まどマギ3 狙い目。 まどマギ2 天井解析|天井恩恵 狙い目 リセット ゾーン 期待値 やめどき【記事を大幅アップデート!!】

【初当たり狙い目回転数】CR魔法少女まどかマギカ(まどマギ)[319Ver.]|当たりやすい回転数[完全解析]

まどマギ3 狙い目

天井G数・天井恩恵 天井は699G。 恩恵はマギカボーナスに当選。 天井狙い目 天井狙いは 350G~狙いましょう。 現在のG数はリール左側にあるサブ液晶で確認できます。 やめどき やめ時は 1GやめでOKです。 ボナ・AT終了後は非有利区間になり、強レア役=AT直撃となるのでフォローしましょう。 非有利区間は1Gで終了するので1Gだけ回せばOKです。 非当選なら前兆終了後即やめでOK。 悪魔モード狙い 通常時に3つのモードがあり、中でも特徴的なのが悪魔モードです。 この悪魔モードの示唆となるのが黒セリフです。 画像は「まど2」のですが、このようにサブ液晶に 黒セリフが発生すると穢れ蓄積示唆or悪魔モード示唆となります。 黒セリフが確認出来たらボーナス当選まで続行しましょう。 【続報】 通常時の 本前兆中以外で、悪魔ほむらのセリフ演出が出れば悪魔モード濃厚となります。 リセット狙い 基本的にリセット恩恵はありませんが、 リセット後は非有利区間にいます。 前述の通りこの間に強レア役を引くとAT直撃となるので リセ後は1Gだけ回す価値があります。 ハウスルールでアリならカニ歩いてもいいでしょう。 以上6号機まどマギ3の狙い目でした。

次の

まどか叛逆 まどマギ叛逆 スロット まどマギ3 まどか3 まどかマギカ3 まどまぎ 新台 まどか新編【スロット/パチスロ新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井期待値まとめ:SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

まどマギ3 狙い目

まどマギ3のチャンスゾーンについて スロットまどマギ3のチャンスゾーンは、今までのまどマギと同じ位置づけです。 チャンスゾーンCZの種類 記憶の回廊 役割 前兆ステージ 突入契機 レア役の一部 規定ゲーム数の消化 継続G数 — ボーナス期待度 — 記憶の回廊は、レア役やゲーム数消化で移行する前兆ステージ。 連続演出に成功すればボーナス確定。 「背景の色で期待度が変化」 白<青<緑<赤<虹 と上がっていくほど、ボーナス期待度がアップする。 消化中は成立役に応じて毎ゲームボーナスを抽選。 レア小役ならチャンスアップ。 突入した時点でマギカボーナスが確定。 これが激アツ! 更にCZに成功すれば、エピソードボーナスに昇格。 穢れの獲得や蓄積量は筐体上部の「ダークオーブ」で示唆。 穢れの獲得契機• 通常時・マギカラッシュ中のハズレ• CZ失敗時• 規定ゲーム数消化時 穢れの発動契機 AT非突入のボーナス終了時や、AT終了時に穢れの蓄積量に応じて発動抽選。 穢れの発動煽りが発生するとチャンス。 穢れマックスの恩恵 穢れが発動すれば、ループ型の上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」に突入する。 穢れゾーン狙いは有効か? まどマギ3の穢れ狙いは、あまりオススメしません。 以下の理由だ。 ・まどマギ3の最強特化ゾーンが恩恵ではない ・どのくらい穢れているか、外から判別しにくい ・一撃2400枚が上限になっている 穢れで投入するARTゲーム数上乗せ特化ゾーンが「くるみ割り魔女」となっている。 まどマギ3最強の特化ゾーンは「悪魔ほむらゾーン」だ。 「くるみ割りの魔女ゾーン」は、以前までの「ワルプルギスの夜」を継承した特化ゾーンとなっている。 「それならいいじゃん」と言いたくなるところだが、では、あえて待ったをかけたい。 ワルプルを考えれば、10連20連と続けば爆裂要素になっていたが、規制が入ってしまった。 (6号機は、一撃2400枚が上限) どんなに頑張っても、一撃万枚は狙えなくなっている。 ちなみに「悪魔ほむらゾーン」は、20G継続の毎ゲーム上乗せチャンスのある、特化ゾーンとなっている。 それに、まどマギの穢れシステムは、外からすぐに判別できないことは、もはやおなじみ。 穢れマックスかどうかわからない場合「そろそろかな」と打ち始めてズルズル打たざるを得なくなった経験は、あなたにもあるかもしれない。 以上の理由で、ぱちスク!としては、オススメできない穢れゾーン狙いだ。

次の

まどマギ3 叛逆の物語 天井解析|天井恩恵 ゾーン 狙い目 期待値 朝一リセット やめどき

まどマギ3 狙い目

まどマギ3のチャンスゾーンについて スロットまどマギ3のチャンスゾーンは、今までのまどマギと同じ位置づけです。 チャンスゾーンCZの種類 記憶の回廊 役割 前兆ステージ 突入契機 レア役の一部 規定ゲーム数の消化 継続G数 — ボーナス期待度 — 記憶の回廊は、レア役やゲーム数消化で移行する前兆ステージ。 連続演出に成功すればボーナス確定。 「背景の色で期待度が変化」 白<青<緑<赤<虹 と上がっていくほど、ボーナス期待度がアップする。 消化中は成立役に応じて毎ゲームボーナスを抽選。 レア小役ならチャンスアップ。 突入した時点でマギカボーナスが確定。 これが激アツ! 更にCZに成功すれば、エピソードボーナスに昇格。 穢れの獲得や蓄積量は筐体上部の「ダークオーブ」で示唆。 穢れの獲得契機• 通常時・マギカラッシュ中のハズレ• CZ失敗時• 規定ゲーム数消化時 穢れの発動契機 AT非突入のボーナス終了時や、AT終了時に穢れの蓄積量に応じて発動抽選。 穢れの発動煽りが発生するとチャンス。 穢れマックスの恩恵 穢れが発動すれば、ループ型の上乗せ特化ゾーン「くるみ割りの魔女」に突入する。 穢れゾーン狙いは有効か? まどマギ3の穢れ狙いは、あまりオススメしません。 以下の理由だ。 ・まどマギ3の最強特化ゾーンが恩恵ではない ・どのくらい穢れているか、外から判別しにくい ・一撃2400枚が上限になっている 穢れで投入するARTゲーム数上乗せ特化ゾーンが「くるみ割り魔女」となっている。 まどマギ3最強の特化ゾーンは「悪魔ほむらゾーン」だ。 「くるみ割りの魔女ゾーン」は、以前までの「ワルプルギスの夜」を継承した特化ゾーンとなっている。 「それならいいじゃん」と言いたくなるところだが、では、あえて待ったをかけたい。 ワルプルを考えれば、10連20連と続けば爆裂要素になっていたが、規制が入ってしまった。 (6号機は、一撃2400枚が上限) どんなに頑張っても、一撃万枚は狙えなくなっている。 ちなみに「悪魔ほむらゾーン」は、20G継続の毎ゲーム上乗せチャンスのある、特化ゾーンとなっている。 それに、まどマギの穢れシステムは、外からすぐに判別できないことは、もはやおなじみ。 穢れマックスかどうかわからない場合「そろそろかな」と打ち始めてズルズル打たざるを得なくなった経験は、あなたにもあるかもしれない。 以上の理由で、ぱちスク!としては、オススメできない穢れゾーン狙いだ。

次の