ポケモン 連続技。 [XY/ORAS]連続釣りとは?45種の色違いポケモンを簡単にゲットしよう

【ポケモンGO】トレーナーバトル(対戦)の技データ一覧

ポケモン 連続技

概要 色違い集めの初心者にすすめたい連続釣り 色違いポケモンを集める手段の一つとして、連続釣りという方法があります。 この連続釣りが色集めの中でも、とても簡単な部類に分けられるので、色集めに興味のある初心者さんにぜひおススメです。 ゲットできる種類は全部で48種ですが、ミニリュウ、ハクリュウ、カイリューは非常に低確率でしか出現しないため、除外してます。 国際孵化のほうが早く手に入ると思います。 連続釣りで手に入る色違いでおススメなのは、ギャラドスとサメハダーの2匹。 色違いポケモンのメガシンカは圧巻で、特別感も増しますよ! 解説 連続釣りがおススメな2つの理由 ・図鑑を完成させなくてもいい ・3DSを複数、用意しなくてもいい ポケモン図鑑を完成させなくても良いというのは非常に大きなメリットです。 色違いを集める前提条件といってもいいほどの図鑑完成をせずに、色違いを捕まえてみたい!と思った瞬間から連続釣りは始められます。 また色違い集めの効率を上げるために、3DSを複数台用意しなくていいというのも気軽に始められる点です。 群れバトルやフレンドサファリなどを1台のDSだけでやろうとすれば何時間かかることか。 以上の2点が連続釣りをおススメする理由です。 つまり120回連続で釣れたら1匹は手に入る計算です。 1回の釣りにかかる時間は大体24秒。 120回釣るのに2880秒かかります。 平均48分に1回、色違いと遭遇できるということですね。 ただこれよりも早く出る時もあれば、遅く出る時もあります。 20連鎖までいかなくても、色違いと遭遇するのは割とあります。 運が良ければ3分で手に入り、悪ければ2時間近くかかる、と考えたらいいかと思います。 連続釣りの基本 やり方は至ってシンプルです。 普段通り、つりざおを使って釣れるのを待ち、!マークが出たら引き上げてポケモンと戦闘。 戦闘で戦う、捕獲、逃げるのいずれかで戦闘を終わらせたら、再び釣りをしてまた釣る。 その繰り返しです。 逃げても連鎖は続くので、逃げるのが一番効率的です。 連鎖が切れる条件は以下の4つ。 ・「つれないなぁ…」、「タイミングがはやすぎた」、「タイミングがおそすぎた」のメッセージがでる ・3DSの本体を切る(スリープ状態はOK) ・別のエリアに移動する ・色違いのポケモンと遭遇する 「つれないなぁ…」のメッセージを出さないために、特性きゅうばん、ねんちゃくを持つポケモンを先頭に置くのが有効です。 性別狙いや性格厳選をしたい場合は、岩や壁に囲まれた所(2~3マス)で釣るのがおススメ。 これで「つれないなぁ…」が出たことはありません。 釣りをする前の準備 ・つりざおを手に入れておく ・特性「きゅうばん」、「ねんちゃく」を持つポケモンの用意 ・なみのりが使えるポケモンを用意 この3つだけです。 すぐにでも準備できます。 つりざおがまだ手に入れてない場合は、以下の場所にいる釣り人に話しかけてもらってください。 ・XY ボロのつりざお コウジン水族館 いいつりざお ヒヨクシティ すごいつりざお 16番道路 ・ORAS ボロのつりざお ムロタウン いいつりざお 118番道路 すごいつりざお トクサネシティ きゅうばん リリーラ、ユレイドル、オクタン、マーイーカ、カラマネロ ねんちゃく ベトベター、ベトベトン、ゴクリン、マルノーム、ヤブクロン、カラナクシ、トリトドン、アギルダー レベルが低いとすぐに逃げられない時があるので、高レベルにしておくことをおススメします。 僕はLv100にしたユレイドルを使ってます。 あとはなみのりを覚えているポケモンを連れて行けば準備OK。 岩場に囲まれた場所を探したり、なみのりで移動してるときに野生と遭遇しないようにゴールドスプレーを用意するのもグッドです。 DS2台同時で連続釣りはできる? 連続釣りも3DSを複数台使えば、効率的に色違いを集められるのではないか。 そう思いついて、試しに2台で連続釣りをしてみましたが、これがけっこう失敗しやすい。 !マークが出た時に釣りあげるわけですが、音なしでやると反応がどうしても一瞬遅れてしまいます。 音ありでやると、エンカウント中の片方のDSの音と!マーク音を間違えて、釣るのが早すぎて失敗したり。 1台のDSで大体48分に1回遭遇できるのが、2台だと24分。 すごく魅力的ではあるんですが、失敗しやすいので確実にやるならやはり1台に集中してやるのがいいと思います。 連続釣りで高個体のポケモンは出るのか? 連続釣りで高個体のポケモンはまず出ません。 一般的な野生遭遇と同じです。 1V出るかどうかの確率なので、観賞用になります。 ぶんぷ ゲットできるポケモン 全48種 ORASでのみ獲得できるのはメノクラゲ、ヒンバス、ホエルコの3体のみ。 残りはXYでも獲得できます。 ランターンやサクラビスなどは出現率がとても低いため、進化前のチョンチー、パールルを捕まえて進化させるのがおススメ。

次の

スキルリンクの特性を持ったポケモンに王者の印を持たせてつららばりなどの連...

ポケモン 連続技

80 100 20 この技を受けた相手は逃げたり、交代したりすることができなくなる。 50 85 15 1ターンに2回連続で攻撃する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 - 100 5 相手より『すばやさ』が低いほど威力が高くなる。 ただし最大威力は150。 小数点以下は切り捨て。 70 - 10 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 40 100 30 必ず先制できる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 - 100 10 そのターンに最後に受けた技のダメージの1. 5倍をその相手に与える。 特殊技一覧 技名 威力 命中 PP 効果 - - 20 特性が「プラス」と「マイナス」の味方ポケモンの「こうげき」と「とくこう」を1段階ずつ上げる。 - - 10 自分の『すばやさ』ランクが2段階、『こうげき』ランクが1段階上がる。 - - 10 必ず先制でき、そのターンの間、相手の攻撃技を受けない。 また、直接攻撃をしてきた相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 - 85 40 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 - - 15 自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。 また、自分の『おもさ』が100kg軽くなる。

次の

【ポケモン剣盾】連続技が全て当たる確率は何%?

ポケモン 連続技

技名 威力 命中 PP 効果 120 100 10 2~3ターン連続で攻撃し、その後自分は1~4ターンの間『こんらん』状態になる。 50 95 30 通常攻撃。 20 100 20 相手の攻撃を受ける度にこの技の威力が倍増する。 ただし、攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 - 90 10 相手のHPを残りHPの半分にする。 15 85 10 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最高102。 80 100 15 通常攻撃。 70 100 5 前のターンに味方のポケモンが倒されていると威力が2倍になる。 - - 10 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 70 100 10 相手が『まひ』状態の時、ダメージが2倍になるが、『まひ』状態は治る。 70 100 20 急所に当たりやすい。 20 100 40 技『うずしお』『からではさむ』『しめつける』『すなじごく』『ほのおのうず』『まきつく』『まきびし』『やどりぎのタネ』から解放される。 - 100 15 持っている『きのみ』によって『タイプ』と威力が変わる。 『きのみ』はなくなる。 - 100 15 自分の残りHPが少ないほど威力が高くなる。 200 100 5 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 80 100 5 必ず先制できる。 40 100 35 通常攻撃。 250 100 5 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 80 75 20 通常攻撃。 35 90 10 1ターンに2回連続で攻撃する。 100 75 10 通常攻撃。 15 85 20 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 65 100 25 通常攻撃。 - 30 5 相手を『ひんし』状態にする。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 30+自分のレベル-相手のレベル が命中率になる。 40 100 40 この技のダメージで相手のHPが0になる時、相手のHPを1にする。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 40 100 30 必ず先制できる。 140 100 5 この技は自分の持っている他の技をすべて使うと使えるようになる。 70 100 20 相手の『のうりょく』ランクの変化に関係なく、ダメージを与える。 - 100 5 相手の残りHPが多いほど威力が高くなる。 最高120。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 - 30 5 相手を『ひんし』状態にする。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 30+自分のレベル-相手のレベル が命中率になる。 55 100 30 通常攻撃。 40 100 35 通常攻撃。 40 100 35 通常攻撃。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 30 100 10 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 60 100 25 相手が持っている道具を自分の物にする。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 90 100 10 シルヴァディのタイプによって、技のタイプが変わる。 15 85 20 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 18 80 15 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 40 100 40 この技のダメージで相手のHPが0になる時、相手のHPを1にする。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 120 75 5 通常攻撃。 80 85 20 通常攻撃。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最高102。 18 85 15 1ターンに2~5回連続で攻撃する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 50 - 1 すべての技のPPが0になる等して使える技がなくなると使える。 『タイプ』に関係なくダメージを与える。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 50 100 10 天気が『ひざしがつよい』の時は『ほのお』タイプ、『あめ』の時は『みず』タイプ、『あられ』の時は『こおり』タイプ、『すなあらし』の時は『いわ』タイプになり、威力が2倍になる。 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 80 100 10 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 急所に当たりやすい。 - - 5 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 この技の残りPPが少ない程、威力が高くなる。 最高200。 100 100 10 持たせた『プレート』によって『タイプ』が変わる。 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - 100 5 相手の残りHPが多いほど威力が高くなる。 最高120。 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 - 90 20 20の固定ダメージを与える。 120 100 5 持たせた『カセット』によって『タイプ』が変わる。 どの状態異常になるかはランダム。 90 100 10 通常攻撃。 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 - 100 10 技『たくわえる』を使った数だけ威力が高くなる。 1つの時は100、2つの時は200、3つの時は300になる。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 140 100 10 相手が『みがわり』状態でも命中する。 90 100 15 オドリドリのスタイルによって、技のタイプが変わる。 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 変化技一覧 技名 威力 命中 PP 効果 - - 10 次のターン終了時に相手を2~4ターン 実質1~3ターン の間『ねむり』状態にする。 ただし、そのポケモンが交代されると効果は消える。 - 75 10 相手を2~4ターン 実質1~3ターン の間『ねむり』状態にする。 - 100 20 相手の回避率を2段階下げる。 フィールドで使うと野生のポケモンが出現し、群れバトルが発生する場所では群れバトルになる。 XYのみ雨が降っている場所では群れバトルは発生しない。 - 100 5 3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる。 ただし、PPが0になると解除される。 - - 20 自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする。 足して2で割る - 85 15 相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 - - 5 すべての味方のポケモンの状態異常を治す。 味方が『みがわり』状態でも効果が発生する。 - 85 40 相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - 55 15 相手を2~4ターン 実質1~3ターン の間『ねむり』状態にする。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 0 0 40 効果なし。 - - 15 相手は『すばやさ』に関係なく、この技を受けた直後に行動できるようになる。 ダブルバトル・トリプルバトル用。 - 100 30 相手の『こうげき』『とくこう』ランクを1段階下げる。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - - 30 5ターンの間、相手の攻撃が急所に当たらなくなる。 - - 40 使用後、相手の回避率に関係なく攻撃が当たる。 相手が『ゴースト』タイプの時、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が当たるようになる。 - - 30 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 - - 30 自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。 - 100 20 相手が最後に使った技を4ターンの間使えなくする。 - - 15 自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がり、『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクが2段階ずつ上がる。 - - 30 急所ランクが2段階上がる『きあいだめ』状態となり、今後自分の技が急所に当たりやすくなる。 - - 15 自分の持っている道具を相手に渡す。 相手が道具を持っている時は失敗する。 - 100 20 相手の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ下げる。 - - 5 相手を逃げたり、交代できなくする。 - - 5 次のターン、使った相手に自分の技が必ず命中する。 - - 20 必ず先制できる。 そのターンの相手の技をすべて自分が受ける。 ダブルバトル・トリプルバトル用。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 - - 20 相手が使おうとしている攻撃技をダメージを1. 5倍にして使う。 後攻になると失敗する。 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 - 100 30 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 - 100 15 相手の特性が『たんじゅん』になる。 ダブルバトル・トリプルバトルで味方に使うと良い - - 1 この技を忘れて、相手が最後に使った技を覚える。 戦闘終了後も元に戻らない。 - - 15 相手の技の対象を自分にする。 すばやさに関係なく必ず先制できる。 - - 40 自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。 天気が『ひざしがつよい』の時は、2段階ずつ上がる。 - - 20 自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクを1段階ずつ上げる。 技『のみこむ』『はきだす』の効果を上げる。 3回までたくわえることができる。 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 - - 10 自分の回避率を2段階上げる。 ただし、技『のしかかり』『ふみつけ』『ドラゴンダイブ』『ハードローラー』『フライングプレス』『ゴーストダイブ』は必ず命中し威力2倍で受けるようになってしまう。 - 55 20 相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - - 30 ランダムで『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』『回避率』『命中率』ランクのどれか1つが2段階上がる。 - - 20 自分の『こうげき』ランクを2段階上げる。 - - 30 自分の『タイプ』を、自分の一番上の技と同じタイプに変える。 - - 30 自分のタイプを相手が最後に使った技が効きづらいタイプに変える。 どのタイプになるかはランダム。 - - 20 使用後、味方の技の威力を1. 5倍にする。 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 必ず命中する。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - 100 15 相手の特性を自分と同じ特性にする。 - - 20 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 必ず命中する。 - 100 40 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手が『みがわり』状態でも命中する。 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 - - 20 相手の『こうげき』『とくこう』ランクを1段階ずつ下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手が『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしていても成功する。 - 100 30 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 - - 10 次のターンの終了時にHPが最大HPの半分回復する。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンが回復する。 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 - - 20 自分以外の『てもち』のポケモンの技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 - - 10 技『たくわえる』を使った数だけHPが多く回復する。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 0 0 30 戦闘後に得られる賞金が2倍になる。 その他は不明 - - 40 他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ。 - - 40 何も起こらない。 - - 10 自分のHPを最大HPの半分だけ減らす代わりに、自分の『こうげき』ランクを最大まで上げる。 - - 20 必ず後攻になる。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手が『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしていても成功する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 優先度:-6 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 - 100 20 相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。 - - 30 自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。 - 100 30 相手を『まひ』状態にする。 『でんき』タイプには無効。 - - 10 一時的に、相手と同じ『ナンバー』『グラフィックス』『能力値』『個体値』『ランク』『特性』『技』になる。 ただし技のPPはすべて5になる。 交代すると元に戻る。 - - 20 必ず後攻になる。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手が『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしていても成功する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 優先度:-6 - - 20 自分の『タイプ』を、地形が草むらと水たまりの時は『くさ』タイプ、砂地と沼の時は『じめん』タイプ、水上の時は『みず』タイプ、岩場と洞窟の時は『いわ』タイプ、雪原と氷上の時は『こおり』タイプ、その他は『ノーマル』タイプに変える。 ただし、同じ『タイプ』を持っている場合は失敗する。 - - 5 3ターン後に、この技を使った時に出ていた自分を含むすべてのポケモンは『ひんし』状態になる。 それまでに交代したポケモンは効果が消える。 相手が『みがわり』状態の時でも命中する。 - - 20 最後に使われた技で相手に攻撃する。 - - 10 必ず先制でき、そのターンの間、相手の技を受けない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技はそのまま受ける。 - - 40 使用後、相手の回避率に関係なく攻撃が当たる。 相手が『ゴースト』タイプの時、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が当たるようになる。 - - 15 自分の『タイプ』を相手と同じ『タイプ』にする。 - - 10 HPが最大HPの半分回復する。 - 100 15 相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時は失敗する。 - - 10 一時的に、相手が最後に自分に使った技が使えるようになる。 ただし技のPPは5になる。 交代すると元に戻る。 - 100 20 相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時は失敗する。 - - 10 ほぼすべての技の中からランダムで1つ使う。 - - 10 味方が最後に使用した持ち物の道具を手に入れる。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は使う事ができ、道具は上書きされる。 - - 20 『どく』『まひ』『やけど』状態が治る。 - - 5 次のターン、使った相手に自分の技が必ず命中する。

次の