かーたんぶろぐ。 60代一人暮らし 大切にしたいこと

ブログアクセス数を調べる4つの方法を図解で詳しく解説【初心者向け】

かーたんぶろぐ

Ubersuggestの被リンクチェックでは物足りない!と感じる人だけがahrefsの利用を検討しましょう。 ahrefsは高額に思えるかもしれませんが、使いこなせれば金額以上に価値のあるツールです。 興味がある場合は、まずは7日間の有償トライアル 7ドル を利用してみてください。 ツール名 料金 特徴 対象 無料 WEB全体 ブログ初心者 ブログ中級者 無料 SEO特化 ブログ初心者 ブログ中級者 有料 WEB全体 SEO特化 被リンク ブログ中級者 ブログ上級者 ブログ初心者〜中級者はまず、無料で使えるSimilarWeb シミラーウェブ とUbersuggest ウーバーサジェスト を併用しましょう。 これらのツールでは物足りず、有料ツールに移行する場合はahrefs エイチレフス のみの利用で良いでしょう。 自分のブログの状況に応じてどのツールを使うか判断しましょう! ブログやSEOの本質はユーザーに求められるWebサイトを作ることです。 そのためには、 自分のブログやライバルサイトを客観的に分析することは非常に重要となります。 ツールを使いこなして、価値の高いWebサイトを作ることを心がけましょう。 ブログのアクセス数を増やす4つのポイント 自分のブログとライバルサイトのアクセス数の調べ方をお伝えしてきました。 しかし、データを調べるだけでは意味がなく 「データをどう活かすか」が重要となります。 上記で紹介したようなツールを使い、具体的にやるべきことを紹介します。 ターゲットを明確にする ブログの運営において最も大事な要素の一つです。

次の

60代一人暮らし 大切にしたいこと

かーたんぶろぐ

会社で『Web担当』になったはいいものの、ホームページのアクセス数などを、どこで見ればいいのか分からない…• アクセス数を調べて、どうやって活用すればいいか分からない … そんな企業のWeb担当のあなたへ。 ホームページのアクセス数を調べるためにはGoogleが提供する無料のアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使うことで、自社のホームページへのアクセス数などを簡単に調べることができます。 本記事では、 自社と競合のホームページのアクセス数をサクッと調べる方法を丁寧に解説しています。 アクセス数を増やすための施策など、集客に役立つ情報もご紹介します。 ぜひ本記事を参考にして、ホームページのアクセス数を活用しWeb担当としてのレベルを一段アップさせましょう! 関連記事: 目次• Googleアナリティクスに登録しよう ホームページのアクセス数を調べるためには、まずGoogleが提供する無料のアクセス解析ツール 「Googleアナリティクス」に登録する必要があります。 このセクションでは、Googleのアカウント作成から、アカウントを自社サイトに連携させるところまで、ステップごとにキャプチャ付きで丁寧に説明をしていきます。 なお、既にあなたの会社のホームページで「Googleアナリティクス」に登録・設定が完了しているのであれば、次のセクション「」からご覧ください。 STEP1 Googleアカウントの作成 Googleのアカウントを持っていない場合、まずはGoogleアカウントを作成する必要があります。 こちらのGoogleマーケティングプラットフォームのページの「無料で利用する」をクリックします。 Googleアカウントを持っていれば、ログイン情報を入力して次へ進んでください。 アカウントを持っていなければアカウントを作成しましょう。 STEP2 Googleアナリティクスの登録 STEP1でGoogleアカウントを作成したら、次にGoogleアナリティクスの登録をします。 「Googleアナリティクスの使用を開始」の「登録」をクリックし必要事項を入力してください。 入力が終わったら 「トラッキングIDを取得」をクリックしてください。 「Googleアナリティクス利用規約」が表示されるので「日本」に変更して内容を確認後「同意する」を押してください。 STEP3 トラッキングコードの設置 最後はトラッキングコードの設置です。 先ほどの登録が完了するとトラッキングコードが発行されます。 このトラッキングコードを自分のウェブサイトの全てのページにコピーして貼り付けます。 トラッキングコードはソースコードの内に貼り付けましょう。 貼り忘れがあるとデータが取れなくなってしまいますので、貼り忘れのないように注意。 なお、 タグの設置方法が分からない場合には、ホームページの保守・管理をしてくれている制作会社にお願いをして設置してもらいましょう。 以上でトラッキングコードの設置、Googleアナリティクスの登録は完了です。 Googleアナリティクスに登録しても「検索で出てこない」場合 ホームページがGoogleに認識されていない可能性があります。 こちらの記事を参考に対策を行なってください。 自社サイトのアクセス数を調べてみよう Googleアナリティクスが使えるようになりましたら、まずは自社サイトのアクセス数を調べてみましょう。 最も基本的でよく使用する「期間ごとのアクセス数の調べ方」と「ページごとのアクセス数の調べ方」をキャプチャ付きでご説明します。 1ヶ月・1週間・1日単位でアクセス数を調べる それでは、まずは期間ごとのアクセス数の調べ方です。 STEP1 画面左のバーから「ユーザー」を選択。 続いて「概要」をクリックします。 STEP2 アクセス数を確認するためには「セッション数」に切り替えることをオススメします。 セッション数とは 「ユーザーがホームページにアクセスした回数」です。 下記に簡単な例を載せておきます。 例)1ユーザーが1日に2回ページへアクセスし、それぞれ2ページ見たとすると、その日のアクセス数としては 「1ユーザー, 2セッション, 4PV」ということになります。 STEP3 アクセス数を調べる期間は右上の日にちが書かれているところをクリック。 するとカレンダーが出てきますので、ここで期間を指定することができます。 STEP4 最後に、下記の「時間別」で「日・週・月」を選択することで、1ヶ月・1週間・1日単位でのアクセス数の推移を見ることができます。 流入チャネル別のアクセス数を調べる 続いて、流入チャネル別のアクセス数を調べてみましょう。 あなたのホームページへのアクセスは検索エンジンから来ることが多いのか、それとも広告経由で来ることが多いのか、これらの全ての数字を見ることができます。 STEP1 画面左のバーから「集客」を選択。 続いて「すべてのトラフィック」から「チャネル」をクリックします。 STEP2 流入チャネル別のアクセス数を見ることができます。 流入経路は、それぞれ下記を参考にしてください。 Organic Search(検索からの流入)• Paid Search(リスティング広告からの流入)• Social(SNSからの流入)• Referral(別サイトからの流入)• Direct(直接の流入)• Other (その他の流入) ページごとのアクセス数を調べる 続いて、ページごとのアクセス数を調べてみましょう。 どのページにどのぐらいのアクセスがあるのかを知ることで人気のコンテンツとそうではないコンテンツが分かります。 コンテンツの改善、または次のコンテンツへの対策の材料として活用しましょう。 STEP1 画面左のバーから「行動」を選択しクリックします。 続いて「サイトコンテンツ」の「すべてのページ」をクリックします。 これで、ページごとのアクセス数を見ることができます。 STEP2 さらに詳しくページごとの流入チャネルを調べたい場合は「セカンダリディメンジョン」を使用します。 「セカンダリディメンジョン」から「集客」の「トラフィックの種類」を選択しクリックします。 するとページごとの流入チャネルを知ることができます。 競合サイトのアクセス数も調べてみよう これまで自社サイトのアクセス数をGoogleアナリティクスを使って調べる方法を見てきました。 ここからは「競合サイトのアクセス数の調べ方」についてお伝えします。 競合サイト分析は非常に重要です。 その理由は、競合調査をすることで自社サイトの目標数値設定やコンテンツSEOの参考になるからです。 ツールを使うことで、競合サイトの分析が可能になります。 しかし、競合サイトのアクセス数についてはGoogleアナリティクスほど正確ではなく、第三者データとなるため正確性には欠けます。 それでも競合調査の結果はあなたにたくさんのことを教えてくれます。 あくまで参考値としてではありますが、できるだけ競合サイト分析を行いましょう。 ここでは無料のツールと有料のツールをそれぞれご紹介します。 無料のツール・SimilarWeb 無料の競合サイト調査ツールとして最も有名なツールの一つがこの「SimilarWeb」です。 競合サイトのURLを入力するだけで、簡単にそのサイトの流入チャネル別のアクセス数や検索流入のキーワードなども知ることができます。 ただし、競合サイトのアクセス数がそこまで多くなかった時にはデータが不十分と出てきます。 また先ほど申し上げた通り、第三者データとなるため正確性は十分ではありませんので注意が必要です。 しかし、無料で簡単に調べるには十分な情報が得られます。 有料のツール・ahrefs 有料のツールでご紹介するのは「ahrefs」(エイチレフス)というツールです。 Ahrefs エイチレフス は世界で60万人が導入しているSEO分析ツールです。 自社サイトだけでなくあらゆる競合サイトの被リンク分析(バックリンク)や検索エンジンの上位表示コンテンツ・想定流入キーワード・ソーシャルメディアの反応を把握することが可能です。 ちなみに私たち「Web幹事」でもこのツールを導入しています。 オススメの調査ツールです。 アクセス数を増やすためのポイント これまで自社サイト・競合サイトのアクセス数の調査方法を見てきました。 このセクションでは、アクセス数を増やすためのポイントとオススメの記事をご紹介したいと思います。 ターゲットを明確にする アクセス数を伸ばすために 最も大事なことの一つであり、最初にやるべきことが「ターゲットを明確にする」ということです。 つまり、誰に向けて何を発信するサイトなのかを明確にするということです。 全てのコンテンツの企画・設計・ライティングはここで決めたターゲットに向けられたものになります。 もちろん「Web幹事」も、ターゲットを明確にすることからスタートしています。 ここが明確になっていないとコンテンツがぶれてしまい、結果としてアクセス数がなかなか伸びていきません。 関連記事:ホームページでやってはいけないこととは? 「目的がはっきりしていない」という失敗の他、ホームページでやってはいけないことをまとめました。 ぜひ参考にしてください。 ターゲットに沿ったコンテンツを追加する ターゲットが明確になったら、次はそのターゲットの役に立つコンテンツを増やしていきます。 ターゲットにとって役立つコンテンツを増やすことで、検索エンジン上での上位表示化やSNSでの拡散などにより、アクセス数を増やすことができます。 具体的には、下記のように記事を作成する際に事前に構成案を作成するとターゲットに沿ったコンテンツを作ることができます。 コンテンツの事前準備• ターゲットをはっきりさせる• ターゲットの顕在ニーズ・潜在ニーズを想像する• 検索ボリューム• 競合記事• 検索シーン コンテンツ作成作成• 仮タイトル• 書き出し• 本文の構成• 結論、まとめ 上記を行なった上でライティングすることで良質なコンテンツを作ることができます。 詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。 非常に参考になる情報が豊富です。 アクセスデータを元に改善する 今回ご紹介した「Googleアナリティクス」を使って調査したアクセスデータを活用することで、さらなるアクセス増を見込むことができます。 まず、どのページにどのチャネルから流入があるのかを確認し、流入が多い記事の分析をします。 そこから仮説を立てることで既存のコンテンツの修正や新規コンテンツに対してその分析結果を活かし、アクセス数を伸ばすことができるのです。 分析の方法はいろいろあるかと思いますが、具体的には下記の数字をGoogleアナリティクスで見て改善点を探します。 アクセスが集まっているページ• ページのアクセス数• ページへの流入経路• ページ閲覧時のデバイス• ページの平均滞在時間• ページの離脱率• 具体的には、下記の改善を検討します。 タイトル• ディスクリプション• 見出し• 本文 ここで、コンテンツの改善によりアクセス数を増やすために最も効果的なことの一つが記事の「タイトル」のリライトだといわれています。 タイトルのつけ方も下記の記事を参考にしていただけるといいと思います。 ホームページの集客方法には何があるのか? 最後に、簡単にホームページの集客方法について解説します。 データ分析ができたらその後、どのようにすれば集客数を増やすことができるでしょうか? ここでは無料の集客方法と有料の集客方法をご紹介します。 無料の集客方法 無料の集客方法として代表的な方法はSEOとSNSでの集客があります。 SEO ホームページへの訪問者数を増やす代表的な方法の一つがSEO。 SEOはSearch Engine Optimizationの略で、GoogleやYahoo! などの検索エンジンで検索結果に対してホームページを上位表示させるというマーケティング手法の一つです。 自社の属する業界名や「ダイエット」などみんなが検索しそうなキーワードで自社のサイトが上位に表示されれば、訪問数は飛躍的に増えます。 SEO対策は、根気よくコンテンツ(記事など)を更新しつづけるため「時間」と「コスト」が相応かかる施策です。 中長期的に訪問者を増やす施策と考えた方が良いでしょう。 SNS FacebookやTwitter、Instagramを活用して訪問者を増やす施策です。 無料で簡単に始められますが、効果を出すためには継続的にSNSを更新し続ける必要があります。 こちらも 中長期的な施策として有効です。 有料の集客方法 広告費を使って、有料でホームページへの集客数を増やすことができます。 GoogleやYahoo! 、Facebookやインスタグラム、LINEなどの広告メニューを使ったり、他のメディアにバナーを貼ったり、あらゆる手段があります。 短期的に集客を集めたい時に、有料の集客方法は効果的です。 関連記事:集客方法について 無料、有料の集客方法については詳しくは下記の関連記事で詳しく紹介しています。 ぜひ参考にしてください。 ホームページのアクセス数を調べる方法 まとめ 本記事では、Web担当者が「Googleアナリティクス」を使って、ホームページのアクセス数をサクッと調べる方法について、丁寧に解説してきました。 ホームページの課題抽出、アクセス解析のためにはGoogleアナリティクスは必須のツールです。 本記事や他の記事なども参考にしながら少しずつ使いこなせるようになりましょう。 アクセス数が調べられるようになったら、ホームページのリニューアルを検討しましょう! 本記事でご説明したデータを元にリニューアルすれば期待できる効果も大きくなります。 サイトリニューアルを業者に任せたい方へ またサイトリニューアルは「制作会社選び」が重要。 選ぶ制作会社によってリニューアル後の成果が大きく変わってしまいます。 制作会社選びなら当サイト「Web幹事」にお任せください! コンサルタントのご紹介 岩田 Web制作会社を設立し、 3年間で上場企業を含む 50社以上制作に携わらせていただきました。 様々なお客様のWeb制作を実際に行ってきましたので、 初心者の方でも 安心してご相談ください! Web幹事はホームページ制作の見積り取得や業者選びを無料で代行するサービス。 Web制作のプロが貴社の要件を丁寧にヒアリングし、優良な制作会社をご紹介します! 相談料・紹介料は 完全無料。 まずはお気軽にご相談ください。

次の

幼稚園で完全にキャラが立ったわたし : 規格外でもいいじゃない!! Powered by ライブドアブログ

かーたんぶろぐ

タップできる【目次】• 元スッチーなカータン 『カータンBLOG』はライブドアブログの「主婦」カテゴリにて1位を独走している大人気ブログです(執筆時点)。 運営者の カータンは 元スッチーで今はアラフィフの専業主婦。 (って言うのはオカシイかな。 かなりビジネスで稼いでそうだから…。 ) ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 激動の平成を語り尽くすトークショー — カータン katan703 過去には「JAPAN BLOG AWARD 2008」というなんからかの催しにて 総合グランプリというのを受賞されております。 あとは本を書いたりTVに出たり… はたまたLINEのスタンプを販売したり… 最近ではをはじめたり… まあ 主婦ブロガーとしてはそれなりに理想的なベクトルで活動されているようで 至極うらやましい限りです。 カータンBLOGは普通におもしろい! ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 平成最後に欲しかったもの — カータン katan703 ネタ的には 正統派(?) な主婦ブログです。 直近の記事をいくつか漁ってみた感じでは、 過去のスッチー時代のネタとか… 娘(小学生?)や友人のおもしろ言動とか… 単なる妄想とか… 現実と妄想とを絶妙に織り交ぜつつ、記事を綴られておるようです。 ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 糖質をまったくわかっていなかった女 — カータン katan703 まあふつうに面白いですよ。 とくに同じ視点(家庭をもつ主婦)だったら 最高にハマるんでしょうね。 ただ、わたくし個人的には5分でも空き時間があったら 「お金を稼ぎたい!」「どこかに金のニオイのする情報はねぇかな…!」 と考えてしまう生粋の 金の亡者ですゆえ… 面白いけど、読み続けたいとは思いませんね。 飯のタネにはなりませんので(いまネタにしてるけど…)。 でもこの『カータンBLOG』は単なる おもしろ日記ではございません。 このブログには驚くべき マーケティング手法(=人を集め、読み続けられる仕組み)が活用されているのです! カータンBLOGが人気の理由 ではなぜ『カータンBLOG』はそんなに人気なのでしょうか? それはやはり、 イラストをこれでもか!ってくらいふんだんに取り入れた マンガ商法によるものですよね。 ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 新しい元号を迎える春 すごい洗濯洗剤アタックZEROが誕生するよ! — カータン katan703 実際に数えてみると、なんと一記事あたり 平均10枚〜20枚くらいのイラストをUPしています。 ほとんどマンガそのものですね、これ。 ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : ウィンナー星人 これってJCのお弁当に入れても大丈夫? — カータン katan703 「カータンBLOG」を読んでらっしゃる読者の方々は、 このブログのマンガ的な読みやすさや面白さに惹かれて読んでらっしゃる方が多いのだと思います。 このブログがイラスト一切なしで 文字だけのブログだったとしたら… 絶対にこんなに人気になっていないと思うんですよね。 例えば… 有名なのは中高生向けの学習塾の広告(マンガで描かれたPR冊子など)とか。 保険とか法律事務所、老人ホーム、投資などの金融商品…などなど。 こうやって見てみると、ちょっと取っつきにくく 説明が難しい商品が多いようです。 それはなぜでしょうか? カータン的「漫画手法」のメリットは? ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 困った時の・・・なに? — カータン katan703 漫画を使った広告・ビジネスには下記のような メリットがあります。 なんかの本に書いてありましたが、 人間は「 テキスト=文字・文章」よりも「 ビジュアル=絵や写真」で見せられた方が、 圧倒的に記憶に残るし理解をしやすいらしいのです。 つまり、同じ時間内でも ビジュアルによって伝えることのできる情報量は、 テキストによって伝えられる情報量の6万倍 もあるらしいのです! ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : 次女の小学校の卒業式 ユルユルのキツキツ — カータン katan703 文字ビッシリの文章は読むのにかなりの勇気とエネルギーが必要ですが… 難しいテーマであっても 漫画ならスイスイ読めちゃうって人は多いと思います。 友だちとかとのコミュニケーションも昔はメールやせいぜい絵文字でしたが、 いまはLINEのスタンプ一発でOKですよね。 文字だけのメッセージよりも 感情や雰囲気を伝えられる点でも優れています。 だからこの『カータンBLOG』の イラストを取り入れた漫画的な展開は、 すごく理にかなった優秀なマーケティングでもあるんです。 ブログ更新しました~カータンBLOG あたし・主婦の頭の中 : お年寄りのどろどろした血? — カータン katan703 読みやすく、ハードルが低く、オリジナリティがあって、面白い。 インパクトがあり、ついついクリックしてしまう。 ズルいほどに上手いブログの表現方法だと思います。 注意!SEO面ではデメリットも… しかし… もしあなたがこの漫画手法をブログに取り入れる場合はちょっと注意しなくてはなりません。 それは SEO面ではデメリットも多いという点です。 あなたのブログをで検索結果の上位にあげるためには、 「 キーワード=どの文言で上位に上げたいか?」や「 コンテンツ量=文字やページの数量」やが重要になります。 しかし『カータンBLOG』のように イラスト・漫画で情報を伝える手法を取ってしまった場合、どうなるでしょうか? Googleの検索エンジンは基本的に 画像の内容を認識できないため、 どんなに頑張って優れたイラストをたくさん描いてアップしたとしても 検索エンジンには「そこに画像があるようだ」という風にしか認識されません。 検索エンジンのクローラーは単なるボット(プログラム)なので、しょうがないですよね。 (将来的に技術が向上すれば、動画・画像の内容を把握できるボットが出てくる可能性はありますが) なのでこのイラスト・画像を多用する手法は、 SEO的にはあまりオススメできるものではありません。 そこに時間をかけるのであれば、そのぶん「 文字」を書いたほうが良いわけです。 『カータンBLOG』のようにそもそもSEOによる検索流入を狙っておらず、 現時点で知名度が高かったり、放っておいてもどんどん人が集まってくる状態なのであれば、別にいいんですけどね。 画像には「代替テキスト」を忘れずに ちなみに、 画像の内容を検索エンジンに伝えるテクニックがあります。 それは 代替テキストです。 代替テキストは 画像の代わりになる文章のことで、 WEBページに画像がうまく表示されなかった際に表示し、読者に伝えることができます。 また、検索エンジンに対しても「 その画像はどんな内容か?」を知らせる役目を果たします。 もしその画像が、ブログの記事のなかで重要な役割をもっているのであれば、 この代替テキストをしっかりと設定することをオススメします。 くわしい話は下記の記事にまとめてあります。 カータンBLOGとは? 元スッチーな「 カータン」が運営する人気の主婦ブログです。 漫画手法のメリットは? 漫画手法をとりいれることで、 読みやすくて分かりやすい記事になります。 ついつい最後まで読み進んでしまいますよね。 漫画はビジネスにも多用 漫画をつかったマーケティングは、昔からさまざまなビジネスで取り入れられています。 説明がむずかしい商品でも、 わかりやすく短時間で、面白おかしく説明できるからです。 SEOではマイナス面も 検索エンジンは画像の内容を認識できないため、 画像だけを多用するのはSEO的にデメリットです。 画像がなくてもしっかりと伝えたい情報が伝わるような、良質なコンテンツを準備しましょう。 また画像をアップする際には「 代替テキスト」を設定しましょう。 イラストが多くても、 そのイラストが特徴的でも、 人気の出ないブログはでない。 一般的に女性のブログって、見栄ばっかりです。 自分を汚せない人が多すぎるんです。 (べつに汚せよとはいいませんが・・) カータンのブログは、作者ご本人があけっぴろげ。 セコさも嫉妬もねじまがった心も、面白おかしく書いてしまう。 こうも自分を道化にできる人ってなかなかいないと思います。 カータンの人気は小手先の手法ではなく 「共感・(読者自身も含めた)自虐な笑い」そこにあると思います。 あなたのブログを何記事か読んだ感想は、 カータンブログと同じく、あなたの嫉妬オーラを感じるのですが、 カータンブログとの違いは、笑い飛ばせるようなものではないということ。 読後感があまりよくなく、 人の悪口を聞いた後のようなモヤっとした意地悪な気持ちになります。 そして私もあなた側の人間なので、 カータンってすごいなーと思っちゃうのです。

次の