亀頭 に ぶつぶつ。 亀頭の周りのブツブツは性病か?

コレって性病?亀頭ブツブツの原因と対処方法-女性が嫌悪する不潔な印象

亀頭 に ぶつぶつ

性病かどうかの見分け方 いかがでしょうか。 比較的、特徴のある写真を集めましたが、実際にはかなり見分けにくいこともあります。 では医師がどうやって診断を行っているかというと、ほとんどが『視診』、つまり目で見て判断します。 本章では性病、性病でないもの、それぞれのぶつぶつの特徴を解説します。 2-1 性病(尖圭コンジローマ)のぶつぶつの特徴 ぶつぶつのサイズもバラバラで、鳥のトサカやカリフラワーの形に似ているのがお分かりいただけますでしょうか。 そういったぶつぶつは性病(尖圭コンジローマ)である可能性が高くなります。 また『性病:尖圭コンジローマ』は ペニス、陰囊(いわゆる金玉袋)、肛門周囲、時には尿道や膀胱など、あらゆる場所に発生します。 ここまでお読み頂いて、ご自身のブツブツが尖圭コンジローマだと分かった方は下記記事に詳しく記載していますので参考にされて下さい。 2-2 性病ではないぶつぶつ(真珠様陰茎小丘疹)の特徴 大きさは個人差があるものの共通点としてほぼ同じサイズのぶつぶつが並んでいる事が分かります。 この様な場合、性病でないもの『真珠様陰茎小丘疹(PPP)』の可能性が高いです。 また場所は亀頭冠(カリ)に発生します。 なおご自身のブツブツが真珠様陰茎小丘疹だと分かった方は下記記事に詳しく記載していますので参考にされて下さい。 POINT 自分で判断せずに泌尿器科を受診しましょう 以上が簡単な鑑別方法(見分け方)になります。 とは言ってもサイズがバラバラな『性病でないもの:真珠様陰茎小丘疹( PPP)』や、サイズが均一で鶏冠(鳥のトサカ)の形をしていない『性病:尖圭コンジローマ』の患者様も少なくありません。 また 自分では性病ではないだろうと思っていたのに、性病だった場合には悪化したりパートナーに感染する危険性も有ります。 亀頭にぶつぶつができたら泌尿器科を受診しましょう。 亀頭のぶつぶつ治療で信頼できるクリニックを選ぶ時に絶対押さえておくべき3つのポイント 3-1 医師が泌尿器科専門医もしくは皮膚科専門医 泌尿器科もしくは皮膚科を受診しましょう。 しかし 真珠様陰茎小丘疹(PPP)が対応外の皮膚科も多いので受診前に問い合わせてみるか、 心配であれば泌尿器科を受診する方が良いかもしれません。 また『学会認定の専門医』は診察、処置、手術件数、学会発表、論文発表などの条件を満たした上で試験に合格しなければ与えられない資格であり、一定のレベルが保証される証です。 上記した様に亀頭のブツブツの診断は視診(目で見て診断)で行うので 経験豊富な学会認定の泌尿器科専門医もしくは皮膚科専門医に診てもらうことをお勧めします。 また通常の男性器専門クリニックでは性病に不慣れな科の先生が在籍している事も少なくありません。 性病は診断を間違うと症状が悪化するだけでなく、誰かに移してしまうリスクも高くなってしまいます。 受診するクリニックは慎重に選びましょう! 3-2 性病と真珠様陰茎小丘疹のどちらも対応可能なクリニック 通常の公立病院の泌尿器科、皮膚科では性病である尖圭コンジローマの治療は行なっていますが真珠様陰茎小丘疹の治療は行なっていません。 性病と真珠様陰茎小丘疹のどちらも診察、治療できるクリニックがお勧めです。 3-3 治療に関してカウンセラーではなく、じっくり医師と相談できるクリニックである事 男性器治療のクリニックでは受診すると医師ではなくカウンセラーと呼ばれる男性が手術方法など説明して医師は 2-3分程度の診察、というケースが多いです。 ほとんどのカウンセラーは医療の資格などを持たない一般事務員です。 亀頭のブツブツ治療は診断、治療法の決定など経験と豊富な医療知識が必要になります。 医師、できれば学会認定の専門医に相談できるクリニックを選びましょう! なおでもこの点に関してはたびたび問題になっています。 上記の3つのポイントを満たす病院・クリニックは国内において非常に限られています。 先に述べたとおり通常の泌尿器科、皮膚科では真珠様陰茎小丘疹( PPP)に対応しておりませんし、男性器専門ではない為、他の患者さんの中でプライバシーが守られておらず受診をためらわれる方も多くいらっしゃいます。 また 美容外科、男性器専門クリニックの多くは泌尿器科専門医もしくは皮膚科専門医が在籍しておらず、受診しても上記のカウンセラーと相談する事になってしまいます。 まずは気軽に相談できるクリニックへ 本記事でご紹介した様に亀頭のぶつぶつ治療では不誠実な治療内容もしくは高額請求するクリニックが多数存在します。 中には性病ではないにも関わらず、性病だと脅し高額請求し治療を行うクリニックも有ります。 福岡のカズ博多クリニックは不幸にもその様な治療を受けてしまった患者様を多く診てきた筆者(院長)が、これ以上同様の被害者を出さない様にと開院したクリニックです。 泌尿器科医、形成外科医として手術歴 10年以上、男性器の施術は 5000例以上の経験を持つ院長が担当します。 泌尿器科医として亀頭のぶつぶつの診療も数多く担当して参りました。 また日本泌尿器科学会認定の専門医による男性器クリニックは国内唯一です。 通常の泌尿器科とは違い、スタッフも全て男性です。 亀頭のぶつぶつで悩んだら、まずは気軽に相談して下さい。 患者様に合った適切なアドバイス、提案ができると思います。

次の

亀頭ブツブツ|性病の心配や見た目を気にしている人はこちら!!

亀頭 に ぶつぶつ

ブツブツの種類 ブツブツの種類は、発生した位置や大きさ、症状である程度、判断することが出来ます。 チンコの皮のブツブツはフォアダイス チンコの皮のブツブツは、フォアダイスと呼ばれます。 これは、日本の約半分以上の男性に発生するとも言われています。 原因は解明されていませんが、ブツブツの正体は皮脂であり、性病などの病気とは一切、無関係です。 裏筋付近のブツブツはタイソン腺 包皮腺 裏筋に出来るブツブツは、タイソン腺と言われます。 このブツブツもフォアダイス同様、皮脂なので、無害です。 亀頭のカリ付近のブツブツは真珠様陰茎小丘疹(しんじゅよういんけいしょうきゅうしん) 亀頭のカリ首にできるブツブツは、真珠様陰茎小丘疹(しんじゅよういんけいしょうきゅうしん)と言われます。 これはフォアダイスやタイソン腺よりも少し濁っている色をしていることが多いです。 チンカス 恥垢 をしっかり洗わなかったり、不衛生な状態が続くと、発生する可能性があります。 ただこれも、皮脂なので、見た目以外は特に問題はありません。 しかし、これらブツブツは、女性とのSEX時などに性病と疑われる可能性があるのは否めません。 特にフェラチオの時など・・・ですね。 多発性粉瘤症(陰嚢石灰沈着症) これはブツブツというより、でかいイボですね。 イボの中に、確執や皮脂がたくさんたまって発生し、次第に大きくなることもあるようです。 大きいだけあって、つぶすとにおいのあるドロドロした液体が出ます。 とは言え、皮脂なのでほぼ無害です。 光沢苔癬 こうたくたいせん 光沢苔癬は、亀頭の表面にできる軽いブツブツで、なぜ発生するのかは不明のようです。 結核の患者さんや、お子さんに出来ることがあると言われ、これもまた無害です。 さらに、放置しておけば自然と消えることもありますし、軟膏を塗れば徐々に治まるとされています。 怖いのは尖圭コンジローマ 一番伝えておきたいのは、このコンジローマというやつですね。 尖圭コンジローマとは、ヒトパピローマウイルスというウイルスによって発生する性病です。 カリフラワーや、ニワトリのトサカのような見た目をしているブツブツで、痒みや痛みを伴わない場合もあります。 このコンジローマの原因は、ずばりSEXですね。 場合によっては、フェラチオでも発生する可能性があります。 ヒトパピローマウイルスには良性と悪性の二種類があるのですが、もし悪性だと相手の女性とSEXした時、子宮頸がんを患わせてしまう恐れがあります。 自分の目だけでは判断しかねる場合も多いので、チンコにブツブツがある方は早めにお医者さんに診てもらったほうがいいでしょう。 ブツブツの治し方 ブツブツの除去は、下半身専門の美容外科でしてもらえます。 美容外科ごとに料金を比較してみました。 治療してもらう際は、ABCクリニックでいいんじゃないでしょうか。 悪性のコンジローマと判断された場合は、保険が適用される場合があります。 その場合は費用の3割でいいので安く済みます。 なんにせよ、早急に治してもらうことに越したことがありませんね。 ちんちん丸が亀頭増大、長径手術を受けた ABCクリニック.

次の

亀頭ブツブツ|性病の心配や見た目を気にしている人はこちら!!

亀頭 に ぶつぶつ

一昔前の人間として今一番思う事は、この10年でペニスの在り方が随分変わったなと言う事でしょうか。 大きいのが神とか小さいのが乙とかではなく、平常時でも亀頭が露出した、清潔なペニスに神としての重点が完全に移行しております。 清潔大国日本においては当然の事かもしれませんが、包皮は亀頭を覆いジメジメした状態で特有の匂いが生じ、あからさまに垢がたまっていたら、最悪なペニスの位置付けになるのは、もはや当然のようです。 「誰がそんな事言うんだ、出て来い。 」と男勝りに怒鳴ってみても、「何よ!」と言わんばかりに、まあたくさんの女性達が苦情を言いに出てくるのではないでしょうか。 (涙) 新しく男女雇用機会均等法が改正され早1年半。 三つ指をついて、三歩下がって歩いていた奥ゆかしき女性の時代はもう終わりました。 匂いのあるペニスを我慢し受け入れる女性はこの世から完全に絶滅しました。 先日こんな患者さんが包茎手術の為、来院されました。 理由は、結婚が決まり結納も済ませ、いよいよ結婚式まであと1ヵ月に迫った時、突然彼女が「結婚前にはっきりさせておきたいんだけど、チンチンの余った皮、ちゃんと治してよ。 」さらには、苦情がエスカレートし「あんたそんなモノで、私と結婚する資格あるの。 」といよいよ馬頭され、自分もコンプレックスがなかったわけではないのでこの際にと、重い腰を上げたようです。 結論は・・・・・亀頭が露出した清潔なペニスでなければダメなんでしょうね。 ここでいよいよ本題に入ります。 でもその前に。 不衛生のペニスにダメの烙印を押された今、さらに踏み込んで言われてしまうのが、性病です。 不衛生な状態であれば、病気をもっているのではと疑われがちですが、女性の受け入れる側からすれば「そんなモノ入れないで。 」と思うのは当然の事でしょう。 性行為による感染症の中に、淋病、クラミジアがあります。 当院でも治療件数が一番多い性病です。 但し、上記の感染症は1週間から2週間の投薬で完治できますが、その他に包茎状態が故に感染しやすいウィルス性の性病で、尖圭コンジロームがあります。 これに感染すると非常に厄介です。 慟猛かつしつこい性格で、まず感染部(主に亀頭、及び亀頭下の薄皮の部位)にブツブツ、ブツブツ出てきます。 公園のベンチで一人ブツブツ言ってるジィ様より断ちが悪いです。 また、一度発症すると、どんどん数が増えていきます。 お電話にてご相談の際、「ブツブツが軍隊を編成している。 」と嘆き苦しんだ方もおりました。 軍隊とは大袈裟なとも思われがちですが、実はまさにその言葉、ぴったりです。 私的に世界最強?のブツブツ軍隊が、尖圭コンジロームです。 まあ顔にブツブツのある私の嫁の方が最強、最恐、最狂、最凶、ですが。 ・・・・・なにか。 コンジロームは外科的治療を施しても、ウィルスなので再発する可能性が非常に高く、再発治療を繰り返し、長期間通院を余儀なくされる方も少なくありません。 おまたせしました。 いよいよ本題に入ります。 亀頭や亀頭周辺のブツブツ、実はもう一つあります。 フォアダイス・タイソン腺・真珠様陰茎小丘偏、総称してフォアダイスと言います。 今回はこのフォアダイスについてのお話です。 フォアダイス(真珠様陰茎小丘疹)1 フォアダイス(真珠様陰茎小丘疹) 2 タイソン腺1 タイソン腺2 包皮小帯横(裏筋)のぶつぶつがタイソン腺です。 最近フォアダイスについての、問い合わせが多く、その分治療される方が多くなっています。 一言で説明すると病気ではありません。 皮脂線とも言い白く、上記の写真のように小さい真珠の様だったり、虫の卵のような形状をしているものもあります。 発症のしかたは様々で、人によっては、亀頭のカリ首に沿うように一直線にできていたり、カリ首全体にビッシリできている方もいます。 又、包皮小帯部(裏筋)の左右にできている方もいます。 白いブツブツが極めて多い発症例(フォアダイス) 上記の様に見た目は非常に悪く、認識のない女性が見れば性病だ、コンジロームだと、疑われても仕方ないでしょうか。 毎日お風呂に入ってキレイにしていても、包皮の余りが多いことで性病の疑いを口奔られ、挙句の果てに、性病ではないフォアダイスを見て、性病のコンジロームだとののしられるようです。 男女関係がこじれ、心が完全に折れ曲がった状態で治療に来る患者さんと接する事がありますが、応対するのがかなり辛いです。 「病気ではないので、大丈夫ですよ。 」と言っても、猛烈な台風によって押し倒されたヤシの木の様な再起不能の形相では、外科的な治療をして、大量の日にち薬を処方しなければ、心身の回復は難しいのでしょうか。 包茎手術の際にフォアダイスがある方は一緒に治療される方も多いです。 フォアダイスの発症数の多い方は、包茎手術だけされても数か月後にフォアダイス治療に再来院する方がほとんどで、ここ数年に至ってほぼ100%の確立戻ってこられます。 結局性病ではないのですが、いろいろな意味では非常に厄介なブツブツなので、特に多い方は来るべき日(落日)の事を考えると、治療をお考え頂いた方が良いように思います。 実はこのフォアダイスは誰にでもあります。 内緒ですが、私も5個ほど保持しております。 あいにく一度発症すると、イボとかホクロとかと同じで、塗り薬や飲み薬で治す方法はありません。 自然に治っていく事もありません。 針でつぶしてみたと言う方もいましたが激痛を伴う為、精々1個か2個つぶすのが限界でしょう。 発症数が多い方は見た目の問題で、治療される方は多いです。 多いが故、当院では治療費を明確にしています。 HPの料金表にも記載がある様に治療費は31,500円から73,500円となっておりますが、包皮小帯部のタイソン腺(裏筋)のみの場合は31,500円、カリ首一周と包皮小帯で73,500円となります。 但し、どんなに数が多くても、最高で73,500円、それ以上は絶対に請求致しませんので、ご安心して下さい。 先日、他クリニックにフォアダイス治療に行ったら、「40万円と言われたのですが、なんで、メイルクリニックはそんなに安価なのですが。 」という問い合わせがありました。 他の診療日記にもありますが、他クリニックの治療内容が分からないので、料金の違い説明出来兼ねますが、安かろう悪かろうでは絶対ない事を御理解下さい。 最高73,500円でしっかり治します。 但しフォアダイスの治療後、2~3個の再発がありますが、気になるようなら、その後のアフターフォローはしっかりとさせて頂きますので、重ねてご安心下さい。 次に治療方法ですが、当院では電気メスによる焼却凝固治療を行います。 まずは診察時、患部にテープ麻酔を貼ります。 30分で麻酔の効果が現れますので、その間治療について説明します。 治療について御納得されて治療の手続きが終わるころに治療が可能になります。 テープ麻酔によりしっかりと麻酔が効いておりますが、ある程度の深い層まで治療する為、もう一度注射器による麻酔をします。 直後、電気メスを患部にあてます。 ジュッジュッと音がします。 焼却している音です。 どんなにブツブツの数があっても、2~3分の時間で治療が終わります。 あっという間です。 術後しっかりと幹部を見て状態を確認して頂きます。 心配されるのは術後の痛みですが、麻酔は1から2時間位で徐々に切れていきますが、包帯の圧迫により痛みを訴える方はいません。 患部は擦りむいた状態になっています。 やがてカサブタができ、カサブタが自然に取れれば完治になります。 術後約2週間で性行為が可能です。 気になるキズ跡ですが、まったく残りません。 包帯を巻いてお帰り頂きますが、翌日外してもらいます。 即日シャワーにて洗えますが、患部がカサブタになるまで(2から3日)入浴は様子を見てもらいます。 以上です。 ここでもう一つ。 先日、他クリニックに治療に行ったら、「80万円と言われたのですが。 」 と問い合わせがありました。 その院も焼却治療ですが、電気メスをあてる事により、亀頭カリ部は極端に弱くなり、日常生活において弱くなった亀頭が下着にすれ、絶えず痛みが生じたり、性交為時激痛がはしる為、それとは別に亀頭強化の治療が必要と、無理に強要をされたそうです。 フォアダイスの治療が1個1万円。 全部で30個あったので30万円。 亀頭強化が5本で50万円。 合わせて80万円、消費税入れて84万円だそうです。 その患者さんはメイルクリニックにて73、500円で治療し、2週間で完治しました。 メイルクリニックではフォアダイス治療の際、亀頭が弱くなるという理由で亀頭強化を勧める事は一切致しません。 又、包皮の余りにより不衛生の状態の為、フォアダイスが発症したのでと無理な理由をつけて、ご希望されていない患者さんに、包茎手術を強要させる事はありませんので、重ねてご安心下さい。 東京新宿・名古屋メイルクリニックではどれだけたくさんのフォアダイスがあっても73,500円で治療致します。 性病ではありませんが、見た目の問題でトラブルが多い為、気になる方は一度ご相談下さい。 また参考までに包茎手術と一緒にフォアダイス(真珠様陰茎小丘疹)とタイソン腺の治療をされた方の症例写真を記載いたします。 仮性包茎の状態です。 亀頭のカリ部にフォアダイスが多数あります。 包皮小帯横のぶつぶつはタイソン腺 包茎・フォアダイスの治療、2週間後の抜糸後の写真です。 フォアダイスやタイソン腺はキズ跡もなく綺麗になくなりました。 今回の治療費は 仮性包茎手術 157、500円 フォアダイス 63、000円 合計 220、500円 投稿者 東京新宿メイルクリニック.

次の