熱海後楽園ホテルプール。 夏休みの子連れ旅行に!プールとバイキングが楽しめる熱海のホテル

夏休みの子連れ旅行に!プールとバイキングが楽しめる熱海のホテル

熱海後楽園ホテルプール

2018年8月某日に宿泊した「熱海後楽園ホテル」に関する情報です。 事前にネットで口コミや宿泊記を探しましたが、あまり新しい情報がなく、かなり古い情報がまだ検索上位に表示されているようなので、2018年8月の最新情報をお届けします。 ちなみに、熱海後楽園ホテルは現在大規模なモデルチェンジを数年かけて実行中。 ホテル内は特に改装工事をやっているとか、工事がうるさいとか、そういった 不都合はありません。 ただ、いまだにネット上で「遊園地」や「プール」といった古い情報が流れているようなので、ご注意ください。 実は私もこのホテルに「小さい遊園地がある」という情報をネット上で目にして、だったらここにしようと予約したあとで、遊園地はすでに閉園していると知って、ちょっとがっかりしました(子供にも「遊園地あるんだよ」と言っちゃったのにね)。 でも、実際行ってみたら、遊園地がなくても素晴らしホテルだったので、詳細をお届けします。 遊園地とプールは閉鎖されました まず最初に注意しておきたいのは、かつて「熱海後楽園ホテル」にあった遊園地やプールはすでに、閉鎖されて現在は存在しないということです。 かつて存在した「みさき館・ホール棟」も閉館しております。 正確には2016年8月末で「みさき館・ホール棟」とプールが閉鎖されました。 ホテル敷地内にあった「ゆうえんちAPIO(アピオ)」は2015年1月12日に営業を終了しています。 大規模なモデルチェンジというのはこの閉鎖された施設跡地に、複合型リゾート施設「熱海ベイリゾート後楽園」を新しく開業するということです。 施設はほぼ建設が進み、開業は2019年3月です。 公式サイトにも新施設のサイトが開設されています。 結局、我が家は行きませんでしたが、ここは温浴施設とプール、ウォータースライダーなどのある温水プールで、一年中利用できます。 ほぼホテルの目の前なので、気軽に利用できます。 まず、公共交通機関で行かれる方は、熱海駅前からのホテルのシャトルバスがおすすめです。 お車の方は、宿泊の場合は駐車料金は無料です。 日帰り利用は隣接の市営駐車場(30分/100円)を利用となります。 送迎バスは2パターンあり、小型のマイクロバスと大型バスがあります。 私が乗ったのは大型バスの方でした。 バスに乗ると、冷たいオシボリのサービスがありました(混雑時はないかもしれません)。 バスの車内はハワイアンな飾り付け(笑)。 送迎バスの乗り場は、熱海駅の正面にあるマクドナルドやスルガ銀行、「笑笑」「ファミリーマート」のあるビルの前。 駅から徒歩1分くらいの距離です。 駅から徒歩2分という最短距離にあるホテル「 」も泊まってみたいと思いました。 熱海後楽園ホテルへは駅から 通常シャトルバスで10分です。 ところがこの時は数日前の台風で「熱海ビーチライン」が高波被害を受けて通行止めとなったため、国道135号の渋滞が例年よりひどく、20分くらいかかりました(帰りは駅まで30分かかりました)。 お盆に入り、熱海駅前も海水浴場も大変混雑しています!熱海ビーチラインが全線通行止めのため、135号線が渋滞しております。 お車でお越しのお客様は時間に余裕を持って移動をお願いいたします。 どうぞお気をつけてお越しくださいませ。 お車の方もシャトルバス利用の方も、ホテルまでのお時間には多少、余裕をもって行動することをおすすめします。 そしてお部屋は「スタンダードタイプ」と、タワー館客室の上層階(15〜17F)の3フロア「エクセレンシィフロア」にある「エクセレンシィルーム」の2タイプあります。 今回我が家は「スタンダードタイプ」に宿泊。 正直「スタンダード」なのであまり期待していなかったんですが、予想以上に広い、眺めのいい部屋でした。 とはいえ、あいにく初日の天候は雨で、さらにお部屋の窓ガラスが結露でくもっているため、写真がいまいちで申し訳ありません。 画像だとちょっとガスって見渡し悪いですが、雨でもお部屋からの眺めは良好でした。 地図で見ると、熱海港の南端のせり出した部分にホテルが位置するので、ホテルのお部屋からは海も一望できますが、海に面した熱海の温泉街のビル群と山々も一望できます。 窓際には眺めを堪能できるイスも用意されているほど。 安いお部屋にもかかわらず、和室の広さは20畳ちかくあって、家族3人では広すぎるほど。 洗面所の流しも2ボウルです。 結局利用しなかったけど、お部屋のお風呂も洗い場の広い、清潔なお風呂でした。 お部屋のお風呂場のアメニティは資生堂のものでしたが、先日資生堂が業務用アメニティ事業からの撤退を発表したばかりなので、今後、このアメニティは変更されるかもしれません。 大浴場には「馬油シャンプー」のシリーズがあります。 — 2017年 1月月30日午後6時54分PST ウエルカム抹茶にウエルカムお菓子・麦茶・ミネラルウォーター これでもかというくらい 無料のウエルカムサービスがあります。 まずお部屋には定番のお菓子(和菓子のお饅頭でした。 すぐ食べてしまって画像なし 汗)と、冷蔵庫のポットに冷たい麦茶が用意されてる由のメッセージあり。 最初メッセージに気づかず、熱いお茶を煎れましたが、冷蔵庫に冷たい麦茶もありました。 さらに500mlのミネラルウォーターも3本、無料で冷蔵庫に入っています。 飲みきれなくて2本残したまま帰りましたが、持って変えれば良かった。 チェックインのさいに「ウエルカムドリンクの抹茶とお菓子のサービス」のチケットももらいました。 こちらは館内の2階にあるカフェテラス「CONFORT」でいただけます。 お部屋にお菓子があって、さらにカフェテラスでも「ウエルカムドリンクの抹茶とお菓子」が無料とあって、子供は大喜び(笑)。 ちなみに、お子様にはお抹茶の代わりにりんごジュースを注文することもできると言われ、うちの子はりんごジュースにしました。 そして猛暑のためでしょうか、お抹茶はガラスのコップに入った冷たいお抹茶でした。 熱海後楽園ホテルの夜景 夜景は素晴らしです。 私の泊まった部屋は6階のスタンダードタイプでしが、一つ下の5階に大浴場があり、ほぼ同じ夜景が大浴場からも見られます。 特に、大浴場の露天風呂からはガラス窓もなく直で夜景が見えるので、ひじょうに爽快感があります。 長くなりましたので、その2に続きます。

次の

ベスト10 熱海市のプールがあるホテル 【トリップアドバイザー】

熱海後楽園ホテルプール

東京から東海道新幹線こだまで約50分。 車の場合は東名高速道路・東京ICから約2時間。 今回ご紹介するのは、ウォータースライダーが付いた子ども向けプールとバイキング料理が楽しめる (あたみこうらくえんほてる)。 海水浴場・熱海サンビーチへも車で5分と便利な立地。 夏休みの子連れ旅行におすすめのホテルです。 館内に入ると、高い天井のロビーが広がり、リゾート感たっぷり。 高級感がただよいます。 ホテルスタッフがあたたかい笑顔でお出迎え。 熱海後楽園ホテルのチェックインは14時。 チェックインをすませたらまずはお部屋へ(チェックインの時間は宿泊プランによって異なる場合もあります) 客室はタワー館(新館)とみさき館(本館)があり、みさき館は山側と海側のお部屋、タワー館は全室オーシャンビューで熱海市街の夜景も楽しめます。 客室のタイプは和室・洋室・和洋室。 客室の広さやタイプは の中から選べます。 部屋でひと息ついたら水着に着替えて屋外プールへ。 波の出るプールやウォータースライダーで思いっきり遊べます。 屋外プールの営業は夏休み期間中の9時半から17時。 チェックイン前・チェックイン後も利用できます。 熱海後楽園ホテルのプールで遊んだあとは、相模湾一望の大展望風呂で、ゆったりと体を休めましょう。 お湯はホテルの敷地内から湧き出る熱海の名湯・熱海温泉。 夜は熱海の夜景も楽しめます。 お風呂から出たらお子さまにはかわいい甚平が用意されています。 甚平のサイズは豊富にそろっていますので、小さいお子さまや大きなお子さまでもちょうどいいサイズの甚平が着られます。 お風呂上がりはお楽しみの夕食バイキング。 プールで遊んだからお腹もすきました。 熱海後楽園ホテル自慢のブッフェは和洋食。 目の前で天ぷらを揚げてくれる実演コーナーをはじめお子さまバイキング、デザートコーナー、離乳食コーナーと、小さなお子さまも楽しめるメニューが並んでいます。 キッズバイキングには、ハンバーグ、からあげ、フライドポテトなど、お子さまの大好きなメニューがたくさん並んでいます。 なおバイキングのすべてのメニューに7大アレルゲンの表示がされています。 夏休み期間中、熱海では夏の風物詩 が7回にわたって行なわれます。 時間は20時20分から20時50分。 打上げ総数は約5,000発。 花火大会が行なわれる日に宿泊すれば、花火大会も見られます。 熱海後楽園ホテルでは、夏休みのイベントとして、テレビで人気のヒーローサイン会・撮影会も行なわれます。 イベントは1日2回。 14時からと20時30分から。 熱海海上花火大会と重なる日の夜は21時10分から。 憧れのヒーローといっしょに写真が撮れるのでお子さまも大喜びです。 朝食もブッフェスタイル。 洋食・和食のメニューが食べ放題。 焼きたてのパンの香ばしい香りが食欲をそそります。 熱海後楽園ホテルのチェックアウトは11時。 チェックアウト前にお土産コーナーをのぞいてみましょう。 静岡や伊豆の名産品やホテルオリジナルのお菓子など、いろいろなお土産がそろっています。 試食コーナーも充実しているので、食べ過ぎに注意(笑) ホテルから車で5分のところに、人気の海水浴場・熱海サンビーチがあります。 チェックアウト後に海水浴を楽しんで帰るのもいいですね。 もしくは、ホテルに宿泊する日に熱海サンビーチで海水浴をしてからチェックインをして、翌日のチェックアウト後にホテルのプールで遊んで帰るというのもいいですね。 波の出るプールやウォータースライダーと、品数豊富な和洋中バイキングに、大満足。 夏休みに家族で旅行に行くなら は、おすすめのリゾートホテルです。

次の

熱海温泉 熱海後楽園ホテル 施設・サービス【楽天トラベル】

熱海後楽園ホテルプール

store 'typeahead. store 'typeahead. geoArea', '熱海市エリア' ; taStore. store 'typeahead. worldwide', '世界中' ; taStore. store 'typeahead. noResultsFound', '一致する情報がありません。 他のキーワードをお試しください。. ' ; taStore. store 'typeahead. store 'typeahead. 589542,37. store 'typeahead. 094,139. store 'typeahead. restaurant', "レストラン" ; taStore. store 'typeahead. attraction', "観光スポット" ; taStore. store 'typeahead. hotel', "ホテル" ; taStore. store 'typeahead. store 'typeahead. store 'typeahead. store 'typeahead. store 'typeahead. store 'typeahead. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. ' ; taStore. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. overview', '概要' ; taStore. store 'typeahead. scoped. neighborhoods', '周辺' ; taStore. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. scoped. store 'typeahead. store 'typeahead. history', '閲覧履.

次の