トゥワイス ミナ 復帰。 TWICE(トゥワイス)ミナが足を怪我!?その原因は?今後のTWICEの活動に支障はないの?【徹底調査】

不安障害で活動休止のTWICEミナ、復帰か 新ビジュアル公開で期待高まる

トゥワイス ミナ 復帰

人気韓国アイドルグループ TWICE(トワイス)のミナが急遽、ワールドツアーの参加を 辞退しました。 理由としては、健康問題のようですが 気になりますね、 なんでもステージに立つ事に対して 突然の極度の 心理的緊張と 大きな不安を感じているそうです。 ミナはメンバーとも十分に話合い 専門的な処置と 絶対的な安静が必要なようです。 ん〜なんか気になりますね。 この前も同じTWICEのメンバーの サナの記事を書きましたが、 色々問題があるのでしょうか? ここ最近は政治的な背景から 韓国国内でも、 在韓日本人のアイドルは追放せよ という運動があるようです。 専門的な処置と 絶対的安静となると かなりの症状なのではないでしょうか? これから活動していけるのか? 引退?脱退か?とも噂されています。 活動していく上で精神的疲労は 蓄積されていたんですね。。。。 livedoor. TWICE(トワイス)のミナの病名は? TWICE(トワイス)のミナは 極度の精神的緊張状態と診断されました、 そこでこの極度の緊張状態から 推測する病名を調べてみました。 恐らく病名は ・社会不安障害 ではないでしょうか? ある特定の状況や人前で何かをする時に 緊張が高まってしまい 不安や恐怖を感じてしまうようです。 ステージに立つのに極度の緊張状態と 言っていましたからね。。。 そしてこの病気の方は、 次第にその場面を避けてしまうようです。 ここも、ミナにとってかなり当てはまるのが多く感じます。 そして、この病気になりやすいきっかけとしましては、 過去にそのような経験があるか、 心のバランスが崩れてしまい 発症してしまったか?です。 この病名はよくあがり症や赤面症などと思われますが 重度になると深刻になります。 命に今すぐ関わる病気でないため 軽く感じてしまうのは危険です。 この病気は放って置くと うつ病の引き金になるようです。 そうなるとますます復帰は難しくなります。 この病気は日本だけでも 約300万人いると言われていますが、 その内 10代〜20代が 大半を占めているようです。 スポンサードリンク 復帰の目安は? 復帰の目安はどのくらいなのでしょうか? 病気の状態はかなり深刻なよなので、 かなりの長期になるのではないかと思われます。 ミナの病気を発症してどのくらいなのか?はわからないですが、 いっそのこと、 日本に戻ってきて ゆっくり休養をしたら良いと思います。 元気になってまた活躍できる日を ファンは心待ちにしていると思います。 心配ですね〜。

次の

TWICEミナはなぜ体調不良になったのか?反日で日本人バッシングが原因?

トゥワイス ミナ 復帰

ミナがついにTWICEに完全復帰? 韓国側事務所からの活動休止に関する公式的な発表はありましたが、完全な活動再開に関する公式的な文章はまだ発表されていません。 しかし、最近ファンの間では「ミナが完全復帰した!」と喜びの声が上がっています。 それもそのはず、参加しないとされていたワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 TWICELIGHTS」の日本・福岡公演にミナが登場したのです。 いつも音楽番組やコンサートの後にインスタグラムやTwitterに上がる写真にはミナの姿がありませんでしたが、今回やっと9人での写真を上げてくれました。 こちらの福岡公演は2020年2月11日に開催されたのですが、実はこれよりも前にファンの前には姿を見せていました。 それがこちらの2019年10月20日に韓国で開催されたデビュー4周年記念ファンミーティング「ONCE HALLOWEEN 2」でのコスプレ姿でした! (この日は「天使」と「ミナ自身」に粉して登場しました) この日は、ミナ本人からファンミーティングに参加したいと申し出たことにより、急遽ミナも参加することになりました。 しかし、ファンミーティング後の事務所のコメントによると、この時点での以降の活動予定は未定で、本人の健康が最優先だとしていたので、ファンは完全復帰にはまだかかると見ていました。 今回の福岡公演では、ファンミーティング時とは違い、事前に日本版の公式HPにてミナが参加できることになったとの事前告知もあったので、「完全復帰なのでは?」という声が高まりました。 今振り返ると、ハロウィンのペンミーティング時のミナ自身の勇気ある一歩が、今回の福岡公演への出演に繋がったのではないでしょうか。 しかし、まだ「 完全なる復帰ではない」というところに注意しましょう。 公演後、所属事務所からは「 ミナの状態がだいぶ安定してきたが、本人の状態をきちんと見て活動をしていく」とコメントがありました。 ミナの復帰に対するメンバー、ファンの反応 ミナの復帰を喜ぶ声は、SNS上ではもちろん、会場でも多くミナに注がれました。 この日、特に歓声が上がった瞬間がこちら。 Feel So Special — TWICE JYPETWICE 9人で「Feel Special」を披露し、ミナのパートが回ってきた際のことでした。 2019年9月にこの曲でカムバックし、9人でのMVを公開したTWICEですが、ミナのカムバック活動への不参加を発表すると、8人での活動が始まりました。 音楽番組や音楽イベントで8人の「Feel Special」は目にすることができても、9人での「Feel Special」は結局この曲での活動が終了するまで見ることができませんでした。 ダンスパフォーマンス動画も8人でのバージョンが公開されたために、9人での「Feel Special」はもう見れないのかとショックを受けていたところに、ミナの公演への参加が決定し、ついに待ちに待ったミナを入れたパフォーマンスが実現されました。 この動画は各SNSに共有され、様々なファンの反応がありました。 現状では、下記のように「完全復帰した!」と素直に喜ぶ派と、公式的な発表がないので「完全復帰ではないが応援している」ともう少し待つ派に分かれています。 今回のアリーナツアーで久しぶりにTWICE全員そろったパフォーマンスを見てほんとに感動した。 また、長い間、ファンの前に立って語るMCへの参加を拒否し続けてきたミナでしたが、福岡公演では最初から最後までずっと舞台を外れることなく出演し続けました。 やっとミナのMCを見れたファンから「感動した」との声もありました。 ミナ最初から最後まで出てくれたー! MCも歌も!イスに座ることなかったよー!めっちゃ感動 — 夢の音 dreamsoundy さて、復帰したミナと一緒にパフォーマンスをしたメンバーですが、「STAY BY MY SIDE」を披露した際にミナを真ん中にして、メンバー全員で抱きしめるというシーンがありました。 ファンの喜びももちろんですが、やっと一緒に9人で活動できる嬉しさを皆が噛みしめての9人でのハグに見えますね。 ミナの活動休止していた理由、不安障害も振り返る ミナがその月の日本で予定されている活動に参加しないと発表があったのが2019年7月5日のことでした。 当初、事務所は「健康上の都合」としていましたが、7月11日にはワールドツアーへの不参加を表明するとともに「ステージに立つことに対して、極度の心理的な緊張状態と大きな不安を抱えている」とのことも発表しました。 それから約1ヶ月半後の8月27日にようやくミナの症状が明らかになりましたが、それは精神面での不健康を表す「不安障害」というものでした。 この不安障害とは、パニック障害、恐怖症、強迫性障害などの総称をいうもので、パニック障害だけを指すものではありません。 mhlw. html この不安障害の症状には様々なものがありますが、主な症状は突然激しい不安を感じ、動悸が激しくなり、呼吸がしずらくなってしまうという症状です。 原因はミナ本人でも特定が難しいものだと考えられますので、安易な憶測はミナの全回復ためにも避けたほうが良いでしょう。 このような症状を一度経験してしまうと、再び発作を起こすことが怖くなったり、周りに迷惑をかけたりするかもという自己嫌悪に陥り、さらに回復が難しくなってしまいます。 他人からのアドバイスや考え方を変えるだけではなかなか治療は難しいとされていますが、薬で必ず治る病気です。 ミナにはゆっくり治療できる環境と、長期的な集中治療期間が必要でした。 これらの理由から、活動休止に至りましたが、ここまで読んだ皆さんなら、ミナがどれだけの苦痛と戦っているか、わかって頂けると思います。 また、この活動休止に先立ち、ミナの所属事務所は「ミナを中傷するようなコメントを書いた人々に対して、法的措置をとる」ともコメントしており、ミナの心に大きな問題があったことが見て取れます。 不安障害になりやすい人の特徴として、頑張り屋さん・努力家・悩みを人に打ち明けない・完璧主義者・周りを気にしてしまうなどがあげられますが、ミナも本当にこの言葉通りの静かな努力家なので、自分で不安を溜め込んでしまったのではないでしょうか。 少しずつ復帰に向かってコンサートにも出演をして全回復を試みてくれているミナを、皆さんでそっと支えられれば良いですね。

次の

TWICEミナが完全復帰?福岡公演の様子&ファンの反応!不安障害の解説も

トゥワイス ミナ 復帰

TWICE(トゥワイス)アンチが多いメンバーランキング TWICEは全員で、9人という多人数で活動していますが、アンチが特に多いとされているのは、 日本人メンバー。 TWICEという韓国グループに日本人が混ざっていて人気が高いなんてすごいなという意見が多いと思いきや、アンチが多いよう。 そして、そのアンチの大半は日本人の女性が多いようです。 そこで今回は特に多いとされる日本人メンバー3人について詳しく見ていきたいと思います。 明確に順位をつけるのは難しいのですが、今回調べてみて、嫌いだという意見が多い人から順番にランキングをつけてみました。 TWICE(トゥワイス)日本人メンバーのモモ 本名:平井 もも(ひらい もも) 生年月日:1996年11月9日 出身地:日本京都府 ポジション:メインダンサー モモは日本人メンバーの一人で、完成度の高いダンスで韓国でも人気でさらにアメリカでも高い人気を誇っています。 そんなモモですが、アンチが特に多いのだとか。 アンチが多い理由はいくつかあるようです。 ・ぶりっこ ・防弾少年団のジョングクとカカオトークのID交換をした ・自信満々 ・ SIXTEENでの復活劇 ・歌がへたくそ、声が嫌い ・たどたどしい日本語がわざとらしい ・しゃべり方が嫌、でしゃばっている ・整形してるのにぶさいく ・ミ ナを サナと一緒にいじめている 何でもこんな理由があがっているようです。 あまり根拠がないものもあるようですが、アンチの方たちからはこんな風に見られているようですね。 メンバーでもダントツに嫌われている理由がたくさんありますので、 モモが一番アンチが多いのではないかと思います。 韓国ではそれほどアンチは日本ほどはいないようですが、日本ではだんとつに モモに対するアンチが多いです。 どうしても他の二人よりも目立ってしまう存在ですので特に矢面に立ってしまうのかもしれませんね。 モモの嫌いだという理由に自信満々なところがいやだという意見もありますが、日本人に方はそういう人を嫌がる傾向にありますのでそれも一因のようですね。 人気も決して低くはありませんが、その分いやだという意見も目立ちます。 TWICE(トゥワイス)日本人メンバーのサナ 本名:湊崎 紗夏(みなとざき さな) 生年月日:1996年12月29日 出身地:日本大阪府大阪市 ポジション:サブボーカル TWICEの日本人メンバーのもう一人であるサナ。 サナにもアンチが多いようですがそれは一体何故なのでしょうか。 サナの性格には天然やぶりっこというワードがあがります。 数々の天然伝説がある サナですが、そんなキャラクターのせいでわざとではないかと嫌われる原因になったようです。 また、女性らしい仕草が目立つサナ。 可愛らしい一面を持っているので、それが男性ウケはいいもののやはり女性にはウケがあまりよくないようですね。 そういったことから サナのアンチが多いようです。 TWICE(トゥワイス)日本人メンバーのミナ 本名:名井 南(みょうい みな) 生年月日:1997年3月24日 出身地: 日本兵庫県西宮市 ポジション:サブボーカル 最後の日本人メンバーは ミナ。 三人の中でも比較的まだアンチは少ないようですね。 ミナが嫌いだと言っているアンチの方々の意見をみるとぶりっ子だとか歌やダンスが下手などが理由のようですね。 ですが、三人の中では比較的アンチは少ないようですね。 モモと サナに比べると批判をされているようなコメントはあまりありませんでした。 もはや、日本人だからというだけで批判されているような気がしますね。 【理由解説】日本人メンバーにアンチが多いのはなぜ 日本のメンバーがアンチが多いのは 日本人の女性が特に多いことから嫉妬がやはり大きい原因のようですね。 同じ日本人の方が憧れのアイドルたちと肩を並べて共演していたり活躍していたりするのを見ると、やはり少し嫉妬心はでてしまうものですもんね。 日本人メンバーには元々韓国のアイドルが好きだったと思われるメンバーもいらっしゃいますので、同じファンだったのにいきなりその人たちと同じ土俵に立っているのですから、ファンからしたら面白くはありませんよね。 その他には韓国のアイドルの方たちが好きな人にとっては日本人はいなくてもいいという意見もありました。 韓国の人が好きで応援しているのに日本人がいたらおかしいと思う方もいらっしゃるようです。 ですが人気が高い分、そういった逆にアンチと呼ばれる方も比例して増えるので逆に言えば、 それだけ見られていて人気があるということにもなると思います。 それぞれ好みもありますので仕方がないですが、逆に日本人メンバーが好きだと言う方と対立してしまいがちなので、ファン同士仲良くしてほしいなと思いますね。 アンチの方の意見 SNS上にはアンチの方々がいろんな意見をだされていますのでその一部を見てみましょう。 ・本当に好きな事を仕事にしたり、その事について勉強できたら確かに楽しいけど、 モモが仕事だと思ってる事はどう見てもまだ趣味の範囲内。 これからもアイドルとしてやっていくならダンスだけじゃなくて歌もある程度できてほしい。 ビブラートとか求めてないからせめて音程を合わせて。 ・ モモリン普通にダンスうまいんだけどアイドルとして活動するんだったら音程安定するようにボイトレ励んで欲しいし日本人メンバーは結構声量足りない気がする。 ・歌もヘタクソでダンスもヘタクソで ヴィジュアルも最悪アイドルとは 思えない体型そんでもって母国後忘れる。 ・日本語の歌下手wwwwwwwww 韓国人が日本語で歌ってる方のがよっぽどうまいよ ・韓国アイドルのレベル下げないでくれよ…………歌下手なんだよ ・日本人ペンはk-pop界に日本人を求めてるわけではないんですよね、だからいきなり出てくると、え?ってなるですよ ・なんで 韓国が好きでkpopアイドルが好きで見たいのに日本人を見なければならないのですか? ・おバカキャラ、天然キャラ、ぶりっこって韓国で需要ある??あんたらのせいでさらに日本人バカになったら許さん、もう韓国人になりな。 ・まってwwwww サナこんなけ日本語で会話できて、しかも結構なギャグ言ってるやん???爆笑 それなのにいざテレビの前だと話せなくなるの? キャラ作りやめたらいい加減 ・モモの声きもすぎだし全然可愛くない。 SNSではタグで #outmomo,outsana,outminaと書かれている日本人のメンバーに対してメンバーから抜けろという意味のタグまで作られています。 このように日本人メンバーが多く批判されているのがわかりますね。 彼女達も、韓国のアイドルとしてこれまで韓国語や、ダンスや歌をたくさん勉強して努力してきたので簡単にアイドルになれたわけではないのでそういう部分は認めてあげてほしいなと思いますね。 韓国語の実力は? 日本人メンバーの サナ、モモ、ミナは韓国語がとても上手な事は有名ですよね! 特にサナの韓国語に関しては、 モモと ミナよりももっと上をいってるそうなんですョ! デビューする前、いやもっと性格に言えばサナがまだ日本にいた時から韓国語を勉強していたんでしょうか? サナの韓国語のレベルは、韓国人のメンバーもビックリするほど相当凄かったみたいですよね! 主な活動の拠点が韓国なので、どうしても韓国語が絶対必要になってくる日本人メンバーの サナ、モモ、ミナですが、彼女たちは一体どうやって韓国語を身につけたのでしょうか? 皆さんも気になるでしょ!? 実は彼女たち、厳しいレッスンの合間を使ってドラマやバラエティー番組を見ているそうなんですョ。 字幕が付いているので、分からない単語や言い回しがあればメモして調べたりしていたそうです。 私の場合もそうでしたが、やっぱりドラマの影響はだいぶあるのかなっ!って思いました。 サナ、モモ、ミナの三人はまだまだ若いので、これから先、もっともっと韓国で活躍していく中でさらに韓国語の実力が伸びて行くんでしょうね! 私も彼女たちの努力を見習って、もっと韓国語のお勉強しなければいけませんね笑。 次の画像は現在の サナの画像なんですが、ちょっと比べて見ましょう~! こちらが現在の サナの画像ですが、やっぱり日本人メンバーの中でダントツ人気NO. 同じ日本人だからこそ厳しい意見も多いのかもしれませんね。 私も韓国に住んでいる同じ日本人の一人として韓国でいろんな番組を見ている中、韓国で活躍している日本人の人を見る事が結構あるんですね。 また、日本人以外の外国人の人も韓国では結構活躍している人が多いんですが、特に日本人の場合は、韓国に住むということがとっても大変な事だと思うんですよね。 国は隣同士でも、比較的大人しく控えめな日本人と、自己主張をハッキリする韓国人との本質がそもそもだいぶ違うので、性格の強い韓国人の中で日本人が仕事をしていくという事は本当に大変だと思うんですョ。

次の