ユーチューバー ランキング 年収。 ユーチューバーの収入の仕組みは?年収は登録者数10万人でいくら?|かねろぐ

世界の大富豪年収TOP10!各ジャンルの年収ランキング世界一は?

ユーチューバー ランキング 年収

かつては「好きなことで、生きていく」という宣伝でCMを放送したこともある通り、YouTubeとして成功することができれば、週に何度か簡単な動画を投稿するだけで、巨万の富を稼ぐことができます。 一般社会では、早朝に出勤し、理不尽な接客や肉体労働、長時間のデスクワークに毎日耐えた結果、数百万円の年収を稼ぐものです。 しかし、成功したYouTuberは、たった数回の動画投稿だけで、一般的な社会人の年収を軽く超える年収を獲得します。 海外のYouTuberは、再生回数が日本のYouTuberとは比較にならないほどですので、1ヶ月で1億円を稼ぐYouTuerも存在しています。 YouTuerとは、まさに「アメリカンドリーム」を叶えられる職業なのです。 YouTuberが投稿する動画の中には、「巨大プリンの作成に挑戦!」、「スライム風呂に入ってみた」など、少し考えれば誰でも思いつくような動画も多いため、「自分も億万長者になれるかも…?」と勘違いする人も少なくありません。 また、インターネットを利用するので、動画が低評価されたり、自身の不祥事などが発覚すると、誹謗中傷を受けることになるでしょう。 YouTuberとなるうえで最大のデメリットであり、そうなってしまった場合、ある程度の固定ファンを獲得していないと、YouTuberとしての再起は難しくなるでしょう。 また、YouTuberとして成功できるのは一握りの存在だけであり、誰でも簡単に儲けられると軽い気持ちで始めた結果、無駄に費用と時間を浪費しただけで終わってしまう恐れもあります。 近年のYouTuberたちの活躍により、脱サラしてYouTuberデビューを果たす人が増加している模様ですが、「動画がつまらない」と低評価され、動画の更新も途絶え、仕事も失うという最悪な結末を迎えているYouTuberがほとんどですね。 一般的な子供たちは、学校に通って勉強に専念することが本業であるため、子役タレントでない限りお金を稼ぐことはありません。 子役として活動するタレントの中にも、芦田愛菜さんのように億単位の年収を稼ぐ子供もいるので、お金を稼げる子供に対して、複雑な感情を抱いている人も少なくはないでしょう。 「せんももあいチャンネル」の三兄妹たちは、推定年収3300万円と言われており、子供たちの年齢とは不釣り合いな年収を稼いでいる模様です。 一般的な新卒正社員の年収が220万円ほどで、30代の正社員が稼ぐ年収の年収が400万円台ですので、三兄妹は、社会で働くという重みを知らないまま、正社員が何年もかけて稼ぐ年収を、わずか1年で稼いでいます。

次の

annualreport2015.candafoundation.org : ユーチューバー年収ランキング、8歳少年が28億円で首位 フォーブス誌

ユーチューバー ランキング 年収

第1世代のトップYouTuber、マックスむらい氏。 自身が設立したAppBankの事業の一環としてYouTubeに動画投稿を始める。 チャンネル登録者数は約150万人。 撮影:西山里緒 YouTuberという生き方を最もよく知るのは、YouTuber本人しかいない。 今回、日本のYouTuber第1世代でトップYouTuberの世界を知る人物として、マックスむらい氏が「自身の経験範囲内でよければ」という前提でインタビューに応じた。 ネット上では有名な話だが、マックスむらい氏も2016年2月、自身が創業したAppBank社の元役員が起こした横領事件に関連して、「風評被害」から炎上騒ぎになったことがある。 事件の後マックスむらいチャンネルには低評価が殺到し、チャンネル登録者数は激減した(2017年2月、同元役員は詐欺罪での実刑判決が確定している)。 取材に対してマックスむらい氏は「2016年度、 人生で初めて会社が赤字を計上した。 正直ショックでした」と言い、炎上事件の影響は自分のコントロールできる範囲を超えている、と率直に語った。 「 (炎上は)何をしても止められません。 正直、休止する、以外にやれることはない。 私の場合はいろいろな理由で続けていましたが、罵倒の声は止まらず、周りからは人もサーッと離れていく。 自分では、本当にどうしようもなかった」 月7000万回再生なら1500万円以上の月収も 職業としてのYouTuberを語る上で必ずクローズアップされるのが、その年収だ。 トップYouTuberの一般的な収入の内訳は、一体どうなっているのか。 マックスむらい氏はBusiness Insider Japanの質問に、「 YouTuberの一般的な収支、というものを説明することはほぼ不可能ですよ。 YouTuberがグーグルから受け取る収益は再生回数で一概に計算できるものではないですから」と説明する。 YouTuberがグーグルから受け取る収益はAdSenseやDoubleClickといったさまざまな広告によるものがあり、その種類や動画に表示する広告の価格など多様な要素に左右される。 グーグル広報もこうした背景から「一概にお答えすることはできません」と回答する。 あるYouTuber関係者によると、 7000-8000万回再生で月に約1500万円以上の広告収入がある例もあるという。 換算すると、1PVあたり0. 2円近い数字だ。 その一方で、「1PVあたりの収益率が0. 1円未満のYouTuberも少なくない」と前出の関係者は語る。 もう1つの疑問である年収について。 トップYouTuberに限るとしても、年収2億や3億という数字はどこまで現実的なのだろうか? これについてマックスむらい氏は「 全然いけると思う」と即答する。 ただし、内訳は人によって違い、広告の繁忙期(12月や3月)と閑散期で収益が変動するため、x12カ月のような単純計算にはならない。 炎上でスポンサー企業は? ここまではYouTubeからの収益だが、インフルエンサーとして影響力が大きくなれば、企業からタイアップ動画のオファーも舞い込む。 YouTube上に「チャンネル」という独自のメディアを持つYouTuber。 芸能人であればスキャンダルが起きれば、テレビ番組の出演見合わせ、場合により降板になるが、YouTuberは自身が活動の中止や続行を決められる。 だが、スポンサー企業が広告を「降りる」ケースもあるのだろうか? Bizcast社の渡邉拓氏。 企業にとって不安が残りやすいYouTuberのマネジメントに強みがあり、タイアップ広告案件を多く手がける。 「大したことがない事件であれば問題視しないスポンサーもいますが、やはり 炎上の程度によっては、影響がないとは言いきれませんね」 YouTuberと企業のコラボレーションプラットフォーム「BitStar」を運営する株式会社BizcastCEOの渡邉拓氏はそう語る。 出演自体に対価が支払われるCMなどのマスメディア広告と違い、YouTuberのタイアップ動画は主に成果報酬型だ。 最近は、動画の再生回数の結果(CPV=Cost Per View)に応じて支払われるものが主流になっている。 近年急速に広まっている企業とYouTuberのタイアップ広告。 テレビと違い、「こういう事態が起きたら、広告打ち切り」といった業界慣習がまだ整備されていないため、トラブルとそうでないことの線引きもまだ難しいのが現状だ。 それでも、スポンサー企業にとって炎上のリスクは大きい。 タイアップ広告は1案件1500万円になることも タイアップ動画の収益は、YouTuberやスポンサー企業により異なるが、「ゲームなどジャンル特化型のYouTuberであれば 1PVあたり数円代後半から10円代。 さまざまなジャンルの動画を投稿するYouTuberであれば、 数円代前半から後半になる」と渡邉氏。 さらに、こう話す。 「YouTuberにタイアップ動画案件を出す主な業界は、 ゲーム会社と美容系企業。 この2つの業界はすでにタイアップ動画の『型』もできてきている」 YouTuber人気に伴い、ここ最近は旅行関連企業や飲食系などより広い業界の企業が案件を依頼するようになってきているという。 ソフトバンクが人気YouTuber、Fischer's-フィッシャーズ-とタイアップした広告の例。 動画:Fischer's-フィッシャーズ- 「いま、月に予算数千万円を出すクライアントもいる。 動画経由で(企業の)ウェブサイトに来るユーザーはそうでないユーザーと比べてページの滞在時間が3倍長いなど、数字に現れる効果も出ている。 他の業界に広がっていくのも時間の問題だと思います」(渡邉氏) ある業界関係者によると、トップレベルのYouTuberでは、1つのタイアップ動画での広告収入が1500万円ほどになることもあるという。 ここにYouTubeからの収入も入るのであれば、全盛期のヒカル氏なら「年収5億円」が見える世界になったとしても不思議ではない。 ヒカルさんには感謝しかない 奇しくも、VALU炎上騒動の1週間前にヒカル氏と「コラボ動画」を出していたマックスむらい氏。 動画では、AppBankの横領事件の詳細と以降の生活について語っていた。

次の

人気YouTuberの収入!年収ランキング20選【日本・海外別】

ユーチューバー ランキング 年収

コンテンツ• ユーチューバーの収入の仕組みは?収入源は何? ユーチューバーは動画に挿入される広告で稼いでいます。 広告を視聴者が観ることで収益を上げているのです。 また、動画に挿入される広告以外にも、人気ユーチューバーには 案件収入というものがあります。 企業等から商品やサービスの紹介動画を作って、自身のチャンネルにアップすることで企業から報酬がもらえます。 人気ユーチューバーのラファエルさんは、月に平均10本の企業案件があるそうです。 気になるのは、1本当たりいくらぐらいなのかですが、これは「年収チャンネル」というYouTubeチャンネルで具体的な金額ではないものの暴露しています。 ・・・ということは月に10本の企業案件があったとしたら、企業案件だけで4,000万円は超えるということになりますね! また、あくまでも10本というのは平均で、最高で月に22本の企業案件があった月もあったんだとか! これだと1億円近く行きますよね。 このように、 ユーチューバーの収入源は、動画に挿入される広告収入と企業案件収入の2種類があります。 ユーチューバーの年収は登録者数10万人でいくら?1再生いくら? ユーチューバーの広告収入は、 一般的には1再生0. 1円と言われていますが、これは人それぞれですし、動画の内容や長さによっても異なります。 ユーチューバーの1つの目安として「 登録者数10万人」があります。 登録者数10万人でいくらぐらい稼げるのでしょうか? これについて、ろきさんというユーチューバーの方が動画で語っていました。 登録者数10万人ではやはりちょっと厳しいようですね。 また、動画の更新頻度にもよりますし、どんなジャンルのチャンネルなのかにもよります。 登録者数10万人では食べてはいけるけど、余裕のある生活はできないようですね。 登録者数が少ないと企業案件も来ませんしね。 スポンサーリンク ユーチューバーになる方法は?機材は必要?スマホじゃダメ? ユーチューバーになるには、 動画を撮影できるカメラがあればOKです。 最近ではスマホのカメラもかなり画質がよくなってきていますから、 スマホだけでもユーチューバーはできます。 しかし、色んな角度から同時に動画を撮影したりするとなると、複数カメラが必要ですし、スマホと比較すると、きちんとしたカメラの方が当然高画質です。 また、YouTubeで収入を得るまでの流れは以下のようになります。 YouTubeのに登録する。 YouTubeのパートナープログラムをGoogleアカウントでと関連付ける。 YouTubeに動画を投稿し、再生回数が1万回に達すると、申込の審査が実施され、動画が規約に順守しているか確認される。 動画が再生され、広告が再生されたり、クリックされたりすると収益が発生する。 収益が8,000円以上になると、翌月指定の銀行口座に振込される。 ユーチューバーの年収は平均いくら? ユーチューバーの平均年収は 約800万円と言われています。 普通のサラリーマンと比較すると、大分高いとは思いますが、この800万円という数字は、 動画再生回数ランキング100位の人の推定年収です。 全てのユーチューバーを入れた平均ではありません。 ほとんど登録者数のいない、いわゆる底辺ユーチューバーと言われている人であれば、年収はほぼゼロでしょうし、そういうのも含めると800万円なんて数字はいかないはずです。 子供のなりたい職業で上位に来ているユーチューバーですが、 稼いでいるのはほんの一握りと言ってよいでしょう。 初期の頃からユーチューバーをやっているのなら先行者利益があったでしょうが、これから始めるとなると、かなり厳しいのは間違いありません。 人と同じようなことをしても登録者数は増えませんし、空いている椅子を探して、そこを攻めるしかないでしょう。 スポンサーリンク ユーチューバー・ヒカルの年収は? 人気ユーチューバーの ヒカルさんと言えば、お金を使う企画がかなり多いです。 ヒカルさんの代表作と言えばやはり祭りくじですね! 現在この動画だけで3,000万回以上再生されています。 これはテレビでも取り上げられたこともあるので、それも影響しているでしょうね。 さて、そんなお金を使う企画が多いヒカルさんですが、年収はどれぐらいなのでしょうか? 実は、2017年にヒカルさんがテレビ出演したときに、自身の2017年の年収の見込みを暴露していました。 それを信じるならば、現在、当時よりチャンネル登録者数は増えていますし、長い動画が多く、広告をたくさん挟んでいるところを見ると、さらに年収はアップしているのは間違いなさそうです。 それによると、 YouTubeの広告収入と企業案件の収入で月間4,000万円ぐらいということでしたので、 年間にすると、約5億円稼いでいるということになります。 世界のユーチューバー収入ランキング! 続いて、 世界のユーチューバー収入ランキングです。 順位 名前 年収 1 Ryan ToysReview 8億3,761万円 2 ToyPudding TV 3億2,527万円 3 PewDiePie 2億7,010万円 4 Dan Middleton 2億6,428万円 5 CKN Toys 2億5,297万円 6 FunToysCollector 2億3,137万円 7 PopularMMOs 2億2,300万円 8 Markiplier 1億9,300万円 9 FGTeeV 1億8,900万円 10 Miss Katy 1億7,900万円 要点リスト• ユーチューバーの収入源は、動画に挿入される広告と企業案件の収入。 ユーチューバーの年収は登録者数10万人で、生活できなくはないが動画編集・撮影の時間をバイトに充てた方が稼げる程度。 ユーチューバーになるには、撮影できるカメラがあればOK。 スマホでもOK。 ユーチューバーの年収の平均は約800万円と言われているが、これは動画再生回数ランキング100位の人の推定年収のようだ。 全てのユーチューバーを入れた平均ではない。 ユーチューバー・ラファエルさんの年収は約5億円か?• 日本も世界もユーチューバーの収入ランキング上位は子供向けチャンネルが多い。 いかがでしたか? こうしてみると、トップはかなり稼いでいることが分かりますが、ほとんどが生活できるレベルまでは稼いでいません。 子供のなりたい職業上位のユーチューバーですが、子供たちはこの現実を知って、自分の子供であれば、普通に大学まで行って普通に就職してほしいですね 笑.

次の