よこいりな。 niziuメンバーに韓国人やハーフはいるの?名前の由来やコンセプトについてSNSの反応は?

【動画】横井里茉のダンスやラップの実力スゴイ!デビューの予定は?

よこいりな

これはプロジェクト名である「NIZI」をモチーフに作られたペンダント。 四角形の中に三角形が4つあるが、JYPが人を評価するときの基準にしている 【ダンス・歌・スター性・人柄】を表している。 東京合宿中のパフォーマンス発表でパクさんに良い評価をされれば、Niziペンダントにはまるキューブをもらえる。 キューブを4つもらえたら、韓国行きが決定! 地域オーディションってどんなかんじ? 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、LA、ハワイの10カ所で開催され、 それぞれの地域で3次審査まで行われる。 自由でナチュラルに、言葉・歌・ダンスで自分自身を表現できる人を選びたい!歌手という仕事は世界中の仕事の中で1番特別な仕事だと思っている。 みんな夢を持っているけど、その夢を叶えて、やり続けられる人は少ない。 夢を叶えるために1番大事なことは、毎日毎日、自分自身の管理をしていくこと。 ダンスも歌も身体が大事。 退屈でやりたくない訓練も、コツコツ繰り返すことで、夢も叶えられるし、長く続けることができると信じている。 反対に、毎日しっかりやらなければ、自分の夢は叶えられないし、続けていくこともできない。 谷川陽菜(たにかわ ひな) 東京 アイドル経験あり(東京パフォーマンスドールというグループの妹分ユニットTPD DASH!! に研究生として5年間活動) パクさんの評価 高音を出すときに音程を確認してから、後でボリュームを大きくしているクセがある。 これは直さなくてはいけないけど、それ以外悪いところが見えない。 ただ明るいだけじゃなく、見る人を幸せにして、一緒に笑わせる力がある。 次のステージがもう見たくてワクワクする。 「大変なこともイッパイあったし、お母さんに会いたいときもイッパイあったけど、つらいことを乗り越えたらこんなに良いことがあるんだな」と涙。 横井里菜(よこい りな) 東京 JYP練習生(韓国で7ヶ月間練習中)。 Zeebraと中林美和の娘。 日本語・韓国語・英語の3カ国話せる。 2歳からインターナショナルスクールに通っているため、話すこと・書くことは英語の方が得意。 パクさんの評価 すごく多くの才能に恵まれている。 ラップやダンスのリズム感がすごく良い上、演技力もあって、感情表現能力もある。 あなたは才能であふれる子だよ。 君はただ、自分自身を見せてくれたら良い。 リラックスしてもっと音楽に身をゆだねて。 上手くやろうと思わず、リラックスしてやって大丈夫。 すごい高校ダンス部っぽいダンスを披露 パクさんの評価 歌うときと踊るときが全然違う人。 踊るときは自信と余裕があって表情が生きている。 体全体がずっとリズムにうまく乗っていて、練習だけでできることではないし、それが1番印象的だった。 でも、歌は緊張しすぎて、機械的に歌うから感情がない。 歌への自信がない。 僕にとって世界で1番美しいのは新人の瞳。 山城さんの瞳が本当にきれい。 必死さ、情熱、謙虚さがつまっている。 中3のJYP公開採用オーディション13期で3位になり、2年7ヶ月JYP練習生として韓国で練習中。 自分のコンセプトが定まらないと悩むマコに、パクさんは「コンセプトは必要ない。 元々特別だから、自分らしくありのままでいてください。 」 パクさんの評価 歌は、自分のことを話すように歌うことをJYPでは求めているが、それが完璧に出来ている。 ダンスは強弱や緩急がよくつけられている。 この2年間誠実に練習してきたことがわかり、その努力を誇らしく思う。 これからもっと努力して世界に羽ばたきたいと決意した。 JYP練習生3人で肩を組んで喜びあっている姿が印象的ですね。 大江梨久(おおえ りく) 16歳、高2。 空手黒帯。 歌の呼吸がうまい。 歌うとき体が硬すぎて、感情が伝わってこないから感動は全然できない。 勝村摩耶(かつむら まや) 17歳。 YGJ(韓国大手事務所)練習生として1年間所属。 ダンスの演技力がすばらしい。 新井彩花(あらい あやか) 16歳、長身美女、miss Aのスジ似 パクさんの評価 ダンスの動きが速くて良い。 力強さも良い。 ガールズグループになるために生まれてきた子みたい。 本当にエースになれる。 平井桃伽(ひらい ももか) 韓国語を独学で勉強。 魅力はとてもあるが、基本が全然出来ていない。 悪い癖がなくて教えたら伸びる可能性が高い 【虹プロ】最後に ハワイは合格者がいなかったようですね。 地域予選が全て終了し、最終的に保留になっていた谷川陽菜さん・岸田莉里花さん・池松里梨愛さんが繰上げ合格になりました。 いかがでしたか?まだ2話なのに内容が濃い!!盛り沢山! そして虹プロに対するパクさんの情熱が感じられますね。

次の

横井李奈の作品

よこいりな

もくじ• 「NiziU」 にじゅー のメンバーは韓国人?ハーフはいるの? 「NiziU」 にじゆー のデビューメンバーが発表されましたが、 日本人なの?韓国人なの?と混乱している人が多いようです。 「NiziU」 にじゅー のメンバーは、 1万231人の応募者の中から、選ばれた、マコ、リク、リマ、リオ、マヤ、ミイヒ、マユカ、アヤカ、ニナの9人です。 韓国人風のヘアメイクや衣装を着ているので、ぱっと見は 韓国人グループ のように見えます !画像をみても分かりますが、韓国人顔負けなほど 韓国人顔をしていますよね。 カタカナやローマ字で書かれる事が多く、 名前が韓国人っぽい事も混乱した原因ではないかと思われます。 ニナ、 ミイヒ、 リマ、あたりは、日本人っぽくないと感じる人も多かったはず…。 女の子で リクというのも珍しいように思います。 しかし、メンバーにはちゃんと 漢字での名前があります。 山口 真子(やまぐち まこ)• 大江 梨久(おおえ りく)• 横井 里茉(よこい りな)• 花橋 梨緒(はなばし りお)• 勝村 摩耶(かつむら まや)• 鈴野 未光(すずの みいひ)• 小合 麻由佳(おごう まゆか)• 新井 彩花(あらい あやか)• ヒルマン・ニナ 漢字表記にすると、一気に 日本人感が出てきます!イメージによる思い込みって不思議ですよね。 最後のニナだけカタカナで表記されていて、おやっ?と思った方もいると思いますが、ニナは 父親がアメリカ人、母親が日本人の ハーフです。 ハーフの要素を感じますが、 韓国の血は混じっていません。 その他のメンバーは 純日本人なので驚きです! 韓国人っぽいと言われる 「NiziU」 にじゅー のメンバーの顔写真と詳しいプロフィールをまとめてみました。 「NiziU」 にじゅー のメンバーの顔写真と詳しいプロフィール それでは、NiziU(にじゅー)のメンバーに選ばれいし9人の 顔 と詳しい プロフィールについて見ていきましょう! マコのプロフィールと画像 氏名 : 山口 真子(やまぐち まこ) 生年月日 : 2001年4月4日(19歳) 血液型 : A型 出身地 : 福岡県八女市 歌と ダンスが完璧で、トレーナーからの評価も高かったマコ。 オーディションでは圧倒的な存在感を出し、 絶対的実力者としてリーダーとなりました。 それにも関わらず、嫌味っぽさがなく、好感度抜群であったため、誰もが納得のメンバー入り! ファンの間では、 マコの足が細くて綺麗と噂になっています。 きっかけは、公開されたアーティスト写真の衣装が、マコだけスカートではなかったからです。 『なんでマコだけズボンなの?』との声が広まりましたが、 ・ダンスの振り付けでメンバーの下をくぐる際に摩擦しないため。 というものや、 ・細いウエストを出して強調させるため足は出さない。 という理由が挙げられていました。 リクのプロフィールと画像 氏名 : 大江 梨久(おおえ りく) 生年月日 : 2002年10 月26日(17 歳) 血液型 : AB型 出身地 : 京都府 気が強く、誤解を招く事があるが、実は良い子というギャップを持ち合わせています。 NiziUの中では、場を盛り上げる ムードメーカー的存在のリク。 ハスキーな歌声や、カラテが特技というかっこいい一面を持っています。 はっきりしている性格のため、 性格が悪い・アンチが多いと言われガチですが、裏を返せば 飾り立てない素直な性格ということ。 急な追い上げにより オーディションの通過順位は2位でしたので、プロデューサーサイドに刺さる要素があったのでしょう。 きっとこれからNiziUにとって欠かせない役割をになって行ってくれるはずです! リマのプロフィールと画像 氏名 : 横井 里茉(よこい りま) 生年月日 : 2004年3月26日(16歳) 血液型 : O型 出身地 : 東京都 ラッパーZeebraの娘であり、 日本語・ 英語・ 韓国語を話せるトリリンガル。 リーダーシップが取れる事に加えて、 カリスマ性を秘めた彼女は親の七光りではなく 努力と実力だと言われています。 また、母がモデルということもあり、ナチュラル 美人と言われています。 大物アーティストとモデルの娘である事を感じさせない 等身大の姿が魅力の1つでもあります。 リオのプロフィールと画像 氏名 : 花橋 梨緒(はなばし りお) 生年月日 : 2002年2月4日(18歳) 血液型 : B型 出身地 : 愛知県名古屋市 ダンスがめちゃくちゃ上手くて、メインダンサーとしての実力を持つリオ。 特徴的な歌声を持っていが、 努力家な性格で苦手だった歌も練習を重ねてかなり上達しました。 ノリが良くバラエティーでの活躍が期待できる要素を持っています。 写真はお団子ヘアーですが、髪を下ろすと艶やかなロングヘアーで、 垢抜けたと話題になりました。 メンバー内では最年長です。 マヤのプロフィールと画像 氏名 : 勝村 摩耶(かつむら まや) 生年月日 : 2002年4月8日(18歳) 血液型 : O型 出身地 : 石川県白山市 選ぶ言葉や話し方が柔らかく、 優しさが顔からにじみ出ているマヤ。 メンバー内では 最年長ではあるが、あどけなさと無著さを兼ね備えている。 飛び抜けた 表現力でファンを虜にしてしまうという。 ミイヒのプロフィールと画像 氏名 : 鈴野 未光(すずの みいひ) 生年月日 : 2004年8月12日(15歳) 血液型 : O型 出身地 : 京都府 メンバーの中で、 一番アイドル感が強く最初から注目を集めていたのがミイヒ。 天使のような可愛い歌声で、個人テストの際の歌が上手すぎた事でも有名です。 オーディションのプレッシャーからか、 激やせした事で 拒食症なのではないかと言われ心配されていました。 指に吐きダコがあるという画像もTwitterで出回っていましたが、確かな事はわかりません。 マユカのプロフィールと画像 氏名 : 小合 麻由佳(おごう まゆか) 生年月日 : 2004年11月13日(16歳) 血液型 : A型 出身地 : 京都府 予選の保留合格から、見事メンバーに選ばれた シンデレラガールのマユカ。 自分に自信がなくてプロ意識を持つようにアドバイスを受けていたけれど、 シャイで控えめなところが魅力でもあります。 とにかく優しくて、 誰からも好かれる ような人間性 の持ち主です。 アヤカのプロフィールと画像 氏名 : 新井 彩花(あらい あやか) 生年月日 : 2003年6月20日(17歳) 血液型 : A型 出身地 : 東京都 ふわふわとした雰囲気で、周りを和ませる 癒しキャラです。 歌が下手と言われていましたが、練習によって、歌もダンスも上達したうちの一人であり、 スター性が評価されてメンバー入りとなりました。 運も努力も実力のうちという事ですね。 ニナのプロフィールと画像 氏名 : ヒルマン・ニナ 生年月日 : 2005年2月27日(15歳) 血液型 : O型 出身地 : アメリカ シアトル メンバー内で 末っ子のニナ。 キュートな笑顔で見るものをハッピーにしてくれます。 顔・スタイル抜群で、 お人形のような美少女です。 日本語は勉強を始めて、2年間で話せるようになったというエピソードがあり努力家な事が伺えます。 最後にメンバーとして選ばれた時の涙のコメントは、可愛すぎると言われています。 ちなみに、こちらは上から順に1位2位 3 位… と、 オーディションの最終順位(合格した時の合計得点順)となっています。 スポンサーリンク 「NiziU」 にじゅー の名前の由来は? 虹プロジェクトとは、 日本のソニーミュージックと 韓国のJYP JYPエンターテインメント株式会社 がタッグを組み、『世界で活躍できる新しいガールズグループのメンバーを発掘・育成していくオーディションプロジェクト』の事です。 「NiziU」 にじゆー の名前は、「Nizi Project」にちなんだ 「Nizi」に、 「U」 が 添えられています。 「U」には、 「グループの他のメンバー」や 「支えてくれるファン」の意味が込められており、 「Need You」のニュアンスも込められていると言われています。 プロディューサーのJYP J. パーク氏 がメンバーに向けて伝えた 「人は絶対に1人では成功できません。 皆さんにはお互いが必要で、ファンの方々が必要です。 」 という言葉が深く関係しているようです。 — ふわふわ runrundevil 「NiziU」 にじゆー のコンセプトについては、 『日本から世界へ』という大まかなものは決まっているものの、 その他の詳しい情報はまだありません。 デビューが決まったばかりで、年齢もまだ若い彼女たちなので、これからいろいろなことを経験し、成長していきながら NiziU(にじゅー)にあったカラーを見つけていくのではないでしょうか?.

次の

【虹プロジェクト1】地域オーディション合格者26名を詳しく解説!|ハチドラ

よこいりな

これはプロジェクト名である「NIZI」をモチーフに作られたペンダント。 四角形の中に三角形が4つあるが、JYPが人を評価するときの基準にしている 【ダンス・歌・スター性・人柄】を表している。 東京合宿中のパフォーマンス発表でパクさんに良い評価をされれば、Niziペンダントにはまるキューブをもらえる。 キューブを4つもらえたら、韓国行きが決定! 地域オーディションってどんなかんじ? 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、LA、ハワイの10カ所で開催され、 それぞれの地域で3次審査まで行われる。 自由でナチュラルに、言葉・歌・ダンスで自分自身を表現できる人を選びたい!歌手という仕事は世界中の仕事の中で1番特別な仕事だと思っている。 みんな夢を持っているけど、その夢を叶えて、やり続けられる人は少ない。 夢を叶えるために1番大事なことは、毎日毎日、自分自身の管理をしていくこと。 ダンスも歌も身体が大事。 退屈でやりたくない訓練も、コツコツ繰り返すことで、夢も叶えられるし、長く続けることができると信じている。 反対に、毎日しっかりやらなければ、自分の夢は叶えられないし、続けていくこともできない。 谷川陽菜(たにかわ ひな) 東京 アイドル経験あり(東京パフォーマンスドールというグループの妹分ユニットTPD DASH!! に研究生として5年間活動) パクさんの評価 高音を出すときに音程を確認してから、後でボリュームを大きくしているクセがある。 これは直さなくてはいけないけど、それ以外悪いところが見えない。 ただ明るいだけじゃなく、見る人を幸せにして、一緒に笑わせる力がある。 次のステージがもう見たくてワクワクする。 「大変なこともイッパイあったし、お母さんに会いたいときもイッパイあったけど、つらいことを乗り越えたらこんなに良いことがあるんだな」と涙。 横井里菜(よこい りな) 東京 JYP練習生(韓国で7ヶ月間練習中)。 Zeebraと中林美和の娘。 日本語・韓国語・英語の3カ国話せる。 2歳からインターナショナルスクールに通っているため、話すこと・書くことは英語の方が得意。 パクさんの評価 すごく多くの才能に恵まれている。 ラップやダンスのリズム感がすごく良い上、演技力もあって、感情表現能力もある。 あなたは才能であふれる子だよ。 君はただ、自分自身を見せてくれたら良い。 リラックスしてもっと音楽に身をゆだねて。 上手くやろうと思わず、リラックスしてやって大丈夫。 すごい高校ダンス部っぽいダンスを披露 パクさんの評価 歌うときと踊るときが全然違う人。 踊るときは自信と余裕があって表情が生きている。 体全体がずっとリズムにうまく乗っていて、練習だけでできることではないし、それが1番印象的だった。 でも、歌は緊張しすぎて、機械的に歌うから感情がない。 歌への自信がない。 僕にとって世界で1番美しいのは新人の瞳。 山城さんの瞳が本当にきれい。 必死さ、情熱、謙虚さがつまっている。 中3のJYP公開採用オーディション13期で3位になり、2年7ヶ月JYP練習生として韓国で練習中。 自分のコンセプトが定まらないと悩むマコに、パクさんは「コンセプトは必要ない。 元々特別だから、自分らしくありのままでいてください。 」 パクさんの評価 歌は、自分のことを話すように歌うことをJYPでは求めているが、それが完璧に出来ている。 ダンスは強弱や緩急がよくつけられている。 この2年間誠実に練習してきたことがわかり、その努力を誇らしく思う。 これからもっと努力して世界に羽ばたきたいと決意した。 JYP練習生3人で肩を組んで喜びあっている姿が印象的ですね。 大江梨久(おおえ りく) 16歳、高2。 空手黒帯。 歌の呼吸がうまい。 歌うとき体が硬すぎて、感情が伝わってこないから感動は全然できない。 勝村摩耶(かつむら まや) 17歳。 YGJ(韓国大手事務所)練習生として1年間所属。 ダンスの演技力がすばらしい。 新井彩花(あらい あやか) 16歳、長身美女、miss Aのスジ似 パクさんの評価 ダンスの動きが速くて良い。 力強さも良い。 ガールズグループになるために生まれてきた子みたい。 本当にエースになれる。 平井桃伽(ひらい ももか) 韓国語を独学で勉強。 魅力はとてもあるが、基本が全然出来ていない。 悪い癖がなくて教えたら伸びる可能性が高い 【虹プロ】最後に ハワイは合格者がいなかったようですね。 地域予選が全て終了し、最終的に保留になっていた谷川陽菜さん・岸田莉里花さん・池松里梨愛さんが繰上げ合格になりました。 いかがでしたか?まだ2話なのに内容が濃い!!盛り沢山! そして虹プロに対するパクさんの情熱が感じられますね。

次の