オーガニックリップ。 自然派さん必見!オーガニックリップおすすめランキング20選

SNSで人気爆発!即完売オーガニックカラーリップ『アルジェラン』『ザ パブリック オーガニック』を比較検証してみた!

オーガニックリップ

オーガニックリップクリームとは? 「農薬や化学肥料を使わずに有機栽培で育てた植物や油を使って作られたリップクリーム」がオーガニックリップクリームです。 化学薬品なども使用していないので、 アレルギーや敏感肌の人に向いているリップクリームといえるでしょう。 同じように「オーガニックコスメ」もありますが、 オーガニックリップクリームを包括するものであるという認識で問題ありません。 農薬や化学肥料、化学薬品などを使用していない点では、オーガニックコスメもオーガニックリップクリームも一緒です。 そもそもコスメやリップクリームでのオーガニックとは、 科学的な染料や塗料を使用せず、アレルギーを引き起こさないように作られたものです。 化学肥料や農薬などを使用しないので、 敏感肌や乾燥肌、アレルギーがある人でも使用できる 低刺激な点が特徴となっています。 薬用は乾燥対策や潤いを目的として使用される一般的なリップクリームであり、オーガニック素材を使用しているので乾燥性敏感肌の人やアレルギー持ちの人でも安心して使用できるのが魅力となっているリップクリームです。 そのオーガニックリップクリームにさらに UV対策ができるようになっているものもあります。 唇をケアしつつ 紫外線から唇を保護することができます。 最後に 色付きのオーガニックリップクリームもあります。 デリケートな唇の人は口紅を使用しても荒れてしまうことがあります。 しかし色付きのオーガニックリップクリームなら、口紅をする必要がなく、 唇をケアしつつ自然な色合いにすることが可能です。 おすすめのオーガニックリップクリーム デリケートな唇な人やアレルギー持ちの人に最適な おすすめの オーガニックリップクリームを紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてください。 さらに上記で紹介した UV対策ができるオーガニックリップクリーム、 色付きのオーガニックリップクリームのおすすめも それぞれ紹介していますので気になる人はチェックしてみてください。 定番のオーガニックリップクリームランキングTOP5 乾燥性敏感肌やアレルギー持ちの人が安心して使用できる 定番のオーガニックリップクリームのTOP5を紹介していきます。 高い品質と人気を兼ね備えたオーガニックリップクリームなのでぜひ参考にしてみてください。 第1位:ジョンマスター オーガニック リップカーム オーガニックリップクリームの中でも特に人気が高く、 品質の信頼性も高いのが「ジョンマスター オーガニック リップカーム」です。 全成分がオーガニック素材なので安心して使用することができます。 オーガニックオリーブや蜜蝋、ホホバ種子油などをベースに 高い保湿力を持っており、潤いを 長時間キープすることが可能です。 乾燥性敏感肌の人にぜひおすすめしたいオーガニックリップクリームです。 第2位:ドクターハウシュカ リップケアスティック ホホバ油、シアバター、蜜蝋などの 天然素材をバランスよく配合しているのが「ドクターハウシュカ リップケアスティック」です。 植物成分やホホバ油が唇に十分な潤いを与え、 乾燥やひび割れから唇を守ってくれます。 付け心地も良く刺激が少ないリップクリームなので、 乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使用することができるリップクリームです。 紫外線防止効果 LSF3 もあるので唇をしっかりと保護することができます。 第3位:ロゴナ リップクリーム キャレンデュラ 質の高いオーガニック素材を使用しており、ナチュラルコスメブランドとして有名なロゴナが展開しているのが「ロゴナ リップクリーム キャレンデュラ」です。 ホホバ油や蜜蝋、キャレンデュラエキスによって、 敏感な唇を乾燥から保護してくれます。 優しい付け心地が特徴であり、ツヤが強すぎないながらも しっかりと保湿してくれるとして評価が高いのが特徴です。 香りがほとんどなく潤いの持続力もあるので、 クセがなく使いやすいオーガニックリップクリームです。 第4位:ドクターブロナー マジック オーガニックリップバーム オーガニックリップクリームを語る上で欠かすことの出来ない人気商品といえば、ドクターブロナーのマジックオーガニックシリーズです。 特に人気なのは緑色のケースに身を包んだレモンライムの香りのリップクリームです。 荒れや乾燥を防いで、縦ジワをケアしてくれるオーガニックリップクリームです。 第5位:ニールズヤード レメディーズ ビーラブリーバーム ジャータイプのオーガニックリップクリームがおすすめランキング5位!スティックタイプより使い勝手はイマイチですが、指に付けてから唇に乗せるためクリーム自体がやわからくなって、スティックタイプよりも摩擦が少なく唇に余計なダメージを与えません。 とにかく唇をいたわりたい!という人におすすめなリップクリームです。 素早く唇へと馴染むミツロウやサンフラワーオイル、さらには荒れをケアしてくれるカレンデュラエキスを配合しており、するんっと解けるように唇へと馴染み、 柔らかく潤った唇へと整えてくれます。 UV対策できるおすすめのオーガニックリップクリーム アメリカのオーガニックコスメブランドであるバジャーが展開しているのが「サンスクリーンスティック」です。 保存料や添加物、香料などを使用しておらず、オーガニックバージンオイルや植物エキスなど オーガニック認定成分を使用しているので、安心して使用することが可能です。 オリーブオイルや蜜蝋によってしっかり 保湿しつつUV対策できるので、オーガニックとUV対策にこだわりたい人におすすめの商品です。 合成色素などを使っていないので デリケートな唇に使用することができるようになっています。 口紅を使うと荒れてしまう人からの評価が非常に高く、唇の乾燥を防ぎつつ、柔らかいツヤとほのかな色付きによって ナチュラルな色合いの唇にすることができます。 唇がデリケートな人にぜひおすすめしたい 色付きオーガニックリップクリームです。

次の

オーガニック口紅おすすめ【2019】海外ブランド?国産も気になる?

オーガニックリップ

もくじ• オーガニックコスメとは 食べ物に関しては「有機JAS」という農林水産省が定めるオーガニックオーガニック認証がありますが、日本ではオーガニック化粧品に関して法律上のルールが定められていません。 つまり化粧品の中に入るリップクリームに関して、現在日本で展開されているオーガニックリップクリームは外国のオーガニック認証のマークが付いているものも多いので紹介します。 有名なフランスのECOCERT(写真左)やCOSMEBIO(写真右)がパッケージについているか。 その他にも、ドイツ化粧品医薬工業企業連盟BDHIや、BDHIナチュラル化粧品の中でさらにオーガニックルールが定められたNaTrueなどが有名です。 イタリアですとICEAなどがあり、ヨーロッパで認証機関が多く確立されていますね。 オーストリア出身のシュタイナーが提唱したバイオダイナミック農法を利用したdemeterというマークがあり、日本でも人気があります。 また、オーストラリアもオーガニックは盛んでオーガニックの認証基準ACOがありますよ。 おすすめのオーガニックリップクリーム 日本のオーガニックショップや薬局で手に入る、またネットで取り寄せができるオーガニックリップクリームを紹介します。 ・Jurlique(ジュリーク) 25年以上オーガニックスキンケアのパイオニアとして、オーストラリアのオーガニック自社農園で育まれた才能あふれるハーブやその他の植物を使ったスキンケア製品を作っています。 引用: 唇の乾燥やひび割れを防ぐリップバーム。 唇のコンディションを整え、しっとりとしなやかに、ぷるぷるな唇を実現してくれます。 ツヤを出すリップグロスとしても使用でき、持ち歩きやすいプラスティックチューブタイプで優しいイランイランの香りに癒やされます。 Bigelow(シーオービゲロウ) C. Bigelowはアメリカで最も歴史のあるアポセカリー(調剤薬局)ブランドです。 誕生以来、魅力的な商品を次々と世に送り出し、NYを代表する「トライベッカ グランドホテル」や「ザ ハイライン ホテル」などのアメニティにも採用されています。 見た目のスタイリッシュさだけでなく、機能面やその香りのファンも多いそうです。 引用: 今、好評で注文が殺到しているこちらのリップバーム。 香料のバニラエキスが豊かに香り、付けているだけでいい気分にさせてくれるアイテムです。 柔らかくしっとりした唇に導いてくれます。 ・MARTINA(マルティナ) マルティナオーガニックコスメティックは「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」「肌本来の持つ美しさを蘇らせる」点に主眼をおいて作られています。 こちらのリップバルサムは様々な栄養素を含み、殺菌・消炎。 除湿・創傷治癒などの作用があると言われているハチミツやダマスクバラ花油が口元にツヤと潤いを与え、感想を防ぎ、みずみずしい唇に。 唇に渇きを感じたら、適量をしっかり塗り込むことで、ケアリップの効果をうまく活かすことができます。 また、口紅の下地としてもお使いいただけますよ! ・john master organics(ジョンマスターオーガニック) オーガニック ヘアケアの有名ブランドのリップも人気。 100%オーガニック認証成分USDA取得しているLip calmシリーズはコスメ雑誌MAQUIA マキア の植物&オーガニック部門賞で第一位を獲得する日本中から愛されているリップスティックです。 爽やかなペパーミントから、甘く優しいバニラやラズベリーなどの展開があるのでぜひ店頭でお気に入りの香りをチョイスしてみてはいかがでしょうか。 ・erbaviva(エルバビーバ) USDAオーガニック認証獲得のベビーリップ。 エルバビーバのは妊婦さんのマッサージオイルから、デリケートなベビー製品まで人気で出産祝いなどでも 喜ばれるブランドですね。 赤ちゃんの乾燥した唇だけでなく頬や手肌に塗りやすいのでお出かけにも一本持っているとかさばらないですし安心できます。 ・WELEDA(ヴェレダ) 赤ちゃんやお子様を含め家族で使えるナチュラル・オーガニックコスメブランドのパイオニアとして90年以上の歴史を持ち、世界50ヵ国以上で愛されるWELEDA(ヴェレダ)。 スイス発のオーガニックコスメのブランド。 90年以上の歴史を持つヴェレダのロングセラーの「スキンフード」のリップバターは濃厚なテクスチャーで乾燥しやすく、荒れやすい唇に潤いを与えるアイテム。 体温でとろけて唇にすっとなじみ、しっとりと保湿します。 高い保湿力で乾いた空気・冷たい外気からしっかりと唇をバリアしてくれます。 集中的に唇をケアしたい方におすすめです。 スキンフードリップバター(1,296円) ・NEAL'S YARD(ニールズヤード) 英国・ソイルアソシエーションのオーガニック製品認定を受けている原料を使って、製品を作っています。 「肌にのせたものは、体の中に浸透していく」という考えのもと、肌に負担をかけることなく、長く使い続けるほど健やさを実感できるリップクリームです。 ・Dr. Bronner's(ドクターブロナー) 1858年から続く自然派石鹸メーカー。 オーガニック認証USDAを獲得しているだけでなく、原料はフェアトレードを意識して生産者の立場も重要視しているブランドです。 カラフルなデザインのシャンプーや石鹸を目にしたこともある方も多いのでは?リップスティックも香りによってカラーバリエーションが豊富なので見た目からも好きなものを選んでみては? ・Dr. Hauschuka(ドクターハウシュカ) バイオダイナミック農法を取り入れた化粧品。 またオーガニックコスメ界では信頼の強いNATRUEやBDIH認証もついています。 天然のホホバ油やミツロウを配合したリップには紫外線防止効果 LSF3 もあるのでぜひ一年を通して使い続けたいですね。 ・COSKICHI(コスキチ) 世界中のコスメをみてきたコスメキッチンからほんもののオーガニックコスメをお届けしているオリジナルブランド「COSKICHI」が誕生。 史上初の「薬用」であり、オーガニック認証「エコサート」を取得したオーガニックな薬用ケアを実現できます。 ・BADGER(バジャー) アメリカのオーガニック認証USDA獲得のリップクリーム。 アナグマのデザインが印象的なバジャーのバームシリーズは、夜用から爪のケアまで様々な種類があり、基本的に好きな香りで全身の保湿用途で使うことができます。 環境に配慮してできるかぎりプラスチック用品は使わないという方針から使われている缶は意外とかさばりませんが、スティックタイプのリップバームもありますよ。 ・ARGELAN(アルジェラン) ECOCERT認証獲得のオーガニックリップ。 保存料や石油系ワックスを一切使用せず、無農薬植物オイルなどの100%天然フードグレード原料のみ、つまり食べられる素材100%のリップクリームです。 ネロリとオレンジの精油を使った爽やかなタイプと、ダマスクローズとラベンダーの精油を配合した女性らしいアロマを感じる2タイプを展開しています。 ・LOGONA(ロゴナ) 石油由来の原料を一切使用せず、厳選されたオーガニックの原料を使うブランド。 ベビー向けの商品でもおなじみのキャレンデュラエキスを贅沢に配合したリップスティックは世界的なロングセラー商品です。 ヒマシ油をベースに、ホホバオイル、ミツロウなどがベースの処方になっており、ECOCERTオーガニックを認証獲得しています。 ・Herbfarmacy(ハーブファーマシー) 英国のオーガニックファンから大きな支持を得るブランド。 英国土壌協会Soil Associationのオーガニック認証を獲得しています。 爽やかなレモンバーム(メリッサ)の香りが爽やかで癒しをもたらしてくれます。 唇の状態を整えるティートゥリー・アレイン配合という機能性も価値が高いですね。 ・AVEDA(アヴェダ) CLINIQUEやMACなどと同じくエスティローダーグループのブランド。 硬めのテクスチャーで、あまりツヤ感を出さずに保湿はしっかりする優秀アイテム。 口紅やグロスの下地として使う方が多いようです。 夏には欠かせないSPF15のUV効果があるので、日焼け対策もバッチリです。 1本1500円ほどで購入できるので、ぜひ試してくださいね! ・SHIGETA(シゲタ) 「ひとりでも多くのお客様に調和のとれた美しさを。 」という考えで作られているブランド。 甘い香りと高い保湿力を持つブルガリア産のハチミツをベースに作られたリップケア。 繊細な唇周りを優しく保護します。 ざくろオイルやローズヒップオイル、クランベリーオイル、ヒアルロン酸など、エイジングケア成分を配合することでカサカサの唇に素早く浸透し、潤いを与えます。 色付けとしても利用できるタイプも人気 リップケアだけでなく、お化粧として唇の血色が良くなるタイプや本格的に色がのる色付きタイプもオーガニックから出てきています。 ・Kiehl's(キールズ) 160年以上、効果と安全性を追求しているブランド。 厳選された自然由来成分を採用しています。 本来の唇の色となじみ、血色感を演出してくれます。 持ち歩いたり、使っている時もキュートみ見せてくれるパッケージデザインももシャイニングなビビットピンクが可愛いと話題です。 ・WELEDA(ヴェレダ) オーガニックオイルでも大人気のブランド。 バイオダイナミック農法を取り入れた栽培方法や採取方法、原料栽培など現地の働く人の環境を考えたフェアトレード、原料の抽出方法までこだわり、もちろんNATRUEのオーガニック認証も獲得しています。 自然な血色を演出するオーガニックリップバームを三色展開しており、香りも天然由来のローズとバニラで癒されますよ。 ・Living Nature (リヴィングネイチャー) BDIHによるナチュラル認定を獲得。 ニュージーランド最北地域ノースランドの田舎町ケリケリから生まれ、リップの原料だけでなく、パッケージにはリサイクル可能なものを利用し、インクと紙にはダイオキシンと塩素は使わないこだわるブランドです。 自然成分のみで作られるリップですが、柔らかい色だけでなく発色の良いマットな赤色まで展開していますよ。 自然由来のリップクリーム オーガニック認証は取得していないけれど原材料がすべて自然由来のものから作られるリップクリームを紹介します。 引用: 「チベットの伝統ハーブ」と言われているサジーと和の柑橘ゆず、そしてナタネ・オリーブ・ツバキなどの上質な国産オイルと、厳選した奈良県 吉岡養園のミツロウを使用しています。 シリコンやパラフィン、ミツロウおよびその他の動物由来成分無配合処方で、唇だけでなく、ボディーバームやヘアワックスとして、爪のケアにも使えます。 パッケージも可愛く、ちょっとしたプチギフトにもおすすめです。 ・Aesop(イソップ) シリコンやパラフィン、ミツロウおよびその他の動物由来成分無配合処方のリップクリーム。 シ太陽の有害な紫外線をUVフィルターで遮蔽し、その脆弱な皮膚を守りながらたっぷりと潤いを与えます。 カサつきやすい唇の潤いを守りながら、柔らかく保ちます。 ・NUANCE(ニュアンス) 食べられるリップケアと話題に。 瀬戸内のオリーブや岐阜県の蜂蜜、長崎県五島のツバキ油などそれぞれコンセプトが詰まった、品質の高い国産の植物由来のエキスを贅沢に使ったリップクリームです。 リップケアブランドとしてリップスクラブなども種子島の黒砂糖が使われていたりとストーリーがあります。 ぜひ国内の生産地を応援する意味でも選択したいですね。 ・AQUA(アクア) メイクオフも石けんで落ちるリップシリーズ。 5色の展開があるAQUAのリップクリームの中でも、透明リップクリームの00ピュアハニーは、繊細な唇につかうものだからこそ食べられる成分にこだわって作られています。 植物やフルーツ由来のエキスを使い、石油系原料や合成香料、パラベン、シリコンなどもすべてフリーでありながら価格帯も抑えられているので人気です。 ・MAMA BUTTER(ママバター) UVケアリップトリートメントとしても優秀な一品。 冬の乾燥季節から、夏の紫外線対策まで使えます! まとめ できるだけオーガニックやナチュラルな成分で唇をケアして、長い目で美しい健康的な唇を守れるようにしたいですね。 ぜひカラーや香りまで人口ではないものを選んでみてください。 日焼け止めの後のファンデーションもオーガニックを選んでみてはいかがですか。 ・おすすめのオーガニックファンデーションの記事 日焼け止めを使った後メイク落とし・クレンジングできちんと落としましょう。 ・おすすめのオーガニッククレンジングの記事 監修.

次の

アルジェラン人気に続け!オーガニックブランドの優秀色つきリップまとめ

オーガニックリップ

荒れない! 落ちない! ルージュ系は結構荒れるので期待はしてなかったのですが、リップクリームをしないでも1日乾燥もせず荒れもせず使えました! そして発色が良く色持ちがいい! ただぬっただけだと色が濃すぎるというか、浮いてしまうくらいしっかり色がついてしまいますが、ティッシュオフすると少し落ち着いて良かったです。 しかも、しっかりおさえるとカップなどに色も着きにくく、時間が経っても唇が素の色になりません。 ウェットティッシュなどで拭くと結構落ちるので、留まっているんだなと感じます。 しっかりとメイクをしているように見えるので、仕事場で役に立っています。 若干色が似合っていないような気もするので、違うお色を試してみたいです! 荒れないルージュは安心感があっていいですね! 今までルージュを使わないのが普通だったのですが、これからはきちんと使おうと思えるようになりました。

次の