加藤 シゲアキ。 加藤シゲアキ(NEWS)のプロフィール

タイプライターズ〜物書きの世界〜

加藤 シゲアキ

シゲアキ先生は時を止める術を心得ていらっしゃる メンバーには「シゲ」と呼ばれる.• シゲ:の下の句• シゲちゃん:プライベートで小山と会うときは、彼にこう呼ばれていると思われる。 加藤のソロ曲「Dreamcatcher」にも出て来る• (シゲアキ)先生:「小説家」の意味合いが強い。 略して「先生」ともいわれる。 ただし彼自身はあまり先生とは呼ばれたくないらしい• ガリ勉:頭が良いというのが由来だと考えられるが、陰気な感じがするのは否めない• ナリフィス:名付け親は大学時代の友人• シゲじい:彼は 56歳32歳とまだまだ若いが年寄り臭い為、愛称内に斯くもストレートにジジイの片鱗が垣間見える。 ウメアキ:「を漬けている加藤シゲ アキ」の略• 特色ある曲たち」の Strawberry のところを参照 「シゲ」か「シゲアキ先生」が主流である。 なお後者につき、シゲアキ先生は次のように仰っている。 「先生はなんかしないでしょ!」 〜 ライブでの「先生投げキッスして」と書かれた団扇 について、シゲアキ先生 名前の表記 [ ] 元々は「 加藤成亮」と表記していたが、山下・錦戸の脱退後にカタカナ表記に変更した。 「成亮」は結構難読である為、読み間違えを回避する目的もあったのだろう。 なお、本名は当然漢字表記である為、彼のには「加藤成亮」と書いてある(はず)。 また、小説家デビューは「加藤シゲアキ」の名の下に行った。 出身地 [ ] 公式サイトには出身とあるが、生まれはである。 故に出身地を出生地と見れば広島、育った場所と見れば大阪または横浜となる。 彼の出身地を広島・大阪・横浜のどれとするかは意見が分かれる所である。 人物 [ ] 容姿 [ ] 実現不能発言 見ても分かるようにイケメンである.なお筆者はそもそもNEWS自体がイケメンの集団だと思うのだが,ここでは加藤について取り上げることにする. この世には人の顔の整い具合を100点満点で評価するという大変愚かな機械があるのだが,これに彼を判定させるとそれはもう高い数値が弾き出されると思われる.参考までにこの機械によるとのは94点,の小峠は9点である. イケメン過ぎるせいでカッコ悪くなるということが起きない.その辺の男がやれば大層カッコ悪い真似も彼がやれば画になってしまうのである.例えば彼は運動神経があまり良くないのだが,球を捕り損ねるような通常カッコ悪いとされるミスも彼がするとカッコ悪く見えないのである.これはやはりイケメンが得であることを暗に証明する事象といえる.従って右の発言を実現するのは彼には不可能である. 性格 [ ] ・ [ ] ナルシストであるようだが、その度合はピンからキリまで多種多様な意見があり、一定していない。 山下は「 救いようのないナルシスト」と評しているが、その多くはプライベートでの話に起因する為、彼らNEWSと密接な付き合いのない大多数の一般人には知る由もない。 ナルシストといわれると、常に鏡を見ているなどのいわゆる 誰もが引いてしまう習慣を連想しがちだが、彼はそこまで酷いナルシストではないと思われる。 メディアでの発言から察するに、いわゆる能天気なナルシストではなく、自意識を拗らせたネガティブなナルシスト。 「NEWSのファンです」と言われても、怖くて特にどのメンバーのファンかは訊けない。 「どうせ自分のファンではないだろう。 しかし実際に誰のファンか訊いて自分じゃなかったら、分かっていても傷つく」という心理らしい。 そのさのせいか、人見知りも酷い。 2013年には「人見知りの彼が頑張ってピザ屋にデリバリーの電話をする」という だけの企画が小山のラジオで行われた。 具体的なエピソードとして、• ショップで店員に話し掛けることができない• ジムでトレーナーに器具の使い方が訊けない• 同じ事務所の人間が多く集まるカウントダウンライブの楽屋では、話し掛けられるのが怖くてずっと本を読んでいる• 相手が10歳以下の子供であっても、向こうからのアプローチがないと話し掛けられない• 出前の電話が掛けられない• 頑張って掛けても、料理を受け取る際に配達員と会いたくない などが本人、メンバーの口から披露されている。 彼の人見知りについて、は「それが彼っぽい」と語る。 涙脆い [ ] 根暗だが熱血。 普段から泣く可能性が高い為、であることが分かる。 加えて他メンバーが迂闊にも いい話や 熱い話をバンバン話す為、それを聴いた彼は心を打たれ号泣してしまう。 彼があまりに泣くので、他メンバーまで釣られて泣くこともある。 自分のみならず他者まで巻き込んで泣かすというのような男なのである。 NEWSの中で涙の排出量が最も多いのは間違いなく彼である。 特に2012年のツアー中は、泣きすぎて涙腺がバカになったという。 また、小山と加藤は互いの感情の変化を察知することがある。 この能力を用いて、小山が凹んでいたときに彼に電話し、「 凹んでるんだろ? ウチへ来いよ」などとまるで彼女を家へ呼ぶような口調で小山が凹んでいたことを言い当てた。 なお、加藤の家で酒を呑みながら2人で話した結果、凹んでいた小山より先に加藤が泣くというな状態になったという。 なお、酒が入ると小山もよく泣く。 頭脳派 [ ] まず法学部卒の高学歴なので、普通に頭が良い。 知識も豊富で、ジャニーズ初のデビューまでしている。 また先輩に対しても、不用意な発言をして波風を立てるなど馬鹿な真似はせず、 模範的な対応をし、渡世が上手いことが分かる。 これらのことから、多方面に頭の回転が良いことが分かる。 ただし大学入学時、「この大学にNEWSの人がいるらしいけど知ってる?」とクラスメイトに訊かれ、気まずい思いをしている。 しかも2回も。 小説家としての活動 [ ] 前節で述べたように「 ジャニーズ初の小説家」であり、この意味で「 」だがどういう訳か革新者という認識は意外とない。 「 加藤シゲアキ=小説家」という等式が自然に成り立つ証拠ともいえるのだが、「 ジャニーズ初の」まで含めて定着して欲しい所である。 2020年6月現在、書籍化されている彼の作品は次である(日付は発売日)。 このページでボロクソに書いているのだから、著書の宣伝くらいしなくては申し訳ない。 『ピンクとグレー』 2012. 『閃光スクランブル』 2013. 『Burn.-バーン-』 2014. 『傘をもたない蟻たちは』 2015. 『チュベローズで待ってる Age 22, 32』 2017. 12 なお彼自身は「 年に1冊ずつ出す」と言っていたが,2016年には出していない。 これは24時間テレビなどで忙しかった為であると推測されている。 しかし2017年に同時に2冊(Age 22 と Age 32)出版したので,2年かけて2冊書いたと思えばノープロブレムである。 なお,彼の著作には普段の彼からは想像のしようもないようなエロい描写が書かれていることがある。 また何故かタバコに関する描写が妙にリアルである。 メンバーの反応 彼の処女作である『ピンクとグレー』が映画化されることが決定している。 監督は、主演は加藤の後輩・ であり、に公開される予定。 加藤は「行定監督の作品は好きでよく観ていたので、自分の世界観が行定監督の手で表現されるのはとても光栄で、心から楽しみです」と述べている。 また主演の中島について、「中島くんならできると信じています」とも言っている。 趣味・嗜好 [ ] 趣味としては、・のような一般的なものから、あまり実用的でないまで、並に幅広く手を出している。 なお、釣りのし過ぎで肌がし、ドラマ撮影に支障を来すとして事務所から釣り禁止令を発令されたことで有名なのとも交流がある。 過去には大野と共に 24時間釣りなる娯楽の域を出たとんでもない行為を決行し、疲労と先輩への気遣いで途中からという洒落にならない症状を起こしている。 因みに疑似餌を見ると「 チョー可愛い!」を女子高生並みに連発する。 そして魚が釣れるとはしゃぐ。 2010年からはとうとう自宅でを漬け始めた。 当初増田からは「 タレントとしてどうなの?」と思われていた。 最近では慣れてファンやメンバー間では普通のことのようになっているが、やはり若い男性が梅干を漬けているのは珍しい。 金魚を飼っていて、名前は「デニー」と「シャー」。 名付け親は小山。 因みに実家で飼っている犬はの横尾の家で生まれたである。 の丸山とトークを通じて仲良くなったりにはまったりと、サブカル方面にも明るい様子。 の厚さに拘りがあり、「 40デニールが最も興奮する」などと全くキャラにないことを言い、ファンを騒然とさせた。 金魚の名前(上述の「デニー」)をパンストの厚さの指標である「デニール」から取っている為、拘りは予想以上に強いと考えられる。 イジられキャラ [ ] 各グループに1人は居るイジられキャラであるが、NEWSでは彼がその座に就いている。 なお、グループ外の者からもイジられる手越と違い、加藤は内輪でイジられている。 ただし彼の他に、極度の天然(小山)・極度の虫嫌い(増田)・アイドルの権化(手越)がいるので、端的にいえば全員イジられキャラである。 ライブではほぼ毎回イジられるが、彼自身が発端であることも多い。 楽屋でも、たこ焼き9個を口の中に詰め込まれた後、カウントダウンと共に全て飲み込むよう強要されるなどの目に遭っているのがDVDで確認できる。 が、最近はそこまででもない様子。 また、「 年寄り臭い」とイジられることがあり、「 シゲじい」などと呼ばれるほどである。 まあ、梅干を漬けていればそのようなイジられ方をされても仕方あるまい。 増田からは「 56歳」とイジられている。 メンバーからの要請 [ ] 手元の緩さと 朝のテンションの低さの改善をメンバーから要請されている。 まず手元の緩さに関しては、• ライブでを飛ばして破損• 「KAGUYA」で使用するを10回ほど壊す などが理由になっている。 この2つから、彼はやや不器用であることが推測される。 小山は前者について「 歌手がマイク放すってどういう感覚なの?」と述べている。 朝のテンションの低さに関しては、メンバーの「 (加藤が)楽屋にいないと思っていたら実はいた」という主張から分かるように、声をあまり出さないということが考えられる。 楽屋に入るときにメンバーに声を掛けない為に気付かれないということだ。 解決策の1つに「 名前を呼んで挨拶」というルールを設定することが提案されたが、加藤は照れ臭さからか即座に却下している。 他の解決策として、手越から 運動を推奨されている。 曰く「運動を沢山すれば朝一からギアを入れ易くなる」という理論によるものであり、彼自身も実行しており「寝ているとき以外ずっと元気」であると言っている。 声質 [ ] 声が低く、更に一部の曲では声が嗄れているように聴こえる。 増田がその声を誇張した物真似をし、加藤が「 おい!」とツッコむのは最早鉄板。 またであり、話している内に徐々に加速するという謎の特性がある。 初めは彼の話を聞いていたメンバーが終いには誰1人聞いていないことからも、終端速度の高さの異常さが明らかだろう。 酒が入っているときは初速度から既に高い。 さらには~美しい恋をするよ~ではしゃがれ声について振られたことがあり、手越がキレイな チャンカパーナ~~~! と出すことに対して彼は チ"ャ"ン"カ"パ"ー"ナ"ァ~~~! と喉が振っとんでしまうのである。 NEWSの曲では、小山・増田・手越が比較的高音を出す為、彼の低音の声が美しいコントラストを成す。 シゲア菌 [ ] 医療情報に関する注意: ご自身の健康問題に関しては、やで何とかしてください。 もお読みください。 「シゲア菌」は菌の名称であるが、病名扱いされることが多く、感染者は「 シゲア菌患者」といわれる。 治療法が存在しない為、1度罹ると基本的に治らない。 この菌は空気感染はしないが、彼に関する映像・楽曲・話などによって彼に惹かれることで発症する。 経路はメディアに留まらず、友人にライブDVDを観せられたり、曲を聴かせられたりしても同様である。 この為、たとえ彼が目の前にいたとしても、惹かれさえしなければ感染しない。 しかし彼を目の前にしても感染しないことは、この病気を治す以上に難しいとされる。 感染率は極めて高く、やに加え、の比ではない。 上に挙げた経路で彼に惹かれると、あれよあれよという間にシゲア菌に感染する。 家族や友人にシゲア菌患者がいる場合は、ただでさえ高い感染率が青天井になり、遅かれ早かれ感染する。 一般に時間経過に比例して症状が強くなり、「 加藤シゲアキ中毒」の状態になる。 なお、同様に「 小山慶一郎中毒」「 増田貴久中毒」「 手越祐也中毒」も存在するはずだが、何故か「シゲア菌」以外は特に名称が付いていない。 「シゲいたの?」に対して,シゲは「いたよ! 30分前からいたよ!」と語っている.• 好評配信中の恋愛ゲーム「NEWS に恋して」にハチミツを持った増田のイラストがあればいいな,と小山が言った為,そのようなイラストが出現したら皆さん慶ちゃんに感謝しましょう. その他 [ ] この件に関して,「加藤の影が薄いことが原因である」などと思った者は重罪にあたるので注意しよう. ソロ曲一覧 [ ] 括弧内は収録アルバムまたはシングルを表す.• HAPPY MUSIC (NEWS BEST)• カカオ (同上)• シャララタンバリン (同上)• ヴァンパイアはかく語りき (チャンカパーナ)• Dreamcatcher (NEWS)• ESCORT (White)• 星の王子さま (QUARTETTO)• あやめ (NEVERLAND)• 氷温 (EPCOTIA)• 世界 (WORLDISTA)• Narrative(STORY) 出演 [ ] [ ]• (TBS) ドラマ [ ] [ ]• (ラジオ第1) その他 [ ]• 小説家を副業とするだけあって、簡潔かつ深い意味がある表現を作り出すのに長けているといえる。 しかし真に特筆すべきは彼が専攻したにおいても同じ意味で使われる記号であるという点である。 最初に用いた人物がここまで計算していたのなら凄い。

次の

加藤シゲアキは頭いいけど性格悪い!?出身大学の学部が相当ヤバい!

加藤 シゲアキ

こんにちは、まろです。 夏ドラマとして、NEWSの加藤シゲアキさんが主演を務めるドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』がいよいよ放送されます。 個人的に楽しみしていたんですよね~。 だって「アカギ」や「カイジ」と同じ 「福本伸行原作マンガ」ですから。 僕を含めて、ファン、かなり多いですよ、これ。 今回はそんな『ゼロ 一獲千金ゲーム』で主演ゼロ役を務める加藤シゲアキさんについて話題になっている 「頭いいけど性格悪い!?」「出身大学の学部が相当ヤバい!」を調べてみました。 ドラマの主人公「ゼロ」ぐらい頭がいいのか!? それではいきます。 1.加藤シゲアキのプロフィール プロフィール• 名前:加藤シゲアキ かとうしげあき• 本名:加藤成亮 かとうしげあき• 生年月日:1987年7月11日• 年齢:31歳• 出身地:生れ:広島市、出身:大阪府• 身長:175cm• 血液型:A型• 中学:青山学院中等部• 高校:青山学院高等部• 大学:青山学院大学法学部• 職業:アイドル、タレント、歌手、俳優、小説家• 活動期間:1999年• 事務所:ジャニーズ事務所• グループ:NEWS 経歴 1987年、広島県広島市で生まれ。 その後大阪、神奈川で過ごす。 1999年、小学6年生の時にジャニーズ事務所のオーディションに合格。 『怖い日曜日 友達のJ君』でドラマデビューを果たす。 小説家としても活動しており、現在まで『ピンクとグレー』、『閃光スクランブル』、『Burn. -バーン-』を発表。 2018年6月、同じくNEWSのメンバーである小山慶一郎とともに未成年女性と飲酒をしていたことが発覚。 加藤は厳重注意と書面による反省の処分を受け、小山は同年6月7日から芸能活動を自粛 [、27日に『news every. 』以外の芸能活動を再開。 未成年との飲酒事件発覚から短期間での芸能活動再開には、多くの疑問の声が上がりました。 やはりこの夏ドラマにまに活動再開しておかないとマズかったのでしょうか。 スポンサーリンク 2.加藤シゲアキは頭いい? ジャニーズ事務所に所属し「NEWS」という大人気グループで活躍している加藤シゲアキさんは、アイドルとは思えない地頭の良さが有名です。 数多く出演しているバラエティ番組でも、要所要所で難しい問題を解いて頭いい様子を見せています。 また、小説家としての活動もそのイメージを大きく後押ししていますよね。 バラエティ番組は、司会者と他のゲスト達との絡みが中心となり、楽しい会話を繰り広げるのが特徴であり魅力です。 しかし、大勢のゲストが様々な話を行い、一人一人に対して反応が薄くなってしまいます。 ところが加藤シゲアキさんは、どれほどゲストが多い時でも、司会者の質問や問題に対して的確に答えるだけでなく、場を盛り上げることも忘れていません。 テレビで観ていても、「おお~、なるほどな。 」と言い得て妙な回答も上手だと思う事が何度もありました。 頭いい事は間違いありません。 スポンサーリンク 3.加藤シゲアキは性格悪すぎって本当? 加藤シゲアキさんを検索すると、なぜか「性格悪い」と言う言葉が一緒に出てきます。 一体なぜでしょうか。 調べてみました。 本人の性格としては、とても人見知りをして存在感がない! という事を話しています。 加藤シゲアキさんは、小学2年生の時、 クラスメイトの全員から無視されるという、とても悲しい経験をしています。 このことが原因で、人に対して苦手意識や壁を作るようになったようです。 例えば、• ショップの店員さんに話しかけられない• ジムで器具の使い方が分からなくてもトレーナーに聞けない• ピザや出前など、デリバリーの電話が苦手。 配達員にも会いたくない。 ファンから「NEWSのファンです」と言われても、メンバーの誰のファンなのか聞けない。 自分のファンではないだろうと思ってしまう。 存在感が薄い など、ちょっと臆病とも言えるぐらいの 「人見知りと自信のなさ」じゃありませんか! しかし、その反面、人の心の傷みが分かるようになったとコメントしていました。 その一例として、 NEWSメンバーが、感動的な話をしると、それを聞いた彼は気持ちも高ぶり泣いてしまうこともあり、また、彼があまりにも泣くのを見て、周りのメンバーまで波及して、釣られて泣くこともあるそうです。 とか、 メンバーの小山さんが、あることで落ち込んでいたことあり、そこで、彼に電話したら、「凹んでるんだろ?ウチへ来いよ」などと、気さくに優しく言ってくれたそうです。 そして小山さんの今の心情を的中させました。 小山さんは、加藤さんの家に行って、お酒を呑んで2人で話したいたら、落ち込んでいた小山さんより、先に彼が泣くという始末だったそうです。 これでは、どっちが相談をうけているのかは分りません。 これで小山さんの落ち込みも治ったもでしょうか? 逆に彼を励ましてたかもしてませんね。 また、小山さんもお酒が入ると泣くみたいなので、二人とも泣きながら熱く語り、朝を迎えたのでしょうか?でも、本当に仲が良いのでしょうね。 更に、 加藤シゲアキさんのラジオ番組「SORASHIGE BOOK」の2013年6月9日に放送された時のこと、NEWSのファンの女子高生からきたお便りの話しですが。 それは、 「友人が母とライブに行った時に、他のファンから、ここはオバさんが来るとこじゃないから!」と見ず知らずの人に発言されたみたいで、親子でライブに行っていいのか?と悩んでいる内容でした。 こんな酷いことを言う人がいるんですね・・・年齢に関係なくファンはファンなので、実際にライブに行って応援したくなるのが、普通の心理じゃないでしょうかと思います。 しかし、加藤シゲアキさんは、 それは「おばさんが来るところじゃないって発言したファン、お前が来るなって話しですよ」と発言したそうです。 相手の心の傷みが分かる加藤シゲアキさんが「性格悪い」なんて事はないと僕は思いますよ。 ただ、加藤シゲアキさんはアイドルという職業がら、周りから常に見られています。 何かを発言したり行動したりした、「一部分」を切り取って報道や放送された事が、結果「加藤シゲアキってこんな事してたよ、発言してたよ。 背性格悪くね?」 と思われる事はあるかもしれませんね。 しかし、ファンはちゃんと分かっていると思いますよ。 心優しい加藤シゲアキさんの性格や中身を! もう一度繰り返しますが、加藤シゲアキさんが「性格悪い」事はありません! スポンサーリンク 4.加藤シゲアキの出身大学学部が相当ヤバい!! 加藤シゲアキさんは、なんと 青山学院大学法学部を卒業しています。 普通に受験してもなかなか難しいですよ、ここ。 しかも入学しただけでなく、ジャニーズのタレント活動もこなしながら、単位もとっての卒合です。 やっぱり頭がいいんでしょうね。 理解力というか、地頭がです。 しかも、青山学院大学の中でも特に単位を取るのが難しく、学ぶ事も専門的な法学部を卒業しています。 やっぱり「優秀」なんだと思います。 しかし、この青山学院大学時代でも極度の人見知りと存在感の無さを発動!• 大学時代は友達がいなかった!一人で昼食を食べていたそうです。 卒業式で芸能人は表彰されることがほとんどですが、加藤シゲアキさんは、まったくスルーされたそうです。 ちなみに同学部の歌手、谷村奈南さんは、「学業と音楽活動を両立させた」ことを評されて法学部学部長賞を授与しています。 可哀想ですね、加藤シゲアキさん。 いや、ネタとしては面白いか。 笑 とにかく、その存在感のなさがヤバすぎです!.

次の

加藤シゲアキ おすすめランキング (13作品)

加藤 シゲアキ

加藤シゲアキ先生「金八先生」出演時にあったトラウマになったエピソードとは?? 武田さんの長台詞のめちゃめちゃ見せ場のシーンで僕、携帯鳴らしちゃったんですよ このシーンは、それから武田鉄矢さんが、うまくできず 集中が途切れてしまったからか) カットを繰り返し何度も撮り直しをしたそうです。 金八先生は怒らなかったそうですが、周りのスタッフから激おこされて、それからマナーモードを外せなくなり 携帯着信音恐怖が治ってないとのこと。 すごく怒られたんでしょうね。 責任を感じてしまって、それが癒されてない模様。 時が解決してくれたらいですね。 スティードの意味は? 「できることならスティードで」初エッセイ集出版 スティードの意味 英語でSteed :乗馬用の馬のこと 加藤さんのエッセイ集でのスティードはホンダが製造販売していたオートバイの車種シリーズのこと。 steedにとても憧れていたそうで、このバイクに乗って行きたいな!という場所のエッセイになっているそうだ。 🏍🏍🏍できればスティードで行きたかった、行った場所は??🏍🏍🏍 ・キューバ ・大阪 ・岡山(ご自身のおじいさんが亡くなり、それに伴うたび) 岡山を含めたエッセイのレビューがありました。 聡明で社交的な著者が国内外を旅して自己と向き合う秀逸なエッセイ。 文章力が卓越していて疲れない。 旅行先の情景を色彩豊かに感じられる作品。 著者の長編をまた読み返したくなる。 「小説トリッパー」は朝日新聞出版が発行する季刊小説誌。 3月、6月、9月、12月に発行されています。 小説トリッパー連載、加藤シゲアキさん『できることならスティードで』をまとめて編んだ書籍を3月6日に刊行いたします。 どうぞよろしくお願いいたします。 この方の書く小説がとても好きなのですが、エッセイも同じ匂いがして、エッセイになると読みにくい、と感じました。 頭の良さそうな方だな、と。 もったいないので一tripずつ読みました。 次の旅を早く読みたいけれど、読み終わるのが切なくて。 春にふさわしいエッセイ集です。 素晴らしい作品と思います。 加藤さんの新たな一面を発見しました。 各界著名人も絶賛した青春小説の金字塔。 少年が空っぽになった心を取り戻す熱情溢れる青春小説 加藤シゲアキ先生が本を書き始めた理由がせつないよ アイドルだってみんなと同じ。 悩み、苦しむ。 NEWSのメンバーに選ばれエリートコースを歩み始める。 しかし加藤はその中では存在感が薄く、自ら仕事をかって出ても事務所関係者に 「加藤はいいや」と言われてしまうこともあった。 危機感を抱き、情緒不安定になる。 グループの休業やメンバーの脱退を機に改めて自分の強みを考え、「書くことだったら、ジャニーズの誰よりもやってきた」と事務所に小説を書きたい意志を告げ、小説家としての道を歩み始めた Wikiより 「加藤はいいや」は面と向かって言われるにはキツすぎるお言葉。 芸能界,キビシイ。 加藤シゲアキ先生、メゲず、くさらず走ってきました。 ファンができるの、大納得しました。 応援しています。 本、買おうっと。

次の