トイレ マット いらない。 いらないものがたくさん!お風呂場とトイレの断捨離のコツ

トイレにスリッパは必要か?スリッパだけやマットもいらない人の意見

トイレ マット いらない

現在は白地になみ縫いのような模様が入った綿素材のを敷いてます。 …が、犬を飼い始めて家族の出入りで玄関までお出迎えする時にマットの上で飛び跳ねてくちゃくちゃにするので新居では敷かない方向です。 現在は淡いグリーンのフカフカした綿素材のを敷いてます。 以前はコンロからシンクまで一体の長いのを敷いてましたが洗濯が大変なので今は玄関やトイレと同じ大きさの小さいのをコンロ側やシンク側に移動させつつ使っています。 勝手口からゴミ出しに行ったり洗濯干したりしてる時、この上に犬がふせて待ってるので新居にも内装に合ったカラーのを敷く予定です。 水はねはその場でハンドタオル雑巾で拭いてそのまま洗濯かごに直行してます。 現在はスリッパを履かないのでベージュで固めの綿素材のを敷いています。 新居はスリッパに移行する予定なので敷かない方向です。 現在は便座の暖房が壊れているので使ってます。 新居は暖房がつくのでつけない方向です。 現在はマットがあるので使っていません。 新居ではマットを敷かない方向なので備えようと思っています。 我が家ではマット類は全て最低週に1度、その他も洗濯物の量が少ない時などに洗っています。 全てのマットが使用から1年以上経過していますが見た目全く汚れていません。 マット類はそこに住む人が快適に過ごすように備える物だと思っているので、そこで暮らしていない他人の家ではあってもなくても全く気になりません。 万が一、トイレにマットもスリッパもなく便座に暖房がついていないのにカバーもなかったらちょっと困るかもしれません。 飾りとしか思えない。 風水的にはあった方がいいらしいが、信じてないので うちにはなし。 玄関外にはマットあり。 子供の靴裏の泥をできるだけ外で落としたいから。 水がはねるので、無垢の床にシミをつけないため。 洗面台の下には不要。 床はトイレクイックルみたいなのでしょっちゅう拭く。 スリッパは拭けないときに足裏が汚れないように必要。 カバー? 便座の?なら、あったかいから不要。 おっしゃるとおり、カバー類はかえって汚れがたまる気がします。 でも、よそのうちはよそのうち。 あまり気にしません。 ナイス: 2 先に書きますが、他の家に行って無いから変だとは思いません。 高級感がある物を選びました。 特に、天ぷらの後は、マットの無い部分がすごく滑るので、必要だと思います。 週1回洗ってます。 他にお風呂のところは、バスマットを敷き、毎日洗ってます。 雰囲気を柔らかくするために。 マットが不衛生と言う意見がありますが、男性に座らせずさせる方が不衛生です。 まぁ、マットが不衛生で、床を毎日拭くと言うなら、スリッパも不衛生だから毎日洗った方がいいと思います。 ナイス: 0.

次の

トイレマットは必要?汚いからいらない?トイレと雑菌の意外な真実 [家事] All About

トイレ マット いらない

不用品がたまりがちなバスルーム 浴室や洗面所にはたいてい大きな鏡があり、人はこの前でできるだけ自分をきれいに見せようと奮闘します。 それだけに欲望のままにいろいろな物を買い揃え、ガラクタがたまりがち。 もともとバスルームはほかの部屋に比べて狭いですし。 たとえば、これは我が家のバスルームのカウンター。 娘の洗顔用品です。 なぜこんなにいろいろあるのでしょうか?顔は1つなのに。 毎日、私がきれいに並べ直してますがすぐにぐしゃぐしゃになります。 これは捨てられない夫の持ち物の一部。 箱の中には古い歯磨き粉が入っています。 彼は歯磨き粉を買うのが趣味なのです。 歯ブラシは私のソニケアです。 バスルームは、キッチン同様、使用頻度が高く、家族が多ければ多いほど汚れます。 しかも、湿気がこもりがち。 毎日掃除する人も多いでしょう。 掃除のストレスを減らすためにも、不用品を極力減らしましょう。 また、お風呂に入っているとき、いらないものがたくさん目に入ると、視覚的ノイズになってリラックス出来ません。 どうしても必要なもの以外置かないほうがいいです。 お風呂場、脱衣場、バスルームにありそうな不用品 ダブっていたり数が多かったら捨てられるものをリストアップしました。 数を減らすだけでなく、なくしてしまったほうがいい物もあります。 お風呂のフタ:家族の人数や、入浴のタイミングによっては 断捨離可能。 お風呂のフタって邪魔だし、掃除が面倒ですから。 ちなみに、こちらのお風呂は日本のように浴槽にお湯をためておいて、順番に入るわけではないので、フタはありません。 バスマット:ものすごく汚れやすいもの。 本当に必要かどうか要検討。 洗顔用泡立てネット シャンプーなどを収納するラック(浴槽に渡すタイプもあり)やワイヤーのカゴ。 お風呂場に置くラックはきれいに保ちにくいので、捨てたほうがいいです。 キャンドル 防水CDプレーヤー はさみ 爪切り 歯磨き粉 歯ブラシ 歯ブラシホルダー コップ ティッシュ 化粧品 制汗スプレー 旅行のためにとってある 化粧品のサンプル:全捨て可能 旅行用の小さいサイズの化粧品 旅行用の小分け用ボトル ポーチ ホテルから持ってきたアメニティグッズ:全捨て可能 ヘアケア用品 ネイルケア用品 綿棒 ヘアドライヤー ヘアアイロン 歯が折れてるクシ 髪がからまりまくっているヘアブラシ(ヘアブラシはそんなにいくつもいりません) オーデコロン コンタクトレンズ 薬 ビタミン剤 トイレットペーパー ティッシュ 生理用品 掃除道具 古い歯ブラシ(掃除用) スポンジ お風呂を洗うブラシ 水切りワイパー 造花 私の母は飾っています。 ほこりをかぶっていて汚いです。 シェアできるものはできるだけシェアする 家族で1つのバスルームを使っている場合、1人1人が持つべきものと、共同で使えるものがあります。 一人ひとりが持つべきもの 歯ブラシ、メイクアップ用化粧品、ヘアブラシ 共同で使えるもの シャンプー、石けん、歯磨き粉、ローション、洗顔クリームなど。 シェアできるものはできるだけシェアして数を減らします。 これは子供が小さいうちから習慣にするといいです。 ストックを持ちすぎない 歯磨き粉、石けん、シャンプーなど、店が開けるほど持っていませんか? 3. バスルームで使うもののみを置く 実家のトイレには棚があり、そこに雑誌や本が置いてありましたが、いらないと思います。 カレンダーや、ジグソーパズルまで飾ってあったし、エイボンでもらったETの置物までありました。 こんなものは全部不用です。 薬はべつの部屋に置いたほうがいい 日本ではあまり洗面所に薬を置かないと思いますが、こちらでは、バスルームの棚に薬を置く人が多いです。 しかし、バスルームはお風呂に入るとき温度があがるので、本当は薬を置くのに適していません。 まずはこういうものを断捨離すると、お風呂場もスッキリします。

次の

トイレマットを使っていない人は、使っている人の”約3倍”!トイレマットを使う・使わない、それぞれのメリットとは?

トイレ マット いらない

トイレマットは本当に必要? 住まいのマット類って、近年けっこう不評です。 いわく「汚れを溜める」、「洗いにくい」、「汚らしい」……まぁ、確かに! なかでも、特に嫌われているのが「トイレマット」。 敷くのは良いけど、剥がすのはストレスという人も多いでしょう。 「トイレマットの裏側にカビが生えちゃった」なんて人の話を聞くともう、触る気すら萎えてしまいます。 そんなこんなで、あえてトイレマットを敷かないようにしているという方も増えているようですが、トイレマット無し生活と切っても切れないのが、 「都度、拭く」、「こまめな掃除」といった作業。 でもこれ、言うは易しですがめちゃくちゃ急いでいる朝などには、難しかったりしませんか? 最後にトイレを使った人が必ず「飛ばし」たのや「垂らし」たのを拭いて出られれば良いのですが……。 衛生的にするつもりでトイレマットを無くしたのに、結局以前よりも不衛生になってしまっていては、本末転倒です。 トイレで一番汚いのって、どこ? ところで、「トイレ」(水洗トイレ)という空間で最も汚いのは、どこでしょう? 「そりゃもちろん、便器の中でしょ」と、普通は思いますよね。 によれば、 「便器の中」の10センチ平方メートルあたりの雑菌数は「1~83個」なんだそうです。 多いのか少ないのか、ちょっと判断しかねます。 では、私たちの座る 「便座」の雑菌数はどうでしょう。 これは 「3~50個」という数字で、さすがに便器の中よりは若干キレイっぽいです。 ここからが、本題。 トイレマットの敷かれる「床」の雑菌数なのですが、こちらは 「1~94個」という数字なんです。 一方、私たちが肌身離さず(?)身につけている下着、 「パンツ」の雑菌数がどうなのかといいますと、によれば 「洗濯済みの女性のパンツ」から検出される雑菌数は 1万個という数字が出ています。 洗濯済みで、です。 つまり、トイレの床の雑菌数(100個以下)と比較して、明らかに 私たちが履いているパンツの雑菌数の方が、はるかに多いことがうかがえますよね。 トイレマットのことを汚いといえた身ではありません。 トイレマットこそ「こまめ」に洗おう! トイレマットとシャツを一緒に洗濯したって、いいじゃないですか! そこでです。 もし、今これを読んでいるあなたが「トイレマット忌避派」である場合、その理由の大きな部分に、「トイレマットは汚くて他の洗濯物と一緒に洗えない(と思っている)」というものがあるのでしたら。 もしかして そのトイレマットは、ご自分のパンツよりもはるかにキレイかも知れない……という前提を噛みしめた上で、このようなご提案をしてみたいと思うのです。 トイレ掃除をラクにするために、トイレマットを敷いて、3日にいっぺん洗いましょう! 確かに市販品には、「どうしてこんなに分厚くてゴージャスなのか」と首を傾げたくなるタイプのトイレマットもあります。 アレは確かにかさ張りそうですし、洗っても乾きにくそうで、あんまり洗いたくなくなりますよね。 ですので、 洗いやすいサイズ感の、乾きやすい素材のマットを選ぶのがポイントです。 手っ取り早いところでは、日替わり用に買いそろえてもごく安価な、 100円ショップで売られている「綿マット」もお勧めです。 ガイドも5年以上愛用していますが思ったよりへたれませんし、毎日洗っても洗濯物として邪魔ではなく快適なんですよ!.

次の