スマブラ sp 中古。 スマブラSP(スペシャル)_新品/中古最安値と値段相場【ゲオなど20社以上比較】

大乱闘”スマブラ”special(スイッチ版)【買取価格】ゲオやブックオフ等で比較

スマブラ sp 中古

GCコンは、発売から20年経った今でもスマブラシリーズの優秀なコントローラーとして名を馳せています。 そんなGCコンですが「後期が使いやすい」「実は中古の方が新品よりもいい」といった、中古GCコンに関するうわさを聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 GCコンの年代ってなに? 先程からGCコンの年代と言っていますが、「そもそもGCコンの年代って何?」って方が多いと思います。 知っている方は次の章の「」へどうぞ! まず、GCコンには• 初期・中期• 新型 の計3種類があります。 本来は最新型もあるのですが、今回の記事は中古GCコンの記事なので割愛します。 そもそも最新型が買えない方のために作成した記事なので、最新型の情報はなくてもよいと判断しました。 そして、それらの年代をどうやって見分けるかというと、GCコンを裏返したココを見て見分けます。 また、新型はこのマークを確認せずとも正面に炎をまとったスマッシュボールのマークがあるものです。 おすすめのGCコンの年代は? 「難しいことはいいからとっととおすすめのGCコンの年代を教えろ~!」って方は、この章を読んでいただければ大丈夫です。 GCコンの性能などを年代別で比較した簡単なランキングを載せると 1位 後期 2位 初期・中期 3位 新型 となります。 このランキングは様々な情報を加味したうえでのランキングですので、読者のみなさんが考えるGCコンのランキングとは異なる可能性があります。 ですので、今からお話しする内容も確認していただけると、さらにおすすめのGCコンの年代がわかると思います。 それでは、パーツごとの年代の実用的な違いをお話ししていきます! GCコンのパーツごとの年代の違い 外装 外装には性能等の違いはなく、年代によって発売されたカラーが違うというだけです。 詳しくお話しすると、 初期・中期と後期のカラーバリエーションが 「バイオレット、オレンジ、ブラック、バイオレット・クリア、シルバー、エメラルド、各特別版(ニンテンドークラブ限定や記念モデルなど)」、 新型が 「ホワイト、スマブラブラック、スマブラホワイト」 といった違いがあります。 外装の違いはカラーだけですので、みなさんのお気に入りのカラーを選びましょう。 Zボタン Zボタンにも外装と同じく 年代による性能の違いはありません。 Zボタンに関して、様々なGCコンを触ったうえで個人的に感じたのは 個体による押し心地の違いです。 クリック感のある個体があったり、押し心地が固い個体があったりしました。 ただ、押し心地は自分で変えることができるので、個体による違いも気にする問題ではありません。 まずGCコンを分解してZボタンを取り出します。 すると、Zボタンには小さな鉄板が仕込まれていて、その鉄板の金属弾性を利用してボタンとして機能していることがわかります。 なので、この 鉄板を曲げたり戻したりして柔らかくすれば押し心地は軽くなるということです。 やりすぎて鉄板が折れてしまわないようにだけ気を付けて、みなさんの好みの固さに仕上げてください! 基盤 基板は年代によって、「スティック」や「入力性」に違いがあります。 スティックの違い 初期・中期はスティック部分の素材が金属で、 後期と新型はその素材がプラスチックになっています。 入力性の違い 年代によって入力性にも違いがあります。 (劣化等のせいではない) 多くの人に新型の基板の方が入力性に優れていると思われがちなんですが、実は新型の基板は他の年代の基板と比べて入力判定がシビアになったのです。 初期・中期型と後期型の基板には入力性の違いはありません。 よって、入力性で判断すると「初期・中期型と後期型>新型」といった序列になります。 まとめると、初期・中期はスティックの構造がよくない、新型は入力判定がシビアなので、 後期型の基板がもっともよい基盤です! 調達できる方は、後期型の基板を積極的に使うと良いでしょう。 ボタンのシリコン GCコンのボタンの機構は、ボタンのプラスチックパーツの下にシリコンのシートを敷き、そのシリコンの弾性を利用したものです。 そして、そのシリコンには3種類ありまして、• 新型シリコン• 旧型灰色シリコン• 旧型白色シリコン の3つです。 新型シリコン 1つ目は、新型シリコンです。 他のシリコンと違い 一段構造で、段の高さが高いです。 そのため 押し心地が固くボタンの高さも高くなるためレバガチャがしにくかったり、単純に押しにくかったりします。 旧型灰色シリコン 2つ目は、旧型灰色シリコンです。 このシリコンは、 二段構造になっていて、段の高さは新型シリコンに比べると低いのですが、押し心地の固さは旧型白シリコンに比べると固い、という 中間の性能を持っています。 旧型白色シリコン 3つ目は、旧型灰色シリコンです。 二段構造になっていて、段も低く、押し心地も軽いシリコンです。 僕は このシリコンが最も使いやすいと思います。 しかしどちらのシリコンが入っているかの条件は特定できていないので、新型ではない旧型GCコンを購入しても、どちらのシリコンが入っているかは分解して確認するまでわかりません。 ただし、経験上、 初期・中期には旧型白色シリコンが入っている確率が高く、 後期には旧型灰色シリコンが入っている確率が高いです。 スティック スティックの年代による違いはほとんどありません。 ただ、新型のスティックを初期・中期、後期の基板にはめ込むと少し浮くそうです。 そのため、スティックはその基盤にもともとついているものを使用するのが無難でしょう。 いくつか調達できる方は好みのスティックを探してみるのもいいですね。 LRトリガー LRトリガーにも年代による違いはありません。 が、初期・中期型に限りトリガー内に、以下の謎の金具が入っています、、。 なんじゃこりゃ? トリガーの戻りが早くなったりするのか、どんな機能があるのかはわからないですが、僕はとりあえずつけています笑 ちなみのこの金具は、どの年代のトリガーにでもつけることは可能です! パチッとはめ込みましょう 別にこの金具が無くても使用に全然支障はなく、使い心地も変わらないです。 いったい何のための金具なのでしょうか? バネ(トリガー内) LRトリガーに使われているバネには2種類ありまして、 初期・中期(後期一部)のバネと 後期以降のバネの2種類です。 まず初期・中期(後期一部)のバネですが、 このバネは少し短いです。 対して、 後期以降のバネは長くて少し細いです。 切りすぎに注意です! 僕は自分でペンチで切って長さを調節しました。 まとめ めた様コメントありがとうございます!何度もありがとうございます。 コメントは本当に嬉しいですし、とっっっても励みになります!これからもどしどしお待ちしております! そして、記事へのお褒めの言葉、ありがとうございます!感激です。 ホントに恐縮です、。 そうですね!GCコンは僕の周りでは、中古なら500円とかで売っています!ただ、限定品はこのとおりではないですが、、。 現在、接続タップがかなり手に入りにくい状態ですね。 任天堂も今は一旦生産停止しているとかなんとか…。 僕は個人的に使う分には非正規品でもいけると思います!正規品に比べると接続口や性能面などの作りが安心できませんが、「個人的な使用」については大丈夫なはずです。 しかし、対戦会や大会などに非正規品の接続タップを持ち込むのは絶対にやめましょう。 マナー違反ですし、そもそもルールによっては禁止です。 トラブルを避けるためにも、持ち込みに非正規品は絶対にやめておきましょう。 僕自身、大会で非正規品の接続タップだと知らずに対戦し、思った通りの操作ができなかった(遅延があった)体験があります。 もちろん試合後なので再戦もできず…。 非常にやり切れない気持ちになりました。 個人の使用については問題ないです!性能も使えないことはないですが、競技としてスマブラをするにはやはり正規品がほしいところですね。 しかし非正規品でもなんとか大丈夫だと思います!そこは商品レビューなどをしっかりと確認し納得した上で購入するようにしましょう!.

次の

ゲオ、中古ゲームソフト週間売上ランキングTOP30を公開。「スマブラSP」が首位に

スマブラ sp 中古

都道府県 :• 全国のスマブラ• 山形 0• 福井 0• 116• 鳥取 0• 22 カテゴリ :• 全ての売ります・あげます• 自転車 0• バイク 0• 楽器 0• 570• 食品 0• 全国以外の都道府県から探す :• 全国のスマブラ• 山形 0• 福井 0• 116• 鳥取 0•

次の

スマブラSPは買うべき?6つの魅力と知っておきたい注意点【大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル】

スマブラ sp 中古

2018年で最も期待されていたSwitchのゲームの一つが『 大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』。 このゲームは昔から人気のあるシリーズで、最新作であるスマブラSPもかなり期待されていました。 今回は、そんな 『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』の6つの魅力と このゲームの注意点を実際にプレイしてみた感想とともに書いていきます。 大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルとは 大乱闘スマッシュブラザーズは、通称『 スマブラ』の愛称で親しまれる格闘ゲーム。 特徴的なのは、任天堂のキャラクターが数多く登場していること。 マリオからゼルダ、さらにはカービィまで作品の垣根を超えたキャラクターたちが勢ぞろいしています。 この オールスターなバトルを楽しめるのが、スマブラシリーズの魅力の一つです。 また、登場キャラは任天堂に限らないのもスゴイところ。 たとえば、『メタルギアソリッド』というゲームでおなじみの「スネーク」も参戦しています。 スマブラSPは、この 有名なキャラクターが勢ぞろいしている、という点が大きな特徴ですね。 スマブラSPの魅力 僕もスマブラSPを発売日からプレイしています。 ここからは、そんな中で感じた「スマブラSPの魅力」と「買うべき理由」を書いていきます。 スマブラSPでは、相手に攻撃をたたき込み、最終的にステージの場外に吹っ飛ばした方が勝ち。 これが実に爽快! 攻撃が上手く決まると、まるで野球のライナー性のホームランのように相手が吹っ飛んでいく。 この相手を吹っ飛ばす爽快さが、スマブラシリーズの大きな魅力ですね。 まずキャラクターですが、リリース時点で75体の収録が決定しています。 マリオやカービィなどの任天堂のキャラはもちろん、スネークなどそれ以外のメーカーのキャラも参戦。 これだけ多くのキャラクターが収録されているため、 遊びの幅はとても広がっています。 スマブラSPに登場するキャラクターは、それぞれに個性があり、戦い方も異なってきます。 そのため、 自分の使うキャラクターを変えるだけでもプレースタイルが変化し、それまでとは違った面白さを楽しめるゲームになっています。 また、ステージも個性派ぞろい。 「終点」や「戦場」という動きのないシンプルなステージはもちろん、「神殿」のように地形がちょっと入り組んでいるものや、ステージ自体が動くものもある。 このように、 ステージにも個性があるので、様々な戦いを楽しめるゲームになっています。 スマブラSPは、歴代最高のキャラ数・ステージ数になっています。 その一つ一つが個性的なので、 選ぶキャラ・ステージを変えるだけでも、違った戦いを楽しむことができ、飽きにくい格闘ゲームになっています。 この飽きにくさもスマブラSPの魅力の一つですね。 そして、この大乱闘モードでは ルールやハンデの種類が実に豊富! たとえば、ルールの面から見ると「制限時間をどうするか?」や「戦いの途中で出てくるアイテムの出現頻度」を変更することができます。 ほかにも、強い相手にはハンデをつけることができ、初心者にもやさしい仕様になっています。 ハンデやルールの種類が豊富で、自分のスタイルに合った戦いにカスタマイズできるというのも、スマブラSPの魅力です。 基本的な操作はシンプルではあります。 でも、その基本的な操作を覚えてからが本番でもある。 たとえば、技を出すタイミング。 レベルの低い相手だと、適当にボタンを連打するだけでも勝てたりします。 でも、難易度を上げるとそうはいかない。 レベルの高い相手は、適当に攻撃してもかわされてしまします。 したがって、 「自分の使っているキャラの強みを最大限に活かすには、どんな戦い方が有効か?」 「次に相手はここに動きそうだから、ここで攻撃しよう」 といった予測・分析をすることも、難易度が上がると必要になってきます。 こんな感じで、 操作はシンプルだけど意外と奥深くやり込めるのが、スマブラSPの魅力です。 世界中のプレイヤーですから、初心者もいればと上手な猛者もいる。 そういった猛者に挑戦していき、技を磨くのもスマブラの楽しさの一つです。 CPUとの戦いとは少し違っていて、相手はやはり人間。 行動パターンは、より読みにくくなっています。 ちょっとレベルは上がりますが、対人戦であるオンラインは 緊張感があるのが特徴。 その緊張感がある分、 勝てたときの爽快感は大きいです。 このように、スマブラSPはオンラインで世界中のプレイヤーと戦えるのも魅力の一つ。 ただ、ゲームのオンライン人口は、どうしても発売日から時間が経つほど少なくなっていきます。 なので、 オンラインを存分に楽しみたい人は、できれば今のうちに買うべきですね。 その理由の一つが、キャラクターを解放(アンロック)していくシステムになっているから。 スマブラSPで最初から使えるキャラクターは、マリオをはじめとした8体のみ。 残りの65体近くは、ゲームを遊ぶかストーリーモードを進めるしかありません。 一見、このシステムは面倒くさそうですよね。 でも、これが意外と良いシステム。 なぜかというと、長く遊んでやり込むきっかけになるから。 正直、最初からすべてのキャラクターを選べてしまうと、飽きるのも早いはず。 やり込む理由が減りますから。 でも、スマブラSPではキャラクターを解放していくシステムなので、 「このキャラを使えるようにしたいから、もっとゲームを進めるか!」 というように、長い間プレイする理由が生まれ、やりこみ要素もアップしています。 ちなみに、このキャラクターの解放はオフラインモードだけでも行えます。 そのため、 ソロプレイがメインの人でも、キャラクター解放のために長い間やり込むことができるゲームになっているというわけです。 ほかにも、CPU自体がそこそこ強く、戦っていても歯ごたえがあるので飽きにくいゲームになっています。 スマブラSPは、 やり込み要素が多く、ソロプレイでも楽しみやすいのも魅力の一つです。 【注意点】これまでのスマブラより難易度が高い スマブラSPは、これまでのシリーズ作と比べて 難易度がアップしている気がします。 スマブラ経験者の僕でも、なかなか相手キャラに勝てず、キャラクター解放に時間がかかることも多かったです。 難易度が上がった分、やりごたえはアップしているので、勝負に勝てたときの達成感は大きいです。 ゲーム好きの人なら、それでも問題ないでしょう。 でも、ゲームをほとんど遊んでいない人がいきなりスマブラSPをプレイすると、CPUキャラに勝てず おそらくストレスを感じるはず。 今作はそれぐらいの難易度になっています。 これまでのスマブラは初心者向けの難しさで、割とサクサクとキャラクターを解放することができていました。 しかし、スマブラSPはCPUが賢いためか、 全体的に難易度は高め。 ゲーム初心者でこれからスマブラSPをプレイするつもりの人は、それなりに難しいということは知っておいてもらいたいです。 『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』はシリーズファンにはおすすめ スマブラSPは、これまでのシリーズ作より難易度が上がった気がします。 ゲームに慣れていないと、キャラクターを解放するのにも時間がかかり、ストレスを感じるかもしれない。 そのため、 全くのゲーム初心者にはおすすめしにくいです。 しかし、シリーズ作が好きだった人にとっては、難しさもありますがスマブラの面白さ(爽快感や乱闘する楽しさ)が味わえるので良いゲームだと思います。 スマブラSPはシリーズのファンには向いているゲームです。 バグなどもほぼなく、快適なゲームプレイができているので、 興味があるなら手に入れるべきゲームですね。

次の