荒野行動やり方。 【荒野行動攻略】役立つ小技テクニック「索敵のやり方とコツ」

【荒野行動】ADS(スコープ撃ち)のやり方やコツを徹底解説!

荒野行動やり方

手榴弾や毒ガス、車でのアタックなどで撃破することもありますが、何よりも大事なのは、銃での撃ち合いです。 敵に見つからないスキルも必要ですが、戦闘は避けて通れません。 射撃の方法は主に2つ。 「 腰撃ち」と「 ADS(スコープ撃ち)」です。 どちらも基本スキルですが、今回は「ADS(スコープ撃ち)」について、分かりやすく徹底解説しようと思います。 ADS(スコープ撃ち)の基本事項を確認した後、ちょっとしたコツにも触れています。 なかなか勝率が上がらない人・とにかく上手くなりたい人は必見です。 サイトorスコープを付けていないと、ADSにしても、まず相手に当たりません。 必ず拾って、銃に装着するクセをつけておきましょう。 ちなみに、以下の銃は、ADS(スコープ撃ち)ができません。 ADS水陸小銃• APS水陸小銃• 敵に見つからないようにしつつ、索敵を行いましょう。 その後、画面右側にある照準ボタンを押します。 これで、ADS状態(サイトやスコープを覗いている状態)になります。 ポイントは、 ADS状態にする前に、ある程度、照準線を敵に近づけておくことです。 ADS状態にしてから敵にエイムを合わせようとすると、かなり時間がかかります。 注意しましょう。 ヘッドショット(頭を撃ち抜くこと)は非常に強力なので、なるべく頭を狙ってみましょう。 画面両端の射撃ボタンをタップして、敵を撃ち抜きましょう。 なお、「左右どちらの射撃ボタンを使うべきか」という問題がありますが、これはお好みで良いと思います。 個人的には、 ADS(スコープ撃ち)の場合、左側の射撃ボタンを使うのがおすすめです。 画面右側でエイムをしつつ、左側で射撃するイメージですね。 簡単に解説すると、こんな感じです。 「標準よりやや高め」に設定するのがおすすめです。 もちろん、スコープ感度を低くすることで、照準速度と移動速度をダウンさせることも可能です。 まとめ 以上です。 「 荒野行動におけるADS(スコープ撃ち)のやり方やコツ」をご紹介しました。 荒野行動では、ADS(スコープ撃ち)スキルの差で、勝敗が決まってしまうことも多いです。 ADS(スコープ撃ち)の基本を理解し、練習してみてください。

次の

【荒野行動攻略】役立つ小技テクニック「索敵のやり方とコツ」

荒野行動やり方

それでは荒野行動のエモートの設定方法ややり方、入手方法について解説をしていきます。 ですがその前にそもそも荒野行動とはどういったものでしょうか? 荒野行動とは中国のKinvesOut社がリリースしたTPSゲームです。 似たようなものだとフォートナイトやPUBGがあります。 荒野行動自体は2017年にリリースがされ2019年で2周年を迎えました。 そんな荒野行動で昨年実装されたのが今回ご紹介するエモート機能です。 設定方法や使い方はとても簡単で、プレイングをより楽しむのにきっと役立つと思います。 まずはエモートとはどういったものか解説していきます。 もし荒野行動をまだインストールしていない場合は、下記のURLからかappstoreやGoogleplayからインストールしておくと、より記事を楽しく読めると思います。 エモートとはキャラクターに決まった動作をさせることができる機能です。 この行動は戦闘の為というよりは、どちらかというとコミュニケーションの為であることがほとんどです。 一時はとあるエモートを使うことで足音を消すことができました。 足音はシューティングゲームはとても重要な要素です。 シューティングゲームは一般的にエイムが重要な要素とされますが、そのエイムは単純な操作精度以外にも敵の位置把握力が試されるものでもあります。 この位置把握において足音はとても重要な情報です。 この足音が消えてしまうのはとても凶悪な仕様でしたが、しばらくたつと荒野行動の運営側もさすがにまずいと思ったのか、修正が入ってしまったようです。 なんにせよ、エモートとは 他のプレイヤーと意思疎通を図るために必要なジェスチャーのようなものと思っていただければいいと思います。 荒野行動ではエモートの種類が数多く存在します。 エモートは様々な入手方法がありますが、その中でも比較的、 入手が簡単なものを使用可能なエモートとして一覧にしました。 これ以外にも2019年12月時点でショップで購入(バトルパスを含む)できるエモートはすべてで16種類ありますので、だれでも使ってみたくなるエモートがきっと見つかると思います。 氷河の遊撃隊はバトルパスを利用中のみ利用可能です。 使用可能なエモート ファニーダンス 投げキッス 拍手 かかってこい! こっちにこい 大笑い 激おこぷんぷん丸 降参 頭を横に振る 前を指す 相槌 氷河の遊撃隊I 氷河の遊撃隊II 氷河の遊撃隊III 氷河の遊撃隊IV 氷河の遊撃隊V それでは荒野行動のエモートの入手方法を解説していきます。 荒野行動のエモートの入手方法は大きく分けて3つあります。 ひとつはイベントの達成ポイントで入手する方法、もう一つが銀貨で購入する方法、最後がチケットで購入する方法です。 この中でお勧めするのは銀貨での購入とイベントでの入手です。 チケットがダメな理由としては他の入手方法と比べてチケットの利用方法が多いことが挙げられます。 チケットは正式名称を衣装チケットと呼び、文字通り衣装を購入するために使います。 それ以外にも荒野行動では「バトルパス」と呼ばれる月額会員サービスでもエモートを利用可能です。 荒野鼓動でバトルパスを利用すると特徴的なエモートが利用可能になるので、荒野行動が大好きな方にはおすすめのコンテンツになっています。 一つ目は荒野行動のイベントでエモートを入手する方法です。 イベントは定期的に開催されていますが、そのすべてがエモートを手に入れられるわけではありません。 エモートをイベントで手に入れるには、各イベントで貯めることができるポイントを一定数まで貯めれば、エモートが使用可能になります。 先述した足音を消すエモートですが、このエモートはイベントでの入手した場合のみ使用可能でした。 つまりイベントを逃してしまうと、当時は流行りに取り残された状態になってしまいました。 イベントで手に入るだけあってその イベントに沿ったエモートが用意されているので、イベントでエモートが手に入るときは積極的にイベントに参加することをお勧めします。

次の

荒野行動 エモートってなに?やり方や購入方法、設定方法の紹介

荒野行動やり方

索敵とは? 索敵とは? 荒野行動でバトルに勝つために、最も重要な要素ともいえるテクニックが「索敵」と言われています。 「索敵」とは敵を探すことを意味し、バトル中は自分だけでなく全てのプレイヤーが常に「索敵」をおこなっています。 索敵の重要性について 「索敵」が荒野行動で重要視される理由について説明します。 繰り返しになりますが、「索敵」とは敵を探すことを意味します。 では、なぜ敵を探すことが重要なのか? 結論になりますが、敵がこちらを見つけるよりもこちら側が早く敵を見つけることが出来れば、敵の死角のポジションを取れたり射線を意識した有利なポジションを取ることができるからです。 さらに、敵のスキをついた先制攻撃も可能になります。 索敵の際には射線管理を忘れずに! 射線管理についての解説は、別記事で説明しているのでこちらを参考にしてください。 飛行中の索敵のやり方とコツ 飛行中の索敵のやり方とコツについて、飛行中とパラシュート中に分けて解説していきます。 飛行中の索敵 バトル開始直後、ヘリから飛び出し目的地に向かって飛んでいる時にも索敵は可能です。 飛行中は視点ボタンも使い、上方向や左右方向など周りを見渡しましょう。 同じ目的地を目指している敵がいる場合は、付近に飛んでいる敵を確認する事が可能です。 パラシュート中の索敵 空中でパラシュート使用中も索敵することは可能です。 パラシュートがひらいたら飛行中と同じく周りを見渡しましょう。 この時に確認すべき点は以下の2つです。 同じポイントに降りてくる敵が、どの建物に降りたのか?• 少し離れた敵がどの町や集落に降りたのか? 始めにしっかりと敵の位置を把握することで、敵に対して注意する事ができ、敵がこちらに気付いていないのであれば攻め込みやすくなります。 歩行中の索敵のやり方とコツ 歩行中や走っている時(移動中)の、索敵のやり方とコツについて解説します。 移動中は、基本的に正面での索敵が中心になりますが、視点ボタンを使い後方や左右の索敵も可能です。 建物が多い場所付近を通過する時には、扉が開いていないか?などをスコープを使って確認することも効果的です。

次の