カブコム。 ログイン画面/auカブコム証券

ログイン画面/auカブコム証券

カブコム

同社ではIT技術を駆使して新たなサービスをスピーディーに顧客に提供するべく、進化と変革を推進。 設計から開発、運用までを担うシステム内製化を基本方針とし、社員に生き生きと働ける職場環境や技術習得の場を提供しています。 入職後は能力や経験に応じ、ユーザー側からシステム企画管理をご担当いただきます。 チャレンジ精神や向上心、実行力、自律性を発揮しながら活躍したい方に最適です。 同社ではネット証券の最も重要なインフラ資源であるバックシステムからフロントシステムまでを内製化することにより、独自のサービス展開と経営効率性の向上を実現しています。 また、MUFGグループのネット金融サービスの中核を担い、グループ各社との連携によって多種多様なサービスも展開しています。 これらの特性を活かし、顧客の投資成績向上に貢献するチャンスです。 2019年に、社名をカブドットコム証券からauカブコム証券株式会社に変更しました。 日本有数の金融グループMUFG(三菱UFJフィナンシャル・グループ)の持つ安定した経営基盤とKDDI・auが持つスマホ経済圏を活かし、先進的かつ多様性のあるサービスを提供しています。 同社は店頭FXサービスやくりっく365を除き、バックシステムからフロントシステムまですべてのシステムを完全内製化。 また、仮想化基盤の導入により、高可用性や容易なスケールアウトも実現しました。 クライアント向けサイトマルチチャネル化や自動音声応答、社内イントラネットシステムなど幅広い分野でWebテクノロジを導入し、低コストかつ柔軟性の高い新たなサービスの提供を可能にしています。 「リスク管理追求型サービス」は、自製システムを活用した同社の特徴的なサービス。 システム自体が営業担当者に代わってクライアントの資産管理や情報配信などを行うサービスです。 また、同社はセキュリティや安全対策も重要視。 高度な認証システムによるトレーサビリティの確保やDDoS対策ソリューション導入によるサイバーセキュリティー対策、耐障害・災害対策の整備などを徹底し、クライアントの情報を確実に保護しています。 キャリアアドバイザーからのおすすめポイント MUFGグループのネット金融サービスの中核を担う、auカブコム証券株式会社。 大企業のグループという盤石な財政基盤を持ちながら、社内の人間関係はフラットでメンバーの多様性もあります。 大企業とベンチャー企業のメリットを兼ね備えている企業です。 証券会社ではあるもののIT色が強く、社内の3分の1以上のメンバーが開発に関わっているテクニカルな組織です。 エンジニアとしてのスキルも高められる環境です。 同職場では、リモートワークの導入や副業の解禁など、働き方改革も推進。 社員にとって働きやすい環境が整えられています。 弊社でご登録内容を確認の上、キャリアカウンセリングの詳細についてご連絡させて頂きます。 キャリアカウンセリングでは、IT業界に特化したテクニカルカウンセラーが、公に募集していない非公開求人を含む豊富な案件の中からあなたにぴったりの条件をご提案いたします。 お勤めの会社の退社手続きから採用後のご相談・フォローまで、業界最大級の求人数を誇る転職エージェント・レバテックキャリアが万全の体制でサポートいたします。 職種の説明 サーバーサイドエンジニアの業務には、サーバー側でのデータ管理やプログラムの実行があります。 サーバーサイドの言語として、PHP、Python、Perl、Rubyなどを使用します。 レバテックキャリアは、大手優良企業の非公開求人数が充実しています。 お客様が目指すキャリアプランや活かしたいスキルなど、ご希望にマッチした求人をご案内いたします。 レバテックキャリアの強み レバテックキャリアでは、デザイナーやエンジニアといった専門的技術を要する職種にも精通する知識豊富なエージェントが所属しています。 常に変化するIT業界の動向にも敏感であるため、その時期に適した最良の求人募集をご案内することができます。 また、お客様がこれまで活かしてきたスキルやキャリア等を正確に把握し、その力を最大限発揮できる転職先をご提案することが可能です。 さらに、企業への採用後もしっかりとバックアップできる体制が整っていることも弊社の大きな強みです。 その他機能について 当サイトのヘルプ機能を使用しても問題が解決しない場合には、「お問い合わせ」機能をお使いください。 個人のお客様向けと法人のお客様向けとありますので、企業単位でのお問い合わせ時には、法人専用フォームをご利用ください。 その際は、できるだけ具体的な内容をご記入願います。 内容に合わせて、専門のスタッフがご回答いたします。 レバテックキャリアではお客様の理想の転職を最大限サポートしていきます。 他の求人・案件情報を探す.

次の

「auカブコム証券ゴールドプラン」適用条件は達成しやすくなった。優遇内容や権利獲得手順について。

カブコム

kabuステーションの評価と使い方 auカブコム証券の提供する自社開発のトレーディングツールに、kabuステーションがあります。 kabuステーションはauカブコム証券の中でも特に人気のツールで、株価チャートや注文などの基本的な取引機能は当然のように備えていて、他のネット証券のツールに無い機能として「 リアルタイム株価予測」があります。 リアルタイム株価予測 kabuステーションでおすすめの機能として「リアルタイム株価予測」があります。 リアルタイム株価予想は ビッグデータから株価を予測する(寄付前の膨大な注文情報から予想価格を算出する)という機能です。 この 「予想価格」から様々なランキングを作成することができます。 この機能を使うことで例えば、• 取引が始まって「値上がりランキング」「値下がりランキング」などが出てくる前に、いち早く ランキングに出てきそうな銘柄を予測し、他の投資家より一歩先に準備をしておく• ニュースになっていないけど注目されている銘柄を需給の状況から見つける といったこともできます。 売買が活況そうな銘柄や業種(セクター)を瞬時に抽出できるというのはすごく便利な機能ですね。 「機関投資家向け機能を個人投資家へ解放する」という趣旨の元に作られた機能だけあって、特に短期売買のトレーダーにとってこのリアルタイム株価予測は非常に活用メリットがあります。 kabuステーションの特徴 他にもkabuステーションは機能の充実したトレーディングツールで、特に、 発注機能の豊富さや情報サービスの充実が特長として挙げられます。 フル板発注やリスト発注などを始めとして、プルセット発注、クリック注文など、用途に応じで対応できる豊富な発注方法を完備しています。 2012年にバージョンアップしたkabuステーションバージョン3. 0にて、さらに新フル板発注も追加され、機能アップが随時図られていますね。 三菱UFJフィナンシャル・グループのauカブコム証券の自社開発ということで、信用性も高いツールですね。 リアルタイム情報サービスも充実 kabuステーションは、リアルタイム情報サービスもとても充実しています。 そのチャートやニュース、予想値上がり値や予想売買高、予想価格上昇回数などのランキングなど、取引でものをいう情報ソースを素早く手に入れることが出来ます。 前述したリアルタイム株価予測や、15種類のリアルタイムランキングが見られるので「今まさに賑わっている銘柄は何か?」を探すのに役立ちます。 こうした発注方法の数や銘柄リストの数も、kabuステーションは主要ネット証券の提供しているトレーディングツールの中で最多クラスです。 また、kabuステーションは利用環境の制限が少ないため、きめ細かいバージョンアップがこれから先も期待できるのも良いと思います。 kabuステーションの利用料と無料で使う条件 kabuステーションは月額900円(税抜)のサービスですが、条件付で無料で利用することができます。 無料利用の条件が厳しくないので多くの方は無料で利用しています。 信用取引口座を開設していればずっと無料、また信用取引口座を開設していなくても 初回申し込みから最大2ヶ月は無料(初回申込みの翌々月第1営業日まで)、それ以降も以下の無料利用条件に当てはまれば無料で使うことができます。 初回の申込みから、申込日の翌々月第1営業日まで• 前月の約定回数が1回以上• 申込日の前営業日(継続利用は前月末)の預り資産が100万円以上• 前月に信用・先物OP・FX(店頭・大証・くりっく365)・取引所CFDいずれかの口座を新たに開設 つまり、初回申込から最長2ヶ月は無料、そして1回以上取引をすれば翌月は無料、取引がない場合でも信用取引口座を開設しているか、前月末の預り資産が100万円以上なら無料となります。 基本的にほとんどの方は初回の無料から始まり、月1回以上の取引や信用取引の口座開設をして無料で使い続けているようです。 まずは無料で使ってみて、「これはいいな」と思ったら預かり資産残高を100万円以上にしたり信用取引口座を開設するなど「ずっと無料で使える条件」をクリアするというのもよいでしょう。 kabuステーションの利用申込方法 kabuステーションはauカブコム証券のサービスなので、口座開設がまだの方は(公式サイト)から申込みをして下さい。 auカブコム証券にログインし、画面右側にあるピックアップサービスから「kabuステーション」をクリックし、「kabuステーション申込」をクリックします。

次の

「auカブコム証券」発足。顧客還元を重視し取引手数料を撤廃

カブコム

もっと 豊かな未来へ。 ちょっと意外ですか? でも、今や公共料金の支払いや銀行預金だってスマホでできる時代。 年金づくりができるようになってもいいと思いませんか。 むしろ、いつも持ち歩いているスマホだからこそ、 もっと気軽に、ムリなく未来に向けてお金を育てていけるはず。 そんな発想から生まれたのが、カブコムのiDeCo(個人型確定拠出年金)。 スマホひとつで年金づくりができるサービスです。 これからは年金も自分で用意していく時代。 もっと豊かな未来のために。 さぁ、はじめましょう。 「掛金」を積み立てて、資金を自分で運用し、 運用したお金は、原則、60歳以降に年金か 一時金の形で受け取ることができます。

次の