白鳥あいら。 白鳥アンジュとは (シラトリアンジュとは) [単語記事]

[気合のモーターショウ] 白鳥 藍良

白鳥あいら

白鳥アンジュとは、および『』の登場人物である。 は(の日)。 : ちなみに、年齢設定については長らく不明だったが、帳にてついに「秘密」と本人の口から明言された。 最高のフォロワー数を誇る気。 登場するだけでにはが流れ、を配信すると時に「1億いいね」を獲得する。 よく似た姿ののがたちの周りにたびたび現れるが…。 最高のフォロワー数を誇る気。 登場するだけでにはが流れ、を配信すると時に「1億いいね」を獲得する。 になるために、一時はを発表したが、のその先にも可性があることに気づき、を続けることを決意した。 最高のフォロワー数を誇る気。 一時はを発表したが、のその先にも可性があることに気づき、を続けることを決意した。 たちの成長を確るため、のとして宿に舞い戻った。 概要 12話の「大会」にて特別審員として登場した最高峰の…ではあるのだが、実際は1話からたちの周りにたびたび出没していたの「の」である(劇中では自身がようやく正体を明かすまでも同一人物だとは気づいておらず、12話で姿を現した際たちは初対面だと思っている)。 その性は極めて高く、登場するだけでさえを祝福する、まさに規格外の存在。 そのたたずまいは見るものにきを感じさせ、が存在した跡には煌めきが残される。 しかしほぼ毎話たちの周りに世をぶ姿で現れており、そもそもとのを後押しした存在であり、やが前に進むきっかけをも作っている。 ちなみに周囲を飛び交っている「」であるが、の2によると、 ・・大会でいいねの数を表すためにボトルに溜まっていったものと 同じものとされ、とく魅が増すとでも身にまとえるもの、ととある筋からの言として言及されている。 なお、を筆頭に、ズ7とは何らかの関係があるようだが…? その目的と本心 の本心は、になったことで自身がもうこれ以上進むべきがくなったとみなし、自分に代わって新たにに立つ存在を見出して、憧れだったのようにに転向しようとしていたのだ。 親友でもあったにもほとんど伝えず、・ワの跡を継ぎになることを発表した。 その本心を聞きに来たら6人に対しても表向きの理由は伝えたものの、ついに向き合うことはなかった。 たちが連れ出された後、残っていたについに本心をさらけ出したことで、あいらもの気持ちを尊重し『iL'ae』として璧なを飾ろうとする。 一方で、ズ7はののために、に代わるが存在するか推し量ろうとし、『iL'ae』とののを用意したのである。 そこに登りあがってきたのは『re』。 しかし『iL'ae』は強く、とても勝ちはない状態であった。 だが『 』が駆け付けたことによって、状況は変わる。 急遽結成された『re 』によるとくを切ろうというきらめきによってが起こりし、また自身もそのきに感化されを取り消すこととなった。 その後各々は新しいステップを踏み出し、ものその先の可性へと進もうとしている。 不死鳥の再誕 その後、悔しさをばねにしてを歌い巡った白鳥アンジュ。 そんなある日、にの煌めきが落ちた間、コーデの歌が聴こえるようになり、ッという友も得た。 そして… やはりは最高 そしてのは特別 ・・・ ということで宿に再度降臨した白鳥アンジュ。 かつて璧な有終の美を飾ろうとしたが、何度でもを切らんとする煌めきに圧倒され、すら一変してしまったで、はすぎる形でまさに新たなるを切ろうとしていた。 すてきズたちとのもかつてより縮まったようだが、の再はまさにこれからである。 であるは、 4のセーラとして前作『』にもとしてたびたび出演していた• ののに、でに「ンジュ」と誤記されてしまった 関連動画 関連項目•

次の

白鳥アンジュとは (シラトリアンジュとは) [単語記事]

白鳥あいら

仏日のハーフの母を持つクォーター。 社交的な性格で、明るく物怖じしない。 常識的な感覚を持つが、現実を素直に受け止めてしまうところもある。 少年らしい無邪気な歌声だが、パフォーマンスには愛らしさが垣間見える。 『STARMAKER PRODUCTION』の『』に所属している。 (より) 自他ともに認めるアイドルオタクであり、ES所属のアイドルについて語らせるとその一般イメージを述べるなど興奮のあまり饒舌になる。 禁忌とされていたはずの「あの明星」のプロマイドさえ収集しているほど。 ALKALOIDの中では常識的な性格の持ち主で、それゆえ突拍子もない言動をする一彩に振り回されている。 自らの技能が他に比べて劣っているという自覚があるが、一方でそれゆえに「足を引っ張ってはいけない」と発奮する一面ももつ。 ただし月永レオからは「きれい」と評価されている。 なお、メインストーリー第3章時点で比較的綽名をつけることもつけられることも多くなっている。 現時点で一彩を「ヒロくん」、巽を「タッつん先輩」、マヨイを「マヨさん」とよび、一方で晃牙からは「シーラ」、レオからは「アイラ」と呼ばれている。 関連キャラ 、、、:所属しているサークル・プリティ5のメンバー 、、、:所属しているサークル・ES講座敬人塾のメンバー 関連記事 親記事.

次の

コハクチョウの国内最大の中継地「クッチャロ湖」はまさに白鳥の湖!

白鳥あいら

七星あいらとは、および『』の登場人物である。 は(のと同じ) : 概要 St をするズ7の一人で、かつての……というかの、ラキ!ぎゃふんなのの聞こえる・と外見も性格もも一緒なのだが、そこはでリ・イネーション的なあれこれによりとは別人である。 もう一度言う、別人である(さらにいえば「」のとかつてを組んでいたらしきとも関わりがない)。 劇中では、かつて一世をしたであり(よりも上の世代で、の・コがだったことから年齢もりに…)、その後に転身した人物である。 コーデのを聞くことができるほど飾への情熱は強く、プーなどの要素もそのまま。 ただし、担当であるは、の「」第回などで、そのままというよりは、、らの3人を合わせた存在、とっている。 パーフェクト・フィナーレ 劇中ではをのに誘った本人であり、一方あいらにとってもはを脱しとして大成するきっかけとなった人物である。 以来二人はであり、私ともに親交を深めている。 しかし、このような親しい関係にあったであったが、自分に何も告げずにを発表してしまう。 たちに紛れてのもとに乗り込み、が自分の正体を明かしつつもついに本心を明かさないままたちを追い返した後、ついにのもとに現れる。 ここでは、実はの座をかに譲り、あこがれの存在だった七星あいらのようにに転向しようとしていたことを吐露する。 自分にもの一端を感じた七星あいらは、の幕引きを手伝う決心をしてiL'aeを結成。 を高らかに宣言するを配信した後は、他のズ7である・ワたちにお立てされたで、自分たちと競う相手を待つ。 そしてついにre の6人がiL'aeを敗るというをの当たりにし、がその先の可性を見出しを撤回すると、素直にたちを祝福した。 その後に関心を持ち始めたにを贈るなど、新たなるに進み始めた人々を陰ながらしている。 関連動画 関連項目•

次の