トイレット ペーパー の 芯 で 工作。 保育園でできるトイレットペーパーの芯を使った工作。製作や遊びに展開できるアイデア│保育士求人なら【保育士バンク!】

トイレットペーパー芯工作

トイレット ペーパー の 芯 で 工作

この記事の目次• トイレットペーパーの芯は大きさが大きさだけに小さなものしか入れることが出来ませんが、見た目がコンパクトで上から覗いただけではトイレットペーパーの芯を使っているとわかりませんね。 SPONSORED LINK 小物入れその1 出典: 階段式の小物入れです。 全部で4つ入れる場所があります。 マグネット式なのでしっかり閉めれば勝手に開くことはありません。 落ち着いたピンクの色がまた良い味を出していますね。 これならトイレットペーパーの芯をすぐに捨てることはなくなるでしょう。 SPONSORED LINK 小物入れその2 小物入れです。 もはやトイレットペーパーの芯の原型がありません。 はさみを入れたり、のりを入れたり、子供が学校で使う道具箱としても活躍しそうです。 SPONSORED LINK ケーブル収納その1 出典: ティッシュ箱とトイレットペーパーの芯を組み合わせた作ったケーブルボックスです。 トイレットペーパーの芯は全部で6個必要になるので準備に手間取るかもしれません。 牛乳パックやペットボトルと違い、消費が早いものではないので。 ティッシュ箱の外観を折り紙、和紙などで装飾すれば日常的に長く使っていけそうです。 機能面がいくら良くても、Scottieという文字が露出してたら雰囲気が台無しですからね(笑) >> SPONSORED LINK ケーブル収納その2 出典: トイレットペーパーの芯を5つ使って、ケーブル入れを工作しています。 トイレットペーパーの芯の外観を装飾することで、とてもおしゃれな仕上がりになっていますね。 使わないUSBケーブル、充電ケーブルなどの収納にいかがでしょうか? ケーブル収納その3 出典: 最後に紹介するケーブル収納は最もシンプルで、トイレットペーパーの芯の外側に収納したいケーブルの名前を書いて、マスキングテープで装飾しただけです。 トイレットペーパーの芯はほぼ剥き出し状態になっていますが、手作り感が前面に押し出されていておしゃれですよね。 SPONSORED LINK パーテーション 出典: トイレットペーパーの芯でパーテーションを工作しています。 芯を少し切って程よい長さに調節しているのが分かると思います。 という方は、包装紙、和紙、色紙などで装飾してみましょう。 SPONSORED LINK 紙とんぼ 出典: 紙とんぼの工作。 トイレットペーパーの芯は羽の部分に使用しています。 大、中、小と3サイズ作り飛び方の違いを比べてみましょう。 羽部分に好きな絵を描くのもGOOD! SPONSORED LINK アドベントカレンダー 出典: トイレットペーパーの芯はカレンダーに使う数字の数だけ必要になります。 アドベントカレンダーは市販で購入すると案外高い。 しかも気に入ったものが手に入るとは限りません。 トイレットペーパーの芯で作れば、嫌でも愛着が湧きます。 材料集めから作るまでめちゃくちゃ面倒ですけど、工作好きの方は是非チャレンジしてみてください。 ラッピング 出典: トイレットペーパーの芯を使ったラッピング。 見た目以上の難しさはなく。 はさみがあれば簡単に作れちゃいます。 リボンやヒモなどを買ってきて好きなように装飾してください。 赤とか緑だとクリスマスっぽいですね。 プレゼントボックス 出典: 作り方は1つ前に紹介した『ラッピング』と全く同じです。 装飾の仕方によって雰囲気がガラッと変わりますよ!ということが伝われば嬉しいです。 プレゼントボックスの弱点は、中に入るものが限られてしまう点ですね。 子供にキャンディや小物をプレゼントする時に活躍してくれると思います。 SPONSORED LINK お雛様とお内裏様 出典: ひな祭りの時期になって時間に余裕があれば。 お雛様とお内裏様だけならトイレットペーパーの芯が2つあるだけで作れますから、材料集めの手間はかからないはず。 外側に貼る包装紙は、上手く切ったり貼ったり、一工夫必要になります。 ハロウィンのコウモリ 出典: ハロウィン用のコウモリだって作れます。 羽の部分はトイレットペーパーの芯以外の丈夫な紙を使った方が良さそうです。 指人形 指人形であればトイレットペーパーの芯が1つあれば十分です。 画像ではミニオンの指人形ですが、アンパンマンでもポケモンでも好きなキャラクターで構いません。 子供騙しなので小学校高学年くらいの子供になると物足りなさが出てくると思いますが、幼児~小学校低学年くらいの子供なら純粋に楽しめます。 SPONSORED LINK お人形さん 出典: お人形さんが楽譜を持って歌っています。 小さな楽譜、お人形さん用の帽子、顔など、細かい作りになっているため、今回紹介した工作の中でもめちゃくちゃハイレベルです。 親御さんが作って子供にプレゼントしてあげたら大喜びすること間違いなしです。 王冠 トイレットペーパーの芯で王冠を工作しています。 トイレットペーパーの芯が1つあれば2~3つくらい作れるはずです。 1番難しいところは王冠の形にはさみで切る工程です。 物足りない方は、包装紙や色紙で装飾して好きな色の王冠を作ってみましょう。 SPONSORED LINK ペン立て 出典: トイレットペーパーの芯と空き箱を利用したペン立てです。 箱の部分は丁度良いお菓子の空き箱があればもっと良いのですが、ティッシュ箱でもOK。 これだけ収納力があれば、荒れていた机の上が綺麗に片付きそうですね。 ハロウィンの鉛筆立て 出典: ハロウィン用のミイラホルダー。 ミイラに貼りついた蜘蛛がハロウィンらしさを引き出しています。 海外サイトですが作り方が詳しく紹介してされています。 トイレットペーパーの芯では短すぎる!という場合はラップの芯を使いましょう。 ラップの芯は、トイレットペーパーの芯以上に消費が遅いので中々手に入らないのが難点。 道具入れ 出典: こちらもトイレットペーパーの芯ではなく、ラップの芯を利用した道具入れです。 全て同じ高さにするのではなく、違う高さにすることでおしゃれな仕上がりになっています。 さらに上の部分はレースをつけることで可愛らしく上品な雰囲気に。 SPONSORED LINK マスキングカッター すみません。 こちらもラップの芯を使った工作になります。 マスキングテープ用のカッターですね。 市販で似たようなマスキングカッター買おうとすると1,000円以上かかってしまいますので、お得感が半端ないです。 ラップの芯はトイレットペーパーの芯と比べ物にならないくらい丈夫なので、壊れる心配がありません。 針山その1 出典: ラップの芯で作った針山ですが、この長さであればトイレットペーパーの芯でも代用できそうですね。 逆にラップの芯だと切る時が大変になってしまいますからね。 丈夫な針山にするか、手軽に作れる針山にするか。 好きな方を選択してください(笑) 針山その2 可愛いデザインの針山です。 1つ前に紹介した針山よりこちら方が形としては一般的かも(?)子供の家庭科の授業にこんなに可愛い針山を持たせたら周りから注目の的ですね。 SPONSORED LINK 発芽ポット 植物を育てる時の入れ物にも使えます。 もちろん大きく成長したら植え替える必要がありますが、アイデア次第でどんなジャンルでも行けるんじゃないかと思わせてくれます。 ウォールデコレーション 出典: 英語サイトですが、日本語に翻訳すれば英語が読めない方でも詳細を確認することが出来ます。 製作に必要な材料、道具は、木製フレーム、ロール紙管、はさみ、のり、黒のスプレー塗料。 手の込んだ作品に見えますが、材料集めに苦労することはなさそうです。 >> バロック風ミラー 出典: トイレットペーパーの芯でバロック風のミラーが作れます。 ここまで来ると芸術の域に一歩足を踏み入れているんじゃないかとすら思えてきます。 一応作り方は紹介されていますが、英文な上に無理やり日本語に翻訳すると変な文章になってしまい、何が言いたいのか上手く読み取れないのが残念。 英語が読めて器用な方におすすめします。 >> 屋根の上の猫 出典: トイレットペーパーの芯で可愛い猫を作っています。 雰囲気からしてハロウィンにしっくりきそうですね。 作り方は簡易的に紹介されています。 >> ちょうちょ 出典: トイレットペーパーの芯で作られた蝶。 本体に羽をくっつけるだけなので見よう見まねでも何とかなるはずです。 >> 双眼鏡 出典: トイレットペーパーの芯を2つ使って作る双眼鏡。 装飾に使っている折り紙がとってもおしゃれ。 ちなみに双眼鏡本来の機能はなく、ただのおもちゃです。 ボーリングのピン 出典: トイレットペーパーの芯で作るボーリングのピン。 上の画像見て頂ければ分かると思いますが誰でも簡単に作れます。 トイレットペーパーの芯を10個用意したら、それぞれに好きな絵を描いたり、包装紙や折り紙を綺麗に貼りつけるだけ。 今回紹介した中では一番初歩的な工作になります。 あまりにも簡単な工作なので、対象年齢は幼児~小学校低学年くらいまで。 マイ箸ケース 出典: ラップの芯で作るマイ箸ケース。 箸の長さ的にトイレットペーパーの芯で代用することは出来ません。 おしゃれな包装紙や和紙で綺麗に装飾すればとってもおしゃれな箸ケースの完成です。 車 出典: トイレットペーパーの芯で作る車。 タイヤ部分も頑張ればトイレットペーパーの芯で作ることが出来ますが、素直に真っ直ぐな画用紙を使った方が良いでしょう。 人が乗る部分を上手く切り取るのがとても難しい。 お城 出典: トイレットペーパーの芯を8個使って作るお城の工作です。 お城本体はダンボールやお菓子の空き箱を使いましょう。 画像のお城はオバケでも出そうな雰囲気です(笑) ピラミッド 出典: ここまで来ると相当手先が器用で工作に慣れている人でないと作ることは出来ないでしょう。 トイレットペーパーの芯の内部がこれでもか!というくらい作り込まれています。 暖色のライトアップも素晴らしい。 同じようなものが作れたとしたら是非友達や知り合いを呼んで驚かせてください。 1人で満足するには勿体なすぎます。 クローバーのスタンプ 出典: 海外サイトなので英語が読めない方は日本語に翻訳することを忘れずに。 合計4つのトイレットペーパーの芯を組み合わせてクローバーのスタンプを作っています。 工具が必要になるので、小さな子供が作る場合は必ず親御さんが付き添ってあげてください。 >> ハートのリース 出典: トイレットペーパーの芯でハート型のリースを作っています。 これだけ上手く出来たら嬉しくて玄関の扉に飾ってしまいそうですよね。 見た目は綺麗でも、現実はトイレットペーパーの芯なので雨の日は閉まうことを忘れないでくださいね。 雪の結晶リース 出典: 雪の結晶のリースなので季節としては11月~2月くらいにぴったり。 1つ前に紹介したハート型のリースと同じく玄関の扉に飾るとしっくりきそうですね。 鍋敷き アイデア次第で鍋敷きにすることも可能。 上の画像のような形を作れば安定感抜群なので、鍋を乗っけても簡単に押し潰されたりしません。 コップ 出典: トイレットペーパーの芯で作れるコップ。 実際に使うものではありませんが、口を付けて飲むものですので清潔感を出すために包装紙や折り紙の装飾はかかせません。 スピーカー 出典: 紙コップ2つとトイレットペーパーの芯で作れるスピーカーです。 多くのスマートフォンは下の部分に音を出す穴が開いているので、その部分をトイレットペーパーの芯にはめ込み、紙コップから音が出る仕組みにしている訳ですね。 ベランダに干す場所がないという方は、せめて小さなこいのぼりを作って子供を喜ばせてください。 ヘリコプター 出典: トイレットペーパーの芯で作るヘリコプター。 トイレットペーパーはヘリコプター本体に使われており、羽やプロペラの部分はダンボールを切り取って上手く貼り付けていきます。 ロケット 出典: トイレットペーパーの芯、新聞紙、輪ゴム2本、わりばしで作るロケットです。 完成後は発射棒にロケットを差し込んで輪ゴムを伸ばした後、手を離すと発射します。 結構な勢いで飛んでいくので絶対に人を向けて発射させないようにしてください。 >> 紙ロケット 出典: トイレットペーパーの芯、牛乳パック、折り紙、輪ゴム、のり、テープで作るロケットです。 ロケットが発射する原理は1つ前に紹介したロケットと全く同じです。 個人的に1つ目に紹介したロケットよりこちらの方が見た目が綺麗ですし、ロケットのお尻部分に火が付いているため迫力があるのでおすすめです。 >> 万華鏡 トイレットペーパーの芯を1個使って作る万華鏡です。 上の画像では2つありますが、単に装飾が違う万華鏡を2つ作っただけですね。 万華鏡はトイレットペーパーの芯がなくても、牛乳パック、ペットボトルなどでも作ることが出来ます。 一見難しそうに見えますが、空き箱があれば割と簡単に作れるのが万華鏡の魅力の1つです。 最後に 長々とした文章を最後まで読んでくれてありがとうございます。 極論、トイレットペーパーの芯と包装紙や折り紙があれば、おしゃれな小物入れに変身させることが出来ます。 もし、トイレットペーパーの芯がなければラップの芯でも代用できます。 紹介した中には難しい工作もありましたが、ほとんどが簡単に出来るものですので、興味がある方は是非挑戦してみてください。 その他、工作に関する記事•

次の

トイレットペーパーの芯で簡単工作!アイデアと作り方をご紹介|Milly ミリー

トイレット ペーパー の 芯 で 工作

赤い折り紙を巻いたトイレットペーパーの下の部分だけを半分に折り、ハサミで切込みを入れて半分に切る、また半分に折って切る、を繰り返して写真のように8つに分割します。 切った部分の先をペンなどで丸めて、タコの足を作ります。 折紙で目を作って貼り付ければタコの出来上がりです!頭の部分にクリップをつけて、裏側をセロテープで止めておきます。 ビニール袋にペンで模様をつけておきます。 青い折り紙を巻いたトイレットペーパーの内側に両面テープを貼り、ビニール袋を貼り付けて尾ビレをつけ、ペンなどで魚の目やウロコを描けば魚の出来上がり! 口の部分にクリップをつけて、裏側をセロテープで止めておきます。 魚を釣る釣り針には磁石とクリップを使います。 クリップは少し開いて、魚につけたクリップが引っかかるようにしておきます。 新聞紙を丸めて竿を作り、PPロープ(または荷造り紐)で磁石とクリップの仕掛けをつければ、釣りざおが出来あがります。 折り紙やペン、スタンプなどを使うと、いろいろな魚ができますので、アイデア次第でいろいろな海の生物を作ってみましょう。 遊び終わった魚はクリップの位置を付け替えて 紐をつけてモビールにすれば、夏休みの自由工作などにも活用できます。 飛ぶ!ビュンビュン・ロケットの材料• トイレットペーパーの芯• アルミホイル• 割り箸 2本• 輪ゴム 1本• ビニールテープ• 両面テープ• ハサミ• まずは余分なトイレットペーパーの芯を半分に折ってハサミで切り離して2つに分け、片方だけをロケットの羽根をつける印付けに使います。 長さ4cmの部分にペンで印をつけておきます。 トイレットペーパーに両面テープをつけ、アルミホイルで巻いてロケット本体を作ったら、ロケット本体に1の印付け用のトイレットペーパーの芯をかぶせ、ペンで印をつけます。 印をつけた部分にハサミを入れて、羽根をつける切込みを入れます。 折り紙でロケットの頭と羽根、窓などの飾りを作り、本体に両面テープで貼り付ければ、ロケット本体の出来あがりです。 割り箸を割ってから半分の長さに折り、両端にビニールテープを巻いて中央に輪ゴムをつけておきます。 割り箸の先に5のゴムを挟み、ビニールテープで巻けば、打ち上げ用の棒の出来あがりです。 できあがったロケット本体を打ち上げ用の棒の先端に差し込んで引き寄せ、手を離すと勢いよく飛び出します。 ゴムの太さや棒の長さなどを変えると跳ぶ距離が変わりますので、変化をつけて 飛距離を比べ、自由研究の題材にするのも面白いです。 走る!プルバック自動車の材料• トイレットペーパー• 竹ひご• ペットボトルのキャップ• ストロー• クリップ• 折り紙• 段ボール• ハサミ• ボンド• 穴あけパンチ• トイレットペーパーの芯に好きな折り紙を巻き、ボンドで貼り付けて、車の本体を作ります。 タイヤの穴をあける位置の印をつけるため、余分なトイレットペーパーを半分に折って2つに切り分け、端から1cmの位置に4つに印をつけた印付け用のトイレットペーパーの芯を作っておきます。 印付け用のトイレットペーパーを本体に巻き、本体にタイヤ穴の印をつけます。 穴あけパンチを使って本体にタイヤ穴を開けます。 タイヤ穴にストローを差し込み、外側も内側も0. 5cm程度を残して余分を切り落とします。 ストローはボンドを外側部分につけて、固定しておきます。 キリを使ってペットボトルキャップの中心に竹ひごが通る大きさの穴を開けます。 段ボールは1. 5cmの幅でリボン状に切っておきます。 キャップに段ボールのリボンを巻き付けてタイヤのもとを作ります。 段ボールの長さによってタイヤの大きさが変わりますので、好みの大きさで作ってみてください。 段ボールを巻き終わったらビニールテープをグルグルと巻いて、タイヤが出来あがります。 タイヤ4本を竹ひごを使って本体に取り付けます。 タイヤの後輪の中央に、輪ゴムを取り付けます。 ゴムにクリップを取り付けます。 竹ひごの下を通してゴムを伸ばし、クリップ本体の前の下の部分にとめ、内部にセロハンテープを貼って固定したら、プルバック自動車のできあがり! ペットボトルキャップの色を変えたり、ビニールテープの色を変えたりするだけで、いろいろな雰囲気の車が作れます。 余分なトイレットペーパーの芯を切り取って リアウィングなどを取り付けて、オリジナルのおもちゃを作っても楽しめます。 できたプルバック自動車は、タイヤを押し付けながら後ろに引っ張り、手を離すと勢いよく前へ動きます。 ゴムの性質を利用して動くおもちゃなのですが、 なぜ動くのか、もっと早く動かすためにはどんな工夫をすればよいのかなどを子供に考えさせると、理科の勉強にもなります。 トイレットペーパーの芯でリサイクル学習 トイレットペーパーの芯の良いところは、軽くて扱いやすいところです。 小学校低学年の男の子でも簡単に加工ができるので、子供が自主的にアイデアを形にし、制作する技術を養う自由研究にもピッタリの材料だといえるでしょう。 トイレットペーパーの芯以外にも、ペットボトル、ラップの芯、クズ野菜などでリサイクル学習などができますので、ぜひ子供と一緒に楽しくおもちゃを作ったりリサイクルについて学んだりしてみてください。

次の

トイレットペーパーの芯の工作と遊び 44種類まとめ

トイレット ペーパー の 芯 で 工作

トイレットペーパーの芯で工作!空飛ぶロケットの作り方 おもちゃを手作りでトイレットペーパーの芯で作れたら嬉しくないでしょうか? 捨ててしまう何本もでてくるトイレットペーパーの芯で何かできないかな~って思ったことがありませんか? 結構、しっかりとしているし作る工程も楽しくてお母さんたちはよく利用されているようです。 使う材料も廃材ばかりで作れてしまうのが魅力的ですね! 今回は空飛ぶロケットの作り方をご紹介します。 実際に飛ばせるので子供たちはおおはしゃぎでしたよ^^ 用意するもの ロケットの基本用 ・トイレットペーパーの芯 ・ラップの芯 …トイレットペーパーの芯よりも少し細い筒ならOK ・輪ゴム 4個 …新品のゴムの方が切れにくく長持ちします。 ・ビニールテープ ・カッター ・セロハンテープ…どの場面でも役立ちます 飾り付け用 ・好きな色の折り紙 1枚 ・厚紙 …お菓子の箱など ・カラフルなシールやテープ ・糊 ・ハサミ トイレットペーパーの芯での遊びましょう!空飛ぶロケットの作り方 早速、作っていきましょう~!! 1.最初に輪ゴムを準備します。 輪ゴムを2個ずつ重ねて、左と右に置きます。 (手順1画像) 2.輪ゴムを左が上、右が下になるように中心に寄せ、重なり合うようにします。 (手順2画像) 3.右の輪ゴムの内側部分を、右方向に折りたたむように持ち (手順3画像) 4.持ったものを右の輪ゴムの、外側部分の下に入れます。 (手順4画像) 5.両側から引っ張るとこのように結び目ができます。 (手順5画像) 6.輪ゴムは4枚の花びらのように広げて置いておきます。 (手順6画像) 7.次に、トイレットペーパーの芯を準備します。 8ヶ所均等にカッターで切れ目を入れてください。 分かりやすいようにマークをしてあります。 輪ゴムを引っ掛けても抜け落ちない程度の深さで、今回は7~8mmにしました。 (手順7画像) 8.輪ゴムを溝に掛けます。 (手順8画像) 9.輪ゴムの抜け落ち防止にビニールテープを巻き、余白は内側に折り込みます。 (手順9画像) 10.ロケットの基礎の完成です。 輪ゴム側がロケットの下部になり、下からラップの芯を入れると発射準備OKです。 このまま飛ばして遊ぶことができますが、今回は飾り付けをしていきます。 (手順10画像) 11.最後にロケットの飾り付けをします。 折り紙をトイレットペーパーの芯よりも少し大きいくらいにハサミで切り、 海苔巻きのように糊で貼っていきます。 (手順11画像) *ビニールテープの上から貼ってしまうとゴムが切れたとき交換が難しくなるので、 ビニールテープにかからないところから貼っていくのがおすすめです。 12.折り紙の余白にも糊をつけ、内側に折り込んで貼ります。 (手順12画像) 13.ビニールテープと折り紙の間に隙間ができてしまったら、ビニールテープを追加で貼ります。 (手順13画像) 14.ロケットの羽根の形に切った厚紙を、セロハンテープで両側からはさむようにして固定します。 (手順14画像) 15.はみ出したセロハンテープはハサミで切り落とします。 (手順15画像) 16.ロケットの完成です! (手順16画像) 17.片手でラップの芯を持ち、もう一方の手でロケットを押さえてから下に引っ張り、 その手を離すとピョーンと飛びます。 (手順17画像) トイレットペーパーの芯でロケットを作ると楽しく遊べる 今回のロケットは、子どもと一緒に作ってから遊びました。 最初に子どもと作ったときは輪ゴムを4個ではなく2個で作ったのですが、 ゴムに柔軟性や丈夫さがなく遊んでいるうちに切れてしまいました。 また、ラップの芯を差し込むとゴム同士の隙間が大きいため、 すり抜けてしまいうまくゴムのパワーをためることができませんでした。 そこで今回は輪ゴムを4個にしてみたところ、ゴムの柔軟性や丈夫さ、ゴム同士の密度が上がり、 前回よりも遊びやすくなりましたよ。 差し込むラップの芯はあまり細いものではなく、できるだけトイレットペーパーの芯よりも少し細いくらいであると、ゴムからすり抜けにくいと思います。 4歳の子どものが作ったロケットはこちらです。 (子どもの作品1画像) (子どもの作品2画像) 窓からはママ、自分、猫が見ていて、裏側には見出しテープを活かした乗り降り口をつけたところがポイントです。 ロケットの羽根は身近なもので、子どものロケットはハッピーセットの箱にあったM型の取っ手、私もその箱で絵がなかった部分を使っています。 外の公園に持っていって、青空の下飛ばしたところとても楽しかったですよ! トイレットペーパーの芯で工作!空飛ぶロケットの作り方のまとめ 今回ご紹介したロケットの作り方は、構造自体は簡単なので誰でもすぐに作ることができます。 そして割り箸を使うタイプのロケットではないので、小さい子どもでもお兄ちゃんやお姉ちゃんと遊ぶことができます。 飛ぶ距離を見ながら構造や飛ばし方を工夫したり、自分だけの飾り付けを楽しんだりでき、とてもおもしろいです。 ぜひ、お休みの日に子どもと一緒に作って遊んでみてくださいね。 トイレットペーパーの芯で音の調整ができる笛が5分で作れる作品があるんですよ~ こちらも合わせて見てみてくださいね。

次の