りる方は、駐車スペースのどの位置が該当するかを書かなければいけません。 配置図の記入にあたって注意するべきところは以下となります。 出入口の幅• 駐車スペースの縦横幅• 駐車スペース位置(車線等で分かるように) 幅に関しては、すべて「メートル」で記入します。 一方通行の道路幅が約4mだと言われていますので、一方通行のような道路は「約4m」、2車線の道路は「約8m」ぐらいだと思います。 実際は、「その車が通れるか、その車が駐車場に収まるか」ですので、数字の多少の誤差は仕方がない事です。 月極駐車場の場合、仲介する不動産屋さんが「保管場所の所在図・配置図」の用紙を記入してくれる場合もありますので、一度、確認してみるのも良いでしょう。 記入を省略できる2つの条件 「保管場所の所在図・配置図」の用紙を良く見ると、「所在図」の欄に「 記載を省略できる場合があります。 」と書いてあるのが分かると思います。 普通車と軽自動車では少々異なりますが、• 「自動車の使用の本拠の位置」と「自動車の保管場所の位置」が同一の場合• 車の買い替えで「自動車の使用の本拠の位置」と「自動車の保管場所の位置」のどちらも旧自動車と変更がない場合(自動車保管場所証明申請書の「保管場所標章番号」欄に、旧自動車の保管場所標章番号を記載) 戸建ての家に住んでいる場合や、駐車場をずっと借りている人は当てはまる可能性があります。 しかし、あくまでも「できる場合」ですので、私は所在図も記入することをおすすめいたします。 まとめ いかがでしたか。 「保管場所の所在図・配置図」は、そんなに難しく考えて書くような書類ではありません。 「自宅と駐車場の距離が2km以内」である図• 複数駐車できる場合の車両の位置と縦横幅 これさえしっかり分かるように書いておけば、すんなり受付してくれるでしょう。 もし、ちょっと間違えたとしても、警察署の車庫証明窓口のその場で話しながら訂正してもらうことになりますので、心配いりませんよ。

次の

【車庫証明の書き方】初心者向けの解説。記入例もあります。|ファイル行政書士事務所

車庫 証明 所在 図

自動車登録申請書に添付する自動車保管場所証明書の有効期限については、登録の日からさかのぼって概ね1か月以内とされていますが、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化している状況に鑑み、令和2年2月28日以降に発行された自動車保管場所証明書について、令和2年5月22日から同年10月8日までの間に沖縄総合事務局陸運事務所等に提出のあった場合においては、特例で有効なものとして取り扱うとのことです。 詳しくは、下記URLのホームページをご覧ください。 外部サイトへリンク 軽自動車は、自動車保管場所(車庫)証明の申請を行う必要はありません。 ただし、自動車の使用の本拠の位置が那覇市又は沖縄市にあるのであれば、自動車保管場所(車庫)の届出が必要です。 届出を受理した場合、自動車保管場所標章を交付しますので、交付手数料550円を沖縄県証紙で納めてください。 自動車保管場所(車庫)証明の申請場所 自動車保管場所証明申請の手続は、自動車の保管場所を管轄する警察署で行ってください。 例1 自動車の使用の本拠の位置が那覇市で、自動車の保管場所も那覇市である場合の手続は那覇警察署 例2 自動車の使用の本拠の位置が那覇市で、自動車の保管場所が浦添市である場合の手続は浦添警察署 申請用紙等は、各警察署の交通課の窓口に備えつけてあるほか、下の様式欄からダウンロードすることも可能です。 申請先及び記載要領等について不明な点は、管轄する警察署へご確認ください。 各警察署の連絡先は、下のリンク先に記載されています。 なお、自動車の使用の本拠の位置とは、通常、自動車の使用者の住所がそれに該当します。 自動車保管場所(車庫)証明は、こんなとき必要です• 自動車(新車・中古車)を新たに購入• 引っ越し等で、現在使用している自動車の保管場所(車庫)を変更• 所有者(自動車の持ち主)が変更 自動車保管場所(車庫)の要件• 自動車の使用の本拠地の位置(申請者の住居地等)から2キロメートル以内• 道路から支障なく出入りできかつ、自動車全体を収容できるもの• 自動車の保有者が自動車の保管場所として使用する権限を有するもの 自動車保管場所(車庫)証明申請に必要な書類等• 自動車保管場所証明申請書• 所在図、配置図• 保管場所を使用する権限を疎明する書面• 自己の土地、建物を使用する場合:自認書• 他人の土地、建物を使用する場合:自動車保管場所使用承諾証明書あるいは駐車場賃貸借契約書の写し又は駐車場料金の領収書その他駐車場の賃貸借を疎明する書面• 公共料金(電話、ガス、水道等)や家賃等の領収書• 自動車の使用の本拠の位置を宛先とした郵便物 申請手数料 申請手数料は沖縄県証紙により納めてください。 新規申請• 自動車保管場所証明申請手数料:2,200円• 自動車保管場所標章交付手数料:550円 再交付• 自動車保管場所証明書再交付手数料:300円• 自動車保管場所標章再交付手数料:550円 その他 自動車保管場所証明書の再交付 盗難・遺失又は、破損等の場合で、証明の日から1か月以内のもので、1か月を超えたものは、新規として取り扱います。 自動車保管場所標章の再交付 滅失・損傷・識別困難等の場合 自動車保管場所の届出 軽自動車で、自動車の使用の本拠の位置が那覇市や沖縄市の場合には、自動車保管場所の届出が必要です。 自動車保管場所(車庫)証明の電子申請(ワンストップサービス).

次の

車庫証明の書き方ガイド!自宅の地図や配置場所の簡単記入法!

車庫 証明 所在 図

自動車登録申請書に添付する自動車保管場所証明書の有効期限については、登録の日からさかのぼって概ね1か月以内とされていますが、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化している状況に鑑み、令和2年2月28日以降に発行された自動車保管場所証明書について、令和2年5月22日から同年10月8日までの間に沖縄総合事務局陸運事務所等に提出のあった場合においては、特例で有効なものとして取り扱うとのことです。 詳しくは、下記URLのホームページをご覧ください。 外部サイトへリンク 軽自動車は、自動車保管場所(車庫)証明の申請を行う必要はありません。 ただし、自動車の使用の本拠の位置が那覇市又は沖縄市にあるのであれば、自動車保管場所(車庫)の届出が必要です。 届出を受理した場合、自動車保管場所標章を交付しますので、交付手数料550円を沖縄県証紙で納めてください。 自動車保管場所(車庫)証明の申請場所 自動車保管場所証明申請の手続は、自動車の保管場所を管轄する警察署で行ってください。 例1 自動車の使用の本拠の位置が那覇市で、自動車の保管場所も那覇市である場合の手続は那覇警察署 例2 自動車の使用の本拠の位置が那覇市で、自動車の保管場所が浦添市である場合の手続は浦添警察署 申請用紙等は、各警察署の交通課の窓口に備えつけてあるほか、下の様式欄からダウンロードすることも可能です。 申請先及び記載要領等について不明な点は、管轄する警察署へご確認ください。 各警察署の連絡先は、下のリンク先に記載されています。 なお、自動車の使用の本拠の位置とは、通常、自動車の使用者の住所がそれに該当します。 自動車保管場所(車庫)証明は、こんなとき必要です• 自動車(新車・中古車)を新たに購入• 引っ越し等で、現在使用している自動車の保管場所(車庫)を変更• 所有者(自動車の持ち主)が変更 自動車保管場所(車庫)の要件• 自動車の使用の本拠地の位置(申請者の住居地等)から2キロメートル以内• 道路から支障なく出入りできかつ、自動車全体を収容できるもの• 自動車の保有者が自動車の保管場所として使用する権限を有するもの 自動車保管場所(車庫)証明申請に必要な書類等• 自動車保管場所証明申請書• 所在図、配置図• 保管場所を使用する権限を疎明する書面• 自己の土地、建物を使用する場合:自認書• 他人の土地、建物を使用する場合:自動車保管場所使用承諾証明書あるいは駐車場賃貸借契約書の写し又は駐車場料金の領収書その他駐車場の賃貸借を疎明する書面• 公共料金(電話、ガス、水道等)や家賃等の領収書• 自動車の使用の本拠の位置を宛先とした郵便物 申請手数料 申請手数料は沖縄県証紙により納めてください。 新規申請• 自動車保管場所証明申請手数料:2,200円• 自動車保管場所標章交付手数料:550円 再交付• 自動車保管場所証明書再交付手数料:300円• 自動車保管場所標章再交付手数料:550円 その他 自動車保管場所証明書の再交付 盗難・遺失又は、破損等の場合で、証明の日から1か月以内のもので、1か月を超えたものは、新規として取り扱います。 自動車保管場所標章の再交付 滅失・損傷・識別困難等の場合 自動車保管場所の届出 軽自動車で、自動車の使用の本拠の位置が那覇市や沖縄市の場合には、自動車保管場所の届出が必要です。 自動車保管場所(車庫)証明の電子申請(ワンストップサービス).

次の