やみつき きゅうり レシピ 人気。 人気の簡単常備菜レシピ。やみつききゅうりのごまだれ(中華風漬物)

やみつきキュウリの作り方!超簡単おつまみレシピ、きゅうりを大量消費!ひとり居酒屋風おつまみ、悪魔的な旨さ【時短料理研究♪あいこチャンネル】

やみつき きゅうり レシピ 人気

その後、発売されたレシピ本第1弾 『お手軽食材で失敗知らず!やみつきバズレシピ』(扶桑社)にも、Twitter人気第1位として掲載されています。 そして、今年7月にはレシピ本第2弾 『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』(扶桑社)を発売。 なんと 全て3ステップ以内で、帰宅して10分台で完成しちゃうんです! なるべく長時間キッチンに立ちたくない夏には特にうれしいですよね。 そんなリュウジさんのインスタグラムにも魅力的なごはんがいっぱい。 リュウジさんも「無限湯通しキャベツ」などさまざまな無限シリーズを提案されていて、コンビーフとキュウリを使ったレシピも大人気! きゃうり1本を細切りにしてほぐしたコンビーフ半缶、ごま油小さじ2、味の素と塩少々に多めの黒胡椒を混ぜると無限コンビーフキュウリになって酒もご飯も行けちゃう万能料理になるんですが これをご飯に乗っけて卵落として食べるとそりゃもう犯罪的旨さです こちらは『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』にも掲載中。 お酒のおつまみにすれば、ビールが止まらなくなること請け合い。 わさびバター釜玉 おうちごはん編集部のやん編集長が、ひと目見て思わず「これ、罪!」と叫んでしまったのがこちらの「わさびバター釜玉」。 これ、僕の必殺ズボラ飯なんですが 冷凍のうどん1玉を茹でるかチンして器に盛り卵一個とバター10g、わさび適量と三倍希釈のめんつゆ大さじ1強に鰹節ネギ入れ良く混ぜて食べるんです わさびバター釜玉、バターのコクとワサビの爽やかさに大体の食いしん坊がヤラれると思うので是非喰らってください! バターのコクとわさびのピリリとした爽やかな刺激……なんて魅惑的な組み合わせなんでしょう! 想像しただけでもヤラれてしまいそう。 こちらも『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』に掲載中。 バズレシピは暑い夏にもぴったり! 暑くてキッチンに立つのがつらい時も、バズレシピならおつまみからメインまでアッという間にできちゃいます。 使う食材もお手軽なものばかりで、調味料もみりん、酒、ごま油、オリーブオイル、バター、醤油など大体どの家庭にもありそうなものしか使いません。 「今日は何を作ろうかなぁ」と迷った時、バズレシピをのぞけば、作りたくなるメニューがきっと見つかるはずです。 また、リュウジさんのレシピ本にはTwitter未発表のレシピも多数掲載。 『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』では、特にそうめんアレンジとレンジ調理アレンジレシピが見どころだそうですよ。 ぜひそちらもチェックしてみてくださいね! リュウジさんのレシピ本.

次の

簡単・人気☆お弁当にも♪きゅうりを使ったやみつきレシピ集|mamagirl [ママガール]

やみつき きゅうり レシピ 人気

【材料】• もやし…2袋• きゅうり…2本• 薄切りハム…4枚• 煎り白ごま…大さじ2• A醤油…小さじ1• Aこしょう…少々• Aごま油…大さじ1• Aお酢…大さじ1 【作り方】• きゅうりを千切りにし、塩(分量外)を振り揉んでおきます。 鍋で湯を沸かしもやしをさっと茹でて、流水をかけて粗熱を取ります。 ハム4枚を細切りにします。 茹でたもやしをボウルに入れます。 きゅうりの水気をよく絞ってから4のボウルに加えます。 細切りにしたハムを加えます。 Aの材料を順に加え、よく混ぜたら出来あがりです。

次の

リュウジさんが教える、安い早いうまい!失敗知らずのやみつきバズレシピ

やみつき きゅうり レシピ 人気

すぐに食べても寝かせてもおいしい、ごまだれのきゅうりです。 キリッとした塩味とごまの香ばしい風味で箸がすすみます。 少量のお酢で味に深みがでます。 きゅうりの大量消費にもおすすめです。 調理時間:10分 冷蔵保存:3日 人数:3人分• きゅうり 3本(約300g)• きゅうりはヘタを切り落とし2センチ幅に切りビニール袋に入れ、塩を入れて袋の上から軽くもみ10分ほどおいておく。 約10分後、出てきた水分を捨てる。 撮影用にガラス容器にうつしていますが、塩もみに使用したビニール袋に調味料を入れてきゅうりと和えればそのまま保存できて便利です。 アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の