あせとせっけん ラブシーン。 漫画「あせとせっけん」ネタバレ!フェチっ気全開の芳香漂う純愛ラブストーリー物語!

漫画「あせとせっけん」ネタバレ!フェチっ気全開の芳香漂う純愛ラブストーリー物語!

あせとせっけん ラブシーン

もくじ• あらすじ 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 「君の匂いを嗅ぎに来ます!!」 女性に絶大な人気を誇る化粧品&バスメーカー「リリアドロップ」に勤める、経理部の八重島麻子と商品開発部の名取香太郎は、特殊な出会いから商品開発のために匂いを嗅ぐ・嗅がれるの関係をスタートさせます。 新商品の開発のためならと、渋々協力する麻子でしたが、次第に名取に嗅がれるのも嫌ではなくなってきて….. という物語。 魅力的なキャラクターたち 八重島麻子 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 小さい頃から汗子ちゃんと呼ばれるほどの汗っかきで、毎日会社のトイレで汗を拭いたり、制汗剤を付けたりするのが日課な、本作の主人公。 とにかく汗をかきたくないという動機から、運動が嫌いなので少しぽっちゃりしていたり、身だしなみに関しては、汗が目立たない服や吸収性に優れた服ばかりを選んできてしまい、オシャレには疎かったりします。 このように主人公だけあってキャラの設定が細かく、麻子さんへの作者の愛を感じます。 今まで汗をかくことは極端に避けていた麻子さんでしたが、名取さんと出会ってからは「好きな人のためにかく汗なら嫌じゃないかも」思えるようになり、こういった麻子さんの変化も見どころの1つです。 名取香太郎 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 麻子さんの良い匂いにインスピレーションを受けて、新商品のせっけんを開発する変態男子で、本作のもう一人の主人公。 香太郎という名前だけあって、匂いを嗅ぐことで人の感情までわかってしまう超嗅覚の持ち主です。 イケメンで異性にモテて、仕事もバリバリできるのですが、女性の気持ちをわかってあげるのが下手だったり、運動音痴という一面もあり、完璧な人間ではなくキャラクターとしてのギャップがあります。 八重島桂太 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第2巻 イタリアンレストランで働く麻子さんの弟。 クールな見た目と反対に、小さい頃から姉のことが大好きで、名取さんに対してはタメ口で敵意むき出しです。 姉の変化には鋭く、男ができたのかもしれないとヤキモキするシーンはとても印象的です。 一瀬こりす 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 名取さんの直属の後輩で、新人の頃から3年間名取さんと共に働いており、麻子さんのライバル的な存在。 麻子さんの名字が「八重島」なのに対して、「一瀬」こりすという点や、性格、髪の長さからも、麻子さんとは対称的な存在として登場しています。 大倉部長 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 麻子さんの直属の上司で、素晴らしいほどの人格者。 奥手で物静かな麻子さんが心を開いている、数少ないキャラクターで、麻子さんの良き相談相手でもあります。 口調が少しオネエで、プライベートなどのバックグラウンドは、作中では一切触れられていないミステリアスなキャラです。 作品の見どころ ドロドロが一切ない無害なラブストーリー 本作は浮気・不倫といった話とは縁遠く、純粋に二人の関係性がどう深められていくのか、を見ていくことができる作品です。 社内恋愛なので、相手が異性の同僚と話しているのを目撃してしまうだけで、不安になってしまったり、誕生日をどう過ごそうか、プレゼントは何にしたら良いのかといったことで悩んだりと、お付き合いを経験したことのある人なら、誰しも共感できるような内容になっています。 話が進んでいくにつれて二人は成長していくのですが、相手を第一に思って付き合っていくというスタンスは変わることがなく、それゆえに自己中心的な相手に対する欲求と、相手に配慮する気持ちが板挟みになり、それぞれが葛藤するシーンはリアルに描かれていて共感する部分も多いです。 女の子がいかにかわいいかが丁寧に描かれている 作者の心血が注がれた本作は、麻子さんというか、女の子ってこういうところが最高だよね、ということを伝えているかの様なシーンが、たくさん散りばめられています。 例えばですが、作者は麻子さんの赤面シーンに力を入れていて、Twitterでは「「あせとせっけん」の最初の読み切りを描こうと思った動機は「地味メガネOLが赤面する様子をしこたま描きたい」以外の何物でもなかった」と言っているほどの赤面好きです。 麻子さんが照れた時・テンパった時・嬉しい時など、あらゆるシーンと赤面がセットになっています。 また、麻子さんの髪型も要注目です。 縛り方によって違いもありますが、寝起きで髪が少しボサボサな麻子さんや、お風呂上がりで髪がストンとしている麻子さんなど、丁寧に描き分けられていて、それぞれが非常にかわいいです。 他にも汗を拭くシーンや、社員証のストラップの使い方が素晴らしいシーン、奥手な女子が頑張って誘っているシーンなど、重要なシーンはいくつもあるので何かしらは心に刺さると思います。 頭を使わずに読めるのでオススメ 本作は、内容がスーッと頭に入ってくる、無理に頭を使う必要がないマンガです。 決して内容が薄いというわけではなく、きちんとこういう理由があるから、登場人物はこういう気持ちになって、こういう行動をした、ということがロジカルにわかるので、余計な疑問点が浮かんだりつまづいたりすることがなく、内容がスーッと入っていきます。 『』というタイトルを見て、ただのいやらしいマンガなんじゃないの?と敬遠している方もいるかもしれませんが、内容自体はとても清潔感のある純粋なラブコメ作品です。 是非とも読んでみてください。

次の

『あせとせっけん』汗っかき女子×匂いフェチ男子のラブコメ漫画のネタバレ感想

あせとせっけん ラブシーン

汗っかきの体質がコンプレックスになっているOL麻子と、嫌みのないさわやかさを持ちながら極度の匂いフェチである香太郎の純愛話で胸キュンの人気漫画「 あせとせっけん」 電子書籍で試し読みしたらはまってしまい、気づけば電子版で全巻購入してた! 麻子さんの不安な気持ちはすごく共感できるから応援したくなるし、香太郎のさりげない優しさとか、麻子さんを想う気持ちが半端ないところが最高すぎる。 こんなにお互いを想いあえるカップルはうらやましい — ひとりごと BzWAfcSsNMAK4qQ 濃厚なラブシーンや恋愛する上で大切なことがたくさん書かれていて勉強にもなるおすすめ作品です。 そんな漫画「あせとせっけん」はこの記事を書いている時点で、全7巻が発売されています。 あせとせっけん 電子書籍版 全巻セットまとめ買いの価格 電子書籍版の「あせとせっけん」は、 1冊660円(税込)が定価になります。 ちなみに紙書籍版の1冊あたりの定価は 1冊704円(税込)になります。 ちなみにこの記事を書いている時点では、あせとせっけんの1巻は各電子書籍販売サイトで無料マンガとなっています。 (おそらく期間限定) 電子書籍版の全巻セットは4620円と紙書籍よりも少し安い程度ですが、 電子書籍サイトの初回購入クーポンやポイント還元キャンペーンを利用することで実際にはもっと安く全巻まとめ買いが可能になります。 電子書籍サイトのキャンペーン&ポイント還元比較 こちらが、記事を書いている段階での各電子書籍サイトの初回登録キャンペーンやポイント還元です。 こうして比較表にすると、お得なサイトが一目でわかります! サイト名 書籍数 初回特典 ポイント制度など 無料漫画 ebookjapan 約56万冊 50%OFFクーポン(最大500円60日間で6回使用可能) PayPay Tポイント 最大50%還元 約2000冊 BookLive! 約80万冊 50%OFFクーポン(1冊のみ) 1日1回クーポンガチャ Tポイント 約14000冊 U-NEXT Book 約42万冊 600ポイント付与 31日間月額無料 独自ポイント購入で最大40%還元 見放題動画視聴可能 月額制 約2400冊 honto 約93万冊 30%OFFクーポン(最大5000円分1度だけ利用可) hontoポイント 約15000冊 コミックシーモア 約60万冊 50%OFFクーポン(3冊まで)&1冊分丸々ポイントバック 独自ポイント購入による還元 定額読み放題あり FODプレミアム 約15万冊 初月1ヶ月無料&1300円分ポイント付与 月額制 独自ポイント 約1500冊 まんが王国 約20万冊 半額クーポン(1冊分のみ) 月額コースで独自のボーナスポイント 3000作品以上 めちゃコミック 約20万冊 なし 独自ポイント還元 5000作品以上 Kindle 約320万冊 なし Amazonポイント 約10000冊 楽天kobo 約68万冊 2500円以上の購入で1000ポイント 楽天ポイント 約1900冊 DMM電子書籍 約59万冊 50%OFFクーポン(上限金額なし100冊迄) 独自ポイント 約2300冊 Renta! 上記で紹介している比較表で主な電子書籍販売サイトの初回購入クーポンやポイント還元キャンペーンなどを紹介していますが、利用する人の条件でお得度が変わってきます。 ただ、「 とりあえずこのサイトをチェックしておけば大丈夫!」というサイトはある程度決まっているのでそのサイトのクーポンやキャンペーンを詳しく紹介したいと思います。 最新&期間限定で開催されているキャンペーンの内容は青いボタンをタップすればリンク先でチェックできます! ebookjapan あせとせっけんの全巻セットを電子書籍で購入する場合に、まずおすすめしたいのがebookjapanという電子書籍サイトです。 ebookjapanでは、初めて公式サイトにログインをすると 初回購入に利用できる50%OFFのクーポンがアカウントに自動的に付与されます。 yahoo! IDを利用してログインできるので会員登録の手間などは必要ありません。 IDを持っていない人はIDを新規作成する必要があります) この50%OFFクーポンは、 割引上限額が最大500円迄と決まっていますがログインから 60日までの間で6回まで利用することができます。 このクーポンを最大限活用してあせとせっけんの全巻セットを購入するとこんな感じになります。 DMM電子書籍 DMM電子書籍は、 初回購入限定50%OFFクーポンが会員登録で付与されます。 この初回購入限定クーポンは、上限金額が設定されていません。 つまり、単純にあせとせっけんの全巻セットが半額で購入できます。 上記のクーポン以外にもDMM電子書籍では、年に数回だけ 50%のポイント還元となるスーパーセールが開催されています。 普通なら50%ポイント還元などのキャンペーンがあったとしても、対象作品が昔の漫画や知名度の低い漫画だけだったりするのですがDMM電子書籍の場合は最新作や人気コミックも50%ポイント還元の対象作品となっています。 初回購入限定クーポンとスーパーセールのポイント還元は併用できるので、あせとせっけんの全巻セットが たったの1155円で購入できる可能性があります。 なのでスーパーセール開催時にはかなりおすすめのサイトです。 ただ、せっかく100冊まで使える初回購入限定クーポンを全巻でもたった10冊のあせとせっけんに使うのはちょっと勿体ないような気もします。 利用するならあせとせっけん以外の漫画を大人買いする時がおすすめです。 \簡単3分で登録できる/ U-NEXT U-NEXTは、ここまで紹介してきた2つのサービスとは違って電子書籍以外にも映画やドラマなどの動画コンテンツも扱っている月額制のビデオオンデマンド(VOD)サービスです。 無料作品以外の電子書籍の購入には、ポイントが必要になります。 (1ポイント=1円) 初めて登録する方は、 31日間無料で600ポイントが付与されますが、それ以降は月額料金(1900円)で毎月1日に1200ポイントが自動的に付与されます。 U-NEXTでは、ポイント購入時にクレジットカード決済か、アマゾン支払いを選択すると 40%のポイント還元となります。 なので、U-NEXTの31日間の無料トライアルで3000円分のポイントを購入すればあせとせっけんの全巻セットが購入できます。 実質3000円だとこれまで紹介してきた電子書籍サイトよりも高いと思われるかもしれませんが、U-NEXTでは購入した電子書籍以外にもたくさんの映画やドラマといった動画コンテンツが見放題となっています。 大きな声では言えませんが、アダルトの見放題作品も充実しています 笑 ちなみにポイントで購入した電子書籍は無料プランを解約した後も読むことができます。 \31日間無料トライアル!/ ・・・31日間の無料お試し登録で600円分のポイント付与 ・・・1ヶ月無料登録で1080円分のポイント付与 期間中8の付く日2回の場合 ・・・30日間無料お試し登録で600円分ポイント付与 あせとせっけんは1冊660円なので、U-NEXTでは分冊版しか読めませんが上記のサービスだけでも4冊分ぐらいは無料で読めるでしょう。 上記VODサイトの無料お試しは、期間中に解約をすれば月額料金が発生することはありません。 今後発売される最新巻を無料で読んだり、全巻セットを少しでも安く購入するために活用してはいかがでしょうか? あせとせっけんの全巻セットレンタルは? 買うのではなく少しでも安く全巻読みたいだけなら、 レンタルもおすすめです。 電子書籍のレンタルは、あせとせっけんのような人気作品の場合、結局のところ購入するのと値段が変わらないことが多いのでレンタルを考えているなら紙書籍がおすすめです。 例えば、DMMのコミックレンタルなら 1冊95円でレンタルができます。 DMMコミックレンタルは10冊以上からのレンタルになるので他の漫画も借りる必要はありますが 1冊95円なので570円であせとせっけんの全巻が読めます。 レンタル期間も 14泊15日(30冊以上は20泊21日)とたっぷり余裕があります。 \1冊95円で読めるコミックレンタル/ 作者:山田金鉄 女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。 デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。 でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて…。 「あせとせっけん」っていう、漫画があるんだけど。 匂いフェチにとっては最も読んで欲しい漫画である。 尚、ワタシもこの漫画の虜である。 べ、べ、べ、別に? ヒロインが? 眼鏡っ子だから読んでるんじゃないんだらね!! — ケロちゃんP らびゅい kerota9575 何年ぶりだろう。 ツボに入る漫画を見つけてしまった… 発売中の電子漫画と単行本の全巻夜中のうちにポチってしまった… — crankyfisher crankyfisher 最近「あせとせっけん」にハマって全巻大人買いした奥さんが、某古書店で第5巻の小冊子付き特装版を発見したらしく「ふっふっふーっ」と笑顔で帰ってきた。 来月発売の第7巻は特装版を買うので山田金鉄先生許してください。 それはともかく小冊子は濃いなあ。 これはアニメ化した後映画化してドラマになる。 俺の予測はもはや予言だ — ビリー?? カイジとかウシジマくんとかも好きだけど、体力のないときにそういうのを読むと死んでしまう。 あせとせっけんとても良いです。 女性の描くマンガの方がメンタルに良い……山田近鉄氏の性別は不明だけど。 — stay home 子犬 corpseliesdown.

次の

多汗女子の純愛が素敵なラブコメ『あせとせっけん』を読んだネタバレと感想|はらぺこブログ

あせとせっけん ラブシーン

もくじ• あらすじ 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 「君の匂いを嗅ぎに来ます!!」 女性に絶大な人気を誇る化粧品&バスメーカー「リリアドロップ」に勤める、経理部の八重島麻子と商品開発部の名取香太郎は、特殊な出会いから商品開発のために匂いを嗅ぐ・嗅がれるの関係をスタートさせます。 新商品の開発のためならと、渋々協力する麻子でしたが、次第に名取に嗅がれるのも嫌ではなくなってきて….. という物語。 魅力的なキャラクターたち 八重島麻子 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 小さい頃から汗子ちゃんと呼ばれるほどの汗っかきで、毎日会社のトイレで汗を拭いたり、制汗剤を付けたりするのが日課な、本作の主人公。 とにかく汗をかきたくないという動機から、運動が嫌いなので少しぽっちゃりしていたり、身だしなみに関しては、汗が目立たない服や吸収性に優れた服ばかりを選んできてしまい、オシャレには疎かったりします。 このように主人公だけあってキャラの設定が細かく、麻子さんへの作者の愛を感じます。 今まで汗をかくことは極端に避けていた麻子さんでしたが、名取さんと出会ってからは「好きな人のためにかく汗なら嫌じゃないかも」思えるようになり、こういった麻子さんの変化も見どころの1つです。 名取香太郎 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 麻子さんの良い匂いにインスピレーションを受けて、新商品のせっけんを開発する変態男子で、本作のもう一人の主人公。 香太郎という名前だけあって、匂いを嗅ぐことで人の感情までわかってしまう超嗅覚の持ち主です。 イケメンで異性にモテて、仕事もバリバリできるのですが、女性の気持ちをわかってあげるのが下手だったり、運動音痴という一面もあり、完璧な人間ではなくキャラクターとしてのギャップがあります。 八重島桂太 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第2巻 イタリアンレストランで働く麻子さんの弟。 クールな見た目と反対に、小さい頃から姉のことが大好きで、名取さんに対してはタメ口で敵意むき出しです。 姉の変化には鋭く、男ができたのかもしれないとヤキモキするシーンはとても印象的です。 一瀬こりす 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 名取さんの直属の後輩で、新人の頃から3年間名取さんと共に働いており、麻子さんのライバル的な存在。 麻子さんの名字が「八重島」なのに対して、「一瀬」こりすという点や、性格、髪の長さからも、麻子さんとは対称的な存在として登場しています。 大倉部長 出所:山田金鉄『あせとせっけん』第1巻 麻子さんの直属の上司で、素晴らしいほどの人格者。 奥手で物静かな麻子さんが心を開いている、数少ないキャラクターで、麻子さんの良き相談相手でもあります。 口調が少しオネエで、プライベートなどのバックグラウンドは、作中では一切触れられていないミステリアスなキャラです。 作品の見どころ ドロドロが一切ない無害なラブストーリー 本作は浮気・不倫といった話とは縁遠く、純粋に二人の関係性がどう深められていくのか、を見ていくことができる作品です。 社内恋愛なので、相手が異性の同僚と話しているのを目撃してしまうだけで、不安になってしまったり、誕生日をどう過ごそうか、プレゼントは何にしたら良いのかといったことで悩んだりと、お付き合いを経験したことのある人なら、誰しも共感できるような内容になっています。 話が進んでいくにつれて二人は成長していくのですが、相手を第一に思って付き合っていくというスタンスは変わることがなく、それゆえに自己中心的な相手に対する欲求と、相手に配慮する気持ちが板挟みになり、それぞれが葛藤するシーンはリアルに描かれていて共感する部分も多いです。 女の子がいかにかわいいかが丁寧に描かれている 作者の心血が注がれた本作は、麻子さんというか、女の子ってこういうところが最高だよね、ということを伝えているかの様なシーンが、たくさん散りばめられています。 例えばですが、作者は麻子さんの赤面シーンに力を入れていて、Twitterでは「「あせとせっけん」の最初の読み切りを描こうと思った動機は「地味メガネOLが赤面する様子をしこたま描きたい」以外の何物でもなかった」と言っているほどの赤面好きです。 麻子さんが照れた時・テンパった時・嬉しい時など、あらゆるシーンと赤面がセットになっています。 また、麻子さんの髪型も要注目です。 縛り方によって違いもありますが、寝起きで髪が少しボサボサな麻子さんや、お風呂上がりで髪がストンとしている麻子さんなど、丁寧に描き分けられていて、それぞれが非常にかわいいです。 他にも汗を拭くシーンや、社員証のストラップの使い方が素晴らしいシーン、奥手な女子が頑張って誘っているシーンなど、重要なシーンはいくつもあるので何かしらは心に刺さると思います。 頭を使わずに読めるのでオススメ 本作は、内容がスーッと頭に入ってくる、無理に頭を使う必要がないマンガです。 決して内容が薄いというわけではなく、きちんとこういう理由があるから、登場人物はこういう気持ちになって、こういう行動をした、ということがロジカルにわかるので、余計な疑問点が浮かんだりつまづいたりすることがなく、内容がスーッと入っていきます。 『』というタイトルを見て、ただのいやらしいマンガなんじゃないの?と敬遠している方もいるかもしれませんが、内容自体はとても清潔感のある純粋なラブコメ作品です。 是非とも読んでみてください。

次の