足 マッサージ。 フットマッサージャーのおすすめ人気ランキング9選【据え置き型から装着型まで!】

足のむくみはマッサージで解消できる?原因とマッサージ方法

足 マッサージ

足のリンパマッサージのまとめ。 足の疲れやむくみを感じたらその日のうちにケアしましょう!今回は、美脚の持ち主和田清香さん、美容家の深澤亜希さん、人気モデルの泉里香さんがやっている効果的な足リンパマッサージ法をご紹介。 自然療法をきっかけにセラピストに。 ゴッドハンドとして信頼も厚く、東京・外苑前のエステサロンには女優やモデルらが足しげく通う。 「関節部分を押してリンパ液の流れを促してから、末端から心臓に向かって流すのがマッサージの基本! 特にリンパ腺が集まる脚のつけ根の前側にある鼠蹊部が固まっていると、流れが滞る原因に。 ここを押すだけで老廃物も水分も勝手にどんどん流れていきます」(宮澤さん) 【HOW TO】 左右の鼠蹊部(そけいぶ)を両手で強めに押す。 各5回以上、できれば痛みが取れ、イタ気持ちいいと感じるまで行う。 その後、左右のひざ裏を強めに各5回押し、両足のくるぶしから鼠蹊部まで各5回さする。 イタ気持ち良くなるまでプッシュ! 美容家・深澤亜希さんの足マッサージ法 \教えてくれたのは…/ 美容家・深澤亜希さん 【HOW TO】 くるぶしをほぐす 手を軽く握って指の関節を使い、外側と内側のくるぶしの周りやアキレス腱をくるくるともみほぐす。 足首からひざ裏へ 足首から膝の裏に向けて、手で引き上げるようにしながらマッサージ。 保湿をしつつふくらはぎのむくみを取る。 ひざ裏からつけ根へ さらにひざ裏から、足のつけ根のリンパ節に向かって手で引き上げるようにマッサージ。 むくみと乾燥を一掃! 人気モデル・泉里香さんの足マッサージ法 \教えてくれたのは…/ 大人気モデル・泉 里香さん 【HOW TO】 スリミング美容液をなじませ、足首からひざ裏、ひざ裏から太もものつけ根にかけて流すようにマッサージ 滑りを良くするためにボディオイルを足裏にオン。 足指の間に手指を挟み、ギュッと手でつかむようにほぐします。 続いて足裏のツボ押し。 親指でプッシュしたり、強めにゴリゴリと流します。 痛気持ちいいくらいの力加減が目安。 和田清香さんの足マッサージ法 \教えてくれたのは…/ ダイエットエキスパート・和田清香さん わだきよか/太りやすい体質と奮闘し、今のスタイルを叶えた自身の経験を生かし、健康的なダイエット法を提案。 美容専門学校の生徒への講演やピラティスのインストラクターとして、プライベートレッスンも行う。 【HOW TO】 リンパマッサージで血流アップ アキレス腱のくびれに親指と人さし指を入れ、つまむようにして10回ほぐす。 太もものセルライトをつぶす 両手で太ももをつかみ、タオルを絞るようにマッサージ。 これを10往復する。 ひざ上のたるみを撃退マッサージ法 \教えてくれたのは…/ 深澤亜希さん 美容界でも1、2を争う全身美白肌のもち主 本誌や各女性誌で活躍中の美容家。 透き通るような美白肌は業界随一。 著書に『白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40』(三空出版)など。 むくみを感じたら即、実践!」(深澤さん) (1)第2関節の角を使い、ひざから太ももへ引き上げるように流します。 片脚10回ずつ2セット。 これを日課にしましょう。 (2)ひざ裏のリンパは、老廃物がたまりやすい場所。 親指を除く4本の指で約3秒間押して刺激します。 100ml ¥7,400 ヴェレダ|アルニカ マッサージオイル 【このアイテムのおすすめポイント】 ・よく歩いて筋肉疲労を感じる日に。 100ml ¥2,600 ヴェレダ|ホワイトバーチ ボディオイル 【このアイテムのおすすめポイント】 ・美的2018年間ベストコスメ読者編ボディオイルランキング1位。 ・美的2018年間ベストコスメ読者編マッサージ&スリミングランキング3位。 ・美的2017年間ベストコスメ読者編ナチュラル&オーガニック ボディ&パーツケアランキング2位にも選出。 ・マッサージしながら使うことでなめらか&弾力のある肌に。 ・肌をなめらかに整えるアンズ核油などの植物オイルをベースに、肌の引き締めに効果的な植物成分ををブレンド。

次の

末端冷え性の改善に効く足のマッサージ 5分後には足がじんわりと温まる

足 マッサージ

今回のテーマは、マッサージです。 スポーツマッサージ、筋膜マッサージ、リンパマッサージ、ツボ押しなど一、マッサージには多くの種類があり、いろいろな考え方やメソッドがあります。 今回は下肢を中心としたむくみの軽減を目的としたマッサージについて、 基本的な考え方をご紹介しながら、誤解されがちな内容を解説していきます。 こういった考え方があるという知見をご紹介しますが、ご自身で試されるにとどめ、他の方に施されるなどの行為はお控えください。 むくみの改善とリンパマッサージ むくみの改善にはリンパマッサージがいいと言われます。 それはなぜか。 リンパってなにか、具体的に解説していきましょう。 そもそもリンパってどんなものでしょう? 簡単に言うと、リンパ液とは毛細血管から染み出てきた 組織液のことです。 この液がリンパ節を通り最後には静脈に流れ込む一方通行の経路のことをリンパ系といいます。 下の図を見て頂くとわかると思いますが、リンパ系は静脈系に沿うように分布しています。 リンパ球の働き リンパ液には、白血球の一種であるリンパ球 T細胞・B細胞・NK細胞 があり、 ・体外からの異物を攻撃する免疫機能と ・脂肪酸と脂質を循環系まで運ぶ働きがあります。 また、途中にあるリンパ節はリンパ球の基地みたいなもので、ここでリンパ球を増やし、また異物をろ過しています。 異物であるがん細胞などもここで捕らえられリンパ球に食べられてしまうのです。 がんが治るという誤解 ここで注意したいのは、「リンパマッサージすると癌が治る」という話題。 1日に5000個もできている癌細胞が、大きくなる前にリンパ球に捕らえられ食べられているかもしれません。 といってもこれは顕微鏡単位でみた場合の現象に過ぎず、発覚するほどの大きさのがんにどこまでリンパ球が作用しきれているかは、疑問を持たざるをえません。 いずれにしても、 エビデンス(医学的な根拠)はありません。 おそらく、がん手術の過程でリンパ節切除をしてしまう場合や、放射線治療により リンパの流れが停滞した時に行う用手的ドレナージ マッサージ療法の一種 が、こういう誤解を生んでいるのではないでしょうか。 むくみのメカニズム なぜむくむのでしょうか? 大きく分けると2つの原因があります。 構造的にも要因があります。 血管は柔らかいゴムチューブのようなものなので、心臓から送り出すときは勢いよく吐き出され、その流れも速いのですが、静脈やリンパ系のように戻るときはなかなか吸い上げられません。 そのため、流れが逆流しないように逆止弁のようなものがついていて、血管を圧縮することで吸い上げていく構造になっているほど。 もともと、 停滞しやすいものだと考えておきましょう。 ここまでのメカニズムをみてみると、リンパ液や静脈の流れはマッサージで改善できそうです。 さあ、いよいよマッサージについてお話ししましょう。 ここまで、細かく行わなくても、下から鼠径部へ向かって軽く絞り上げるイメージで。 むくみの気になる人は参考にしてください。 効果は長くは続かない マッサージの効果はいつまで続くのか。 実は、しばらくするとまた元に戻ってしまいます。 但し、マッサージを習慣づけることで、流れがよくなり、むくみにくく疲れにくい脚になるのは確かです。 続ける意義はあります。 ダイエット効果を期待するな マッサージによって代謝は良くなるかもしれませんが、痩身効果には疑問が残ります。 TVやインターネットで見るような劇的な効果はある種のギミック(からくり)だと思います。 むくみの正体は水分ですから、マッサージをした瞬間は上に持ち上がりますが、時間とともに元に戻ります。 TVでの比較は、施術前と施術直後ですよね。 「一時間後を見てみたい」といつも思っています。 むくみ対策:マッサージ以外の方法 もっと効果的なものはないの? 即効性を求めるなら、仰向けに寝てちょっと足を上げる。 もしくは、階段の上り下りを行う。 横になって足を上げるとむくみが改善するのはイメージしやすいと思いますが、階段を上るとなぜむくみが解消すのか? それは、ふくらはぎの筋肉が収縮することで静脈やリンパ管を圧迫し、リンパ液を上方向に流れさせているからです。 特に階段の上り下りではこの筋肉がよくつかわれるので非常に効果的です。 ミルキングアクションとか筋ポンプ運動ともいいます。 階段を歩かなくても、足首を曲げ伸ばしするだけでもある程度の効果が期待できます。 逆に言えば、ブーツなど足関節が固定されて動きにくい靴では、よりむくみやすいことも覚えておいてください。 ツボ押しや経絡マッサージは有効か? 正直言いますと、以前は、この手の効果については否定的でした。 しかし、最近の研究ではツボや経絡とリンパ系の関連性がエビデンスレベルで(明確な確証を持って)研究されつつあります。 おそらく今後は、生理学的観点から説明できるものと、迷信にすぎないものとが、明確に分類されていくと思います。 とはいえ、リンパマッサージと経絡を結び付けて体質改善を謳っているものの中には、論理が飛躍しすぎているものも見受けられます。 現時点では否定はしませんが、肯定もできません。 リンパや免疫についてもすべてが解明されているわけではないため、今後の医学の進歩に期待したいと思います。 気持ちいい」と「治る」は違う。 冒頭でもご紹介しましたが、「マッサージ」というのは、あん摩マッサージ指圧師の国家試験に合格した人のみが、生業として使える言葉です。 健康器具でも、「マッサージ」と名の付くものは全て医療器具・医療機器の認証をとらなければいけません。 対して、カイロプラクティックやリフレクソロジー、アロマテラピーなども決していい加減なものではありませんが、これらは民間資格になりますので多種多様な考え方が乱立しているとご理解ください。 一つ覚えておいて頂きたいのは、あなた自身が施術されたときに「気持ち良かった」「なんだか、体が軽くなった」というのも事実。 しかし、これにより腰痛や膝痛が治るということはありません。 厳密にいうと法律上あってはならない。 病気を治せるのは、医師と専門資格を有するスタッフのみですので、下肢静脈瘤、リンパ浮腫、腰痛、膝痛などの症状は、必ず病院で診てもらってください。 これ以外の筋肉をほぐすマッサージなどについては、またの機会にご紹介します。

次の

末端冷え性の改善に効く足のマッサージ 5分後には足がじんわりと温まる

足 マッサージ

美脚リンパマッサージのやり方 足痩せに効果的マッサージの一つにリンパマッサージがあります。 私たちの身体には、リンパ管がいたるところにあり、その中をリンパ液が流れています。 リンパ液は静脈が運びきれなかった老廃物を運ぶ働きをしています。 リンパの流れが悪くなると、体内に余分な水分や老廃物が蓄積され、むくみ、コリ、痛み、たるみ、肥満、セルライト、疲労などの症状となって現れます。 リンパマッサージは、脚をなでるようにしながら、リンパの流れを促進するマッサージですが、脚痩せには大変効果的なマッサージです。 マッサージを行う前の準備から マッサージを始める前に コップ一杯の水を飲むことで、リンパ液の濃度が薄まってリンパ液が流れやすくなります。 1、足首からふくらはぎ、太もも全体のリンパマッサージのやり方 1. 足くびから膝裏にかけてのふくらはぎを、両手で包み込むように、あるいは左右の手を交互に使って下から上へとさすり上げます。 両手の親指の腹を使って、むこうずねの外側にあるくぼみを、足首から膝に向かってなでます。 片方の足を立て、両手の4本の指で膝の裏のくぼみをゆっくり押します。 ひざの裏にはリンパ節があるので、この部分を刺激するだけでも脚がすっきりします。 外側のももの膝から太ももの付け根に向かって、指先を使ってつまんでいきます。 太ももの内側と側面を左右の手を交互に使ってさすり上げます。 この時、 足首から下から上へと一気にさすり上げるとさらに効果があります。 太ももに両手のひらを当て、タオルをしぼるような感じでさすります。 余分な脂肪ををねじるように両手のひら全体をつかってください。 最後に脚の付け根の部分を指の腹や手のひらを使ってマッサージします。 出典 bikyakubijin. seesaa. net 2、入浴中に効果的なリンパマッサージのやり方 1. 足首を後ろからつかむようにして、膝の裏側に向かってさすっていきます。 片手ずつ交互に5~6回行います。 膝裏のくぼみを、指で押すようにしてマッサージします。 親指以外の指が太ももの裏側にくるようにし、両手で太ももをつかむようにして膝裏から太ももの付け根に向かってさすっていきます。 膝の裏から、脚の付け根にむかって、リンパを流すようなイメージで行いましょう。 出典slism. jp 3、足のむくみを取る足首リンパマッサージ 1. 片手の親指で内くるぶしの後ろを押して足首をつかみ、反対の手を足の指に組ませる。 くるぶしに圧をかけながらグルグル回し、足首をやわらかく動かして。 5~6回ほど回したら反対回しも。 指を組んだ状態で、足首を上下に動かす。 アキレス腱を伸ばす気持ちでつま先を手前にして足首を深く曲げたら、つま先を反対側に動かして足の甲をグーッと伸ばす。 5回行う。 両手の人さし指をカギ型に曲げ、関節の部分をアキレス腱の両脇のくぼみに押し当てる。 くるぶしとアキレス腱の間に押しこむようにした後、緩める。 5回ずつ行う。 Sponsored Link 4. 両手でアキレス腱を押さえたら、かかとを床につき安定させた状態でつま先を上下させる。 できるだけ大きく上げ下ろしするのがコツ。 5~6回行う。 両手で足首をつかみ、ふくらはぎに圧をかけながらひざに向かって押し上げる。 ひざの裏にあるリンパ節に老廃物を流す気持ちで5~6回。 一連の流れを両脚で行う。 出典 wol. nikkeibp. jp 4、足の甲や足裏のリンパマッサージ 足の甲:小指側は指の付け根辺りからくるぶしまで握りこぶしにした指の背でマッサージします。 親指側は小指側を下にして足を横に倒し裏辺りからくるぶしまで親指でマッサージします。 足裏:親指で足の裏の真ん中より少し上あたりから内側へ斜めにマッサージします。 出典 www. sesshokushougai. com 【動画】足のセルフリンパマッサージのやり方 足のむくみをとるマッサージ 足のリンパマッサージの効果とは?! むくみの解消 パソコンなどのデスクワークなどで動かないと足自体がポンプの役割をあまりしてくれなくなってしまいますので流れが悪くなり足がむくみやすくなってしまいます。 むくんでしまう原因は、リンパの流れが悪い、そして血液の流れが悪くなってしまっているからです。 足がむくんでしまうと、疲れていないのに足の疲れを感じてしまったりあまり良くないことが多いのですが、リンパマッサージで簡単にむくみが解消します。 リンパマッサージは頑固なセルライト撃退に有効! 脚には、セルライトという他の皮下脂肪よりも頑固な脂肪がつきやすく、それが原因で脚がやせにくいことがほとんどです。 セルライトは、運動不足や血行不良によりリンパの流れが悪くなり、老廃物を運びきれなかったことが原因で、長い年月を経て老廃物とともにたまってできた脂肪です。 一度できると、運動や食事制限ではなかなか落ちません。 リンパマッサージは、そんな頑固なセルライトを、柔らかくして体外に排出することができるのです。 足裏のマッサージで疲労解消効果 仕事をしている人、毎日家事をしている人もそうなのですが、どうしても疲れがとれてくれない場合があります。 この時に一番オススメしたいのが足裏のリンパマッサージです。 リンパの流れが悪くなってしまいますと、内臓自体の働きも悪くなります。 これによって疲れが取れなかったりだるさが出てなかなか動けなくなるなどの症状が出てしまいます。 足裏リンパマッサージで、マッサージすることでリンパの流れが良くなり疲れが取れるようになります。 健康増進効果 疲れだけではなくて、健康状態をより保てるようになります。 内臓の働き自体悪くなってしまいますので、どうしても免疫力低下などしてしまいます。 なのでマッサージして流れを良くしてあげることによって健康状態を保てるようになります。 とても良いのが全身マッサージなのですが、ただ全身リンパマッサージは自分で出来る部分と出来ない部分が出てしまいます。 プロの方にお願いをしてマッサージをしてもらうようにするのがオススメになります。 お金がかかることでもあるのですが、健康のためにもしてもらってみてはいかがでしょうか。 ダイエット効果 健康や美容だけではなくて、ダイエットにも効果的なのがリンパマッサージです。 なぜリンパマッサージがダイエットにいいかというと、それは老廃物が排出しやすくするからなのです。 老廃物の中には脂肪も含まれていて、リンパの流れが悪くなっていると脂肪が排出できなくなり太りやすい状態になります。 リンパの流れを良くしてあげることで、脂肪を排出することができ、脂肪がつきにくくなるのでリンパマッサージが効果的なのです。 ただ、これだけでダイエットが可能としているのかというとそうではありません。 ダイエットで一番重要としているのが栄養管理、そしてカロリーの管理になります。 ここを怠ってしまいますと、頑張って脂肪分を排出できたとしても限度があり脂肪がついてしまうようになります。 まずはどのようにマッサージをしたらいいのかをしっかりと調べるようにしてからマッサージをしていくようにしましょう。 まとめ 脚やせ&美脚を制する者はモテもおしゃれも制します! 美脚の子はみんなやっていると言っても過言ではないリンパマッサージの方法です。 運動が嫌いな方でも、面倒くさがりな方でも、簡単にできるリンパマッサージなのでおすすめです。 日々続けることで、効果が感じられるので、ぜひ取り入れてきれいになってください!.

次の