フォート ナイト エイム アシスト。 「フォートナイト」勝手にエイムが合う!?エイムアシスト設定のやり方

【フォートナイト】v10.40アプデ!エイムアシスト設定変更など

フォート ナイト エイム アシスト

Sponsored Link 「フォートナイトが、なかなか上手くなりません…」 こちらから戦いを仕掛けた時でさえ、高確率で返り討ちに合ってしまいます。 原因は… エイムが上手くできないこと(涙)。 Switch用のプロコンを買ったり、感度を調整したりしてみたものの、どうもしっくりきません。 そこで購入したアイテムが『 GAIMX CURBX エイムリング』です。 この商品は、スポンジのようなリングをコントローラーの右スティックに装着することで、より細かいエイム調整が可能になるというもの。 ということでこの記事では、『 GAIMX CURBX エイムリング モーションコントロール(硬度130)国内正規品』の使用感について書いていきます。 【Switch版】フォートナイトでエイムが上手くできない…。 という人におすすめです。 『GAIMX CURBX エイムリング』はSwitch用のプロコンに装着可能なのか?! 『GAIMX CURBX エイムリング』のパッケージには、Switch対応と明確な表記はされていません。 しかし、 Switch用のプロコンにも装着することができ、使用感も全く問題ありません。 「Switchのプロコンに装着できるか不安…」という人でも、安心して購入してOKです。 出所:smatu. net パッケージに「Switch対応」という記載はありませんでしたが、全く問題なく利用することができました。 『GAIMX CURBX エイムリング』の装着方法 パッケージの裏面には、装着方法がイラストで書かれています。 イラストを見ながら、強く引っ張りすぎないように右スティックにはめ込んでください。 出所:smatu. net Switch用プロコンに装着した様子 Switch用のプロコンにも、専用に作られているかのようにフィットします。 以下は、装着した時の様子です。 はめた後の様子が気になる方は、ご参照ください。 出所:smatu. net 『GAIMX CURBX エイムリング』をSwitchのプロコン(右スティック)に装着した時の様子。 (その1) 出所:smatu. net 『GAIMX CURBX エイムリング』をSwitchのプロコン(右スティック)に装着した時の様子。 (その2) 『GAIMX CURBX エイムリング』の特長と使用感 『GAIMX CURBX エイムリング』は、 タイヤと同じ素材の天然ゴムで作られています。 eSportの大会でも使用が認められており、 プロのゲーミングチームなどでも愛用されています。 ゴムと聞くと劣化が心配ですが、 平均1500時間の耐久性能があり高品質です。 製品には、 リングが4個同梱されているので安心して利用できます。 (好みにもよりますが、右スティックだけにはめれば大丈夫です) 出所:smatu. net 使用感はかなり満足、装着後は忘れず感度を2段階くらいあげましょう 『GAIMX CURBX エイムリング』購入後、何度かプレイしましたが 使用感にはかなり満足しています。 突然戦闘がはじまった時でも、エイムを合わせることができるようになってきました。 最初は「ちょっと硬いかな」と感じますが、しばらく使っているとスポンジが馴染み、未装着時と比較してエイムが合わせやすくなります。 『GAIMX CURBX エイムリング』を 装着した後、かならず行っておきたいのが感度の調整です。 個人差はありますが、 2〜3段階程度感度を上げたほうが操作しやすくなります。 ぼくの場合は、以下のようにスティック感度の調整を行いました。 出所:smatu. net 通常よりも強い力が必要なため、微妙な感度調整ができるようになります。 早く視点を変えたい時はグッとスティックを押し込み、微妙なエイム調整の時はこれまでどおりスティックを操作する感覚です。 リング装着後は、確実に弾のヒット率が上がりました。 フォートナイトはとても面白いのですが、FPS系のゲームがはじめての人は戦闘が勝てず挫折してしまいまいがち。 エイムができずフォートナイトで挫折しそうになっている人は、『GAIMX CURBX エイムリング』を試してみてはいかがでしょうか。 SourceNote• Amazon:• この記事で紹介した商品(Amazonに移動します).

次の

フォートナイト【Switch版】エイムができなくてお困りの方へ

フォート ナイト エイム アシスト

こんにちわ、わなび~です。 等速・ 加速・レガシーのそれぞれの感度設定について完璧に理解しましょう! パッド(コントローラー)の感度設定は、現状3種類に分けられます。 レガシー• アドバンス(加速度的な視点移動)• もともとはレガシー設定しかありませんでしたが、v10. これらの設定にはそれぞれ一長一短があり、どれにすれば良いか迷われている人も多いですね。 改めてそれぞれの違いについて詳しく理解しておきましょうっ! 動画でも解説しています。 【目次】• 視点移動を設定変更するやり方 OPTIONボタン>設定>コントローラーオプション に進みます。 「アドバンスオプションの使用」がオフになっている場合はここをオンにします。 そして下の方へスクロールしていくと、「視点入力の曲線」という項目があり、ここで加速度的か等速的かを選択できます。 更に2つ下に「レガシー視点コントロールを使用する」という項目があります。 これをオンにするとレガシー設定になります。 レガシーとアドバンスの感度を変換する方法 レガシー設定をオンにすると、アドバンス設定の項目がグレーアウトして効果が無くなります。 代わりに「レガシー操作」という項目が追加されて感度などを設定できます。 レガシーとアドバンスでは感度の数値がそれぞれ独立していて、同じ数字では速さが全然違います。 なので、変換して設定する必要があります。 (多分運営的には新しく作ったアドバンス設定に変更してもらいたくて、レガシーに変える事は考慮してないっぽいですね。。 各設定の特徴、エイムアシストの違い ではそれぞれの設定の特徴について説明します。 視点移動 まず視点移動について。 より滑らかな視点移動に感じます。 遠距離のARなど、細かな視点移動がやりやすいのはこちらと言われています。 非常にキビキビとして視点移動となります。 建築・編集やショットガンのフリックショットなど、近距離の視点移動がやりやすいのはこちらと言われています。 マウス・キーボードに似た視点です。 個人的には建築・編集の視点の動きがカッコよく見えます(笑) 動かし始めからスピードが速いので、感度が高く感じられます。 等速的に変更する人は感度を少し下げる人が多いです。 また、遠距離ARなどでADSする時の細かな視点移動が難しくなります。 したがってADS感度については更に大きく下げる人が多いです。 <レガシー> 加速度的と一緒、または近いと言う人が多いと思います。 僕の感覚としてはレガシーと等速の中間みたいに感じます。 また、ブースト(スティックを最大倒した時に速度を上げる設定)などの細かい設定が調整できないデメリットがあります。 エイムアシスト レガシーとアドバンス(等速・加速)でエイムアシストの仕様が異なります。 <レガシー> 敵の近くにレティクルを持ってきた状態で照準ボタンを押す(ADSにする)と、 敵にレティクルが吸い付きます。 遠距離のアサルトライフルも素早く合わせる事ができます。 近距離もADSして撃てばショットガンでのヘッドが狙いやすいです。 <アドバンス> レガシーの様なレティクルが吸い付く事はありません。 代わりに一度レティクルが敵に合うと敵が動いても追いかけてくれます。 完全に追いかけてくれる訳じゃなくて、あくまでアシストであり敵が大きく離れると外れます。 敵が動いても当て続けられるので追いエイム(トラッキング)が強いです。 サブマシンガンとの相性が特に良いです。 各設定のメリット・デメリット 各設定の得意・不得意をまとめました。 僕の主観も入っているかもしれませんので異論は認めます(笑)• ショットガンのADSは吸い付くエイムアシストであるレガシーが強いです。 腰撃ちの場合は敵が動いても追ってくれるアドバンスの方が当てやすいでしょう。 加速度的と等速的を比べると近距離は等速に武があります。 アサルトライフルは遠距離でも吸い付くアイムアシストがあるレガシーが強いです。 また、等速的は細かい微調整がやり辛く遠距離のARは苦手になります。 サブマシンガンはアドバンスのエイムアシストが輝きます。 スナイパーライフルはレガシーだと「通常のADS」と「スコープのADS」の感度が分けて設定できるメリットがあります。 アドバンスだとどちらも共通という謎仕様。。 ここも等速的は微調整しにくいので加速と比べるといまいちかなぁと思います。 建築・編集は等速的が有利です。 キビキビと視点を動かせてスピード・安定感共に優れています。 レガシー:ADSが強い(特にアサルトライフルなどの遠距離系) 等速的:建築・編集が強い。 近距離系が向いている。 加速度的:苦手が少なくバランスが取れている。 まとめるとこんな感じだと思います。 あとは自分の目指すプレイスタイル・目標にしているプレイヤーに応じて選択しましょうっ! パッドプロの設定一覧 有名なトッププレイヤー達の設定です。 プロでも設定に迷っていて結構コロコロ変えています。 プロでもそれぞれの設定が違う事からどれが強いとは一概に言えないでしょう。 個人的に思うのは、 アドバンス設定(等速・加速)が現れた時に運営の エピックゲームズはアドバンス設定にする事を推奨しました。 更に今、トッププレイヤー達がTwitterなどでパッドのエイムアシストが強すぎると話題になっています。 特にレガシーの吸い付きがフューチャーされる事が多いです。 by わなび〜 twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

次の

【フォートナイト】任天堂Switchのエイムアシストが無くなった!?その理由を徹底調査!あなたの設定は大丈夫?

フォート ナイト エイム アシスト

フォートナイトswitch版のエイム攻略方法 フォートナイトはチャプター2(シーズン11)になってから正式にbotが追加されマッチルームは同じレベルの人と当たりやすくなったので 以前に比べてビクトリーロイヤル(ビクロイ)しやすくなりました。 しかし中には「まだ始めたばかりで操作になれていない」「ずっとやっているけど全然勝てない」とい方がいると思います。 敵を見つけて攻撃したのに全く当たらないとなんだかもどかしいですよね。 今回はswitch版のフォートナイトでも快適に操作ができる設定方法を解説していきます。 攻撃が敵に当たらない時 エイムが合わずイライラなんてことも経験したことがあるのではないでしょうか? 勝てない理由によくあると思うのが攻撃が当たらない。 思うように操作ができないというのが多いと思います。 そんなときは自分のエイムの感度を見直してみましょう。 おそらく一番下の欄のアドバンスオプションは最初はオフになっていると思うので、これをオンにしてみましょう。 詳細設定・視点感度 エイムが振り回される人向けおすすめ設定 ・視点の水平スピード5%(右左にスティックを傾けた時に動く速さ) ・視点の垂直スピード5%(上下にスティックを傾けた時に動く速さ) ・回転の水平スピード5%(右左に完全に傾けた時の速さ) ・回転の垂直スピード5%(上下に完全に傾けた時の速さ) ・回転のランプタイムブースト0. 00秒(完全に傾けた時に最速になるまでの時間) ・建築時の即時ブーストオン 視点移動が安定するので目が回りやすい人におすすめです。 欠点は背後から撃たれたときに即時建築が難しくなるので、慣れてきたら1%ずつ上げていきましょう。 アドバンス・標準(ADS)感度 アサルトライフルやスナイパーが使いやすいおすすめ設定 ADS視点の水平スピード5%(標準時に右左にスティックを傾けた時に動く速さ ADS視点の垂直スピード5%(標準時に上下にスティックを傾けた時に動く速さ) ADS回転の水平ブースト5%(標準時に右左に完全に傾けた時の速さ) ADS回転の垂直ブースト5%(標準時に上下に完全に傾けた時の速さ) ADS回転のランプタイムブースト0. 00秒 安泰撃ちに加えてこのよう設定すればより命中率が上がります。 こちらも慣れてきたら1%ずつ早さを上げていきましょう アドバンス・感度 命中率アップ設定 視点の鈍化時間0. 00秒 視点入力の曲線(等速的な視点移動) 標準アシストの強度100%(一定の範囲でエイムが自動で敵に吸い付きます。 ) 視点入力の曲線は等速的な視点移動をおすすめしていますが、好みで変えてもらっても大丈夫です。 標準アシストは安泰撃ちに必要なので絶対100%にしたほうが強いです。 ジャイロセンサーを使ってみる ジャイロセンサーを使うとスティックのエイムに加えて、コントローラーを傾けることでエイム操作をすることができます。 そうするとより細かいエイム操作が出来るようになるので 慣れるとスイッチ版でも十分戦えるようになります。 フォートナイトswitch版攻略まとめ いかがでしたでしょうか? レガシー視点が3月13日で廃止になるため今までのようにエイムをあわせることが難しくなりますが、新標準アシストがどの程度なのかまだ分からないため気長に待ちましょう。 またアドバンスオプションは非常にデリケートなのでいいかげんに変更するとプレイがしにくくなる可能性があります。 変更するときはクリエイティブモードで少しづつ調整しながら決めて下さい!打ち合いが有利になるのでぜひお試しを!.

次の