川崎 市 粗大 ごみ シール。 川崎市の粗大ごみなどのごみ処理について【2020年6月最新】

粗大ごみ処理券(シール)コンビニでの買い方は?コンビニ以外でも購入できる?値段や購入するときに注意するポイントも解説

川崎 市 粗大 ごみ シール

買い替える場合は、同じ種類の製品を購入する小売店に引き取ってもらえます。 購入した店が分かる場合は、購入した小売店に引き取ってもらいます。 廃棄のみの場合、または、購入した小売店が分からない場合は、『家電リサイクル協定店』に引き取ってもらうか、『指定引取場所』に持ち込んで処分してもらいます。 家電リサイクル協定店: 指定引取場所一覧: 市で出すのに向いているシチュエーション 粗大ゴミの処分料金の一部は市民の税金で補われているため、川崎市に粗大ごみの収集を依頼した場合、処分料金が一般の業者に処分してもらうよりも安くなっています。 市民の負担額が軽くなる分、家の中からの粗大ゴミの運び出しをしないなど、一般の業者に頼んだ場合と同じようには収集できません。 条件をご自身の状況と照らし合わせて、粗大ゴミの収集を川崎市に依頼するか一般の業者に依頼するか選択する必要があります。 向いているケース 川崎市では月に2回、粗大ゴミの収集をしています。 粗大ゴミ収集の申し込みが多い場合は、次回の収集日になる可能性があります。 ですから粗大ゴミの処分を急いでいない人にとっては、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用に向いています。 粗大ゴミは、収集当日の朝8時までに申込み時に確認した収集場所へ出さなければならないため、朝に自分たちで粗大ごみを運べる場合は、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用に向いています。 市の粗大ゴミ収集サービスを利用すると、一般の業者を利用するよりも、粗大ゴミを安く処分することができるので、処分料金を安く抑えたいという人に、川崎市の粗大ゴミ収集サービス利用が向いています。 向いていないケース 粗大ゴミ収集日の当日朝に運び出しができない場合や、自分たちで運び出せない大きさの粗大ゴミを出したい場合は、川崎市の粗大ゴミ収集サービスの利用には向いていません。 ただし、1人暮らしの高齢者や障害者など市に認められた人の場合は、運び出しサービスを受けられます。 また市の粗大ゴミの収集は月に2回ですので、急いで粗大ゴミを処分したい場合も、川崎市の粗大ゴミ収集サービスの利用には向いていません。 川崎市でのゴミ処分方法 川崎市の粗大ゴミの処分方法は、月2回の粗大ゴミ収集日に収集してもらう方法があります。 その1 持ち込み 川崎市の粗大ゴミの持ち込みは、引っ越しの日までに収集が間に合わないなど特別な事情がある場合に限り、事前に相談した上で生活環境事業所に持ち込むことができます。 通常は粗大ゴミの持ち込みを受け付けていません。 その2 戸別回収 川崎市の粗大ゴミ収集は、家庭内で不用になった粗大ゴミを、地域ごとに収集日を設定して月2回、収集場所で収集しています。 お見積りは 無料です。 今すぐご相談ください! 持ち込み処分の手順 粗大ゴミの持ち込みは受け付けていませんが、粗大ゴミを月2回の収集日に出せない特別な事情がある場合は、生活環境事務所へ相談してください。 ステップ1 予約 住んでいる地区によって担当している生活環境事務所が異なるので、それぞれの生活環境事務所の基準によって持ち込めるかどうかも違ってきます。 予約先 粗大ゴミ持ち込みの相談と持ち込みは、地区を担当している生活環境事業所へ問い合わせてください。 処分手数料、一度に持ち込める量、持ち込めないもの、その他な注意点、などは、粗大ゴミを持ち込む生活環境事業所によって違いますので、電話で相談する際にお尋ねください。 生活環境事業所へ相談し持ち込みを認められた場合は、住んでいる地区を担当している生活環境事業所へ持ち込むことができます。 地区を担当している生活環境事業所の電話番号と住所 川崎区(下記以外の地区) 持込み施設 南部生活環境事業所 住所 川崎区塩浜4-11-9 電話 川崎区(旭町、池田、砂子、駅前本町、榎町、小川町、貝塚、京町1・2丁目、境町、下並木、新川通、鈴木町、堤根、日進町、東田町、富士見、堀之内町、本町、港町、南町、宮前町、宮本町、元木)、幸区全域 持込み施設 川崎生活環境事業所 住所 川崎区堤根52 電話 中原区全域 持込み施設 中原生活環境事業所 住所 中原区中丸子155-1 電話 高津区、宮前区全域 持込み施設 宮前生活環境事業所 住所 宮前区宮崎172 電話 多摩区、麻生区全域 持込み施設 多摩生活環境事業所 住所 多摩区枡形1-14-1 電話 その他の持ち込み先 直接粗大ゴミを持ち込めない場合や市では収集してもらえない粗大ゴミは、民間のゴミ処理施設へ落ち込むことができます。 川崎市にある廃棄物処理業者の中から3社ご紹介します。 会社名 株式会社 グリーンシステムズ 住所 神奈川県川崎市川崎区江川一丁目8番9号 川崎区江川1-8-9-505 連絡先 ホームページURL 会社名 株式会社 エコプロ 住所 神奈川県川崎市川崎区浅野町7番7号 川崎区浅野町7-7 連絡先 ホームページURL 会社名 株式会社 早船 住所 神奈川県川崎市中原区小杉町二丁目206番地 中原区小杉町2-206 連絡先 ホームページURL 戸別回収の手順 粗大ゴミの収集は、手順を踏んで収集してもらう必要があります。 ステップ1 予約 電話またはインターネットで、粗大ゴミの収集を申し込みます。 聴覚などに障害がある人は、 FAXで申し込むことができます。 収集日の3日前(12月31日~1月3日、土曜日・日曜日を除く)までに申し込んでください。 予約先 電話による申し込み 申し込み設 粗大ごみ受付センター 電話 受付日時 (日曜日、12月31日~1月3日を除く) 月曜日~土曜日 午前8時~午後4時45分 インターネットによる申し込み インターネネット窓口かわさき(電子申請サービス) インターネットによる電子申請(粗大ごみ収集申込み)は、電子申請システムから利用者登録をした後、申請メニューにある電子申請一覧の中から粗大ごみ収集の申し込みができます。 申込み内容の変更・キャンセルは、収集日の3日前まで粗大ごみ受付センターで受け付けています。 FAXによる申し込み 聴覚などに障害がある人は、 FAXで申し込むことができます。 ステップ2 粗大ごみ処理券購入 処分する粗大ゴミに必要な処分手数料分の金額の、粗大ごみ処理券を購入します。 粗大ごみ処理券は、川崎市内のコンビニエンスストアまたは郵便局で購入できます。 粗大ごみの処理手数料 最長辺が30cm以上50cm未満で全部または一部が金属のもの 手数料 200円 品目例 カセットコンロ、ジューサー、ミキサー、炊飯器、トースター、ビデオデッキ、プレーヤー(DVD・CD)など 最長辺が50cm以上180cm未満のもの 手数料 500円 品目例 衣装箱、いす、カーペット、カラーボックス、ゴルフクラブ、座いす、座卓、自転車、ストーブ、扇風機、棚、タンス、机、テーブル、テレビ台、電子レンジ、布団、マットレスなど 最長辺が180cm以上で幅が10cm未満のもの 手数料 500円 品目例 カーテンレール、材木、釣竿、パイプ、物干竿など 最長辺が180cm以上のもの(上記3に規定するものを除く) 手数料 1,000円 品目例 障子、スプリングマットレス、ソファー、棚、タンス、ベッド枠など 粗大ごみの長さは、一番長いところの長さが分類の基準になります。 手数料を払う例 粗大ゴミの品目の中には、『1束(5枚・本)までを1個』または『1組を1個』として出すことができるものがあります。 例:衣装箱 プラスチック製の衣装ケースや衣装箱は、同じものであれば5つを1束として縛り、1つ分の処分手数料で収集してもらえます。 例:布団 布団を捨てる場合は、布団・マットレス(スプリング入りを除く)・座布団・クッションの中からどれでも組み合わせて5枚を1束として、1つ分の処分手数料で出すことができます。 例:ベッド ベッドはベッド枠とマットレス(スプリング含む)を1組として、粗大ゴミに出すことができます。 例:食器棚 食器棚など大きなものは、解体や折りたたむことによりサイズを小さくすることで、処理手数料が異なることがあります。 手数料の返金は可能か? 粗大ごみ処理券は払い戻しができません。 粗大ごみ処理券を買ったけれど、粗大ゴミ収集をキャンセルした場合も、粗大ごみ処理券は払い戻しできないので、次に使う時まで保管しておいてください。 粗大ごみ処理券に有効期限はありません。 ステップ3 出しておく 粗大ごみシールに、『氏名』または『受付番号』と『収集日』を記入して、粗大ゴミの見やすい所に貼り、収集当日の朝8時までに収集場所へ出して下さい。 カセット式ガスボンベ、乾電池、電球などは取り外して出してください。 指定日以外に粗大ゴミを集積所へ出すことや、粗大ゴミ収集の予約をしないで粗大ゴミを出したり、粗大ごみ処理シールを貼らずに粗大ごみを出したりすると、不法投棄となる恐れがあるので、必ず粗大ゴミ収集の手順とルールを守りましょう。 どこに出しておけばいいのか? 粗大ゴミの収集場所は、住んでいる地区によって違います。 粗大ゴミ収集の申し込みをした時に確認した収集場所へ出してください。 自宅前に粗大ゴミを出しておいても収集されないので、必ず指定の収集場所まで粗大ゴミを運び出してください。 間違えて自宅前に出しておいて回収されなかった場合はキャンセル扱いとなりますので、再度粗大ゴミ収集を予約し直してください。 運び出し代行は可能か? 川崎市では高齢者や障害者の人を対象に、室内または玄関先から粗大ゴミを持ち出して収集をするサービスを行っています。 対象者: 運び出しサービスの対象となる人は、一人暮らしの65歳以上の高齢者、または障害者です。 同居する家族がいる場合でも、家族が収集場所まで粗大ごみを運べない場合は、運び出しサービスの対象となります。 運び出しサービス『ふれあい収集』の問い合わせは、住んでいる地域を担当する生活環境 事務所へ電話などで申し込んでください。 申し込み後、生活環境事業所の職員が収集現場の状況調査を行い、収集回数や持ち出し方法・場所について調整します。 住んでいる地域を担当する生活環境事務所を調べるには、こちらのページを参照ください。 生活環境事業所一覧: まとめ 川崎市では、粗大ゴミの収集は行なっていますが、持ち込みは特別な理由がない限り受け付けていません。 生活環境事業所へ粗大ゴミを持ち込めなかった場合は、民間の廃棄物処理場へ粗大ゴミを持ち込んだり、回収業者に粗大ごみを処分してもらったりする方法を選ぶことになります。 また粗大ゴミを収集してもらう時は、収集場所まで粗大ゴミを運ばなければなりませんが、運び出しができない場合も、民間の処分業者へ依頼することになります。 川崎市の粗大ゴミ収集サービスを利用したい場合は、粗大ゴミの処分は計画的にしなければなりませんし、収集場所までの運び出しのことも考えて家具などを購入するとよいですね。

次の

粗大ごみ処理券(シール)コンビニでの買い方は?コンビニ以外でも購入できる?値段や購入するときに注意するポイントも解説

川崎 市 粗大 ごみ シール

粗大ごみは、通常の「もえるごみ」や「もえないごみ」とは出し方が異なります。 次のいずれかの方法により処分してください。 1 直接搬入(環境センターへ持ち込む方法) (注意事項)現在、緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルルスは終息していませんので、 当面の間、事前予約による時間帯別の受付となります。 なお、粗大ごみと一緒に他のごみや資源(せん定枝を除く。 )の持ち込みはできません。 2 戸別収集(電話・インターネット予約によってご自宅等まで収集に伺う方法) 粗大ごみであるか、判断に迷ったら『ごみサク』で簡単に検索できます。 (注意事項)市内のご家庭から出る粗大ごみが対象です。 1 直接搬入(事前予約による直接環境センターへ持ち込む方法) 区分 手数料 説明 備考 粗大ごみ 1点 300円 一辺の長さが50cm以上のもの 特定粗大ごみ 1点 600円 各辺の長さの合計(高さ+横幅+奥行)が 300cm以上の次のもの 【タンス、ベッド枠、ベッドマット、食器棚、書棚、サイドボード、物置】 物置については、スチール製市販品とし、解体した状態とします。 (注意事項)処理手数料は現金払いとなります。 環境センター駐車場内の会計でお支払いください。 搬入方法等• 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前の申込予約制ですので、環境センターまで、持込予約(電話番号225-2790)をお願いします。 (5点以上も可)• 年末年始を除く、月曜日から土曜日(日曜日と第1・第3土曜日は休館日となります。 ただし、4月、12月、3月は全ての土曜日を開館いたします。 )の8:30から12:00まで、13:00から16:30までの間にお持ち込みください。 (注意事項)搬入時に市内在住を証明できる免許証などをご提示していただきます。 なお、本人以外が搬入する場合は委任状と搬入者の身分証明書が必要です。 2 戸別収集【1回5点まで(特定粗大ごみは3点まで)】 区分 手数料 説明 備考 粗大ごみ 1点 500円 一辺の長さが50cm以上のもの 特定粗大ごみ 1点 1,000円 各辺の長さの合計(高さ+横幅+奥行)が 300cm以上の次のもの 【タンス、ベッド枠、ベッドマット、食器棚、書棚、サイドボード、物置】 物置については、スチール製市販品とし、解体した状態とします。 申込方法等 1 電話かインターネットで収集の申込をしてください• 電話番号225-2790(受付時間8:30から17:15まで)• インターネットは 2 必要事項を確認します• 住所・氏名・電話番号・品目・点数・ごみを出す場所(次項を参照してください。 ) ごみを出す場所の例• 戸建ての場合は、門の前、または道路に面した車庫等• 集合住宅の場合は、一階部分のわかりやすい場所、または敷地内の集積所 (注意事項) 1 収集車の進入できない場所等の場合は、申込み時にお申し出ください。 2 家の中へ収集に伺うことはできません。 3 収集日をご案内します(時間指定はできません)• 粗大ごみシールの必要枚数や収集日をご案内します 4 粗大ごみシールを購入します• 市内ので「粗大ごみシール(粗大ごみ収集処理申込券)」を必要枚数購入してください。 (注意事項)「粗大ごみシール(粗大ごみ収集処理申込券)」は【1枚500円】の1種類のみです。 5 粗大ごみシールを貼付け、粗大ごみを出します(雨天でも収集します)• 収集当日の朝9:00までに指定の場所へお出しください。 (注意事項) 1 立ち会いの必要はありません。 2 夕方までに収集します。 3 粗大ごみシールの貼付けがない粗大ごみ、電話等で申込みのない粗大ごみは収集できません。 粗大ごみの種類と市で処理できないごみ 主な粗大ごみと市で処理できないものは次のページでご確認ください。 関連ページ• [他のサイトへ移動します ].

次の

粗大ごみ処理券(シール)コンビニでの買い方は?コンビニ以外でも購入できる?値段や購入するときに注意するポイントも解説

川崎 市 粗大 ごみ シール

Contents• 粗大ごみって何? 粗大ごみシールの手に入れ方や書き方、粗大ごみの出し方などを詳しく解説する前に、 まずは「粗大ごみとは何なのか」について説明します。 毎日生活をしていると、ごみが出ます。 そのごみは、住む地域で指定されたごみ袋に入れてごみの日に出します。 ごみは必ず指定のごみ袋に入れなければいけません。 ところがこのごみ袋の大きさというのは限度があって、 ごみ袋に入らないごみもあります。 例えば不要になった布団、大きなカーペット、家電製品や自転車などです。 このようなごみ袋に入らない大きなごみが、粗大ごみになります。 布団などは切り刻めばごみ袋に入るのでごみ袋に入れば燃えるごみになりますが、 そこまでするのが面倒という人が多いです。 そういった袋に入らない粗大ごみの場合は、袋に入れる代わりに 粗大ごみシールというものを購入し、直接ごみに貼ります。 そうする事で、粗大ごみも同じようにごみとして出す事ができます。 ただ、ある地域では「これは粗大ごみ」となっているものが、別の地域では 「これは資源ごみ」となっている場合もあります。 粗大ごみの分別は実際地域でかなり違うので、 もし袋に入らないような大きなごみを出したい時はそれが粗大ごみに分類されるのか、 それとも別のごみ扱いになるのか調べてから出すようにしましょう。 スポンサーリンク 粗大ごみのシールはどこで買える? 粗大ごみを出したい時は、粗大ごみシールを貼る必要があります。 では、粗大ごみシールはどこで買えるのでしょうか。 粗大ごみシールは、スーパーなどで買う事ができます。 また、粗大ごみシールは地域によって 200円券、300円券などいくつか種類がある場合があります。 ごみの大きさや重さによって、貼るシールの値段が変わるのです。 もし粗大ごみシールを貼っていても、その地域で指定されている シールの量が足りなければ回収してくれません。 ですから、自分が出したい粗大ごみが粗大ごみシールいくら分必要なのか調べてから 粗大ごみシールを購入するようにしましょう。 スポンサーリンク 関連記事: 粗大ごみのシールはコンビニでも買える? 粗大ごみシールが急に必要になる事もありますよね。 でも、時間が朝早かったり夜遅かったりするとスーパーは開いていません。 そんな時に気になるのがコンビニですが、 粗大ごみシールはコンビニでも買えるのでしょうか。 粗大ごみシールは、コンビニでも買う事ができます。 さきほど粗大ごみシールにはいくつか種類がある場合があると書きましたが、 いくつか種類がある場合全種類置いている事がほとんどです。 さらにコンビニなら24時間開いているので、 粗大ごみシールをいつでも購入する事ができます。 ちなみに、粗大ごみシールの値段は スーパーで買おうとコンビニで買おうと同じです。 変な時間に粗大ごみシールが必要になったら、コンビニに走るのも手です。 関連記事: 粗大ごみシールの書き方は? 日本でのごみの出し方というのはどこも同じように感じますが、 実は住んでいる地方によって違った決まりがあります。 粗大ごみを出す場合、粗大ごみシールは「ごみに貼るだけOK」という所もあれば、 「粗大ごみシールに書き込みをしてから貼らないとダメ」という所もあります。 そこでここでは、粗大ごみシールに書き込みをしなければいけない場合の 粗大ごみシールの書き方を説明します。 粗大ごみシールの書き込みが必要な場合、書くことが多いのは 「ごみを出した日」と「自分の名前」です。 ただ、そのような書き込みが必要な場合は粗大ごみシールにきちんと 日付を書く欄、名前を書く欄が用意されているので困る事はないと思います。 ですから、もし自分が買った粗大ごみシールに名前欄や日付欄があったなら、 それに従って書くようにしましょう。 もし粗大ごみシールに何も書く欄がなければ、何も書かなくて大丈夫です。 心配な方は、自分の住む地域のごみの出し方を調べてみるといいですね。 関連記事: 粗大ごみのシールの貼り方・出し方は? では次は粗大ごみのシールの貼り方や出し方について見ていきましょう。 粗大ごみのシールの貼り方ですが、目立つところに直接貼ってください。 回収する人は「このごみは粗大ごみシールが貼られているな」と確認して 初めて持っていってくれるので、剥がれないようにごみの裏側や底に貼ってしまうと ただの不法投棄とみられて回収してくれません。 また、粗大ごみシールが剥がれそうな場合は周りをガムテープなどでしっかり補強して 取れないように対策しましょう。 次に粗大ごみの出し方ですが、粗大ごみの出し方も地域によって違います。 粗大ごみの日にごみ置き場まで持っていけば勝手に回収される所もありますが、 事前にごみセンターに予約が必要な場合もあります。 予約がいる場合は、事前にごみセンターに連絡して自分の住所を伝えます。 そして粗大ごみの日に粗大ごみを家の前に出して置くと、 時間が来たら係の人がトラックで来て持っていくという所もあります。 粗大ごみの出し方については地域によって本当に色々で、 「こういう出し方で全国OKです」というものはありません。 自分の住んでいる地域の粗大ごみの出し方をよく調べてから、 粗大ごみを出すようにしてくださいね。 ごみってけっこう溜まっていても、出し忘れる事は多くありませんか? 特に粗大ごみは場所をとるので「捨てる」と決めたなら 自分で決めた期日までにぱぱっと出してしまいたいですよね。 そこでおすすめなのが、こちらのオシャレな壁紙ボードです。 こちらはインテリアの壁紙ですが、 なんとホワイトボードのように上から文字を書くことができます。 貼り方は付属のシールで貼り付けるだけなので、壁に穴を開ける事もありません。 ただのホワイトボードではなくオシャレな壁紙風なので、 家の中の空間を壊さずにしっとりと馴染んでくれますよ。 玄関などに貼って、「今日はごみを出す!」と書いていたら絶対忘れません。 よくごみを出し忘れる人は、ぜひこちらを使ってみてくださいね。 ですが… 「このごみは大きくて袋に入らないな、よし、粗大ごみ!」 と考えている方、ちょっと待ってください。 実は今は、袋に入らない大きなごみ全てが粗大ごみという訳ではないんです。 そこで重要になってくるのが家電リサイクル法です。 この法律は正式名称を特定家庭用機器再商品化法と言って、 平成10年に制定、平成15年に改正された法律です。 この法律のメインは名前の通り「家電」で、 家電ごみを減らしリサイクルを促す為に作られました。 そしてこの法律では、それまで粗大ごみとして出されていた4つの家電が 粗大ごみではなくなりました。 そしてこの法律で指定されているのは、以下の4つの家電です。 ・ エアコン ・ テレビ(ブラウン管も) ・ 冷蔵庫、冷凍庫 ・ 洗濯機、乾燥機 これらはどれも家庭では必須の家電ですが、 10~20年の間に一度は買い替える事もある為必ずでるごみですよね。 これらの家電はそれまでは「粗大ごみ」とされていましたが、 この法律ができた現在では粗大ごみとして出せません。 ですから、これらの家電はごみ袋に入らないからと言って 粗大ごみシールを貼って粗大ごみとして出さないでくださいね。 ちなみに、もしごみ袋に入るような小さな家電でも、 これら4品目に該当するものであれば普通のごみとしては出せません。 家電4品目をごみに出したい時は? エアコン、テレビ、冷蔵庫冷凍庫、洗濯機は粗大ごみとして出せません。 では、これらの家電を捨てたくなった場合、どうやってごみに出したらいいのでしょうか。 そこでここでは家電4品目のごみの出し方について説明します。 家電4品目のごみの出し方はいくつか方法があるので、それぞれ紹介しますね。 1. 新しいものに買い替える場合。 「新しい家電に取り換える為に今ある古い家電を捨てたい」という時がありますよね。 この時は、新しく家電を買ったお店にお願いすれば古い家電を引き取ってくれます。 古い家電がそのお店で買ったものではなくても大丈夫です。 また、引き取ってもらう際には、リサイクル料金を支払う必要があります。 ただ、お店によっていつ引き取るのかや細かい料金などは違う場合があるので、 古い家電を引き取ってもらうにはどうすればよいか聞いておきましょう。 2. 今ある家電の処分だけする場合。 別に家電を買い替える訳ではなく、 「今ある家電をとにかく捨てたい!」という時もありますよね。 その場合、処分方法はいくつかあります。 その家電を買ったお店に行けば、ごみとして引き取ってもらえます。 リサイクル料金は同じくかかりますので、忘れないようにしてくださいね。 こちらもお店によって引き取る時期や値段が変わる事があるので 事前に聞いておいてください。 基本的に、家電4品目はその家電を買ったお店で引き取ってもらえる事になっていますが、 中には「家電を買ったお店が潰れてしまってもうない」 「買った店が遠すぎる」という場合もあります。 その場合は、地域にある自治体の指定引取所に引取りをお願いするのでもOKです。 勿論お金は同じようにかかります。 自治体の指定引取所に関しては、 で全国から近い所を検索する事ができます。 ところで、たまに街中で「家電を何でも無料で引き取ります!」と宣伝して 回っている回収トラックのようなものを見かける事がありますよね。 家電4品目の回収には基本いくらかお金がかかります。 ですから「無料で回収!」と言われるとつい「お願いします!」と 家電を渡したくなります。 ですがそれはいけません。 これらは違法な業者が多いです。 こういった回収業者は「無料で引き取る」と言いながら後で高額なお金を請求してきたり、 回収したごみを山や海に不法投棄したりする悪質な業者です。 家電4品目をごみに出すのは基本お金がかかるとしっかり認識して、 「無料」という言葉に騙されないようにしてくださいね。 では最後に、リサイクル料金が税別いくらくらいかかるか紹介します。 29年4月1日現在の値段• エアコン… 972円~• テレビ… ・ブラウン管(15型以下)… 1296円~ ・ブラウン管(15型以上)… 2376円~ ・液晶・プラズマ(15型以下)… 1836円~ ・液晶・プラズマ(16型以上)… 2916円~• 冷蔵庫、冷凍庫… ・170L以下… 3672円~ ・170L以下… 4644円~• 洗濯機、乾燥機… 2484円~ これらを目安に考えておくといいですよ。 それはパソコンです。 パソコンは「パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)」という法律によって、 明確なリサイクル方法が決められています。 元々この法律は1991年に「再生資源の利用の促進に関する法律」という名前で ごみを減らし資源を有効活用する為に制定されました。 ですがエコ活動が活発になる中何度も改正され、 2003年に改正された時にパソコンの回収も加えられました。 使えなくなったパソコンも分解すれば資源の宝庫なので、 もはやパソコンは粗大ごみではないのです。 ですからもしパソコンを捨てようと思っても、 粗大ごみとして出さないようにしてくださいね。 パソコンをごみに出したい時は? 家電は10~20年で買い替える人がほとんどですが、パソコンとなると 5年くらい、早ければ3年ほどで買い替える人もいます。 そうなると家には使わないパソコンがどんどん溜まっていってしまうので、 不要なパソコンはどうにかして処分しなければいけません。 では、パソコンをごみに出したい時はどうすればいいのでしょうか。 まず、ごみに出したいパソコンに 「PCリサイクルマーク」があるかどうか確認してみてください。 リサイクルマークは、下のようなマークです。 nec. com 基本的に、平成15年以降に購入した正規のパソコンであれば必ずマークがついています。 PCリサイクルマークがあれば、無料でパソコンを処分する事ができます。 その場合、そのパソコンのメーカーのホームページから申し込みをすると、 しばらくして宛先が書かれた箱が送られてくるので、 その箱にパソコンを入れて送れば終了です。 パソコンを購入した時に輸送費を含むパソコンのリサイクル料金も支払っているので、 宅配便の料金も必要ありません。 もし古いパソコンでPCマークがない場合ですが、 その時もそのパソコンのメーカーが回収してくれます。 ですが、この場合は運送料やリサイクル料がかかります。 スポンサーリンク 最後に 粗大ごみシールはコンビニで買う事ができますので、 いつでも簡単に手に入れる事ができます。 ただ、粗大ごみの出し方やシールの書き方については 各地域で色々と違った決まりがあります。 ですからきちんと粗大ごみを回収してもらえるように、 その地域の規則に従って粗大ごみを出してくださいね。 また、家電4品目やパソコンなど粗大ごみとして出せないごみもあるので 注意しておきましょう。 スポンサーリンク.

次の