石田 純一 病気。 石田純一「一刻の猶予もない」のでアビガン投与 2回目までは「大量」/芸能/デイリースポーツ online

和田アキ子の“石田純一非難やめよう”が大炎上!「論点ズレてる」(2020年4月21日)|BIGLOBEニュース

石田 純一 病気

石田純一さん60歳にしてあの若さ、22歳年下の奥さんと結婚し、子作りしたのは見事というほか、ありませんよね。 (拍手 同じ年代の私たちも、人生終盤なんて思っていちゃダメですね。 そんな石田さんも、2014年3月に大腸ポリープが発見され、摘出手術を受けて話題になりましたよね。 でも、石田さんの健康問題はそれだけではなかったようです。 番組の主治医たちから「病気のデパート」と言われ、かなりのショック状態。 なにしろ、かわいい息子は、まだ1歳。 覚悟はしていたけど・・と奥さんの理子さんも、涙ぐんでいました。 さらに追い打ちをかけるように、理子さんの人間ドック検査結果、問題が見つかったようです。 はたして、石田ファミリーの運命はどうなってしまうのでしょうか。 東尾理子さんに10ミリの大腸ポリープ 東尾理子さんの生活に、大腸がんになる危険性が見つかりました。 理子さんは、身体にいい食物を食べて、健康に気をつけて運動しているので、けっこう自信があったそうです。 しかし、理子さんのお腹に直径10ミリの大腸ポリープが発見されました。 さっそく、細胞をとって検査した結果、がん化の可能性のないグループ1の良性でした。 病気のデパート石田純一さん 食事は理子さんの管理で塩分も少ない万全の食事。 運動はゴルフ、毎日のランニング、理汰郎クンとの遊びそして、お昼寝と理想的な生活を送ってました。 しかし、大酒飲みの石田さん、夜中に起きて甘いモノを無意識状態で食べてしまうとか・・。 そこで見つかったのは大腸ポリープです。 理子さんは人間ドックを嫌がっていた石田さんを1ヶ月かけて説得したそうです。 そこで見つかったポリープは、4ミリの大きさ。 しかし、中心部が凹んでいて、悪性化している可能性が非常に高いポリープでした。 細胞検査の結果は、治療の必要なグループ3で、検査中に全部取りきったので、安心していいそうです。 精密に細胞検査した検査は、まだガン化はしていませんでした。 でも、放置していたら、ガン化してた可能性が大変高いそうです。 それだけではなかった、石田さんは、病気のデパートでした。 内臓脂肪がたっぷりついていて、さらに血液脂質異常症でした。 頸動脈エコーの検査では、プラークが付いているのが判明。 さらに、深刻なのが心臓の冠動脈の石灰化。 ポリープが年数の経過とともに石のように固くなった状態でした。 この状態が進行すると突然死の可能性もあるそうです。 脂質異常は、高血圧、糖尿、高脂血症、肥満、アルコール、タバコ、家系、年齢が原因になります。 冠動脈の石灰化は、過去の生活の積み重ねですが、血液検査は今の生活を反映しているとのこと。

次の

石田純一の基礎疾患(病気)は肝障害?余命8年と過去に宣告されていた!?

石田 純一 病気

(C)まいじつ 4月19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)が、新型コロナウイルスに感染した俳優のについて報道。 番組MCのが石田を援護する発言を繰り出し、ネット上ではまさかの大炎上事態に発展している。 【関連】ほか この日の番組では、まず石田が感染するまでの経緯を説明。 石田は感染発覚当初、4月11日に仕事で訪れた沖縄にて体のだるさを感じ、帰京する13日までホテル内で静養していたと報道されている。 しかしその後、石田の時系列にウソが発覚。 本来は10日に沖縄へ訪れ、11日にホテルのレストランで朝食を取り、同日に仕事関係者と〝ゴルフ〟へ行った際に体調を崩していたという真実が明かされた。 今回の石田に関するニュースに、和田は「あくまでも個人の意見として申し訳ございません。 どっちにしろ(石田が)病気で今戦ってるから、今ちょっと非難するのはやめましょうよ」と援護のコメント。 さらに「治ってから、治ったら私、(石田を)電話で呼び出しますよ」と皆を代表して石田へ連絡する旨を語っていた。 やっぱり身内には甘い? 石田への非難をやめるよう呼び掛ける和田に、ネット上では、 《石田純一がコロナになったことを責める人なんていねーよ。 沖縄とゴルフと嘘を責めてんだよ》 《沖縄県知事が〝来ないでください〟って言ってるのに沖縄に行って嘘ついてゴルフ楽しんだからでしょ? 責められるのは仕方ないし、和田さんの論点ズレてる》 《沖縄に行ってゴルフまでした意識の低さにみんな怒ってるのが分からないの?》 《嘘をついてまで呑気にゴルフとか、たたかれて当たり前》 《沖縄県民を危険にさらしているのに、責めるなって言われる方がおかしい》 《感染した経緯によっては批判されても仕方がない》 などと、怒りの声が殺到している。 「和田は4月の12日、19日に放送された石田がMCを務めるゴルフ番組『石田純一のサンデーゴルフ』(テレビ東京系)にゲストとして出演しています。 番組に出演させてもらっている経緯もあり、石田を援護するほかなかったのかもしれませんね」(芸能ライター) 人々を危険にさらし、揚げ句の果てにウソまでついていた石田。 しかし和田は石田ではなく〝批判する民衆〟について指摘していた。 まさに〝火に油を注ぐ〟という言葉がピッタリだろう。

次の

石田純一、肝機能異常が発覚 妻・理子に隠れてワイン暴飲…東尾修氏にも異変見つかる― スポニチ Sponichi Annex 芸能

石田 純一 病気

その後冷麺店スタッフと打ち合わせ。 すでにコロナにかかってて、 ゴルフ で 免疫 力下がって発症したパターンだと思います。 運動は体力削られますし、ただでさえ高齢なので免疫力が下がりやすいのでしょうね。 スポンサーリンク 石田純一の基礎疾患は『肝機能障害』 さて、そんな石田純一さんの気になる 『基礎疾患』について。 こちらは2020年1月6日に放送された「名医のTHE太鼓判!SP」の「新春!芸能人余命宣告SP」にて発覚しています。 お酒の飲み過ぎが原因 まず初めに診断された基礎疾患が 『肝機能の異常』 ワインが大好きと公言する石田純一さん。 このお酒が原因で 肝臓が慢性的にダメージを受けてしまっているそう。 重症化すると 『肝臓ガン』の危険性があると指摘され、高くなっている肝機能の数値を下げるには禁酒を勧められました。 本人の意識は低い・・・ この医師の禁酒の助言に対して 『いずれやめようとは思っています』 となんとも歯切れの悪い対応。 この意識の低さが少し心配ですね…. 汗 やはり、日常の中にすでにお酒が組み込まれている石田純一さんのライフスタイル。 ちょっとやそっとではお酒をやめるということは難しいのではないでしょうか。 スポンサーリンク 石田純一のその他の基礎疾患も発覚 また、それだけでなく石田純一さんの 『基礎疾患』は 他にも2つ確認されました。 血管の異常 血管については、首の血管にコブ(プラーク)が見つかりました。 そのため、動脈硬化も進んでいるため『冠動脈疾患』という突然死の可能性が高まる 『心筋梗塞』のリスクが高くなる。 こんなことも指摘されています。 脳に異常も? また脳に見つかったのは 「大脳白質病変」という異常。 脳神経外科の菅原道仁さんいわく、この 『脳に見つかった問題が一番危ない』と指摘されています。 脳の神経が束になっている場所 「大脳白質」 こ「大脳白質」の血管が動脈硬化を起こしている状態だといい、石田純一さんの脳にはその異常は4箇所見られました。 また、微小ではあるが脳出血を疑わせる箇所もあったといい、脳への将来的な深刻なダメージが予想されると医師は指摘していました。 「大脳白質病変」が見られた人は、将来的には普通の健康な人よりも『脳卒中が3. 5倍』『認知症1. 9倍』『死亡率2倍』のリスクがあると指摘されていました。 そのため、進行しないためには血圧の管理が大切だと説明されていました。 スポンサーリンク 石田純一の余命は『8年』と宣告されていた 義父・東尾修より早い寿命 そして、そんな診断結果を元に、石田純一さんの『余命』が発表されていましたがなんと、その『余命は8年』つまり、73歳ということになります。 もちろん、この生活習慣が続けば、という仮定ですが、歳が近い義父の東尾修 69歳 さんが診断された余命79歳よりも低い結果に…. 汗 医師から厳しい指摘も 実は毎年健康ドッグを受けているという石田純一さん。 しかし、妻の理子さんに結果を聞かれても毎年『大丈夫、大丈夫』と濁すばかりで、疑わしいとまで言われていました。 そんな光景に医師は『石田純一さんはその結果を受け入れず、素直に改善しようと思っていない』そんな厳しいことを言う場面も。 なので、まずは石田純一さんはしっかりと自覚することから始めるべき。 そんなことを言われていました。

次の