導きの地 汎用装備。 蒸気機関でアイテムうまうま!導きの地で最高効率の採取とは?

【MHWアイスボーン】導きの地の採取・採掘の場所|マップ【モンハンワールド】|ゲームエイト

導きの地 汎用装備

武器 武器はネスルアーセファーIIを使用しました。 睡眠双剣ではフワフワ天国を使うことも可能です。 RARE 攻撃力 切れ味 会心率 属性 睡眠 ネスルアーセファーII 10 364 白 20 210 フワフワ天国 11 364 白 0 180 RARE度が低い方が、カスタム強化の枠が多いのでネスルの方が多くできます。 攻撃力は同じです。 切れ味は匠を積んでもどちらも白がmaxです。 属性はネスルの方が30高いですが、属性解放lv3が必要です。 装飾品がそろっていないと属性解放lv3が重く感じる方もいると思いますが、大事なスキルは属性値、会心率、不屈、地質学なので 理由は後述 、おそらく問題ありません。 どうしても属性解放が重い方はフワフワ天国を使用しても良いと思います このページの最後に解説。 結論としてネスルの方をお勧めします。 カスタム強化は会心率強化Iと属性・状態異常強化IVです。 お好みで回復カスタムを入れても良いと思いますが属性・状態異常強化も積めるだけ積むことをお勧めします。 強化パーツは最後以外状態異常強化です。 最後は攻撃力しか選べません。 それでは次にスキルの説明です。 ですので、スキル構成の優先度もそれに沿ったものになっています。 前述した通り、不可欠なスキルは属性値、会心率、不屈、地質学 不屈と地質学lv1は導きの地で必須 です。 よって睡眠属性強化、真・会心撃[特殊]、属性解放、不屈、地質学、見切り、弱点特攻は必ず入れましょう。 次に真・会心撃[特殊]です。 このスキルは、会心発生時に与える状態異常値がかなり高くなるものです。 7倍 ライトは1. 4倍 その他は1. 55倍 と紹介されておりました。 元動画 これを参考にすると、双剣は1. 55倍になりそうですね。 かなり上昇が見込めます。 加えて会心が発生しなければならないため見切り弱点特攻が必要です。 双剣は切れ味消費が激しいので、睡眠させた時にでも研ぎましょう。 化合を選択した理由は省きます。 不動を選んだ理由は強引にクラッチできるからです。 例として出会い頭の咆哮について考えてみましょう。 出会い頭、咆哮をしたり、特定のモーションを行うモンスターがほとんどです。 不動を着ていれば、そこに合わせてクラッチ、その後クロー攻撃やぶっ飛ばしが可能です。 相手の攻撃中にも強引に頭にクラッチすることが可能になります。 転身の場合だと咆哮、龍風圧等、様々な攻撃に落とされます。 また転身特有の回避モーションも意外と時間がかかり、面倒です。 安全を考慮したい場合は化合を転身にしても構いませんが、睡眠効率は落ちるでしょう。 その他のスキルに関してはお好みで良いと思いますが、後半は睡眠に耐性がついてきて、眠りづらくなってきます。 ですので火力を上げて、耐性がついてきた頃倒せるようにしています。 そうする場合、超会心lv3を盛るのが一番火力が上がります。 お食事スキル 猫飯 は特殊攻撃術を選ぶと良いでしょう。 最終的な睡眠属性値は500です。 双剣でこの数値は驚異ですね。 不勉強なので、どのタイミングで真・会心撃[特殊]の倍率が掛かるか曖昧ですが、最終の530に1. 55倍掛かると仮定したら、なんと821まで上昇します。 [特殊]ではない為修正しました。 これ、双剣ですよ。 すごいですねw 3. スキルが組めない方へ 属性解放lv3が重くてスキルを積めない方は、フワフワ天国を使用しましょう。 積むスキルの優先度 フワフワの場合 は 不屈lv1、地質学lv1 導きの地をやるなら大前提として必ず入っている事 睡眠属性強化lv4 ———ここまで必須———- 見切りlv7 弱点特攻lv3 真・会心撃[特殊] ———ここまで有ると尚良い———- 超会心lv3 ———ここまで有れば言うことなし———- 食事 猫飯 特殊攻撃術 5. まとめ スキル優先度 不屈lv1、地質学lv1 導きの地をやるなら大前提として必ず入っている事 属性解放lv3 睡眠属性強化lv4 ———ここまで必須———- 真・会心撃[特殊] 見切り 弱点特攻 ———ここまで有ると尚良い———- 超会心lv3 ———ここまで有れば言うことなし———- その他生存スキルに振るも便利スキルに振るもご自由に 食事 猫飯 特殊攻撃術 睡眠武器で効率周回頑張りましょう! 地質学は修正が来るかもしれないので今のうちかもしれませんw.

次の

【アイスボーン】導きの地の仕様解説|最新情報まとめ【モンハンワールド(MHW)】

導きの地 汎用装備

氷雪地帯は、特別任務「失われた幽世線」をクリアすると解放されます。 失われた幽世線では、ジンオウガ亜種の狩猟が行われます。 導きの地の最新アップデート情報 指定レベルの減少が可能に 導きの地のレベルを意図的に下げる機能が追加されます。 レベルの調整はしやすくなるものの、レベルを上げる方法は以前と変化ないので、注意が必要です。 特殊痕跡がより集めやすくなる 導きの地で解析済みの特殊痕跡を入手、もしくは完了した際、クエストメンバーも痕跡を獲得できるように変更されます。 今までよりも特定のモンスターを周回する機会が自然と増えます。 強力なスキルが組みやすく、モンスター攻略を進めやすくなります。 マスターランクのカスタム強化素材を入手 導きの地では、 マスターランク武具のカスタム強化に使用する特別な素材が入手可能です。 導きの地をやる大きな目的がカスタム強化素材の入手なので、採集・モンスター討伐をぬかりなく進めていきましょう。 地帯レベルの上げ方と注意点 導きの地の各地帯にはレベルが設けられており、地帯レベルが上がると出現するモンスターの種類が増えます。 地帯レベルは、モンスターの狩猟か痕跡を集めると上がっていきます。 MRを上げると地帯レベルの上限が解放 必要マスターランク 地帯レベル上限 MR49 レベル5 MR69 レベル6 MR99 レベル7 地帯レベルの上限は、マスターランク MR を一定まで上げて出現する任務クエストをクリアすると解放されます。 地帯レベルは、最大7まで上げることが可能です。 地帯レベルの上げすぎには注意 1箇所の地帯レベルを上げると、同時に他の地帯レベルが徐々に低下します。 地帯レベルごとに出現するモンスターの出やすさや、入手できる素材が異なることから救済措置として設けられているようです。 欲しい素材が入手できなくなる 地帯レベルを上げると、出現モンスターレベルごとにモンスターから入手できる素材が異なるため、欲しい素材が入手できなくなる恐れがあります。 目的なくモンスターを狩るより1体を集中して狩る方が効率的です。 地帯レベルの調整方法 目的の素材がある場合は、対象のモンスターのみを狩って帰還し、地帯レベルの上昇を抑えるのが得策です。 上げすぎてしまった場合は他の地帯を上げて、目的の地帯のレベルを下げられます。 低レベルの導きに参加すると効率的 地帯レベルのみを重視して上げたい場合は、自身より低レベルの導きの地に参加するのが効率的です。 低レベルの地に参加すると通常時よりポイントを多く稼げるため、簡易的にレベル上げを行うことが可能です。 逆に高いプレイヤーが低いプレイヤーの導きの地に参加することは可能です。 特殊痕跡の使い方と解析の進め方 解析を始めるには、モンスターの特殊痕跡が必要です。 特殊痕跡はフィールドの各箇所にある他、大型モンスターの剥ぎ取りや捕獲でも入手できます。 特殊痕跡を入手した場合、画面右上に「解析状況」が表示されます。 解析は2通りの進め方が存在 解析の2通りの進め方 同種族のモンスターを討伐・剥ぎ取り、縄張り争い跡の回収 導きの地の大型モンスターの部位破壊 1体につき1回 解析は、2通りの方法で進められます。 解析の対象種族は導きの地内の画面右上にて確認可能です。 なお、導きの地の大型モンスターの部位破壊は、モンスター1種つき1回だけ解析を進められます。 対象によっては複数回解析を進める必要がある 解析を行う対象によっては、複数回解析を進める必要があります。 そのため、フィールド内の様々なモンスターを部位破壊して回るのも効率的です。 また、部位破壊した対象が解析対象だった場合、その場で解析が完了します。 解析が完了するとおびき出しが可能 解析が完了したモンスターは受付嬢から「おびき出し」ができ、任意のタイミングで戦えます。 おびき出しは、キャンプにいる受付嬢に話しかけると行うことができ、1回行うと解析した特殊痕跡がなくなります。 確定素材を入手すると、溜めたゲージは1割ほどまで減少しますが、レア素材集めに役立つため積極的に活用しましょう。 導き狩猟おすすめ睡眠装備 簡易版睡眠装備 部位 防具名 スロット 頭• 必須スキルは別途で組み込む必要があるものの、全ての武器種に対応でき、比較的簡単に運用が可能な装備構成になっています。 エンプレス採用整備装備 部位 防具名 スロット 頭• 整備で化合の装衣を回す他、スラアクの零距離属性解放突きの機会を作れるなど高い汎用性を誇る装備構成です。 ゴールドルナ採用装備 部位 防具名 スロット 頭• 真・会心撃【特殊】で睡眠値を底上げする他、精霊の加護の極意で安定性を高めています。 耐久面が心配の方には特におすすめの装備構成です。

次の

[MHW:IB] ランス装備 導きの地用 睡眠強化 会心撃特殊 納刀

導きの地 汎用装備

武器 武器はネスルアーセファーIIを使用しました。 睡眠双剣ではフワフワ天国を使うことも可能です。 RARE 攻撃力 切れ味 会心率 属性 睡眠 ネスルアーセファーII 10 364 白 20 210 フワフワ天国 11 364 白 0 180 RARE度が低い方が、カスタム強化の枠が多いのでネスルの方が多くできます。 攻撃力は同じです。 切れ味は匠を積んでもどちらも白がmaxです。 属性はネスルの方が30高いですが、属性解放lv3が必要です。 装飾品がそろっていないと属性解放lv3が重く感じる方もいると思いますが、大事なスキルは属性値、会心率、不屈、地質学なので 理由は後述 、おそらく問題ありません。 どうしても属性解放が重い方はフワフワ天国を使用しても良いと思います このページの最後に解説。 結論としてネスルの方をお勧めします。 カスタム強化は会心率強化Iと属性・状態異常強化IVです。 お好みで回復カスタムを入れても良いと思いますが属性・状態異常強化も積めるだけ積むことをお勧めします。 強化パーツは最後以外状態異常強化です。 最後は攻撃力しか選べません。 それでは次にスキルの説明です。 ですので、スキル構成の優先度もそれに沿ったものになっています。 前述した通り、不可欠なスキルは属性値、会心率、不屈、地質学 不屈と地質学lv1は導きの地で必須 です。 よって睡眠属性強化、真・会心撃[特殊]、属性解放、不屈、地質学、見切り、弱点特攻は必ず入れましょう。 次に真・会心撃[特殊]です。 このスキルは、会心発生時に与える状態異常値がかなり高くなるものです。 7倍 ライトは1. 4倍 その他は1. 55倍 と紹介されておりました。 元動画 これを参考にすると、双剣は1. 55倍になりそうですね。 かなり上昇が見込めます。 加えて会心が発生しなければならないため見切り弱点特攻が必要です。 双剣は切れ味消費が激しいので、睡眠させた時にでも研ぎましょう。 化合を選択した理由は省きます。 不動を選んだ理由は強引にクラッチできるからです。 例として出会い頭の咆哮について考えてみましょう。 出会い頭、咆哮をしたり、特定のモーションを行うモンスターがほとんどです。 不動を着ていれば、そこに合わせてクラッチ、その後クロー攻撃やぶっ飛ばしが可能です。 相手の攻撃中にも強引に頭にクラッチすることが可能になります。 転身の場合だと咆哮、龍風圧等、様々な攻撃に落とされます。 また転身特有の回避モーションも意外と時間がかかり、面倒です。 安全を考慮したい場合は化合を転身にしても構いませんが、睡眠効率は落ちるでしょう。 その他のスキルに関してはお好みで良いと思いますが、後半は睡眠に耐性がついてきて、眠りづらくなってきます。 ですので火力を上げて、耐性がついてきた頃倒せるようにしています。 そうする場合、超会心lv3を盛るのが一番火力が上がります。 お食事スキル 猫飯 は特殊攻撃術を選ぶと良いでしょう。 最終的な睡眠属性値は500です。 双剣でこの数値は驚異ですね。 不勉強なので、どのタイミングで真・会心撃[特殊]の倍率が掛かるか曖昧ですが、最終の530に1. 55倍掛かると仮定したら、なんと821まで上昇します。 [特殊]ではない為修正しました。 これ、双剣ですよ。 すごいですねw 3. スキルが組めない方へ 属性解放lv3が重くてスキルを積めない方は、フワフワ天国を使用しましょう。 積むスキルの優先度 フワフワの場合 は 不屈lv1、地質学lv1 導きの地をやるなら大前提として必ず入っている事 睡眠属性強化lv4 ———ここまで必須———- 見切りlv7 弱点特攻lv3 真・会心撃[特殊] ———ここまで有ると尚良い———- 超会心lv3 ———ここまで有れば言うことなし———- 食事 猫飯 特殊攻撃術 5. まとめ スキル優先度 不屈lv1、地質学lv1 導きの地をやるなら大前提として必ず入っている事 属性解放lv3 睡眠属性強化lv4 ———ここまで必須———- 真・会心撃[特殊] 見切り 弱点特攻 ———ここまで有ると尚良い———- 超会心lv3 ———ここまで有れば言うことなし———- その他生存スキルに振るも便利スキルに振るもご自由に 食事 猫飯 特殊攻撃術 睡眠武器で効率周回頑張りましょう! 地質学は修正が来るかもしれないので今のうちかもしれませんw.

次の