麻婆豆腐レシピ。 麻婆豆腐のレシピ・作り方

【みんなが作ってる】 麻婆豆腐のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

麻婆豆腐レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

麻婆豆腐のレシピ・作り方

麻婆豆腐レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

栗原はるみさんの「麻婆豆腐」レシピ・作り方! 中華の人気の定番

麻婆豆腐レシピ

人気の定番中華「麻婆豆腐」、基本に学んで極上の中華料理をマスターしませんか。 中華料理は下準備をして加熱調理を手ぎわよく進めるのがコツ。 本日は、栗原はるみさんの「麻婆豆腐」のレシピをお届けします。 中華料理の基本をマスター! 栗原はるみさんの「麻婆豆腐」 「四川料理の麻婆豆腐は、今や日本でも家庭の味です。 材料はシンプルに豆腐とひき肉。 あとは薬味や調味料次第で味が広がり、私も試作するうちについ楽しくなって本格派から和風味まで麻婆豆腐のレシピが増えました。 ここでご紹介するのは、まろやかなうま味の後に花椒のしびれる辛さが鼻に抜ける本格麻婆豆腐で、私が長年作り続けている味です。 仕上げのポイントは水溶き片栗粉でつけるおいしいとろみ。 片栗粉は沈殿するので使う直前にもう一度混ぜ、煮立ったところに少しずつ加えて混ぜながらツヤと透明感が出るまでよく火を通します。 2 水溶き片栗粉の片栗粉は分量の水で溶いておく。 3 小鍋に Aの材料を合わせておく。 4 豆腐は1. 5cm角に切る。 ここから加熱調理 5 塩少々(分量外)を加えた熱湯で豆腐を1~2分ゆで、ザルに上げる。 6 (3)の合わせ調味料を火にかけて温める。 7 深めのフライパンにサラダ油を熱し、にんにく、しょうが、長ねぎを入れて炒め、香りが出たら豚ひき肉を加えて炒める。 色が変わってきたら豆板醤を入れて炒め、紹興酒を加えて混ぜる。 8 (6)を加え、煮立ったら(5)の豆腐を加えて軽く混ぜ、(2)でとろみをつける。 火を止め、仕上げにごま油を回しかけ、(1)の花椒を加える。 片栗粉と水は同量を目安に、早めに混ぜておきます。 調理中慌てないためもありますが、片栗粉がしっかりと水に溶けているとダマになりにくく、とろみがきれいにつきます。

次の