ブログ 収入仕組み。 なぜwordpressブログで収入を得られるの?【仕組みは2つだけ】

ブログの収入はどんな仕組みで入ってくるのか?

ブログ 収入仕組み

ブログってどういう仕組み・方法で収入を得るの?• 『ブログ収入=広告収入』とは聞いたことあるけどイメージできない!• そもそもどうやって読者に読んでもらうの?• 自分で用意する商品の一例• プログラミングスキルを活かして作ったソフトウェア• プログラミング教材やアフィリエイト教材• Youtuberの成功法をまとめた教材• Webマーケティングコンサルの受託• Webデザインの受託• プログラミングの受託 たとえば僕の場合は、Webマーケティングに長けているため、『ブログのコンサルティング』を商材として販売できます。 ブログ運営に関連する記事をたくさん書いて、『コンサルの相談にのりますよ。 』と貼り付ければ、お客さんを集められますよね。 (自己運営の方が稼げるのでやりませんが。 ) ただしスキルがある人ってごく少数なんで、 自分の商品を売るパターンは、玄人向けのやり方として覚えておくとよいですね。 方法2:広告で収入を得る 出展: 大半のブロガーが実践しているやり方として、広告の掲載で収入を得る方法が挙げられます。 企業の商品やサービスの一例• アウトドア用品• PCガジェット• 美容アイテムや健康食品• 転職サイトへの登録• 英会話教室への申し込み• Amazonや楽天にある商品なら、ほとんど報酬対象になりますし、サービス登録系の案件は広告業者(ASP)で簡単にゲットできます。 僕も広告掲載で得ている収入が大半でして、 『ブログをやるならまずは広告で稼ごう!』ってくらい王道のやり方ですよ! ブログ収入のイメージ【投資系ブログの場合】 よく『ブログに広告を掲載するってどういうこと?』と聞かれるので、 具体的に『投資系ブログを運営するパターン』を紹介していきますね。 たとえば株やFXなど、投資系情報の記事をたくさん書いて、たくさんの読者に読まれるブログを作ったとしましょう。 当然投資に興味を持った人だけが集まっているので、『証券会社』や『FX会社』からしたら、 「うちを紹介してもらえたらお客さんが増えそう」って思いますよね。 そこで、仲介業者 ASP を介して 「ブロガーさん、FX口座を作る人が出たら3万円払うので、ぜひ紹介してくれませんか?」っていう感じで、広告掲載を依頼されます。 そして 『ブロガーは紹介料をもらって儲かる』『FX会社はお客さんが増えて儲かる』というのが、ブログ広告の全体像ですね! 難しく見られがちですが、 ブログ広告の原理は、『町中にある看板広告』とまったく同じですよ! ブログの広告収入の種類2つ 以下では、ブログの広告収入の種類を2つ紹介していきます! 広告収入の種類がわかれば、稼ぎ方もイメージできるので『仕組みをもうちょっと理解したい!』という方は、ぜひチェックしてみてくださいね! ブログの広告収入の種類2つ• クリック報酬型(グーグルアドセンス)• 成果報酬型(アフィリエイト) ブログの広告収入1:クリック報酬型(アドセンス) ひとつ目の広告収入は、クリック報酬型(グーグルアドセンス)です。 クリック報酬型では、 読者が広告をクリックしただけ(見るだけ)で、広告報酬を得られますよ。 以下のように、Webサイトで自動表示される広告に見覚えがある人も多いのではないでしょうか。 クリック報酬型は、どこに表示するかだけ指示を出せば、 勝手に記事内容に見合った広告を掲載してくれます。 だいたい1クリック30円が報酬目安になり、100人中1人がクリックする統計なので、頑張っても毎月10万円くらいが限界かと。 大きく稼げる広告収入ではないので、 クリック報酬型は、『お小遣い感覚のサブ収入』と覚えておくとよいですね! ブログの広告収入2:成果報酬型(アフィリエイト) ふたつ目の広告収入は、成果報酬型(アフィリエイト)です。 成果報酬型は、 読者に広告をクリックしてもらい、商品購入やサービス登録に至った場合に報酬が発生します。 たとえば以下画像のように「転職エージェント広告』が掲載されていて、『転職エージェントに登録したら1万円支払われる』というイメージです。 より引用 成果報酬型は、 完全出来高制なので難易度が高めですが、報酬額が大きめなのが特徴ですね。 僕自身のメイン収入も成果報酬型でして、きちんと勉強すれば誰でも大きく稼ぐチャンスがあります。 『ブログで収入を得てみたいな!』って思っている方は、 成果報酬型がメインの収入になることを覚えておきましょう! 副業ブログはオワコンじゃない!Web広告の市場は伸びてく理由3つ 『ブログはオワコンだ!』なんて言っている人もいますが、 ブログは全然オワコンではないですね。 なぜなら『ネット広告(ブログ掲載する広告)』の市場は、 ダントツ1位だった『テレビ広告(CM)』を上回る勢いで成長しているから。 出展: なお電通が発表した「」によると、2018年度のネット広告費は「1兆7589億円」で、CMなどを含めた広告全体の26. 特に モバイル広告(スマホ向け広告)や、動画広告(Youtubeなどの広告)が好調とのことですね。 なお以下でWeb広告が伸びていく理由についても紹介するので、読み進めてみてくださいね! 理由1:1日の平均スマホ利用時間が増加しているから Web広告の市場が伸びていく理由のひとつ目は、1日の平均スマホ利用時間が増加しているからです。 2018年3月の時点で、日本人1人あたりの1日のスマホ利用時間は3時間7分で、 前年より16分も増加しており、年々増加傾向にあることが発表されています。 テレビや雑誌よりも、『スマホで動画を見たりWeb記事を読んだりする時間が増えたな』って方は多いのではないでしょうか? となると、 目に触れる機会の多いWeb媒体の方が、広告として効果的であることがわかりますよね。 なので、『広告効果が上昇しているWeb上に広告を出したい!』という企業が増加して、Web広告はどんどん成長しているのです! 理由2:Web広告は低コストだから ふたつ目の理由は、Web広告は他広告よりも低コストだからです! たとえばテレビCM広告の場合には、広告費が100〜500万円ほどかかることが多いため、高額になるケースがほとんどです。 一方でWeb広告費の場合、 内容によっては1広告1円から掲載できるため、コスパの高い広告掲載が可能となります。 テレビ・新聞・ラジオ・雑誌の4大メディアと比較して 圧倒的に安いので、多くの企業から注目されているというわけですね! 理由3:ターゲット選定がしやすいから ターゲット選定が明確にできる点も、Web広告の市場が伸びる理由に挙げられますね。 たとえばテレビCMでは、子供から大人まで不特定多数が見ているため、具体的にターゲットを絞った広告を表示できません。 一方でWeb広告では、 GooglleやYahooの検索エンジンに「ブログ 仕組み」など、悩みを推測できるキーワードが入力されます。 そのため入力されたキーワードから、 『最適な人に最適な広告』を表示できる仕組みになっているんです。 Web広告の需要が伸びている以上、ブログで稼ぐチャンスも増加するため、これからスタートしても十分にチャンスがありますよ。 初心者がブログ収入を爆伸びさせる始め方2ステップ 以下では、初心者がブログ収入を爆伸びさせる始め方を2ステップで紹介していきますね。 『僕自身がもし0から始めるならこうする!』っていう基準で設定しているので、『成功する方法も知りたいな』という方は、ぜひチェックしてくださいね。 ブログの始め方2ステップ• WordPressブログを始める• アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強する ステップ1:WordPressブログを始める ステップ1では、WordPressを使ってブログを開設しましょう。 理由は超カンタンで、 無料のはてなブログやアメーバブログよりも、圧倒的に高性能だから。 『最初は無料のはてなブログで十分でしょ』って考えちゃう方が多いのですが、 正直僕がやっても無料ブログで稼ぐのはきついと思いますよ。 ある程度理解が進めば、「なんでWordPressでやっておかなかったんだろう」って後悔することになるので、めんどさがらずにWordPressでブログを作りましょうね。 なおWordPressブログの作り方を、以下記事で初心者向けにわかりやすく説明しているので、ブログで稼ぎたい方は読んでみてください。 ステップ2:アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強する ステップ2では、アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強しましょう。 なおアフィリエイトの勉強は、 以下記事の通りに勉強すればOKです! ボクはこの手順通りに勉強し、 今では月500万以上を稼げているので間違いないかと。 初心者でも分かりやすいように、40ステップに落とし込んで丁寧に説明しているのでご参考にどうぞ。 実際にDMで聞かれる質問だけをピックアップしたので、 「まだいまいち理解できない部分があるな」って方は、ぜひ疑問解消に活用してくださいね!.

次の

ブログが収入になる仕組みを徹底解説|一般人が1万円稼ぐための目安は?

ブログ 収入仕組み

Contents• アメブロで芸能人が数百万の収入!?仕組みは? 芸能人でブログをやっている人はとても多いですよね。 そのほとんどがアメブロではないでしょうか? もちろん書くことが好きで趣味でやっている人もいると思いますが、それだけでなく、アメブロが収入源にもなっているんです。 その金額は月数百万ということも珍しくありません。 一例をあげると、 辻希美さん:約512万円 木下優樹菜さん:約185万円 小倉優子さん:約148万円 ブログだけでこの金額、正直羨ましいですよね^^; しかも、皆アメブロでの収入です。 『あ、じゃあ私のもアメブロやろう!』 ちょっと待って! 実は芸能人と私たち一般人ではアメブロの仕組みが大きく異なります。 まず、芸能人がどうやってお金をもらっているのかを說明していきますね。 芸能人のアメブロ収入の仕組み 芸能人のアメブロは1,000PVで約30円のお金が入ってくる仕組みになっています。 例えば、1人がAさんのブログを2記事見たら2PVとなる。 芸能人のブログは一定数のファンがいますから、月に数千万PVも珍しくありません。 辻希美さんの場合、月のPVは1億7千万PVだとか。 自分のブログを毎月1億回以上見られるとか、私たち一般人には考えられない数字ですよね。 さらに、アメブロからの収入だけでなく、芸能人は企業とタイアップしていることもあります。 ブログで商品を宣伝してもらう代わりに企業がお金を支払っています。 つまり、芸能人がアメブロで収入を得ている仕組みは、• アメブロからの収入• タイアップ企業からの収入 の2つあるんです。 こんな感じですね。 アメブロで収入を増やすにはたくさんの読者にブログを見てもらったり、企業との関係を作っていかなければいけません。 なかなか一般人には難しそうですよね…… でもこれだけじゃなくてですね、 私たち一般人がアメブロでお金をもらうには もっと大きな壁があるんです。 アメブロで収入を得るのは禁止!一般人が収入を得るやり方は? その大きな壁とは、アメブロは基本 商用禁止ということです! つまり、広告を貼ったりお金をもらうのはNGなんですよね。 『ええ!芸能人がやっているのに私たちはダメなの!?』 そうなんです、残念ながら私たちと芸能人では扱いが違うんです…… ただし、1つだけ方法があります。 それは、 アメブロ公式ブロガーになること。 アメブロでは優良なブログを書いているブロガーを「公式ブロガー」として認定する制度があります。 この公式ブロガーに認定されると、芸能人と同じようにアクセスに応じてお金がもらえます。 公式ブロガーになるにはアメブロ運営側のスカウトか応募になります。 アメブロ公式ブロガーの基準 応募したからといって全てのブログが認定されるわけではなく、基準があります。 多くの人を楽しませるブログを書いている方• 誰もが読みやすい文章を書いている方• 特定の分野で専門的な記事を書いている方• affiliate-signal. html アメブロ公式ブロガーの報酬は正式には公表されていません。 03円 なのかもしれません。 今あなたのブログに月数十万人が来ているなら数万円の収入になりますね。 アメブロ公式ブロガーのメリット メリットは色々ありますが、• 公式ブロガーオリジナルデザインがもらえる• 公式で紹介してもらえるので、ファンが増える• 担当から直接アクセスアップのアドバイスもらえる などがあります。 アメブロのパーティーへの参加権利もあるようです。 ファンを作っていきたい、自分の趣味の範囲でブログを続けていきたいという方にとってはいいかもしれませんね。 ただ、私は本当にブログで稼いでいきたいならアメブロはおすすめしません。 アメブロを収入源にすることのリスク ブログのメリットって、誰かに縛られずに自由に書けることだと思うんです。 確かに、公式ブロガーになって月数万円が入ってくれば嬉しいですよね。 アメブロニュースに紹介されたり、ファンが増えたりとメリットも多いようです。 でも、それと同じだけ規約はあります。 例えば、好きな商品の広告を貼ってはダメ、月に何記事更新など。 また、万が一アメブロの公式ブロガーを解除されたら1円にもなりません。 03円=3,000円となりますよね。 ですが、Googleアドセンスの広告を貼った場合は、同じアクセス数で30,000円の収入になります。 PVではなく、広告のクリック数に応じて支払われる。 アメブロと比較すると、同じアクセスで10倍違うんですよ。 しかし、残念なことに アメブロは広告を貼るのは禁止されています。 アメブロだけでなく、無料ブログのほとんどは広告掲載を禁止しています。 なぜかというと、 アメブロを含めた無料ブログでは広告を収入源にしているからです。 多くのブログではこんな広告が掲載されていますよね。 この広告から発生した収入は丸々無料ブログの運営会社に入ります。 アメブロやはてなブログなどは無料でブログを作ることができる代わりにあなたのブログの広告収入からお金が入ってくるので損がないんですね。 つまり、公式ブロガーのブログ収入の1/9はアメブロ側に引かれているというわけです。 そして、公式ブロガー以外のブログに掲載されている広告の収入はすべて運営会社のものになります。 実は1/10しかもらえていないってびっくりしませんか? 確かにアメブロ公式ブロガーになれば、アクセスも増えるし、収入にもなります。 でも公式ブロガーになれるレベルのブログを持っているなら、自分でブログを立ち上げたほうがもっと収入を増やすことができます。 だって、丸々自分の収入にできるんですから。 『でも、アクセスはアメブロじゃないと増えないんじゃないの?』 その気持ちも分かります。 公式で紹介してもらえたほうがファンがつくし、アクセスも増えます。 でもそれ以外にもアクセスを増やす方法はありますよ。 多くの方はアクセスを増やす方法を知らないだけです。 アメブロでなくても月10万PVのブログを作ることは可能なんです。 そして、そのブログに広告を貼って月3万円~10万円のお小遣いを増やすことができるんです。 アメブロ公式ブロガー以外の方法を探したい、ブログを収益化したいと思っているならぜひ自分でブログを立ち上げてみてくださいね。

次の

【ブログ収入】の平均は?ブログの始め方や収入が発生する仕組みまでを徹底解説!

ブログ 収入仕組み

ブログを収益化する仕組みにはGoogleアドセンスとアフィリエイトしかない、と思い込んでいる人って多いですよね。 特に多いのが、これからブログを始めようとしている人や、ブログを始めて間もない初心者ブロガー。 確かに、知名度のない一般人やブログ初心者がブログ収入を稼ぐなら、一番おすすめはGoogleアドセンスとアフィリエイトで広告収入を稼いでいくのが 王道のマネタイズ。 多くのブロガーにとって、それらが 収益の柱になることは間違いないないでしょう。 しかし、 ブログを収益化する方法は、Googleアドセンスとアフィリエイトだけではありません。 もっと視野を広げてマネタイズを考えれば、将来的により 大きく稼げる可能性がでてきます。 今回は、 ブログで収益化する方法についてお話ししていきます。 ブログを収益化する主な方法• Google AdSense(グーグルアドセンス)• アフィリエイト• 有料コンテンツ販売• 純広告(スポンサー広告)• 記事広告• 書籍出版・別媒体への記事出稿 重要なのは、どのようなマネタイズ方法を選ぶにせよ、 ブログへアクセスを集めることができなければ1円も稼ぐことはできないということ。 逆に言うと、 ブログへの集客さえできてしまえば、いかようにでもブログを収益化していくことは可能になります。 それぞれのマネタイズ方法の特徴について、簡単にみていきましょう。 Google AdSense(グーグルアドセンス) 「クリック報酬型広告」の代表格である Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleがサイト運営者に提供している広告配信サービス。 サイト訪問者がサイト内に貼られた広告をクリックすると、サイト運営者に収益が発生する仕組みになっています。 Googleアドセンスの最大のメリットは、Googleがサイト訪問者に一番「最適な広告」を表示してくれるため、 クリックされやすく報酬が発生しやすいこと。 そのためブログの初心者であっても、ブログへのアクセスさえ集めることができれば、ある程度安定的に広告収入を稼ぐことができるわけですね。 一方、Googleアドセンスのデメリットとなるのが、 1クリックあたり20円~40円程度という報酬単価の低さ。 月間10万PVのサイトで2万円前後、仮に、月間100万PVのサイトを作っても得られる報酬は20万円前後になってきます。 サイトの 月間PV数とアドセンスで稼げる 平均収入を、おおよその目安にしたものが以下です。 Googleアドセンス収入の目安• 月間1万PV:~3,000円• 月間5万PV:3,000~15,000円• 月間10万PV:15,000~30,000円• 月間30万PV:50,000~70,000円• 月間50万PV:100,000~150,000円• 月間100万PV:150,000~250,000円• 月間200万PV:400,000~600,000円• 月間500万PV:750,000~1,000,000円 月間100万PV以上のアクセスを集めるブログを作るのは、ハッキリ言って 至難の業。 Googleアドセンスだけで月収50万円や100万円といった大きな額を稼ぐことって、めちゃめちゃ難しいんですね。 一方、月収5万円~10万円程度の収入であれば、初心者でも十分狙っていけます。 Googleアドセンスで稼ぐなら、「トレンドアフィリエイト」と呼ばれれる手法が王道でおすすめ。 時事ネタや 芸能人のゴシップ、 話題性のあるイベントといった、世間で話題になっている流行りのネタに関連したキーワードで、スピーディーに記事を書いていくわけですね。 上手くハマれば 爆発的なアクセスを集めて、大きく稼ぐことができます。 ブログのアクセスさえ増やせば収益を得れるというGoogleアドセンスは、とても シンプルなマネタイズ方法で、初心者には特におすすめといえます。 アフィリエイト ブログ内におすすめの商品やサービスの広告を貼って、その広告をクリックしたサイト訪問者がその商品やサービスを購入したり申し込んだりすることで「成果報酬」がもらえる仕組みがアフィリエイト。 その仕組みから、 「成果報酬型広告」と呼ばれています。 Googleアドセンスの場合は、ブログ訪問者がクリックするだけで報酬が発生しますよね。 一方のアフィリエイトは、サイト内に貼った広告がクリックされただけでは報酬は発生せず、商品やサービスが購入されたり申し込まれて初めて報酬が発生します。 つまり、成約しなくてはいけない分、 Googleアドセンスよりも「稼ぐ難易度」は上がってくるわけですね。 そのため、アフィリエイトで稼ぐためには、• どのようなジャンルやコンセプトでブログを作り• どのようなターゲットに対して• どのようなキーワードで記事を書いて集客し• どのような方法(商材)で解決してあげるのか といった 「マーケティングスキル」が必要になってきます。 アフィリエイトは、 ASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれるアフィリエイト広告を専門に扱う「広告代理店」があります。 商品やサービスを販売する 「広告主」と「サイト運営者」を、ASPが仲介しているわけですね。 また、ひとくちにASPと言っても、世の中には多くのASPが存在しています。 美容系ジャンルに強いASPや物販系ジャンルに強いASP、または、同じ広告案件でもA社は1,000円の報酬だけどB社は1,500円の報酬といったように、 それぞれに特色があって扱うジャンルや報酬額も様々。 そのため、ASPを選ぶときは「どこか一つのASP」を選ぶのではなく、 あらかじめ複数のASPに登録しておくのが基本。 あなたのブログに一番合うベストな案件を、適宜選んでいくようにしましょう。 有料コンテンツ販売 自分で情報商材などの オリジナルコンテンツを作って販売していくのも、ブログを収益化する代表的なマネタイズ方法の一つ。 有料コンテンツを販売していくには、主に2つの方法があります。 ブログでリストを取って「メルマガ」経由で販売• ブログから「note」に誘導してnote上で販売 メルマガ経由でコンテンツを販売するためには、当然ながら ブログ読者にメールアドレスを登録してもらう「ひと手間」が必要です。 また、メルマガで成約させるための ステップメールの知識や ライティングスキルも要求されます。 一方、note経由での販売なら、ブログからnote上に作ったコンテンツにリンクを貼り誘導すればいいだけですよね。 わざわざリストを取る必要もなく、 手軽に有料コンテンツを販売することができます。 これまでは、有料コンテンツ販売といえばメルマガ経由での販売が主流でした。 しかし、様々な知識やスキルも要求される メルマガでの販売は、ブログ初心者にとってはハードルが高いことも事実。 初心者がオリジナルコンテンツを販売するなら、 まずはnoteで手軽に販売することから始めるのがいいでしょう。 純広告(スポンサー広告) 自分のブログに特定スポンサーの広告を貼って、広告収入を得るマネタイズ方法が 「純広告」です。 純広告とは、特定メディアの広告枠を買い取って掲載する広告のこと。 広告掲載の単価は、媒体価値や媒体特性(PV数やサイトの属性など)によって大きく異なります。 例えば、月間PVが数千万~1億くらいの規模を誇るような芸能人のブログでは、1掲載あたり数百万円はザラにかかってきます。 一方で、ブログアクセス数がほとんどないようなブログには、掲載したいというスポンサー企業はほとんどないのも事実。 結局のところ、純広告って、それなりに知名度のある芸能人やインフルエンサーにしかできないんですよね。 知名度のない一般人のブログには、かなり縁遠いマネタイズ方法といえます。 記事広告 ブログの記事自体が、特定企業の商品やサービスをおすすめする「広告」になっているのが 記事広告。 純広告と同じように、PV数やサイト属性などの 媒体価値によって単価が決まってきます。 記事広告も、 知名度の高い芸能人やインフルエンサーのみが活用できるマネタイズ方法になります。 書籍出版・別媒体への記事出稿 それなりにブログへのアクセスが増えてきて「ファン化」できると、 書籍出版や 別媒体への記事出稿というような話も舞い込んでくるようになりますよね。 しかし、このマネタイズ方法も、ブログにアクセスが集まらない初期段階では到底無理。 まずは、 コツコツ地道に質の高い記事を書いて、アクセスを増やすことに専念しましょう。 ブログ収入を稼ぐ初心者や一般人におすすめの方法は? 知名度のない一般人やブログ初心者がブログ収入を稼ぐなら、 まずは難易度の比較的低いGoogleアドセンスやアフィリエイトで収益化するのがおすすめの方法です。 知名度の低い一般人ブロガーにとっては、やはりアドセンスとアフィリエイトがブログを収益化する王道。 ブログに多くのアクセスが集まるようにれば、それに伴ってその業界での知名度が上がりポジションも確立されます。 別媒体への記事出稿の依頼や、純広告や記事広告といった話も、知名度が上がれば自然と出てきますよね。 ブログを収益化する主な方法• Google AdSense(グーグルアドセンス)• アフィリエイト• 有料コンテンツ販売• 純広告(スポンサー広告)• 記事広告• 書籍出版・別媒体への記事出稿 ブログを収益化する上での大前提は、とにかく ブログへアクセスを集めること。 ブログへのアクセスを集めるためには、 ジャンル選定や キーワード選定はもちろんのこと、 SEO対策の知識や 検索上位表示をさせるための秘訣など、 ブログで稼ぐための「ノウハウ」が必要になってきます。 稼ぐブログを構築するための 正しい「知識」をしっかりと身につけて、最短&最速で稼げるようになりましょう。 参考: ブログランキングに参加しています。 ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!.

次の